タイトル

線
FILE-036[2000.3.15] 『残りホワイトデー』

「さ、じゃあ、ケーキ食べようか」と、嫁さん。
何の話かって?
それは、僕がバレンタインのお返しに昨日買ってきたケーキである。

昨夜、すでに時計の針は11時半を指そうとしていた時のことである。僕はおそるおそる嫁さんに訊ねてみた。
「なあ、俺が買ってきたケーキは食べへんのん?」
「あっ!! 忘れてたっ!!」

・・・・・・こんなもんであるけっ
やいやい言うので せっかく買ってきたケーキも忘れやがりまくるのである、この、ロマンチックもへちまもない嫁は。

「あーおいしかった」
あーそれは良かったですねぇ。
賞味期限も昨日までやけどさっ。←すっかり拗ねている僕。



《改めて自覚》 我が家は
嫁さんを中心に
回りまくり倒している

BACKBACK MENUMENU NEXTNEXT


ホーム