家庭内外暴露日記

個人的なストレス発散の場所やねん!!
家庭内の不満も会社のグチも暴露してまうねん!!

...でも、嫁さんとはラブラブやで(^^)ゞ...

線

☆過去の日記☆

+++先月+++目次+++来月+++最新版+++ホーム+++

2002年11月30日(土) 美味いインスタントラーメン
夕方、エルちゃんが友達と部屋に遊びに来た。
腹が減った、と言うので、インスタントラーメンでも食べるか? と訊くとゼヒ日本原産のを食べてみたいとおっしゃるので作って差し上げることにした。

・・・っちゅーても、ネギもなければ卵もないので、どノーマルのインスタントラーメンである。

「ほうら、できたぞう」
「そこに置いて」
エルちゃんと友達はTVの映画に夢中になっている。僕はまたぞろパソコンゲームを始めたのだが、ラーメンが気になって仕方がない。
そのうち、5分が経過した。

「おーい、まだ食べへんのか?」
「だって、熱いんだもん」
ほったらかしてたら伸びるぞー。えーと、ラーメンが“伸びる”って英語でどう言うんや? “extend”? なんか、ちゃうなあ。早く食わな、マズくなるがな。
そのうち、10分が経過した(ToT)。
すでに、出汁が見えない(ToT)。

そして、やっと、おもむろに食べ始めるエルちゃん。
「美味しい♪」
そ、そうか(~-~;)!?

2002年11月29日(金) テロ勃発!?
8時頃帰宅し、夜遊びもせずにネットに接続し、さあ、今日の日記は何を書こうかなあ・・・などとぼんやり考えていると――。

パパンバンバンパーンパーンドーン!と、けたたましい音が外で鳴り響いた。

ぎょええええっ!
爆発!? 爆弾!? テロ!?
と、かなり焦りつつほうほうの体で窓際へ這っていき、外を覗いてみると・・・花火だった。

こんな季節に紛らわしいことするなよぅ、フィリピン人の皆さん。

2002年11月28日(木) あんまり急いでこっつんこ
ナゼか部屋の中にアリがぎょーさんいるのだ。洗面台の付近とか、バスルームの床をちょろちょろと走っている。
ここ、31階なんですけど!?

そして今日、部屋の机の上に置いていた食べかけのタブレットのお菓子にアリがたかっていた。
ひょえええ〜。
包み紙の中、つまり、お菓子に直接たかっているので、もう、食べられない。泣く泣く捨てることにした・・・って、お菓子くらいで泣くなよ、僕。
日本円で10円もせーへんのに。

2002年11月27日(水) 二人のハニー
CLのエルちゃんから、普段「ハニー」と呼ばれている。僕は常連客なもんだから、“恋人ごっこ”のようなものなのだ。

で、今夜はそのエルちゃんを裏切ってBAに行ったのだ。
僕がメインに行っている店はCLで、数えればキリがないくらい、何十回も行ってるのだけど、BAには5回目くらいである。

BAでの指名はもちろんJちゃん。最初っからずーっとJちゃんである。そのJちゃんが言った。
「もうあなたのことを“うめさん”とは呼ばないよー。あなたの名前は“うめさん”じゃなくて“ハニー”にするっ!」

いいのか!?
何か後ろめたいような気分にならないでもないが、たまに既婚者であることを忘れそうになるのも困ったもんだなあ、おっさんよ。

2002年11月26日(火) 年始の予定
日本の鍋田さんから電話があった。
「ちょっと早いけど、年末年始の予定を決めようと思うねん」
「はあ、そうなんですか」
「12月中旬にまた装置移管するし、俺はまた中旬にフィリピン行って年末くらいまでいてようと覚悟してるねんけど、うめさんは年始の予定は?」
ずわわわわ〜ん。←イヤな予感が走る音。

