関西・大阪の美楽なアート情報サイトストリート・アートナビ
■美術館・博物館・デパートの展覧会と個展案内(通称:アートナビ)
※ストリート・アートナビは犬のキャラクターが目印です。


トップ頁
--
トルコ文化年2019
トルコ至宝展 
チューリップの宮殿 トプカプの美
会期=2019年 614日(金)〜728日(日)
休館=毎週月曜日、7月16日(火) ※ただし7月15日(月・祝)は開館
開館時間=午前9時30分〜午後5時
ただし、6月中の金、土曜日は午後8時まで、7月中の金、土曜日は午後9時まで開館
(※入館は閉館の30分前まで)
会場=京都国立近代美術館[岡崎公園内]
The National Museum of Modern Art, Kyoto

-
 20世紀初頭まで数百年間にわたり栄華を極めたオスマン帝国。その象徴として敬われたのは、トルコ語で「ラーレ」と呼ばれる花、チューリップでした。帝国内で盛んに栽培され、品種改良によって 2000種もの多彩な姿を見せたラーレは、文学や美術においても好んで 表現されました。本展では、スルタンの宝物をはじめトプカプ宮殿博物館に残る美術工芸品の中から、ラーレ文様があしらわれた品々をご紹介し、オスマンの優美な 宮廷文化をご覧いただきます。また、オスマン時代に始まるトルコと 日本との友好関係の歴史も振り返ります。
 
約170点の作品を通して、トルコの歴史、文化、美を愛でる国民性をより深く理解する機会となれば幸いです。
※終了しました。
主催:京都国立近代美術館、トルコ共和国大使館
 日本経済新聞社、BS-TBS、京都新聞
後援:トルコ共和国大統領府
協賛:伊藤忠商事、損保ジャパン日本興亜、ダイキン工業、
 大日本印刷、東レ、トヨタ自動車、日本製粉、BIGLOBE
特別協力:ターキッシュ エアラインズ、ターキッシュ カーゴ
協力:トルコ共和国文化観光省、トプカプ宮殿博物館、日本・トルコ協会
展覧会ホームページ:https://turkey2019.exhn.jp/

 ■美術館所在地(アクセスマップ)
京都国立近代美術館/アクセスマップ
美術館公式HP:http://www.momak.go.jp
この頁のトップに戻る
アート展案内/美術館頁→
アート展案内/クラフト・工芸ジャンル頁→
インフォメーション頁→
美術館リンク頁→
 

■アート展案内/下のお好きなジャンルをクリックして下さい。

絵画

現代美術

版画

イラスト

CGアート

クラフト・工芸

写真

陶芸

立体アート

書・墨象

ノンジャンル

美術館デパート

ストリート・アートナビ新着情報 招待券 ユーザー感想メール TOP頁
TOP頁

個展

画廊

情報

広場
STREET ARTNAVI/ストリート・アートナビ
(通称:アートナビ/ARTNAVI)
Webコンテンツ制作・発信/Copyright(c) ストリート・アートナビ
NAKATA DESIGN INC. 2019 All Rights Reserved.
●このホームページへのご意見・ご質問は
E-mail : street@artnavi.net/ HPアドレス:http://artnavi.net
※当ホームページの写真・イラスト・記事の無断転載を禁じます。

●ストリート・アートナビは関西・大阪の美楽なアート情報サイトです。
アート展美術画廊貸しギャラリー案内展覧会案内バナー広告
企画制作・掲載/お問合せ:ストリート・アートナビ(通称:アートナビ)