関西・大阪の美楽なアート情報サイトストリート・アートナビ
美術館・博物館・デパートの展覧会と個展案内(通称:アートナビ)
※ストリート・アートナビは犬のキャラクターが目印です。


トップ頁
--
2018年春季特別展
猿楽と面(さるがくとおもて)―大和・近江 および 白山の周辺 から―
Sarugaku Masks: Shaping the Culture of Noh
会期=2018年 310日[土]〜63日[日]
休館日= 月曜日 ※4月30日は開館、5月1日は休館
開館時間=午前10時〜午後5時(入館は午後4時まで)
会場=MIHO MUSEUM
重要文化財80点、総数350点にのぼる
秘蔵の古面が勢揃い!
「猿楽」(さるがく)とは、能と狂言で構成される現在の能楽の古称です。その起源は、大陸から伝来した「散楽」(さんがく)に由来し、日本古来の芸能と融合しながら完成度の高い歌舞劇へと進化したとされています。
田楽(でんがく)や猿楽など多くの座が競い合い、また影響しあう中で、室町時代初期に観阿弥(かんあみ)、世阿弥(ぜあみ)によって大成された「能」「狂言」の様式は、日本を代表する芸能のひとつである「能楽」として、現在に受け継がれています。
本展覧会は、平安時代後期、鎌倉時代の古面に始まり、南北朝から室町、安土桃山時代の大成期にわたる350面(うち重要文化財80面)の「面」(おもて)を通して、中世の人々が熱狂した「猿楽」の世界を、主に彫刻史の観点から、文化芸能史、文学史の側面も絡めながら、紐解いていきます。
※会期中展示替えあり

※終了しました。

-
主催:MIHO MUSEUM、京都新聞
後援:滋賀県、滋賀県教育委員会、NHK大津放送局、BBCびわ湖放送、エフエム京都
MIHO MUSEUM
MIHO MUSEUM
〒529-1814  滋賀県甲賀市信楽町田代桃谷300
TEL: 0748-82-3411/FAX: 0748-82-3414
美術館公式サイトhttp://miho.jp
電車、路線バス利用
JR 琵琶湖線石山駅下車 (京都駅から約13分)
JR 石山駅南口より MIHO MUSEUM行きバス(約50分)
タクシー利用
---JR石山駅、瀬田駅、草津駅より 各約35分
---信楽高原鉄道信楽駅より約20分

-
この頁の先頭に戻る
アート展案内/美術館頁→
アート展案内/彫刻・立体ジャンル頁→
アート展案内/クラフト・工芸ジャンル頁→
インフォメーション頁→
美術館リンク頁→
 

貸しギャラリー

ストリート別/ギャラリー案内

美術画廊

■アート展案内/下のお好きなジャンルをクリックして下さい。

絵画

現代美術

版画

イラスト

CGアート

クラフト・工芸

写真

陶芸

立体アート

書・墨象

ノンジャンル

美術館デパート

ストリート・アートナビ新着情報 招待券 ユーザー感想メール TOP頁

TOP頁

個展

画廊

情報

広場
STREET ARTNAVI/ストリート・アートナビ
(通称:アートナビ/ARTNAVI)
Webコンテンツ制作・発信/Copyright(c) ストリート・アートナビ
NAKATA DESIGN INC. 2018 All Rights Reserved.
●このホームページへのご意見・ご質問は
E-mail : street@artnavi.net/ HPアドレス:http://artnavi.net
※当ホームページの写真・イラスト・記事の無断転載を禁じます。

●ストリート・アートナビは関西・大阪の美楽なアート情報サイトです。
アート展美術画廊貸しギャラリー案内展覧会案内バナー広告
貸しギャラリー案内広告の制作と掲載

企画制作・掲載/お問合せ:ストリート・アートナビ(通称:アートナビ)