HOME>DIARY

HOMEDIARYRESULTPLAYERSLINKBBS

◆Grampus Diary 2003

12月->11月

12月30日 契約更改

海本弟以外はほぼ完了のようです。主力の移籍は酒井だけ。原のレンタル移籍はあるようですが戦力的には現状維持プラスアルファ。あとは選手との直接交渉ができる年明けですか。

理想を言い出したらキリがないですからね。明神引き抜きとか福西引き抜きとか(←おいおい)。そこまでやって初めて大型補強と言えるんですけど。まあウチはともかく今年も代表クラスの選手の移籍が活発でリーグとしても面白いんじゃないでしょうか?

それにしても新井b(以下略)

12月27日 ではフィーゴ君と呼んであげよう

秋田だ、岩本だ、新井場だ、アレックスだ、三浦淳だ、大野だ、と言っている合間にJ2昇格を狙う愛媛から若いのを引き抜いてくるとは。愛媛FCですでにJFL出場経験もあり、なんかすごい新人らしいぞ。期待しちゃうぞ。

あと残念な話題も。ハラタクこと原田拓が大分へ移籍。トップ定着には一歩及ばずといったところか。地元にも近いし大分でがんばれ。

12月26日 岩本獲得へ

仙台には残れないだろうしオファーが名古屋だけなら選択の余地はないですね。というわけで移籍決定です。えーと、いいんじゃないですか。別に岩本を中心としたチーム作りをするわけでないし、一つのオプションと考えれば単純に戦力的にプラスと考えていいじゃないですかね?

主力選手の移籍は酒井(と原?)だけで戦力自体はそれほど落ちていないと考えていいのでは。監督が代わっていないので基本的には今年の戦術を継承できるはずですし、これで新井場が獲得できれば来年も優勝争いできるんじゃないでしょうか?

本当は3億ぐらいだして福西を引き抜くぐらいのインパクトのある補強ができればいいんですけどそんなのは夢のまた夢ですな。

12月23日 酒井移籍他

酒井の浦和移籍が決定したようです。実力はあったと思うんですけど名古屋に今イチ合わなかったのか?中途半端な起用が続いていたからね〜。中盤のバックアップ要員で残してほしかったが、まあしょうがないか。

楢崎は1億円で契約更改。楢崎の契約については毎年ドキドキしますわ。「環境を変えたい」とか言われて移籍志願したらどうしようかと。来年もよろしく。

で、ひそかに楢崎の後継者を獲得歴史的和解というのが笑える。まあ、アノ時のアレはアレでしたからね。

12月21日 秋田が名古屋を変えるか、名古屋が秋田を変えるか

鹿島の秋田名古屋移籍が決定したようです。賛否両論いろいろあるようですが単純に元代表のCBを一人獲得したと思えばいいわけで。ぬるま湯マッタリ名古屋を変えてくれれば良し。古賀を鍛えてくれればさらに良し。逆に名古屋色に染まってしまったらそれはそれで笑えるが。

数少ない地元出身のW杯出場選手でもあるし名古屋の一員になった瞬間から応援しますよ。と、同時に結果もきっちり求めますけどね。

まあ、小笠○あたりと試合中にどつきあいでもやってくれればネタ的にも最高なんですが(で、胸をどんと押された秋田がなぜか顔を押さえて倒れて小○原が退場とかね)。

さて、他にもいろいろとウワサが……本気で中盤総とっかえするつもりですかね?「チャンスのあるものはすべてアタックしたい」って普通来期の戦い方を見据えた上でチームの短所を補う、長所を伸ばすのが補強だと思うんですけどね。選手獲得してから獲得した選手に合わせてチームの戦い方を決めるんですか?……名古屋はそうだったな、昔から。

監督とフロントの意思統一された上での補強ならなにも文句はいいませんが、どう考えても守備しないMFはいらんでしょ。

そういえばひそかにこんな補強も。……名古屋の懲罰期間は終わったんですか>清商さん。

12月20日 マン・オブ・ザ・マッチはブルドーザー

名古屋0−1東京V

吹雪の中、遭難することなく最後まで観戦された方、お疲れ様でした。ブルドーザーまで持ち込んで除雪したスタッフの皆様、お疲れ様でした。キックオフが1時間半遅れ、90分応援しつづけたあげく後半ロスタイムの失点で敗退という泣くに泣けない結果となりました。

……天皇杯ダイジェストでちらっと見たんですが、あの吹雪では試合内容がどうこう言えるような状況じゃないですね。

なんかリーグ戦もカップ戦も天皇杯もすべて中等半端な結果に終わってしまいました。これで補強も中途半端に終わったら泣きますよ?

