果物狩りTOP>梨狩り


関東周辺の梨狩り


梨狩りと温泉情報 梨狩り観光農園のリンク 梨のネット通販
梨の品種と収穫時期 おいしい梨の見分け方 梨の栄養と歴史

梨狩りと温泉

関東周辺で梨狩りが有名なのは都心からも近い千葉県松戸市、市川市、鎌ヶ谷市周辺です。松戸は「二十世紀梨」が生まれた場所。梨は松戸の市の木にもなっています。この松戸市から市川市にかけての国道464号線は梨街道とも呼ばれ、両側に梨農園が並びます。近くの温泉というと柏天然温泉など柏周辺に日帰りの温泉施設があります。
東京でも多摩湖の近く東村山周辺にけっこうたくさんの梨園があります。この近くの温泉としては村山温泉「かたくりの湯」があります。
神奈川県では川崎が古くからの梨の産地で「長十郎梨」の発祥の地です。ここで採れる梨は多摩川梨と呼ばれ、今でも200近い梨園があります。
埼玉県では春日部市から白岡町が代表的な産地。中でも国道16号線の少し外側、県道78号線「春日部菖蒲線」沿いの春日部市内牧地区は年々、梨狩りの看板が増えています。春日部市にはかすかべ湯元温泉春日部温泉などがあります。北部では神川町の梨が有名で60軒ほどの梨農家があり、国道254号線や県道沿いには直売所がたくさんあります。ただ梨狩りをやっているところは、ほとんど無いようです。
群馬県では榛名町が梨の最大の産地です。特に里見地区の梨は「里見の梨」として有名。高崎から伸びる国道406号線「通称・くだもの街道」の両側にはたくさんの直売所が並び、数は少ないですが梨狩りができるところもあります。この道をまっすぐ行くと榛名山。頂上には榛名湖温泉、渋川側へと下れば伊香保温泉へと到着します。

TOPへ


果樹園・観光農園のホームページ

福島県 紺野果樹園 フルーツガーデンほそぬま
群馬県 悴田梨園 マルカ梨園 堀口農園
桃季館 もちづき遊び農園 保ちゃんりんご園
栃木県 佐野市なし・もも
直売所マップ
山崎果樹園 慶野果樹園
野村観光果樹園 わだ果樹園
茨城県 庄兵衛果樹園 さんろく果樹園 リトルファーム
古宇田農苑 からたち園 福田グリーン農園
ひたちの苑 安田果樹園 千代田町果樹観光協会
埼玉県 松川梨園
千葉県 高愛梨園 高代園 伊藤園
石井梨園 座間梨園 香実園
竹村梨園 ロマンの森共和国
東京都 東村山の梨園 葉月園
神奈川県 鈴木園 フルーツパーク長後 弁慶果樹園
山梨県 塚原山フルーツ農場 中込農園
長野県 ダイカ農園 マルダイ大場農園 すきがら農園
まるもと大場農園 駒ヶ根フルーツランド 信州原農園
フルーツガーデン北沢

TOPへ


梨のネット通販

サイト 販売状況
JAタウン 「ラフランス」や「レクラーク」「あたご梨」などを販売しています。
Yahoo!ショッピング いろいろな梨を販売しています。
楽天市場 いろいろな梨を販売しています。

TOPへ


梨の品種

品種 特徴
幸水 梨の御三家(梨三水)のひとつで、幸せでみずみずしい梨ということから名前がついたそうです。甘味が強く水分も多い梨です。食感は柔らかめ。
豊水 梨三水のひとつで果肉は柔らかく名前のとおり水分もたっぷり。甘味に適度な酸味が加わった上品でジューシーなおいしさです。
新水 「菊水」に「君塚早生」を交配した梨三水のひとつ。果汁が多く甘い梨です。
新高 「天の川」と「今村秋」を交配した梨で、ジャンボナシとして良く知られています。水分は多いのですが少し固めの歯ごたえが特徴。日持ちが良いので贈答品にも適しています。
新興 「二十世紀」と「今村秋」を交配した新潟生まれの梨。酸味と甘味のバランスが良く日持ちの良い梨です。
二十世紀 明治21年に千葉県松戸で偶然、発見された品種。その後、鳥取県の名産品にもなりました。青梨と呼ばれ甘味と酸味のバランスが良い梨です。日持ちも長めです。
長十郎 明治28年ごろに神奈川県川崎で発見されたという赤梨で、その後、「南の二十世紀、北の長十郎」といわれるほど広まりました。現在では栽培している農家も少なくなっています。甘味と酸味のバランスが良く、歯ごたえもしっかりしています。日持ちも良い梨です。
秋月 「新高」「豊水」「幸水」を交配してできた赤梨です。甘くて柔らかく果汁も多い。
若光 千葉県で生まれた新しい品種です。大玉の梨で柔らかい。味は酸味が弱く甘みはほどほど。生産量が少ないのであまり出回りません。
かおり 大玉の梨で名前のとおり香りが良く、甘くて酸味の少ない味が特徴です。
愛宕 愛宕梨は岡山県産が有名ですが実は東京生まれ。「二十世紀梨」と「今村秋」を交配してできた、香りが良く柔らかくて甘い大玉の梨です。収穫時期が遅いのでお歳暮など贈答用にも使われます。
にっこり 「新高」と「豊水」を交配した栃木生まれの梨です。大玉で普通の梨の2〜3個の大きさ。10月下旬から収穫が始まり、お歳暮などにも使われます。
秋峰 日本一大きいともいわれる梨で1個が1.5kgにもなるというジャンボ梨です。日持ちが良い梨で贈答にも使われます。

TOPへ


おいしい梨の見分け方

実が固くて張りがあり、手に持つとずっしりと重いもの、皮の表面にある黒や茶色の斑点(触るとザラザラした感じがします)が多いものを選びます。
色は幸水、新水などはあまり赤みが強くないもの、二十世紀は薄い黄緑色がかったものを選びます。


梨の栄養

梨は水分90%といわれるほど、たくさんの水分を含みます。梨が出回るのはちょうど夏バテの時期。古くから水分補給、夏バテ防止、疲労回復にと食べられてきました。
実は梨にはたくさんの食物繊維が含まれています。食物繊維は腸の働きを活発にし、便秘などに効果があります。またカリウムは血圧を下げる作用があります。


梨の歴史

梨は日本で初めて栽培された果実といわれるほど歴史があります。登呂遺跡など弥生時代の古墳や遺跡からも種子が見つかっていますし、「日本書記」にも登場します。鎌倉時代には日常的に食べられていたといわれます。江戸時代には盛んに品種改良が行われ、たくさんの品種が存在したといいます。
その後、梨の歴史に大きな影響を与えたのは二十世紀梨です。明治21年に千葉県松戸市で発見され、日本各地に広がり明治37年には鳥取県でも栽培がスタートします。昭和初期には中国、韓国、台湾に輸出され、現在ではアメリカ、ヨーロッパなどにも輸出され、みかん、りんごと並ぶ日本の重要な輸出果実となっています。





TOPへ








関東・甲信越の梨狩り