関西・大阪の美楽なアート情報サイトストリート・アートナビ
美術館・博物館・デパートの展覧会と個展案内(通称:アートナビ)
※ストリート・アートナビは犬のキャラクターが目印です。


トップ頁
--
 
※大阪歴史博物館は、新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため、
2月29日(土)〜3月17日(火)まで臨時休館いたします。
(3月17日(火)は定例の休館日です)

◎3月18日(水)以降も当面は臨時休館を延長いたします。
(※詳細は博物館公式サイトをご覧ください。ストリート・アートナビ)


特別展 猿描き狙仙三兄弟
−鶏の若冲、カエルの奉時も
開催期間:2020年(令和2年)226日(水)〜45日(日)
休館日:火曜日
開館時間:午前9時30分から午後5時 
(会期中の金曜日は午後8時まで)※入館は閉館の30分前まで
会場:大阪歴史博物館 Osaka Museum of History 6階 特別展示室
 江戸時代の大坂で名高い絵師のひとりに、森狙仙(もりそせん)(1747?〜1821)がいます。彼は「猿描き狙仙」ともいわれ、「もふもふ感」あふれるリアルな動物画を得意としました。狙仙には二人の兄、陽信(ようしん)(1736?〜1808?)と周峰(しゅうほう)(1738〜1823)がおり、当時は著名な絵師でした。その二人の兄は狩野派の描法を受け継ぎながらも、時には見る者に笑みをもたらす愉快な作品も残しています。
 
狙仙と同時代には、鶏(とり)の伊藤若冲(じゃくちゅう)、虎の岸駒(がんく)、蛙の松本奉時(ほうじ)、戯画の耳鳥斎(にちょうさい)など一芸に秀でた画家が現れました。本展では、猿の絵で名高い狙仙にちなみ、彼らのお家芸も紹介します。 これまで狙仙三兄弟を取り上げた展覧会は開催されたことがなく、本展覧会が史上初の企画となります。若冲コレクションで有名なJ・プライス氏をはじめ、海外でも高く評価される狙仙の作品、そして大坂や京都の動物絵画を数多くご覧いただける好機です。
※閉幕しました。
主催:大阪歴史博物館、NHKプラネット近畿
後援:NHK大阪放送局
協賛:ニューカラー写真印刷株式会社
展示資料数約100点 ※会期中、作品の一部展示替えがあります。

 【地図/交通手段】
大阪歴史博物館 外観
大阪歴史博物館 アクセスマップ
交通マップ

〒540-0008  大阪市中央区大手前4丁目1-32
TEL: 06-6946-5728(ゴーナニワ)
博物館公式HP→ http://www.mus-his.city.osaka.jp/
アート展/美術・博物館頁→
美術館リンク頁→
インフォメーション頁→
この頁のTOPに戻る
 

■アート展案内/下のお好きなジャンルをクリックして下さい。

絵画

現代美術

版画

イラスト

CGアート

クラフト・工芸

写真

陶芸

立体アート

書・墨象

ノンジャンル

美術館デパート

ストリート・アートナビ新着情報 招待券 ユーザー感想メール TOP頁
TOP頁

個展

画廊

情報

広場
STREET ARTNAVI/ストリート・アートナビ
(通称:アートナビ/ARTNAVI)
Webコンテンツ制作・発信/Copyright(c) ストリート・アートナビ
NAKATA DESIGN INC. 2020 All Rights Reserved.
●このホームページへのご意見・ご質問は
E-mail : street@artnavi.net/ HPアドレス:http://artnavi.net
※当ホームページの写真・イラスト・記事の無断転載を禁じます。

●ストリート・アートナビは関西・大阪の美楽なアート情報サイトです。
アート展美術画廊貸しギャラリー案内展覧会案内バナー広告
貸しギャラリー案内広告の制作と掲載

企画制作・掲載/お問合せ:ストリート・アートナビ(通称:アートナビ)