12月19日 補強

補強のウワサがちらほら出てきました。新井場、角田、秋田にオファーを出しているようです。新井場なんて出すわけあらへんがな、といいつつ期待してみたりして。移籍金2億か〜。補強ポイントとしては間違っていないと思いますが個人的には守備的MF、いわゆるボランチ的な選手が欲しいところなんですけど。遠藤保あたりを引き抜けたら上田さんに一生ついていきます。……いや、ついていきませんけども。

12月15日 楢崎久々ベストイレブン

え?土居じゃなかったの?というわけで楢崎がベストイレブン選出。ウェズレイも選ばれており名古屋から二人というのは久しぶりです。

ちなみにMVPはエメルソン。筆者の予想は中沢でしたが見事に外れ。ま、どちらでもいいけど「完全優勝した横浜から選ばれないのはおかしい」と騒ぐほどの事でもないと思うのだが。

12月14日 こっちがホントの豊田カップ

名古屋1−0横浜FC

なんとか勝ちました。

・相手が1試合1試合コンディションを整えてこの試合を迎えるのに対しこちらは2週間ぶりの試合。

・途中練習試合もなく契約更改中ということもありメンタル的にもフィジカル的にも調整が難しい状態。

・横浜FCとは初対決。試合の組み立ても難しいところ。

・シュート数もFKもCKも横浜FCの方が上。やはりコンディションの差か?

・なんとかウェズレイのPKで勝利。とりあえず無失点は評価できる。

・内容はともかく勝ちは勝ち。トーナメントは結果が大事。これからコンディションを上げていき決勝戦まで進めばそれでよし。

 

……以上「選手の代わりに言い訳しよう」のコーナーでした。

12月13日 3度目の天皇杯優勝まであと5つ

というわけで明日は天皇杯3回戦、横浜FC戦です。もちろん相手がJ2のチームであってもサポーターは誰一人として油断しておりません。瑞穂の喜劇は一度だけで結構です。

とはいえ名古屋も海本弟が体調不良で愛知学院大に通っている森が先発するようです。いきなり先発は厳しいと思いますが去年も愛知学院大出身の吉村が天皇杯で活躍。今期のレギュラーを獲得しました。森もがんばってほしいですね。

そいうえば↓にも書いた愛知学院大出身の秋田へのオファーは正式に出していたようです。秋田の鹿島での11年の経験、2度のW杯の経験をチームに活かすことできるのであれば、それはそれで獲得はありかなと。もっとも試合中、相手選手に胸を押されたらおおげさに顔を押さえて倒れるというのは名古屋の選手には教えてくれなくても結構ですが。

でもなあ、秋田に鹿島以外のユニフォームは似合わないよなあ〜。

……

…………

え?愛知学院大がどうかしましたか?横浜FCさん。

12月10日 楢崎が居るうちに優勝したい!と心から思う

相手がアジアだとかDF陣が安定しているとかを差し引いても5試合連続無失点は素晴らしいと思う。日本最高のGKが居るうちに優勝したい、楢崎にチェアマン杯を掲げてもらいたい、と心底思った代表戦。

それにしても暴言野郎。どうにかなりませんかね?長居の芝生の整備でもさせ(以下略)。

12月9日 酒井、浦和移籍か?

