Return

 

◆Grampus Diary 2005

6月<<5月>>4月

5月30日 中山、頼む!いやホント、マジで

中山の入団会見がありました。マジで恐いよ。まあ、文字通り心機一転ということで期待してますよ。なんせFWでは最年長……23歳で最年長?ホントにFWいないのね、ウチ。

そこでこうなるワケだ。「代表復帰を目指す黒部にとっては」……あ、ゴメン。名古屋じゃ無理。

 

5月29日 だから佐川だけには負けるなと(ry

佐川急便中京0−0FC岐阜

これで1勝3引き分け。勝ちきれませんねえ。内容は悪くなかったみたいですけど無得点では……。次節は首位の芙蓉クラブ。引き分けではちとつらいのでなんとか勝ち点3を。

ちなみに次節は「オイスカ高校グラウンド」だそうです。どこやねん、と思って調べたら浜松西ICか館山寺温泉へ行く途中にあるみたい。おお、今度こそ観に行けそうだ。

デンソー0−2佐川急便大阪

デンソーも佐川急便に勝てず。うぬぬ。

 

5月28日 誰かのラストゲームは負けない

名古屋1−0鹿島

誰々のラストゲームはホントに負けません。……という事は毎試合誰かのラストゲームに(ry

相手が鹿島の2軍とはいえ5月初勝利、しかも無失点。6月〜7月の試合が心配とは言え今日は素直に喜んでおこう。特に何が良くなったというワケでもないが清水戦よりははるかに集中していたように見えた。ボールを奪った後の遅さは相変わらずだが中山というFWが入ったことにより多少は改善されるかも知れない。

【川島】これまでの出場試合でのパフォーマンスは物足りなかったが今日は良くやっていた。決定的なシュートを3本ぐらいは防いでいたはず

【古賀】ここまで安定しちゃうと古賀ではない。代表監督があの人でなければ……。

【増川】試合勘が戻ったようだ。相変わらず3回くらいは増川ファンタジーが見られるけど。

【井川】本職じゃないしSBはちょっと厳しいか。悪くは無かったけど。

【中谷】中谷の電池がパワーアップw。90分ほとんど運動量が落ちず右サイドにも顔を出して大活躍。J's GOALのコメントに爆笑。やっぱりあなたはマルケスへのパスマシーンだった。

【須藤】頑なに中央から動かず守備に専念。自分の役目を忠実に果たした。90分出場できたことは大きな収穫。

【クライトン】須藤に守備を任せて中盤でゲームメイク。周りがもう少し動いてあげれば持ち味が生きる。

【中村】消えている時間が少々あったのは残念。今日は普通の出来、というかもっと出来るはず。疲れか?

【山口】中谷との連携も悪くなかった。前半は左サイドで、後半は右サイドでバランスを取っていた。願わくば2列目から一気に飛び出すようなプレイを見せてほしい。

【平林】下がってボールをもらいに行くことが多すぎる。結果的に鹿島がラインを上げてしまう。ボールがこなくても我慢して下がりすぎないこともFWの役目である。

【マルケス】シュートは見事。後半の1対1のチャンスは決めてほしかったな。一つ一つのプレイに2年間本当に楽しませてもらった。

【杉本】出場時間が短く波に乗れず。後半15分ぐらいから出した方がよかったかも。

【ネルシーニョ】角田、吉村を外すと言う荒療治を成功させた。須藤に守備を専念させた点は見事。杉本投入は遅すぎないかね?

【角田&吉村】清水戦のパフォーマンスではベンチもしょうがない。これで腐らず監督を見返してやれ。

【西○】鹿島以上の最強の。鹿島に勝ってもこの人には勝てない。「○村対策本部」の設置を希望する。

【本田】U−20代表選出おめ。……とはいえあのポジョションで使われてもなあ。

 

今日勝ったことにより予選敗退確定は免れました。といっても決勝進出の可能性は1km先のフットボールをライフルで狙撃するようなものですが。残り2試合、勝っても負けてもリーグ戦につながるような内容のサッカーをしてほしいものです。

来週は中山&杉本の2トップですかね?

