Return

 

◆Grampus Diary 2005

7月<<6月>>5月

6月29日 クルマに乗るなとは言わないけども

2ヶ月連続で人身事故はチームとしてもまずいでしょ。状況が分からないからから何ともいえないけど……。名古屋で車に乗るなとは言えないけど乗る以上は慎重な運転をしないと。処分としては1試合の出場停止のようだけど形式的な処分だけじゃなくてチーム全員で安全運転を徹底してほしいですね。

 

6月29日 何回も言うけどウチは代表とは関係ないから

黒部移籍の話が進んでいるとかいないとか。中山が計算できる上さらにルイゾンがくれば黒部はいらないと思うけどルイゾンの移籍話が進んでないのかなぁ。それならば来て欲しいけど。ただし名古屋に来たら代表はあきらめるように。年俸は多分名古屋の方が高いだろうけど代表復帰したいなら東京に行った方がいいですよ。

……いやそれ以前に本大会のメンバーはすでに決まってますけどね。

 

6月25日 エド先発で覚悟はしたけどね

名古屋1−2G大阪

(1)キャンプ最終日の翌日の試合。疲労もたまっている

(2)藤田合流して実質1週間

(3)本番はあくまでも7月。まだまだ試行中

(4)本当のベストメンバーはケガ人が復帰してから

……というわけで言い訳理論武装終了。

ところで藤田さん。ウチには名波も福西も西もいないの。そこんとこよろしく。

 

6月24日 本田、早く帰って来い!福井は盛り上がってるぞw

「こんなクソつまらんサッカーやってられっか!俺たちの役目はデカイの狙ってボール蹴るだけかよ!」と監督に楯突いて試合に出られなかったのならかっこいいぞ、本田。

悔しいだろうが2008年目指して出直しだ。心配するな。絶対監督変わるから。

さて中山、藤田が徐々にフィットしつつある福井キャンプ。紅白戦の内容まで細かくかかれていますが、どっちがどっちか良く分かりませんw。とりあえず藤田が色々なポジションで使われていて中心的な存在であること、中山が好調らしいのは確かなようです。

個人的には中山1トップより中山&杉本の2トップが見たいんですがそうなると本田が控えかな?どっちにしてもリーグ戦再開が楽しみです。

 

6月21日 福井キャンプ開始

名古屋の10番藤田といわれて未だに違和感がぬぐえません。本当に名古屋に来たの?日本中のサッカー関係者がぐるになって筆者を騙してるんじゃないでしょうね。

まあ冗談はともかく福井キャンプの始まりです。目的ははっきりしていて「戦術はマルケス」からの脱却でしょうね。藤田、中山が加わったことで新しい攻撃パターンを確率しなければなりません。今までのように2トップに適当に集めればいいや、っていうサッカーは通用しないでしょうね。

4日間で劇的に変わるとは思えないけど、7月にどんなサッカーを見せてくれるか楽しみです。

そういえば星稜の作田君も参加しているんでしょうか?

 

6月19日 今週のサッカーの話

*今週は異常に多忙でした。日本vsメキシコ戦を仕事先で見てたってのはどうよ?もっともウトウトしていたんで内容は覚えてませんけど。

そもそもコンフェデってノルマとかないんでしょ?本大会の監督とメンバーは事実上決定しているし。仮に3戦全敗だったとしても何も変わらないんでしょ?いやもう日本の試合は全然興味ねえや。

どーでもいいけどサッカー雑誌未だに売れ残ってるぞ。

*さてもう一つはワールドユース。平山に経験をつませるだけの大会。A代表の劣化コピーですらない。本田は残念だけどこんなクソつまらん試合に出ても力が活かせないから。調子崩したりケガするよりマシだな。

このメンバーが2008年の主力メンバーになるはずだし楽しみにしていたんだけど……。ま、いいや。次の監督に期待するわ。

*JFLではデンソーがアウェーでホリコシに勝利。ホリコシ地雷を踏んだ模様。

*J2は京都が一人旅。まだ半分も終わっていないけど昇格濃厚かなあ。で熾烈なのが2位争い。2位から8位までが勝ち点差5。福岡が勝ちきれず混戦を演出。山形、甲府、鳥栖が昇格というのも現実味を帯びてきたようだ。しかし色々あった札幌、仙台も悪い順位ではない。これからも楽しみだ。

