関西・大阪の美楽なアート情報サイトストリート・アートナビ
美術館・博物館・デパートの展覧会と個展案内(通称:アートナビ)
※ストリート・アートナビは犬のキャラクターが目印です。


トップ頁
--
※大阪市立東洋陶磁美術館は、
新型コロナウイルス感染症のの拡大防止のため、
令和2年(2020年)2月29日(土)から3月16日(月)まで、
臨時休館いたします。


※3月17日(火)以降も当面は臨時休館を延長いたします。


特別展 竹工芸名品展
ニューヨークのアビー・コレクション−メトロポリタン美術館所蔵
会期=2019年1221日(土)〜2020年421日(日)
休館日=月曜日(ただし1月13日、2月24日は開館)、
12月28日(土)〜1月4日(土)、1月14日(火)、2月25日(火)
開館時間=午前9時30分〜午後5時 
※12月21日(土)、12月22日(日)は午後7時まで開館(入館は閉館の30分前まで)
会場=大阪市立東洋陶磁美術館
THE MUSEUM OF ORIENTAL CERAMICS, OSAKA
 日本の竹工芸は、線で構成された軽やかな造形が魅力であり、現代アートとして捉えなおされて国際的に高く評価されています。なかでも、ダイアン&アーサー・アビー夫妻が収集した竹工芸は世界屈指のコレクションとして知られ、2017年から翌年にかけてメトロポリタン美術館において開催された“Japanese Bamboo Art: The Abbey Collection”(「日本の竹工芸:アビー・コレクション」展)で紹介されました。その展覧会を再構成した本展では、アビー・コレクションから近現代の竹工芸品75件を、当館の陶芸コレクションとともに展示します。
 さらに、大阪の誇る現代作家、四代田辺竹雲斎氏(1973−)によって、美術館の吹き抜けの空間を活かした巨大な竹のインスタレーションが、大阪会場のため新たに制作されます。古くから竹工芸の産地として知られる大阪の地において、竹による軽やかな造形表現の魅力、そして工芸という領域の広がりと可能性をお楽しみください。
展示点数75件

主 催:大阪市立東洋陶磁美術館、
 NHK大阪放送局、NHKプラネット近畿、毎日新聞社
制作協力NHKプロモーション
企画協力Ueki & Associes
協力日本航空
協賛imura art gallery、夢工房
同時開催:[特集展]「受贈記念 木村盛康・天目のきらめき」
平常展:中国陶磁、韓国陶磁、日本陶磁、鼻煙壺
※終了しました。
問い合わせ:06-6223-0055
大阪市立東洋陶磁美術館
〒530-0005 大阪市北区中之島1-1-26(大阪市中央公会堂東側)
美術館HP公式サイト:http://www.moco.or.jp
大阪市立東洋陶磁美術館 外観
 大阪市立東洋陶磁美術館【地図/交通手段】
大阪市立東洋陶磁美術館 アクセスマップ

THE MUSEUM OF ORIENTAL CERAMICS, OSAKA
〒530-0005 大阪市北区中之島1-1-26(大阪市中央公会堂東側)
◎京阪中之島線「なにわ橋」駅下車すぐ
◎大阪メトロ御堂筋線・京阪本線「淀屋橋」、
大阪メトロ堺筋線・京阪本線「北浜」各駅より約400m
アート展案内/美術館ジャンル→
アート展案内/クラフト・工芸ジャンル→
アート展案内/陶芸ジャンル→
美術館リンク頁→
インフォメーション頁→
この頁の先頭に戻る

貸しギャラリー案内

ストリート別/ギャラリー近道

企画・美術画廊案内

■アート展案内/下のお好きなジャンルをクリックして下さい。

絵画

現代美術

版画

イラスト

CGアート

クラフト・工芸

写真

陶芸

立体アート

書・墨象

ノンジャンル

美術館デパート

ストリート・アートナビ新着情報 招待券 ユーザー感想メール TOP頁

トップ頁

STREET ARTNAVI/ストリート・アートナビ
(通称:アートナビ/ARTNAVI)
Webコンテンツ制作・発信/Copyright(c) ストリート・アートナビ
NAKATA DESIGN INC. 2019 All Rights Reserved.
●このホームページへのご意見・ご質問は
E-mail : street@artnavi.net/ HPアドレス:http://artnavi.net
※当ホームページの写真・イラスト・記事の無断転載を禁じます。

●ストリート・アートナビは関西・大阪の美楽なアート情報サイトです。
アート展美術画廊貸しギャラリー案内展覧会案内バナー広告
貸しギャラリー案内広告の制作と掲載

企画制作・掲載/お問合せ:ストリート・アートナビ(通称:アートナビ)