HOME>DIARY

HOMEDIARYRESULTPLAYERSLINKBBS

◆Grampus Diary 2003

2月<-1月

1月31日 日程発表

リーグ戦の日程正式に発表されました。開幕から厳しい相手が続きます。……いや、どのチームとあたっても厳しいんですが。

・市原戦は今年も松本です。ベルデニック監督は市原は立ち入り禁止なんですか?

・1stステージでは荷風カフーさんには会えません

・祝、神戸ウイング初試合。

・13節のガンバ戦あたりが優勝争いのヤマ場になるといいですね。

・さて、3/15はナビスコカップ大分戦か……。ええ、確かに日帰りは可能ですけど。のぞみとソニックを乗り継げば日帰りで行けますけどー!

<参考>

名古屋 739-(のぞみ1号)-1036小倉1046-(ソニック13号)-1204大分

大分1715-(ソニック13号)-1831小倉1847-(のぞみ30号)-2144名古屋

……あ、ホントに行ける。これ14時キックオフの試合にドンピシャやん。

1月29日 せんしゅきゃーちょー

古賀が選手会長に就任、とのこと。「Jリーグ選手協会の会議に出席したり、同協会の議題をチームでまとめるなど事務的な役割が多い」らしいが、そんな役割とは知らなんだ。

まあ古賀がリーダーとしてチームの中心になることはいいことだ。岡山に継ぐはえぬき選手であることだし、名古屋の顔になってもらわねば。

1月26日 中谷復活……か?

年末には「回復の見込みが分からない」といわれていた中谷が、初日から練習参加。全体練習のほぼフルメニューをこなし復活をアピールしたとのこと。よし!いいぞ中谷。

去年の3−5−2を継承するなら左サイド中谷の復帰は絶対条件である。栄光(?)の背番号6を引き継いだ以上、レギュラーとして活躍をしてほしいものだ。……でも無理はするなよ〜。

1月24日 富永−藤本=21cm

新入団選手の記者会見が行われました。

海本幸治郎って兄貴そっくり、とか富永英はやっぱりデカい、とか、氏原が別人のように精悍な顔つきになったとか、2年連続入団会見かよ鄭容臺とか、藤本が思ったよりちっちゃ……とかツッコミがいがあるメンバーがやってきてくれました。いやいや楽しみです。せっかくなんで当たらない先発予想をしてみると……

ピチブー

藤本  イヴォ

吉村        中村

山口慶  酒井

古賀  パナ  大森

楢ア

海本弟の力が未知数なんで……大森→海本弟、中村→海本弟でも可。左は本命中谷だがケガの状態が……。優勝はできないが日本人選手の平均年齢が25歳を切るのが魅力、てゆうかそれだけが売り。本音は4−4−2だが監督は3−5−2を継承しそうな気がする……。25日練習スタート、2月にはキャンプと目が離せなくなりました。

1月22日 竜の叫びを耳にして〜

原竜太、0−2から引き分けに持ち込む2得点!日本決勝進出へ。いいぞ!竜太!決勝では3点ぐらい取ってやれ!みんなで踊ろうドラゴンダンス!

管理人80%の確立で20番のレプリカ購入予定。

1月22日 ナオキ清水へ

俺たちのナオキこと平岡直起が清水へ移籍。アレックスのバックアップなのか?それともトゥット、安貞桓、北嶋、ナオキの4トップか?恐るべし清水!

1月19日 ネタだらけの日曜日

新ユニフォーム発表

シンプルで良いと思ったが襟なしというのはちと残念。あれじゃあただのTシャツやん。それでも買いますけどね。

デンソーがユニフォームスポンサーに

お気持ちはありがたいのですが……自分のところはどうすんねん。トヨタグループで順番なのけ?来年は豊田合成?アイシン精機?