*Kyuリーグでは熊本vs琉球の試合が9000人以上集まったらしい。J1の試合より多いんですけどw。「見よ!九州は赤く燃えているぅ!」

 

6月18日 熊本、再び

後半の日程が発表されました。……また熊本ですか?うぬ。阿蘇が俺を呼んでいる(呼んでません)。夏休みをこの週に持ってくるか。

神戸戦は桃太郎ですか。あそこはゴール裏はまともに見えないって聞いているんですけど。さあ、どうしよう。

最終戦は蘇我スタ!市原と優勝争いしてないかな。で勝った方が優勝とかだったら燃えるんだが。

 

6月15日 早く公式見解を出してください

「人違い」か。じゃあしょうがないね。……んなワケないだろ。しかも公式記録は変更なし?主審の決定を尊重?ワケわかんね。

知りたいのはPKを与えたことが正しいか正しくないかの1点なんですがね。開幕戦で福西の手に当たってゴールした時はなんか色々理由をつけて誤審でないと発表しましたよね。で、今回はどのような理由であのファールの判定が正しかったかを早く発表してほしいんですけどね。

早く鳥栖に回答してくれないかな?ちゃんと公開してくれますよね?

 

6月14日 「これがPKなら、俺たちは一体どうすればいいんだ」

色々話題になっていいた鳥栖−草津の録画中継見ました。詳細はこちらのBLOG(ノラ犬とボク)で。

え〜3mも離れた選手を倒すなんて陸奥九十九でも多分無理です。で、もしこれが誤審でないとすれば

「八田選手が実は超能力者で3m離れた選手を倒すことができた」

「家本主審も実は超能力者で八田の超能力を見破ることができた」

以外の理由が筆者には思いつきませぬ。

で、今回は正式な見解はでないんですかね。開幕戦では「誤審ではない」といきなりコメントを発表して一生懸命岡田さん擁護していたが今回は?マスコミで話題になっていないからスルーですか?

鳥栖も質問状を提出したようだし回答をきちんと公表してほしいですね。つーか絶対公表しろ。

6月11日 中山は返さん!返さんといったら返さんぞ!

清水0−1名古屋

昼頃終わる仕事がずるずると夕方までorz。鹿島、長居に行きながらナビスコカップ皆勤賞ならず。無念。

さて詳しい内容はわからないけど中山がゴールを決めたようだ。「ルイゾン?いらへんわい、ワイがやったるでぇ」と言う感じの活躍か。ああ、名古屋にもついにFWらしいFWが。

相手は正直サテライトレベルのメンバだった(とは言え平均年齢はほとんど変わらないけどね)ようだがシュートは19本も打たれてやんの。まあそれで無失点なんだから良く守った、というところかな。……にしてもイエロー多すぎ。

そういえば須藤がこれで3試合連続フル出場(だよね?しかも負けなし)。監督の信頼を得ているようです。ヴェルディユース出身者ってレベル高いのかな。

あの惨敗の後は2勝1分(3得点1失点)。チーム状態は多少はよくなったのだろうか。妄想全開で3週間後を楽しみにしているよ。

 

6月11日 いやアレはすでにユースのレベルじゃないから

なんとか3時過ぎに気合で起きてみると……。試合になってへん。どう見ても同じU−20じゃないだろ。

本田をボランチに入れてるのにボールが全部頭上越えるいくんだもんなあ。本田にボール集めないで本田に何をやらせたいんだよ。もっと前目でプレイさせろよ。

後半多少良くなってきたかな、思ったら本田交代。心置きなく寝ました。ゆえに平山のゴールは見てません。ま、次です、次。

6月10日 例え順位に関係なくとも

1位確定の清水と4位確定の名古屋。日本語で言うと消化試合というヤツですが、選手にとってはとんでもない。藤田、ルイゾンが移籍、安、大森もそろそろ復帰。つまり明日出場する選手にとってはトップ生き残りを賭けた試合になるはず。サポーターもホームでの惨敗を忘れてはいない。勝ってリーグ戦につなげよう。

その他近況

藤田練習参加

あ、あれ?磐田の藤田が練習参加している〜。……未だに違和感がぬぐえません。25日のPSMには出場のようですね。中盤の起爆剤になるかどうか楽しみです。

ルイゾン移籍?

