タイトル

線
FILE-011[1999.7.3] 『内田有紀と嫁さん』

夜、TVで内田有希が番組(電波少年だったと思う)でRマニア(2人組みの芸人?)に会うために、ヒッチハイクをし、野宿をし、アイドルとは思えないそんな彼女の健気で逞しい姿を見ていると、とても親近感が湧いてきた。

それまではそれほどファンでもなかったのだが、「可愛いなぁ〜」と思わずつぶやくほどであった。

「私とどっちが可愛い?」そばで一緒に見ていた嫁さんがすかさず問い掛ける。
痛恨。
3秒ほど間をあけてしまった。

「お、お前の方が断然可愛いで」
しかも、どもってしまった。
「何でそこですぐに答えられへんのよ!」バキッ、ドカッ。油断大敵。



《応用》 「お前の方が可愛い」
「お前の料理が美味い」
「お前はいい嫁さん」
毎日100回練習すること。

BACKBACK MENUMENU NEXTNEXT


ホーム