Return

 

◆Grampus Diary 2004

12月->11月

12月31日 来年こそは……ネタが豊富でありますように

毎年恒例のお笑い大型補強の噂も聞かれず報知でガセネタすら報道されず寂しい12月だったが最後にとっておきのネタが。

あれ?いつのまに?神戸か大分じゃなかったのか?まあ正式発表をまつとしようか。でも名古屋に来たら代表からは外れる可能性が……あ、でも今のメンバーは2006年まで絶対変更ないから大丈夫か。

そういえば海本移籍騒動も。何が問題かよく分からないがこれでは2年契約の意味がないではないか。とりあえず残留を祈るしかない。

あと契約更改していないのは大森、古賀だったっけ?古賀あたりはそろそろ他のチームに行きたい年頃だとは思うけど秋サンともう1年いっしょにやった方がいいと思うよ。うん。

さて今年は大したお家騒動もなく、これといってネタもなくキング・オブ・中途半端の名をほしいままにしたわけだが、来年こそもっと上を目指せるのだろうか?30節すぎても優勝争いにからめるのだろうか?タイトルを獲得できるのだろうか?そして、そして、俺たちの滝澤はどこへ行くのか?

2005年まであとわずか。

12月21日 タ、タ、タイセー

しぶとくチームに残り背番号14までもらって少しずつ出番が増えてきてもしや来年あたりいよいよブレーク?と思っていたのに……。FC東京かよ。さすがハラヒロミ。タイセーに目をつけるとは。東京の4−4−2ならうまくはまるかも知れない。くぅ〜好きな選手だったのに〜。

しかし来季の右サイドは大丈夫かいな。

12月20日 契約更改

契約更改が続いてます。主力に関しては吉村が1700万円中村が2800万円古賀が2800万円保留という感じですね。中村が800万円アップで古賀が100万円アップというのもどうかと思いますが、どうも名古屋では3000万円あたりが一つの壁になのか?レギュラー獲得して1シーズンフルに活躍して初めて3000万超えるのかなと。

中村が大幅アップ、吉村が普通にアップ、古賀が少しアップというのはなんとなく理屈は合っているような気がしますが。まあ契約交渉というくらいですから納得いくまで交渉すればいいんじゃないですか?古賀がアレコレいうのは毎年のお約束ですし。

それはそれとして……どうした大森先生?

12月19日 阿部獲り

久しぶりのネタなのに今イチ盛り上がっていないのは両チームのサポが「そんなんあるわけがないじゃん。プッ」って思ってるからでしょうね。

うん100%あり得ない。阿部が名古屋に来る理由がない。市原が出す理由がない。まあ今回はあっさりスルーだけどこの手のネタは大歓迎なので次のネタもよろしく>ジムさん。で、本命は誰よ?

12月19日 天皇杯

いろいろネタを提供してくれた天皇杯ですが、さすがにここまでくるといつものメンバーがしっかり残ってます。なんとなくガンバ初タイトルの予感が。しかも決勝戦は浦和相手にPK(ry

12月16日 日本vsドイツ

私らの世代ですとドイツというのはもうとんでもなく強いチームで、日本なんかとホームで試合をするなんて夢のまた夢だったりするわけです。ゆえに試合があったというだけで内容なんかどうでもいいわけです。

失点は楢アのミスといえばミス。あれは確実に処理しないといけない。まあ他のGKだったらさわるのがやっとだろうけど。守備も攻撃も期待できない状況の中でGKのミスでの失点はまずいですね。

12月15日 ネルシーニョ契約更改

ネルシーニョ監督含めてコーチングスタッフ契約更改。J・カルロスの1年11ヶ月を超える新記録達成となるか?

個人的には半々だと思っていた。ただチームの継続性を考えれば同じタイプの監督にせざるを得ないだろうし、だったらもう1年まかせた方が良いだろうとの判断なのだろうか。

残念ながら現メンバーと現スタッフでは優勝争いできるかどうか微妙なところだろう。やはり補強が必要なポジションはどんどん補強すべき。今のところ特に噂も聞こえないが、水面下では着々と話が進んでいる……はずだよね?