「えっと・・・うーん・・・今のところ特にないですけど」
「じゃあ、1月3日からフィリピンに行ける?」
なんでやね〜ん(ToT)。

もちろん、特別手当も、休日手当ても、なしっ!・・・悲しすぎる・・・。

2002年11月25日(月) 昼飯抜きの理由
「昼、戻ってこなかったじゃなかったですか」
「おう、一人やし、めっちゃ忙しいねん」

普段、会社の事務所に出勤しているのだが、僕が働く現場、つまり工場は別の建物になる。つまり、事務所から一旦会社の外に出て、6〜7分歩いているのだ。

鍋田さんが先週で帰国してしまったので、一人で工場に向かう。
12時頃、一度仕事を切り上げて事務所へ戻ることにした。これは、いつものこと。日本人向けの料理が供される社員食堂は事務所と続いた建物にあるからである。

が。
ジャンジャンジャラジャラ雨ーっ!!!
戻れまへんがな(ToT)。

工場の食堂はローカル食しかないし・・・仕事も続きをやれば済むだけのことだし・・・と、ひとりぽっちで昼飯抜きで昼休みもずぅ〜っと仕事をしたのであった。エラいっ!!←そうか!?

2002年11月24日(日) シャツがない
普段、洗濯物はメイドがしてくれている。部屋に洗濯物をまとめて置いておくと、僕が会社に行った後に洗濯してくれるのだ。
ところが、メイドは何部屋かを受け持っているので、自分の衣類にはまるで子供のように名前を書いているのである。もちろんローマ字だけど。

ほんでもってずぼらな僕は、洗濯後の衣類をいちいちチェックしたりはしていなかった。
で、今日見てみると・・・白のTシャツ、あと3枚しかないっ!
名前が消えかかってたためかも知れないけど・・・なんでやねん。

白いTシャツは通勤には欠かせないのだ。バロンの下には無地の白いTシャツと決まっているからである。

いくら何でも3枚じゃ心もとないなあ、と、しゃーなしに買いに行ったのだが・・・なんでHANESのTシャツが3枚で700ペソ以上するんじゃあ(ToT)?
日本円で言うたら2000円以上。結構、高いですやん。

2002年11月23日(土) チェックきびしー!
土曜日出勤だったし、いい加減疲れてたので、今夜はおとなしく部屋にいくことに決めていたのだ。
もちろん、エルちゃんやJちゃんからお誘いの電話があったのだが、鄭重にお断り申し上げた。

すると、夜9時頃、エルちゃんから携帯に電話があった。
「どこにいるの?」
「どこって、部屋におるって言うたやん」
「他のお店じゃない?」
「どこにも行ってないって」

そして、夜10時頃、またエルちゃんから、今度は部屋の電話にかかってきた。
「どこにいるの?」
「お前、部屋に電話しとるやないけ(~-~;)!」

2002年11月22日(金) コミュニケーションの王道
実は、今回の出張は沼内君と一緒に来たのだ。彼は、僕がこの部署に異動になった最初に親切にしてくれた人なのだ。
高卒なので、なんて言うと申し訳ないのだが、英語は全然ダメである。ところが物怖じしない彼はすべてを日本語、しかも大阪弁でこなしてしまうのだ(^-^;)。工場の現場でも評判なのである。

今夜が今回の出張の最後の夜である鍋田さんが、昨夜と同じように悲しそうな目で僕を見て誘うので(^-^;)、沼内君も連れてまたまたカラオケに行ったのだ。

そして――。
カラオケでも沼内君はマイペースであった。
「え? マジ? そんなんしてエエの?」
それで通じてしまって、しかもねーちゃんに抱きついている沼内君を見て、コミュニケーションはこうあるべきだと悟った夜であった(何じゃそりゃ)。

2002年11月21日(木) そんな目でみないで
今、鍋田さんがフィリピンに出張で来ている。実は今週で3週目に突入していて、土曜日に帰国する。
現在僕が所属しているチームは鍋田さんと僕の二人だけなのだが、この鍋田さん、最初はとっても冷たかったのだ。人見知りするのか何なのか、ごっつい邪険に扱われたこともあったのだ。