 

5月26日 6/19は長良川へGO

「6・19 1000人計画!!!!」だそうです。……ぶっちゃけ地域リーグの2部で観衆1000人なんて聞いたことないんですが。なんせ観客より選手の方が多いのが当たり前の世界なんで。

とはいえロッソ熊本やV・ファーレン長崎はJ2並みの観客を集めているようですし、岐阜としても地域リーグレベルを超えた観客を集めていきたいところです。

ちょうど隣県の某J1チームの試合もないのでたまには違うチームの試合でも見てみるかという方、お近くの方で興味のある方はぜひ長良川メモリアルセンターへ。

あと掲示板でご指摘いただいた件、位置的には伊吹山の方が近いのですがホームタウンが岐阜県ということであえて南の長良川と北の穂高としました。穂高の半分は岐阜のものっちゅうことでw。でもそうすると飛騨地区でも試合するのかなあ。隣県の某J1チームは飛騨古川でキャンプやったりしてたけど。

 

5月22日 岐阜0−0MINDHOUSE

MINDHOUSE戦は引き分けだったようです。ここまで1勝2分。昇格のためにももう少し勝ち点を伸ばしたいところです。

ところで残念ながらなかなか生観戦する機会がありません。6月19日の長良川(でっかい方)にはなんとか行きたいのですが……。

 

その他の主な試合

佐川印刷1-0デンソー 名古屋0-3清水 日本0-1ペルー

 

5月21日 レプユニ販売開始

いよいよレプユニ販売開始のようです。岐阜でしか買えないと思ったらアクトス各店でも購入可能のようですね。さあ近くのアクトスへGOだ。

さて明日は長良川メドウでMINDHOUSE戦。1試合1試合を大切に、勝ち点を伸ばしていきたいところだ。監督いないけどw。

 

5月21日 「赤鯱魂も地に落ちたな」

名古屋−3清水

(コメントなし)

 

5月19日 中断期間つったってナビスコカップがあるがな

「感情に任せて野次を飛ばすことなら誰にだってできます!」と言うわけで今を嘆いても心痛めてもほんの夢の途中なんで、ここは気持ちを入れ替えカップ戦に臨みましょうか。

まずは本田増川が復帰。清水戦には間に合いそう。その清水戦はGKは当然川島。フォーメーションは4−3−3らしい。引き分けや負けでは予選敗退はほぼ確定。とにかく勝ち点3を取るしかない。神戸戦のブーイングが選手に届いていればきっと期待に応えてくれるはずだ……たぶん。

 

5月14日 ブーイングされただけでもありがたく思え

名古屋0−2神戸

トラップもまともにできないヤツは試合に出るな!邪魔だ!

ぼーっと立ってるだけでチャンスが作れるのか?

マルケスに任せれば全部やってくれると思ってるのか?

お前ら本当にJ1の選手か?

遊びでサッカーやってんのか?

客をなめてるのか?

 

5月13日 コリンチャンス次期監督ダービー

勝った方がコリンチャンスの監督になるということでよろしいですか?いや今監督辞められたら困るのだが。どう考えても後継者が見つからんし。……とはいえサンカエタノの監督を3週間で辞め(ry

さて今や相性最悪の神戸戦です。少なくとも筆者はここ数年神戸に勝ったところを生で見た覚えがありません。頼むよ、ホント。

つーわけで明日は久々の4バックのようです。

マルケス 杉本

平林        中村

吉村  クライトン

角田 井川 古賀 山口

って感じでいいですかね?平林、杉本にはガンバ戦での勢いをもう一度見せてもらいたいところ。古賀はしっかりとラインコントロールを。そしてマルケス……置き土産に超ウルトラスーパーゴールを!

ところで秋田ですがトヨスポでトレーニングを開始したとの事。「もう治った」というコメントが冗談に聞こえません。安英学や増川より先に復帰したりして……秋田ならあり得るw

 

5月11日 2年間楽しませてもらいました

マルケス退団公式発表されました。……涙。

契約満了での移籍である以上しようがないと言えばしょうがない。独特の間合いからのパス、シュートそしてマルケスターン。現時点でJリーグでNo.1のテクニシャンだと思っている。残り試合、最後のスーパープレイを目に焼き付けたい。は?仕事?知らん知らん

というわけで得点力が3分の1程度になってしまった名古屋だがもちろんこのままのワケがない。なにか思い切った手を打ってくるはずだ。

そう例えば……

(1)一部で噂になっているルイゾン獲得

(2)某チームで飼い殺し宣言されたY原獲得

(3)浦和移籍予定のF田強奪

(4)超々々々々大物Fィーゴ獲得

(5)FW増川

(6)片g(ry

さて、名古屋を救うのは誰だ?