新体制&背番号発表

富永2番て……そんなに期待されてるんだ、富永大先生。中谷6番というのも意外。むしろ中谷2番の方が……。直志はついに日本人初の7番。空いた14番にはなんと泰成。例年になく笑える背番号発表でした。

1月18日 さらば三原

名古屋の10番を継ぐはずだった(?)三原廣樹が札幌へ、しかも完全移籍。ずっーーーーーーーーーと期待しながら、生で見たのは東海チャンピオンシップで1回のみ。文字通り幻の左となってしまった。今思うと鳥栖での半年が一番輝いていたかも……。いや、まだまだこれからだ。札幌でガンバレ。

その他、西澤が札幌へ。平岡直起は清水移籍らしい。みんなガンバレ。

1月16日 月刊グランの酒井友之物語打ち切り回避

移籍志願をしていた酒井が予想通り300万円アップの2500万円で契約更改。

「今季は酒井を中心に中盤の底を組み立てる計画だった」(中日スポーツより)

まあ、なんて壮大な計画なんでしょう。計画倒れに終わらないことを祈ります。

さてその酒井は16日から沖縄で楢ア、三浦アツ、上野良治と自主トレを行うとの事。……三浦と上野に酒飲ませて酔っ払わせて、どさくさにまぎれて名古屋の契約書にサインさせるように。

1月15日 年俸一億円ですか?

楢アが年俸一億円で契約更改だそうです。正確には固定給7000万プラス出場給3000万円。前年までの固定給が4800万円だったため実質2200万円のアップというところでしょうか。えーと、なんと言ったら良いか。「高い!」というのは簡単なんだけどなー。

日本代表の正GKということはJリーグトップレベルの選手であるわけで、年俸1億円は決して高くはないんだけど……。チーム状況がねえ。成績もぱっとせず、優勝争いもできず、観客動員数も減っているにもかかわらず2000万円以上のアップというのはどうなんでしょ?いや楢アの貢献度を考えれば当然と言えば当然なんだけど。

まあこれで移籍金は3億円〜4億円になるわけで来年J2降格しても簡単には移籍(以下自粛)

1月13日 赤い4番再び

かつて名古屋の不動の右サイドバック。2度の名古屋の天皇杯制覇に貢献、その守備能力に敵も味方も恐怖した飯島寿久氏が名古屋の育成部のコーチになるようです。とりあえず「後ろからケリ入れて相手DFの足を折る」「味方のゴールにシュートする」ことは子供達には教えない方向で。

1月13日 西は磐田残留

獲得のウワサが流れていた磐田の西ですが、残留が確定したようです。残念だったねえ、京都(ん?)。藤本とポジションが重なるので、あえて必要だとは思わなかったのですが、来たら来たで面白かったかもしれません。そうするとウェズレイ、イヴォの2トップに藤本、西の2列目……誰も守備しないじゃん(怖っ)。

さて藤本ですが↓では右のMFと書きましたが左のMFもありでしょうか?左もありならフォーメーションの選択肢が増えるんですが。その辺はベ監督の手腕に期待しましょうか。

1月11日 「11」を継ぐ者

かねてよりウワサのあった広島の藤本主税の移籍が内定したようです。プレイスタイルといえば阿波踊りしか思い出せませんが名古屋では多分トップ下または右のMF。2列目からがんがん上がってゴールにからむところを期待したいです。移籍金を払ったということはレンタルではないんですねえ。「オランダへ行くんじゃけん」といわずに2〜3年くらいは名古屋のためにがんばってくださいネ。

1月8日 W海本

「兄貴の右サイドバックは見てらんねえ」と言ったかどうかは知りませんが海本弟こと海本幸治郎がKリーグ城南一和から名古屋に移籍となりました。公式HPによれば「技術力が高く、スピードを生かした、思い切りの良い攻撃を武器としたディフェンダー」だそうです。ディフェンダーだったら攻撃より守備が武器ちゃうんかい、と突っ込みたいのを我慢して海本兄弟の活躍を期待したいところです。ってまだ25歳だったん?

この後、吉村の兄や古賀の弟を獲得できればネタ的には最高なんですが、そんなウワサは1ミリもないようです。

1月6日 6日遅れではありますが

あけましておめでとうございます

今年もよろしくお願いします☆

いつの間にか弊HPも4回目の正月を迎えました。「え?まじ?」と、実は本人が一番驚いたりしています。「日記」といいながら週1〜2回しか更新していないとか、それ以外のページがぜんぜん更新されてないとか、背景が全然変わらないとか、心苦しいところも多々ありますが、その辺のところは大目に見ていただき、これからも遊びに来てください。

さて連休も終わり業務再開。移籍問題も進展がありそうです。誰が来て誰が出てい……いや、出てもらっては困るんですが。早く03年版グランパスを見せてもらいたいですねえ〜。