果物狩りTOP>さくらんぼ狩り


山梨・関東のさくらんぼ狩り


さくらんぼ狩りと温泉情報 さくらんぼ狩り観光農園のリンク さくらんぼネット通販
さくらんぼの品種 おいしいさくらんぼの見分け方 さくらんぼの栄養と歴史


さくらんぼ狩りと温泉

さくらんぼというとなんといっても山形県が有名(→山形県のさくらんぼ狩り)ですが、関東周辺でもさくらんぼ狩りができます。
まず、リンゴでも有名な群馬県の沼田市。さくらんぼ狩りは沼田ICから玉原スキー場に向かう道沿いにあるフルーツ団地や横塚地区などに約40軒の農園があります。この辺りでは他にもリンゴ、ブドウ、プラム、ブルーベリーの生産もさかんです。近くの温泉は川場温泉白沢高原温泉などがあります。
フルーツ王国、山梨県もサクランポの産地です。かっては山梨県がさくらんぼの南限ともいわれたそうですが、今はさくらんぼ園がたくさんあります。県の東部ではブドウの産地としても有名な甲州市の塩山地区や山梨市周辺でさくらんぼ狩りができます。
温泉は塩山には塩山温泉や露天風呂が有名な裂石温泉、山梨市には岩下温泉や人気のほったらかし温泉など、たくさんの温泉があります。
西部では南アルプスの麓、南アルプス市がさくらんぼの産地です。ここは桃の生産でも有名なので、時期によってさくらんぼと桃狩りがいっしょに楽しめます。
南アルプス市にもたくさんの温泉があり、日本でも有数のアルカリ泉、天恵泉温泉や芦安温泉などがあります。他に清里がある北杜市周辺にもさくらんぼ狩りをできるところがあります。
長野県では栗やリンゴで有名な小布施周辺でさくらんぼ狩りができます。地元には人気のおぶせ温泉があり、山田松川渓谷五色七味など秘湯で有名な高山温泉郷もすぐそばです。

(PR) 【JTB】甲信越地方のおすすめ旅館・ホテル
じゃらん 山梨のホテル・旅館を予約
じゃらん 長野のホテル・旅館を予約

TOPへ


さくらんぼ狩りができる観光農園・果樹園

群馬県

沼田市
沼田市さくらんぼ組合 こまち園 くらしな果樹園
フルーツランドいけだ 阿部園 果実庭
斉藤園 望景園 香里園
原田農園 あざみさくらんぼ園 チェリーガーデンふじい
昭和村 天満屋さくらんぼ園 桜桃園IN昭和望郷
みなかみ町 桃季館 月夜野まるかチェリー園
栃木県 いちごの里 こまき園
山梨県

甲州市
阪本農園 しまむら農園 滝島フルーツ園
ピュアフルーツ内田屋 やまさんフルーツ農園 白山園
桜桃屋うちだ園 田中農園 雨宮フルーツ農園
佐野農園 まるなかさくらんぼ狩り園 松里果実園
宮原フルーツ農園 内田園 桜マルトモ農園
山梨市 いいじまフルーツ観光園  萩原フルーツ農園 大沢農園
くぼた園 堀内園芸 山口農園
わくわく観光村 丸山フルーツ農園
韮崎市 近藤農園
北杜市 岩原果樹園
南アルプス市 金丸農園 さつき園 中込信之農園
中澤農園 清樹園 くぬぎ観光農園
さくら農園 中込農園 小田切果樹園
ITO FARM 長谷部農園 金果園
博栄園 米山盛允農園 田中園
清果園 塚原山フルーツ農場 あしざわ清人さくらんぼ園
銀星園 太郎園 冨喜園
やま秀原農園 くぬぎ農園 さすなか中込農園
joy farmなかざわ 小野洋蘭果樹園 やまつね農園
天光園 南国園 マルタカラ農園
隆昇園 小野まるよし農園 こま野フルーツ
大和農園 雅実園 若こま会
長野県 信州りんご巨峰観光園 信州フルーツランド 山崎農園
関谷園 福文農園 まるもと大場農園

→山形県のさくらんぼ狩りはコチラ
TOPへ


さくらんぼのネット通販

サイト 販売状況
JAタウン 山形産の佐藤錦や紅秀峰などを販売しています。
Yahoo!ショッピング 山形産の佐藤錦や各地のさくらんぼの販売しています。
楽天市場 いろいろなさくらんぼの販売をしています。

TOPへ


さくらんぼの品種

品種 特徴
佐藤錦 「赤い宝石」呼ばれると日本を代表するさくらんぼ。山形県東根市の佐藤栄助さんがナポレオンと黄玉を交配して育成したものです。果肉は乳白色で柔らかめ、甘味と酸味のバランスがすばらしい。
ナポレオン 18世紀からヨーロッパ各国で栽培されていたさくらんぼです。果汁が多く酸味もありますが、完熟すると佐藤錦よりおいしいという人もいます。ジャムやシロップ漬、リキュールなどにも使われます。
高砂 明治5年に導入されたアメリカ産のさくらんぼです。果肉は黄白色で柔らかく、甘味と酸味のバランスがよいのが特徴。
大将錦 山形産。果肉は硬めですが甘味の多いさくらんぼです。
豊錦 長野産。果実は柔らかく酸味が少ないさくらんぼです。
夕紅錦 甘味は中ぐらいですが、酸味は少なく果汁は多め。ナポレオンに近い風味といわれます。
香夏錦 果肉は乳白色で肉質は柔らかく果汁は多いさくらんぼ。甘味が多く酸味が少ないのが特徴。
月山錦 中国から導入された黄色いさくらんぼです。とても大粒で甘く、酸味も少ないのですが、収穫量は少ないそうです。
正光錦 果肉は少し硬めですが、果汁が多く甘いさくらんぼです。
紅さやか 佐藤錦にセネカを交配したもので、甘く果汁も多いさくらんぼです。
南陽 ナポレオンを品種改良した大粒のさくらんぼ。硬めの食感ですが酸味は少なめでジューシー。
水門 北海道小樽で生まれた品種で、7月ごろから出回ります。酸味と甘みのバランスが良く果肉が柔らかい。
紅秀峰 大粒でさくらんぼで、果肉は黄白色で少し硬め、酸味が少なく甘味が多いのが特徴。
マドンナの瞳 ナポレオンを品種改良した大粒のさくらんぼ。果肉は乳白色で柔らかく、少ない酸味です。

TOPへ

おいしいさくらんぼの見分け方

粒が大きく色つやがよく、色の濃いものほど甘いといわれます。実は丸く整って張りのあるものを選びます。

TOPへ

さくらんぼの栄養

さくらんぼは果物の中でも鉄分が多く、貧血などに効果があります。カロチンは疲れ目などに効き、カリウムは高血圧の予防になります。アントシアニンは抗酸化作用で細胞の酸化を防ぎ、糖質は疲れを取るのに効果的です。


さくらんぼの歴史

さくらんぼは西アジア原産といわれ、日本では明治元年に北海道ではじめて植えられました。その後、アメリカから20種以上の苗木を導入しますが、暖かいところでは育たず北海道、東北や長野県が適地とされました。その後も品種改良が続けられ大正11年には佐藤錦が誕生します。また、品種改良によって暖かい場所で栽培できるようになり、現在は伊豆などでも栽培されています。
佐藤錦については佐藤孝蔵商店





TOPへ









おいしいさくらんぼを産地直送

山梨・関東のさくらんぼ狩り・ネット通販