 

5月8日 崩壊

G大阪3−1名古屋

大黒に10000ゴールを許さなかったということは試合に負けて勝負に勝ったということですね。

んなワケないだろ。

ロスタイムの平林のゴールのおかげで3試合連続無得点は避けられたけど、あれは後半30分あたりからガンバがまともに守備してなかったおかげ。今のメンバーではあれが限界かな?

結局この3試合でかせいだ勝ち点はたった1点。まあこれで順位も……順位も……まだ2位かよ。

他のチームは何をやっておるんだ?

 

5月6日 さよなら、ウェズレイ

ウェズレイ帰国しました。特にセレモニーもなくこれでお別れということですか。寂しいですね。

2000年に来日、デビュー2試合めで初得点。01年〜03年には3年連続20得点、03年には得点王。この間ストイコビッチ、ヴァスティッチ、マルケスとコンビを組みJ最強2トップの名を欲しいままにした猛犬。最後は不本意な結果となってしまったが、その功績が消えるわけではない。「ピクシー引退後の名古屋を支えたJリーグ最高のストライカー」として語り継がれていくであろう。

 

5月6日 移籍ネタとくれば

ガンバの吉原が監督と衝突、戦力外というどこかで聞いたような話になっているようです。

……3日以内に名古屋と神戸がオファーという記事が載るのは間違いない。

 

5月5日 勝った、デンソーが勝ったよ

ホンダロック2−5デンソー

いくら降格がないとはいえこれでいいのか?という感じのデンソーだったが7節目にして初勝利!勝ち点4とし14位浮上!次は刈谷で勝利だ。……あれ?刈谷の試合がしばらく無い。

とりあえず観に行けそうなのは29日の豊橋か。

FC岐阜0−2大垣FCコーガンズ

第41回全国社会人サッカー選手権岐阜県大会決勝で残念ながら敗退。北村が退場してやんの。……これって天皇杯の予選も兼ねてるんじゃなかったっけ?とするとあとはリーグ戦に専念するしかないということですな。

 

5月4日 あ、秋サン……

名古屋0−0大分

本田、津田、須藤、杉本、中島、エドアルドと16人中6人が新人。秋田負傷退場の後は中島−須藤−古賀という急造DFライン。このメンバーでよく引き分けたな、というのが本音。若い選手には開き直って本職以外のポジションでもがんばってもらうしかないですね。

試合は守ってマグノアウベス、ドドで勝負と言う大分のゲームプラン通り進んだかな、という感じ。名古屋は新人が2人ということもあってリスクを避け大分のゲームプランを受けた。ホームなのに消極的とすぎるという批判もあると思うがメンバー的には仕方がないと思う。その代償としてマルケス、本田がまったく活きなかったが。

結果的に前半は大きなミスはなかった。さすがに前に進めない状態が続いたため中村と津田をポジションチェンジ。右サイドは引き締まった。

後半その津田に代えてエドアルド投入。ゲームメイクならぬゲームブレークをしてくれた。使えねえ。両チーム攻めの意識が出てきてチャンスが生まれるようになるが名古屋はエドアルドが出ていた30分を無駄にした。さらに秋田が負傷退場。中島−須藤−古賀という新人2人を古賀がサポートするというとんでもない状態に。杉本投入で流れをつかんだがゴールを奪えず0−0。引き分けてほっとしたというのが正直な感想。

【楢ア】神

【古賀】こんなに頼もしい古賀を見たのは初めて。新人2人率いてよくやった。

【秋田】須藤のサポートしつつラインコントロール。怪我するまでは文句無しだったのに……。全治3ヶ月なんて(涙)