酒井の浦和移籍話が進んでいるようで……。期待していたんですが伸び悩んでしまいましたね。ボランチも右サイドもできる、というのがかえって仇になってしまって名古屋では中途半端になってしまったかも。まあ、名古屋に残っても出場は難しそうだし2004年のカレンダーにも載ってないし関東のチームのほうが代表に選ばれやすいし酒井にとっても悪い話ではないでしょう。ただチームとしてはこのポジションは吉村、山口、中村、ヨンデといるもののどの選手も一長一短があり決め手に欠くという感じがする。どんな補強をするのか気になるところ。

さて行く人がいれば来る人も。注目の一人秋田ですがJ1の2チーム、J2の1チームのオファーに対し「どこも将来的なビジョンがあって熱意を感じた。これからじっくり考えたい」とのこと。……がんばれジム上田。秋田を騙せ説得しよう。

12月7日 順当

天皇杯2回戦です。前半終了時、福岡0−0マルヤス工業だったり後半途中で札幌0−1静産大、湘南0−1愛媛FCとかドキドキワクワクしましたが終わってみれば順当な結果。やっぱりプロチームがアマチュアチームに負けるなんてめったにないことですよね、師匠

名古屋の相手は横浜FCに決定。公式戦では初対決だっけ?2試合で13得点とやり放題のチームです。お手柔らかにお願いします。

12月6日 今年の10大ニュース

……をやろうと思ったら中スポが先にやっちゃいました(1位−5位6位−10位)。どうして天皇杯の前にやっちゃうんでしょ?

内容的にはあんな感じかなと。4位から下はネタ的にちょっと苦しいんじゃない、というツッコミはしない方向で。「市原に7年振り敗戦」が入っていないのが残念です。

あ、あとニュースといえるかどうか分かりませんが、今シーズン全チームから勝ち点を獲得しました。つまり2連敗したチームはないということです。2連勝したのも仙台だけですけどね。終わってみればなにもかも平均的な結果。13試合無敗だの優勝争いだのってなんだったんだろ?

12月6日 契約更改スタート

「オレァけっこうがんばったから給料あげろ、ゴルァ」つうわけで契約更改スタートです(古賀本田岡山藤本)。

まあ1回目で話だけ聞いて2〜3回目で若干アップして契約、というのがお約束なんで今年も同様ではないかと。

・コメントから想像するに藤本は結構ダウンしたのではないかと。2ndの状態と2得点ということを考えるとしょうがないのかな?

・本田は神戸戦のアレで数百万ダウン?うーん。

・古賀はもっと出してあげましょうよ。大森と1000万円の差がある理由が分かりません。

今年はまがりなりにも優勝争いに加わって去年よりちょっとは楽しめたんだからその辺考慮して全員微増でいいんじゃない?

↓「関西の某チームの移籍志願している某選手や某選手」としか書いてないんですけど。どうして京都の手島ってバレたんやろ?

12月3日 さて誰がどこへ行くのやら

石塚、山内(仙台)とも来期の契約を結ばないとのこと。石塚ももう少し全盛期に近いコンディションだったらよかったのだが。

注目の中西(市原)については速攻でオファー、というわけでもないらしい(中日スポーツ)。大森がいるから大丈夫という判断だろうか。中西より秋田にオファー出しそうな気もするが。個人的にはDFではないが山口貴之、阿部敏之、渡辺光輝もありだと思うが……。

それより関西の某チームの移籍志願している某選手や某選手を獲得してほしいんだけどな〜。

12月1日 ツインタワー崩壊

来期の契約を結ばない選手が発表されたもよう。今のところ以下の5人。

平岡靖成、富永英明、富永康博、沢田和樹、秋葉竜児

W富永が同時にいなくなるとはネタ的にも残念。平岡はケガさえなければ……でも移籍先はありそう。竜太&竜児のダブルドラゴンアタックの夢かなわず。

まあ、他にも移籍しそうな選手がいるような気がしますがとりあえず様子見としましょうかね。

しかしCB二人いなくなるけど大丈夫なのかな?2nd開幕のころCBが全滅したのはどこのチームだったっけ?もちろん補強の目処はたっていますよね?○○の△△ですか?それとも□□の××ですか?

今年は代表クラスの選手の移籍が多くありそうな雰囲気なので名古屋も乗り遅れないようにしてくださいね。「設備が立派」だけでは選手は集まりませんからね〜。

つーかこれで補強に失敗したらTDの存在価値ないやろ>上田はん

(おまけ)

仙台がこんな補強しました。どんなチーム作りをするのか楽しみです。……とりあえず望月の移籍は確定か。