Return

 

◆Grampus Diary 2004

11月<-10月->9月

10月31日 サテライトリーグCグループ1位

清水が湘南に負けたため名古屋が勝ち点で清水を上回りサテライトCグループ1位が確定。1位と5位の勝ち点差が4という混戦を制した。何かもらえるわけではないがとりあえず「1位」というのは気分がいいもんだ。

10月30日 J1残留が確定したわけだが

清水1−2名古屋

1ヶ月ぶりの勝ち点3。素直に喜びたいところだがあえて苦言を呈したい。

オレンジウェーブのお姉さんの人数が少なかった……ぢゃなくて。

失点シーン。生で見たときは何が起きたのか分からなかった。全選手が止まっていた状況で沢登がシュートしたのは見えたのだが。ビデオで見たら例のごとくオフサイドと思い込んだ古賀が回り込んだ沢登を呆然と見ているだけ。同じ事するの何十回目?チョ・ジェジンにどフリーでシュートされるよりタチが悪い。

セットプレイでウェズレイ〜マルケスの狙い通りの技ありのシュートが決まった1点目。角田〜中村〜角田とワンツーが決まって清水DFを振り切った時点で勝負ありの2点目、というように得点シーンが見事だっただけにああいう形の失点は悔やまれる。プラスマイナイスゼロやね。

布陣としてはセンターバックが5人ならぶ5バック状態。角田の方は攻撃的に、大森の方は守備的にという感じだった。これについてはほぼ成功といっても良いだろうか。とはいっても森岡、戸田がいたら、アラウージョ、北島が先発だったらまた違う形になっていただろう。

次節広島戦はリーグ戦では瑞穂最終戦。J1残留も確定したことだし次も勝って、万全の状態でホンダ戦に臨みたいところだ。

10月29日 秋田再び

お願いします、秋田さん。勝ち負けも大事ですが負けるとすぐに「モチベーション」のせいにする連中に気合を入れてやってください。

10月26日 あ、○○選手が……

来年のメンバー予想用のグッズが発売になります。

ネタバレはあれなんで各自でご確認を。大方予想通りでありますが……。

10月23日 市原の選手より高い給料もらっていてコレかよ

名古屋0−2市原

観戦記書いたほうがいいですか?

 

 

 

 

 

いらないですよね。

10月22日 目指せ最下位

J's GOALのレーティング、スタジアム編。予想通り最下位争いをしています。万博、臨海と最下位争いするかと思ったけど臨海は食べ物がいいから若干評価が上です。代わりに横国が最下位争いに加わっています。横国のなにが不満なんだろ。サッカーが良く見えない事を除けば文句無しなのに。交通アクセスという項目があれば13位ぐらいにはなれるかも。

まあ瑞穂の場合は名古屋市の関係者がこれを見たとしても「ふーん」で終わりだろうね。「文句があればトヨタへ行けば?」って感じなんだろうね。少なくとも老朽化して崩壊寸前になるまで瑞穂陸は今のままでしょうね。

食事とか改善したくても火の扱いとか色々規制があってどうしようもないみたいですし。

ま、どんなにボロでも聖地は聖地。

ちなみに豊スタといえば……運動会!鹿島戦の前に運動会!

10月17日 セットプレイに強いDF募集中

2−2名古屋

前半だけ見るとまあまあ良かった。

後半だけ見ると全然ダメだった。

前半と同じサッカーが90分できるといいのにね。

大森復帰はうれしいな。角田はこれからも先発で使って欲しいな。

そういえば楢アのスローインという珍しい場面があったが心の中で「とっとと同点に追いつかんかい!ヴォケ!」と叫んでいたに違いない。

ロスタイムに追いついたのは良かったけど、そもそも1−0から追加点を奪って逃げ切らなきゃいけない展開でしょ。それができないから名古屋なんだよな〜。いや間違いなく「自分たちのサッカー」をやってるよ>古賀クン。どうでもいいけど「前半は良かった」って何回目だよ。

……この後市原、清水と続くのか……あ〜あ。

10月15日 大森復帰

以外に長くかかってしまった大森もいよいよ復帰のようです。もう1週間早ければ、と言うのはなしにしましょう。

ここで負けると後がありません。ここはもう大森先生にお願いするしかありません。頼む、マジで。

たまには関東のサポに名古屋が勝つところを見せてあげて下さい。

10月12日 ホントに抽選だろうな?

TOYOTA秘密会議室にて

「小宮クン。日産は3期連続優勝、三菱には独走を許しナビスコカップでは完敗。この上ホンダに負けたらどうなるか分かっているだろうね?」

「は、もちろん大丈夫です。天皇杯でJFLのチームに勝つことが我々の最大の目標ですから」

「……それはそれで情けないわい」

というわけで、天皇杯4回戦は名古屋vsホンダ(11月14日瑞穂陸上競技場13時キックオフ)となりました。できれば佐川急便とやりたかったんですけどね。

どうせなら都田か遠州灘にすれば良かったのに。それか瑞穂の球技場とか。勝てば次は京都と東京Vの勝者。原のいる今日とやりたいという名古屋サポもいるようだが、角田のいる名古屋とやりたいという京都サポも結構いるかも……。

10月11日 この借りは必ず返す……多分2年後に

名古屋1−4浦和

浦和サポの皆様。あれが名古屋名物ザルディフェンスです。エメルソンは不調だったんですか?たった4点しか取れないようではダメですね。

まあ、いいです。この借りは11月の駒場……は絶対無理。来年……もちょっと無理だな。……2年後ぐらいに返せるように努力しますわ。

10月10日 国立へ行こう

いよいよ浦和戦です。もちろん勝利あるのみ。2日ズレて行けなくなった方(師匠……)、あなた方の分まで応援します。2日ズレて行けるようになった方。行けなくなった方の分まで応援を。

もしかすると浦和サポの方が多くなるかもしれせんが気合では負けません。攻撃力で負けても運では負けません。

絶対国立行くからな!

10月8日 台風接近

で、こうなりました。11日に延期になったわけだが体育の日に瑞穂陸が空いていたというのも不思議だ。10日も空いていたようだがF1のため名古屋市内のホテルが空いておらず11日となった模様。

台風一過で天気も良さそうなので結果的には良かったか?2日伸びてたところでエースキラー大森の復帰は間に合わないわけだが。

10月7日 スパイが来たりて

ささやかな疑問なんだが「木の陰でメモとっている人物」が浦和の関係者ってどうして分かったのだろうか?

本人に聞いたのか?知っている顔だった?浦和のレプリカを着ていた?

実はただの熱心な名古屋サポだったりして。

で結局非公開練習になったそうだが「非公開にした練習では主に紅白戦を行った。ウェズレイを仮想・エメルソン、森を仮想・田中達とし、レギュラー組の右ストッパーに角田を起用。」

……こんなんバラしたら非公開にならんがな。

10月4日 テル手術

読んだだけで脚が痛くなってくる記事です。

早く復帰して欲しいです。

10月2日 ゴッドハンド古賀

名古屋1−1

前半8分【名古屋】(中) 2m 古賀 (その他) → 1号(日刊スポーツより

そりゃ左手と書くわけにもいかんわな。

両チーム中盤でミス多く全体的にしまりのない試合。一言で言うと凡戦。特に名古屋はプレイが軽いのよ。狙いは分かるけどプレイに正確性がないからボールが全然つながらない。しかもシュートらしいシュートは古賀のゴッドハンドのみ。枠内シュート0ってどういうことよ?

ブラジル3連星の調子のいい時だけ勝てる、っていうんじゃ浦和との差は絶対縮まりませんな。