関西・大阪の美楽なアート情報サイトストリート・アートナビ
美術館・博物館・デパートの展覧会と個展案内(通称:アートナビ)
※ストリート・アートナビは犬のキャラクターが目印です。


トップ頁
--
ボストン美術館 浮世絵名品展 鈴木春信
会期=2018年424日(火)〜 624日(日)
休館日=5月7日、14日、21日、28日の各月曜日
開館時間=火〜金 /10:00〜20:00 月・ 土・日・祝/10:00〜18:00
(※いずれも入館は閉館30分前まで)
会場=あべのハルカス美術館
ボストン美術館 浮世絵名品展 鈴木春信
会期=2018年4月24日(火)〜 6月24日(日) 会場=あべのハルカス美術館 
 鈴木春信(1725-1770)は、錦絵創始期の第一人者として知られる浮世絵師です。この展覧会では、質・量ともに世界最高の春信コレクションを誇るボストン美術館の所蔵品から、選りすぐりの作品を展観します。

 若い恋人たち、母と子、さりげない日常、古典主題から発想された見立て絵・やつし絵など、春信は小さな画面の中に詩的で洗練されたイメージを豊かに表現しました。江戸の評判娘や名所を主題に取り入れたことで、錦絵の大衆化に貢献したことでも知られています。

 本展では、ボストン美術館の豊富なコレクションにより、春信の活躍の様子をほぼ網羅してご覧いただけるでしょう。同時に関連作品も展示し、この浮世絵師を育んだ時代の気風を伝えます。希少な春信の作品は、ほとんどが海外に所蔵されることから、日本国内で作品を見る機会は非常に限られています。本物と出会える最高の機会を是非お楽しみください。
春信を日本で見るのは難しい。
鈴木春信「浮世美人寄花 笠森の婦人 卯花」
美しい保存状態。
鈴木春信「風俗四季歌仙 神楽月」
鈴木春信「見立三夕 定家 寂蓮 西行」
はじめての里帰り品も。
鈴木春信「桃の小枝を折り取る男女」
世界一の春信コレクションはボストン。
喜多川歌麿「お藤とおきた」

 入館料(税込) 
* 当日

前売・ 団体
一般 1,300 円

1,100円
大学・高校生 900 円

700 円
中学・小学生 500 円

300 円
※団体料金は15名様以上 ※未就学児童は無料。
※障がい者手帳をお持ちの方は、ご本人と付き添い1名様まで当日料金の半額。
※前売券販売:2018年4月23日(月)まで
主な前売券チケット販売場所
あべのハルカス美術館ミュージアムショップ(美術館開館日のみ)、あべのハルカス2 階「くつろぎの森」、近鉄駅営業所、 セブンチケット、チケットぴあ(Pコード:768-811)、ローソンチケット(Lコード:55183)、イープラスCNプレイガイド、ファミリーマート、サークルK・サンクス、近畿日本ツーリストグループの店舗(一部店舗を除く)など
→ここをクリック

主催=あべのハルカス美術館、ボストン美術館、日本経済新聞社
後援=アメリカ大使館、テレビ大阪
特別協賛=フィデリティ投信
協賛=大伸社
協力=日本航空
展覧会公式サイト=http://harunobu.exhn.jp/
 美術館所在地 
あべのハルカス美術館 アクセスマップ
あべのハルカス美術館
大阪市阿倍野区阿倍野筋1-1-43 あべのハルカス16F 
お問い合わせ/06-4399-9050
美術館HP公式サイト→http://www.aham.jp
このページのトップに戻る
アート展/デパート・美術館頁→
アート展/版画ジャンル頁→
インフォメーション頁→
美術館リンク頁→

貸しギャラリー

ストリート別/ギャラリー近道

美術・企画画廊

■アート展案内/下のお好きなジャンルをクリックして下さい。

絵画

現代美術

版画

イラスト

CGアート

クラフト・工芸

写真

陶芸

立体アート

書・墨象

ノンジャンル

美術館デパート

ストリート・アートナビ新着情報 招待券 ユーザー感想メール TOP頁
TOP頁

個展

画廊

情報

広場
STREET ARTNAVI/ストリート・アートナビ
(通称:アートナビ/ARTNAVI)
Webコンテンツ制作・発信/Copyright(c) ストリート・アートナビ
NAKATA DESIGN INC. 2018 All Rights Reserved.
●このホームページへのご意見・ご質問は
E-mail : street@artnavi.net/ HPアドレス:http://artnavi.net
※当ホームページの写真・イラスト・記事の無断転載を禁じます。

●ストリート・アートナビは関西・大阪の美楽なアート情報サイトです。
アート展美術画廊貸しギャラリー案内展覧会案内バナー広告
貸しギャラリー案内広告の制作と掲載

企画制作・掲載/お問合せ:ストリート・アートナビ(通称:アートナビ)