ところが次第に慣れてきて垣根が取り払われるとごっついえー人だった。どっちかと言うとシャイな人なのだが、今は仲良く仕事をしている。

その鍋田さんが晩飯の後、「今日は行くの?」と訊いてきた。もちろんカラオケの話である。
「うーん、昨日も行ったし、今日はやめとこうかなあって思ってるねですけど」
「行こうよ」
「えー・・・一昨日はBAに行ったしなあ・・・」
「つめたあ・・・(¬¬)」

そ、そんな目で見ないで下さいよう、鍋田さん(^-^;)。でも、変われば変わるもんやなあ。
結局行きました( ̄◇ ̄;)。

2002年11月20日(水) 寂しくても死なないか?
嫁さんからメールがきた。

僕は今年に入って出張ばかりで家を空けることが多いので、嫁さんは「ペットが欲しいなあ」とよく言っていたのだが、犬は散歩させないといけないし(嫁さんは働いているので不可能)、猫は新居をバリバリに引っ掻いてしまうことだろう。
で、結局飼えずにいたのだ。

すると、今日のメールでは、職場の先生が「うさぎを引き取ってくれないか?」と持ちかけてきたので飼ってもいい? という許可を求めたものだった。

いいよ、と返事はしたものの、心配なのはすぐに死なないかどうか、である。
だって、うさぎは寂しいと死ぬんでしょ?
嫁さんが働いている大半の時間は家には誰もいないし、大丈夫かなあ。

2002年11月19日(火) うわぁい、モテモテじゃー
「会いたい、会いたい」とJちゃんからメールが入るので今夜はBAに行くことにしたのだ。
考えてみればBAに行くのはこのとき以来だから、もう1ヶ月以上ぶりになる。

「会いたい」などと言うのはどうせ営業用のセリフで、要は指名ポイントが欲しいだけなのだ。でもまあ、こっちも楽しみに行ってるワケでそれは問題ない・・・と、思っていたら。

Jちゃんは僕の部屋(この店は日本のカラオケBOXのようになっているのだ)に来た途端に抱きついてきた。しかも、泣いてる( ̄◇ ̄;)!
「ななななななんで泣いてるん?」
「だって、また会えて嬉しいんだもん」
カ、カワイイっ!

これが営業用の演技だとしたら役者クラスなんだけど、演技じゃないとして、妻のある僕はどうしたらいいのじゃ?(→いっぺん死んだ方がいいかも)

2002年11月18日(月) 疲れたのでもう寝る
朝、会社に着いて、ちょっとメールを見て10時に歩いて5分の工場へ。
が、めっちゃくちゃ忙しくて昼飯も抜きで8時間半ぶっ通しで仕事したのだ。
とっても疲れたのだ。

だから、もう寝る。

・・・いや、シャワー浴びて三国志かな(笑)。

2002年11月17日(日) マニラの映画事情
ここマニラでは、映画が安く観れるのだ。70ペソ(=200円)なのだ。
しかも、日本よりも早く観れるのだ。たいてい1週間すれば終わるけど。人気のある映画は2週間くらい上映されているらしいのだが。

で、この週末は「ハリーポッター2」が封切りだったのである。

昨夜、カラオケのねーちゃんでよく知ってるマリちゃんが、
「土曜日は満員だけど日曜日は空いてるよ」
と言うので、エルちゃんと行くことにしたのだ。同伴は8時までだから、4時頃から観れば6時過ぎには終わるやろーし、と、4時に現地へ向かった。

何じゃいこの人の群れは。
ものすごい人なのだ。やっぱりフィリピンでもハリーポッターは人気があるのねえ。
しかも、タイミングが悪く、次の上映は4時40分から。
しかも、僕はハリーポッターが3時間もある映画だなんて知りませんでした。
4時40分の次は8時。つまり、3時間はあろうかと思われる映画だったのだ。これでは同伴に間に合わない・・・っちゅーか、この回のチケットもすでに売り切れてました(^-^;)。