12月14日 マルケス、ベストイレブン選出

マルケスの今年の成績なら異論なし、嬉しいのは確かだがFW3人というのはやはり無理があるんじゃないかな。Jリーグでトップレベルの選手でありながら今イチ話題にならないようだが、こうして認められたのは良かった。

MVPは中澤。むしろ今年がエメルソンで去年が中澤という気がしなくもないけど。

12月12日 はい、2004年は終わりました

名古屋1−2東京V

またヴェルディさんに負けました。しかもロスタイム。去年といっしょかよ。かなり微妙なメンバーだったが勝てる試合だったと思う。だからこそ悔しい。豊田、平林が予想以上にがんばっていたし津田も良かった。ミスもあったし物足りないところもあったが、気合は感じられたしチャンスも作ることが出来た。今日の収穫です。来年期待できますよ、きっと。

・先発メンバー発表で「ヴェルディの選手、全然知らねえよ」「いや向こうも同じ事思ってるって」「しかし2週間前とは同じチームとは思えないな」

・キックオフ。すべりまくるヴェルディの選手達。「見たかヴェルディ。豊スタの芝生を甘く見るなよ」「今日の芝生は味方だ」「うん12番目の選手だ」

・思ったより動きのいい2トップ。「す、すげぇ。豊田と平林がFWの仕事している」いやそれが当然なんだって。

・ヴェルディのシュートがポスト直撃「ポストは13番目の選手だ」「いや中谷の分マイナス1だ」「ぶっちゃけいない方がいい」中谷、史上最悪の出来……。

・前半は0−1で終了。ヴェルディ戦の失点ってこんなんばっか。

・後半。中谷に代えて……代えないのかよ!

・なんとかチャンスを作るもののゴールには至らず。そうこうするうちに大森負傷退場……。

・全くと言っていいほど使えない6番。「中谷、頼むから邪魔すんな!」

・そしてついに津田登場。「40番キターーーーーー」「名古屋史上最大の背番号だ!」いやそこで盛り上がるなよ。「……つーか中谷に代えて3トップだろ」

・結局77分に中谷→渡邊。「遅い!遅すぎる!」「やっと11人で戦えるな」実際この後はほとんど名古屋ペース。

・87分ついに古賀の同点ゴール!「勝てる!勝てるぞ!」

・……4分後、ころころとゴールに向かって転がるボール。大の字に倒れる楢ア。「まだ終わってねぇ!立てよ!」

・古賀をトップに残してのパワープレイも実らず。長崎行き中止決定。

・若い選手はホントがんばったと思う。だから負けて拍手もありでしょう。豊田、平林、津田にはホント期待したいと思う。

・そりにしても豊田。陽平コールがあっても手を上げなかった。コールが聞こえないほどテンパっていたんだろうな。

・最後にフロントに一言。「どんな手段を使っても、強奪といわれようが恨みを買おうがかわまない。ありとあらゆるルート、コネを使って左サイドの即戦力となる選手を獲得すること」

12月10日 東京V戦、何連敗中だっけ?

12日に天皇杯5回戦があります。覚えてますよね?

今更ですが東京Vにはここ2年間公式戦で勝ってません。前半で4点取りながら後半追いつかれたり、オフサイドのスペシャルルールを適用されたり色々ありました。

さらにここ数年、天皇杯で愛知、岐阜以外では試合をしていません。毎年3、4回戦止まりというわけです。

勝て。内容はいいから勝て。長崎、長居は行けないけど1月1日はちゃんと空けてあるから。

12月9日 練習試合

名古屋5−0静産大。メンバーはこんな感じ?

平林   中村

クライトン

中谷       藤田

吉村  山口

古賀  秋田  大森

楢ア

……え〜と、まあとにかくガンバレ。うまくハマれば結構点が取れそうな気がする。うまくハマればな。

12月8日 片桐復帰

芝生の魔術師こと片桐が帰ってくるそうです。

……ア、ア、アルゼンチンで何をやらかしたーーーっ!