元ブラジル代表。29歳というと今がピークの選手かも。期待しちゃうよ。

大森は復帰き近し、山口はケガ

今季は無理じゃないかと思っていた大森が復帰近し。山口は全治3週間。不幸中の幸いでリーグ戦には間に合いそうだ。

 

6月8日 今日だけは言おう。「おめでとう」と。

1997年

近所のコンビニ8時の段階でスポーツ新聞売り切れ。出勤したら「岡野だ」「中田だ」「岡田だ」「ダエイだ」で昼頃まで仕事にならず。サッカーを知らない人まで大興奮。

夜はダイヤルアップにも関わらずネットつなぎっぱなしで大騒ぎ。

2005年

近所のコンビニ。スポーツ新聞普通にあり(ちなみに買ったのはジーコのアップが載っていなかった中スポのみ)。出勤しても誰も何も言わず。

淡々と過ぎ去った一日。

代表チームには3年間全く感情移入できなかったし、今後の1年間も多分感情移入することはないだろうけど、今日だけは「おめでとう」と言おう。

結果だけを見れば史上最高のチーム、史上最高の監督。しょうがない。結果がでちゃったんだから。そして本大会の監督とメンバーが確定した以上、名古屋の選手には2010年目指してがんばれ、と言うしかない。

 

6月6日 10番を継ぐ者

一晩寝て起きたらやっぱり浦和移籍だった、ということもなく藤田が本当に名古屋に来ました。

公式HP 藤田の日記

しかし公式の下の方の名古屋のユニ来た写真は下手なコラ写真のようだw。

1億だ1億5千万だと色々報道されていますが高いか安いかは分かりません。筆者が出すワケじゃないし。代表クラスの選手、10番を背負った選手の移籍となれば億単位の金が動いても不思議じゃないしそうあるべきでしょう。まあ今回はオフの補強が失敗に終わって余った予算(阿部資金ともいう)を全部つぎこんだということでしょうね。

考えうる最高の補強でした。可もなく不可もなく、という名古屋の中盤にぶっとい柱が立ったんですから。中村、本田と共存できるのか?という疑問には「今心配してもしょーがねえべ」と答えておこう。

それと「あと1〜2年の選手」という事をいう人もいるようだがその1〜2年で何を成すかが重要なのであって長い短いではない、と思う。

 

あ、忘れていた

ジーム・ウェダー!!

 

6月5日 速報

藤田(磐田)移籍決定

 

秋田と藤田が同じチームでプレイするなんてどこの誰が予想できたであろうか?いやホント、世の中何が起こるかわかりませんな。

 

6月4日 中山キターーーーーーーーーー!!

C大阪1−1名古屋

注目の中山はいきなり先発。前半からいい動きを見せる。ポストプレイもできるし裏へ抜けるスピードもあるしタイミングもいい、DFとの競り合いにも負けていない。守備もさぼっていない。5本のシュートは1本がゴール、他の4本もいずれも惜しいシュートで存在感を見せつけた。今後が楽しみな選手である。

……いやぁ、名古屋で久しぶりにFW見たな。

内容的には押し込めれたり崩されたり……という感じではなかったがパスミスからピンチを招くことが多すぎ。失点シーンも相手CKの時に「おーい、マークどうするべ?」とか言っているウチに決められたようなもの。その後はゴール前で体を張った守りで失点を許さなかった点は良かったと思うが。

課題はサイドからの攻撃か。特に左サイドからはクロスがほとんど上がっていなかった気がする。中山という真中で勝負できるFWがいるのでもっと両サイドからの崩しを見たかった。マルケス不在は大きいが何もできなかったというワケではなく決定機も何度か作ることができ、中山+杉本の2トップも可能性を感じた。ホントに大丈夫か?と言われればアレだけど補強が成功すればリーグ戦も戦っていけるんじゃないかな。

【川島】何度かのピンチを救い大活躍。しかし失点の時蹴り上げたボールは良く飛んだな、おい。

【増川】今日も増川ファンタジー披露。それ以外は競り合いでほとんど負けず。増川キャノンがついに登場したが今日は不発。

【古賀】どんぴしゃの強烈なヘッドがあったがGK正面。惜しい。

【井川】めずらしくまともなクロスがあった、ような気がする。

【中谷】オーバーラップしてクロス、というのがほとんどなかった。ボール自体あまり来なかったけど。まわりもたまには中谷使ってやれ。

【須藤】鹿島戦に続きアンカーとして堅実な守備。効果的なパスも何度か見せた。2試合続けて90分出場。安の控えとして十分通用する。よく考えたら須藤も18才ルーキーなんだよな。