【須藤】まわりのサポートもあり慣れないポジションを無難にこなした。技術は高そうだ。

【吉村】新人二人をよくサポートしていたと思う。

【クライトン】いつもより落ち着いていたような気がする。

【津田】可もなく不可もなく。前半交代は戦術上しょうがない。健闘したと思う。

【渡邊】先発は久々か?特に大きなミスもなかったように思う。攻撃にからめなかったのはしょうがない。

【中村】FWのはずが気が付けば右サイド。攻守に健闘した。

【本田】前半はボールにからめず。後半はボールが集まりだし妖しいパス連発。

【マルケス】あ、あのシュートが入っていれば……こぼれ球に誰か詰めていれば……。相変わらずの存在感。頼む、残ってくれェ〜

【中島】まさか秋田の代わりに入ることになるとは思っていなかっただろう。短時間ながら役目は果たした。

【杉本】スペースがないと活きないがチャンスを作ろうと奮闘した。

【エドアルド】キープできない。ポストにもならない。ドリブル突破も出来ない。気の利いたパスも出せない。何し出てきたんだ?

【ネルシーニョ】このメンバーでベストの采配をしていると思うがエドアルド起用で減点。

 

【星稜の作田君】「イマスグナゴヤニコラレタシ」

【カイオー君】なんか踊っていたようだがホームゴール裏からはよく見えんかった。

【フードショップ】2階エリアにテーブルと椅子をならべて家族向け?フードコートが登場。UCCの看板もあり「お、瑞穂も少しは工夫するようになったか」と思ったら売っているものは同じと言うオチだった。

【帰り道で】「もし、中村と古賀が代表に選ばれたたらカップ戦はとんでもないメンバーになるね」「いやあ、代表監督がジーコでよかった」

【山口&フロント】新聞を見る限りは山口に悪質な違反があったわけではなさそうだ。しかし相手の方が足首骨折と言う大怪我をされていることも事実。チーム事情がどうあれ大人のルールとして2〜3試合の出場自粛は当然だと思う。こういう事件をきちんと公表し処分を即決したフロントを評価したい。

 

5月3日 できることをやる

マルケス移籍の記事がついに表面化しました。いつまでもマルケス頼りのチームではいけないとはいえ、まだマルケス抜きで戦えるほどチームは成熟していません。なによりJナンバー1ともいえるテクニシャンを失うのは早すぎます。

決めるのは本人。交渉するのはフロント。では筆者に出来ることは?赤い画用紙に9と描いて掲げるぐらいしか出来ません。だからできることをやります。

そうですよね?師匠

 

5月2日 20xx年木曽川ダービー

FC岐阜の公式HPが本格オープン。早速壁紙をダウンロードしたぜい。

一度試合を見に行きたいけどなかなか機会がないのが残念。デンソーの試合もまだ1試合も見に行ってないんだよなあ。

 

5月2日 GW中で最初の休日が4日ってのはどうよ?

あまり書く気がおきないがw

浦和戦一言

【秋田】だけのせいとはいわない。エメルソン級のFWを止めようと思ったらやはり中盤からのDFが必須。川崎、柏戦ではごまかせたがヴェルディ、浦和戦で問題が露呈したってこと。

【吉村】というわけで吉村の運動量が豊富なのは分かったが3バックの前できっちり相手を抑えることも重要。我慢して動かないことも必要なのだ。

【角田】米倉2世と認定。

【本田】U−20代表合流はギリギリまで待って下さい!お願いです!

【中谷】ガラスのサイドバック再び

【浦和】これで調子を取り戻したでしょ?この調子で鹿島を叩いて……次の鹿島戦は9月かよ

東京V戦一言

【楢ア】失点は楢アのせいではないと思うけど……。

【DF】ワシントンを抑えたことは評価するけど平本ハットトリックでプラスマイナス0。むしろマイナス。

【本田】ゴールシーンをビデオで10回ぐらい見た。全盛期の小倉を思い出した。デビュー時ではなく全盛期の小倉を。

【山口】リーグ戦初ゴールおめ。右サイドが板についてきたか?

【ウェルディのユニフォーム】サンダーバード2号。

 

5月1日 今日は浦和のシュート練習の日

浦和3−0名古屋

年間34試合もあれば1回ぐらいはこんな試合もある。次に向けての糧になればそれでよし。

……許されるのは1回だけだぞ