つーかちゃんとサッカーやってたかどうかも怪しいが。来季の練習初日にいきなり遅刻する方に1ペソ。

それより同じページの出場給なしの方が気になる。負けたたらタダ働きですか?

12月7日 楢ア残留か?ヨンデは移籍か?

楢アは基本的に名古屋残留の模様。「ええ、マジっすか」と川島が言ったとか言わないとか。移籍しないのならこんなに嬉しいことはないのだが楢アに関してはもっと上のレベルでやってほしいという気持ちもある。とはいえ「戦術は楢ア」という状況で楢アの抜けた名古屋なんて考えたくもない。

「いったん気にいった選手は絶対レギュラー」というジーコ理論によれば代表の正GKはもう川口で決まり(なんか知らんが磐田に行くらしいな)。楢アが正GKになるにはジーコに気に入られるか海外移籍しかないだろう。そう考えると名古屋にいても……。

ヨンデの移籍はしょうがないかな。クライトン出場停止の時でもベンチ入りできなかったし。J1チームからもオファーがあるようだし出場機会のあるチームの方がよいかも。でもある意味地元選手だし今回移籍したとしてもいずれは帰ってきたてしいですな。

そういえば古賀も契約更改に臨んだらしい。1回目は保留というのはデフォルトなんでいいとして、何かネタになるようなことは言わなかったのか?古賀と岡山がネタを提供しなくて誰がネタを提供するんだよ。

12月5日 怒涛の週末

横浜1−0浦和

ホームのチームが1点差で勝ってアウェーに行くというのは一番面白い展開だと思う。しかし横浜の異様なまでの勝負強さはなんなんだ。

福岡0−2

紙芝居すら見られなかったので内容は不明。さすがに2点差がつくと厳しいかな。それにしても大野って柏のユニが一番似合ってるのな。

そういえば博多の森も日立台も両方好きなんだよなぁ……。

佐川急便大阪1−1デンソー

……で、入れ替え戦やるのかやらないのかどっちなんだよ〜。三菱水島あたりとやることになったら……。

がんばろう新潟0−0ドリームなんちゃら

「ジーコ」の3文字さえなければもっと楽しめたのにな。「GKは小島さんしかいないだろ」と思っていたのだが草津の試合があったのね。残念。

ウェズレイ全治6週間……

うわぁぁぁん。天皇杯が、天皇杯が……。

12月4日 ゴリさん現役復帰!

森山がFC岐阜で現役復帰(監督助手兼任)

いよいよ名岐ダービーが実現か←気が早すぎます。

森山一人が入ってからといって急に強くなるわけではないだろうが一歩一歩ステップアップしていって岐阜県から西濃運輸以来の全国リーグ参加を目指して欲しいところ。高校、ユースのレベルも高いので岐阜県にもいいチームができる予感がしなくもない。元岐阜県民(2年間だったけど)としてこっそり応援しよう。

関連リンク FC岐阜 スティックルバックスポーツクラブ

12月3日 新人さんです

公式HPでいきなり公式発表。一挙9人か。これにヌネエス加えて新人が10人か。C契約選手だけで軽く1チーム作れてしまうな。

当然来る人がいれば出て行く人もいるわけで単純に考えれば10人前後出て行くわけで……。さてどうなるか。レンタル組の復帰も微妙だな……。

12月1日 冬です

氏原良二、北村隆二、森敬史の3人とは来季の契約を結ばず。内二人が名古屋ユース出身というのがなんとも。北村もトップに定着できれば間違いなく全国区の選手になれただろうに。中村、吉村、北村のムラムラ−BOXは夢に終わってしまった。森はこのまま大学か。氏原は移籍先がすぐ見つかるんじゃないかな。

あとジョルジーニョは広島へレンタル移籍。深津は水戸へレンタル移籍。

みんな新天地でがんばれ。