【クライトン】マルケスがいなくなって俺がやらねばという気持ちになっているのだろうか?今日は可もなく不可もなく。

【山口】これから、という時に負傷交代。軽傷であることを祈る。

【中村】主に左サイドでプレイ。よくやっていたと思うが後半運動量が落ちた。疲れてんだろうなぁ。

【平林】右のMFに入った時の方がよかった。というかFWとしては怖さがない。

【中山】FWらしいFW。中盤との息が合ってくれば間違い無く救世主になれる。

【杉本】中山との2トップが使えることが判明。今後に期待できる。

【吉村】ゼ・カルロス対策のため井川に代わり右サイドに。公式戦では見たことなかったがこれ結構いけるかもしれない。

【ネルシーニョ】ロスタイムにエド投入で笑わせてくれた。須藤を90分使いつづける決断は見事。

【小林監督】クライトン対策にファビーニョ投入し流れを引き戻した、これに対しゼ・カルロス対策に吉村を投入したネルシーニョ。面白い駆け引きだった。

【奥谷主審】どう見ても正当なチャージに対しファール。あれをいちいちファールにとっていたら日本サッカーの発展はない。

【長居スタジアム】初めて行ったが思ったより見やすかった。高さと角度があるからか?駅からも近いし回りの雰囲気も○。なのに観衆7000人は少ないだろ?あと地下鉄料金高すぎw。

 

6月4日 Houchi Translation

「Houchi  Translation=報知変換」。「○○選手名古屋移籍決定!」という記事が報知に書かれた場合、名古屋→他チームに自動的に変換する機能のこと。今回は名古屋→浦和と置き換えてこの記事を読まなければならない。

ちなみに試合前の観戦仲間との会話。

「藤田は浦和に決定みたいだね」

「うん、報知に名古屋決定って書いてあったから浦和で決まりでしょ」

 

……しかし、ほとんど誰も信じていないってのは新聞社としてどうよ?

 

6月3日 できれば勝ち点3と黒○をください

かなり厳しい状況ですが可能性は0ではありません。セレッソに勝って鹿島が清水に負ければ、状況はがらっと変わります。とにかく2連勝するしかないわけですから代表の試合を見るのは我慢してしっかり寝て、明日はがんばってほしいものです。

注目選手はやはり新加入中山、ボランチ須藤、そしてマルケスがいなくなって誰にパスを出すのか中谷、といったところでしょうか?

そして試合後にはジムさんと黒部(ry

 

6月3日 運も戦術の内

もう選手の実力とか戦術とか関係なく、なにかとてつもない、凡人には考えも及ばない何か宇宙の意志のようなものが働いて日本が勝つような気がする。あと1時間30分。

 

6月2日 雷鳥魂BLOG

「俺も人並みにブログに移行してみたいよ。でも不器用だからな……」というわけで周りがBLOG化してもウチはマイペースで更新を続けてきましたが、実際どんな感じか試してみたくてこんなん始めて見ました。「寝て覚め」は今までどおり名古屋&Jリーグ、JFLのネタで、「雷鳥魂」のほうはFC岐阜のネタ中心でやっていきたいと思います。……が、いいかげんな筆者のこと。この先どうなるか分かりませんがw。

 

6月1日 「諸君らが愛してくれた原竜太は(ry」

寝耳に水というかなんというか、俺たちの竜太が山形へ完全移籍。うわぁぁぁぁん。好きな選手だったのに……。02年に5得点し期待されながら03年に伸び悩んだのが残念。

今年は山形ですでに4得点と活躍。早くケガを治してJ1昇格して瑞穂に帰って来い。

……こちらはこんな感じ。話を聞いてくれると言うのは嬉しいが名古屋では代表復帰は絶対無理だから。今の代表監督は名古屋のこと知らないから。それでも良かったら名古屋においで。

もっとも中断明けの7月頃には代表監督が代わっ(ry

 

6月1日 中山、あいさつ代わりの初ゴール

尾張のゴン、中山が紅白戦でゴール。レギュラー組で平林との2トップとのこと。これだけではなんともいえないが本人のモチベーションも高そう。うむ、これは期待できそうだ。さすが最年長w。平林も杉本も津田も負けるな!

よし、土曜日の仕事はさっさと切り上げて大阪行っちゃうぞ、この野郎。