しゃーないので、近くのゲームセンターに行くと、初体験だというエルちゃんが喜んで遊んでたのでめでたしめでたしだったのだ。
来週もハリーポッターやってるかなあ。

2002年11月16日(土) 三国志U
前回の出張でプレステを壊してしまったので、今回はパソコン版の『三国志U』を持ってきたのだ。
何と言っても会社から与えられたノートPCが嬉しい。CD−ROM1枚持ってくるだけで、休みの日は部屋でゲームできるんやからなあ。

そもそも『信長の野望』とか歴史シュミレーションゲームが好きな僕はすぐにハマッてしまった。
・・・って。

何で夜中の4時までやっとんねん。

2002年11月15日(金) どうするテレフォンナンバー
以前、Jちゃんからメールが入っていたのをエルちゃんに見つかり、ケンカになったことがあるのだが、いつの間にかエルちゃんは僕の携帯からJちゃんの電話番号を削除していたのだ。

こんなことをされてしまってはもうJちゃんに連絡を取ることはできない・・・と思っていたら、Jちゃんからしばらくぶりにメールが入った。今回の出張では初めてである。
もちろん、ディスプレイには相手の電話番号が表示されるので、僕はこれを登録してやることにした。

が、そのまま同じ名前で登録していてはバレバレなので、全然別の名前で登録したのだ。これでよし。

そして夜、CLへ行ってエルちゃんと話していると――。
「まだJと連絡取り合ってる?」
「(な、なんちゅー鋭さや)いいやー。だってお前、電話番号消したやんか」
「当たり前っ!」
「いい加減に忘れろや。パルパル(浮気)してないんやから」
「No! 忘れられない。電話番号も覚えてる」
マ、マジっすかー( ̄◆ ̄;)!
ヤバいヤバい。偽の名前で登録してても、同時に表示される電話番号でバレバレやがな。
フィリピーナ、おそるべし。

2002年11月14日(木) 深水さんの送別会
ここフィリピンの協力会社に駐在していた深水さんが1年と1ヶ月の任期を終えて日本に帰ることになったので、その送別会があったのだ。

実は、深水さんとは前の会社の同僚だったのである。ややこしいので詳しい説明は省くけど、前の会社の同僚はまだ3人ほどフィリピンにいるのだが、深水さんが一番年齢的に近かったからやっぱり残念やなあ。

あの日「もう一生会わへん人がこの会社に数人はおるんやなー」なんて思いながら、会社はツブれ、そのうちの一人と思われたのにフィリピンで再会できた深水さんだったのだが、また、お別れである。

ちょっと、寂しい。

けど、送別会をフィリピン料理屋でするなーっ!なぁんも食われへんがな。
ま、ローカルの従業員もいたから仕方ないねんけど。

2002年11月13日(水) フィリピンの吉野家
最近、近くに吉野家がオープンしたので、夜、みんなで行ったのだ。僕なんてこの間日本で行ったところなのに。

まあええわい。フィリピンのはどんなんか偵察じゃ。

が。
ちらっと噂には聞いてたねんけどメメメメメシがああっ(ToT)!
ちょっと臭い。ホントにタイ米かも。
で、めちゃくちゃべちょべちょ。
味噌汁はOK、紅しょうがもOKだったのだが。

大盛りを注文して200円程度という値段はステキなのだが・・・倍の値段でもいいから日本米にして下さい。
やっぱりどんぶり物は米が命なんだなあとつくづく感じた夜だった。

2002年11月12日(火) LAN♪ LAN?
今さら言わなくても、なのだが、夜部屋で日記を書いて、会社から更新していたこともあるし、いや、会社で日記書いたこともありましたあ(ToT)。
さらに、会社から掲示板のレスしたこともありましたあ(ToT)。

ところが、最近、回線の調子がおかしくて、会社から全然ネットに接続できないのだ。
「メール読まれへんかったら仕事にならんなあ」と、桂総括。
「そうですねえ」と、僕。いや、サイト更新もでけんなあ、と心の中で(笑)。

で、ここ協力会社のLANを使わせてもらえるようになったのだ。
が。
ネットには接続でけへんねんて(ToT)。メールだけ。
「これで仕事ができるなあ」
「そそそうですねえ・・・がっくし」

2002年11月11日(月) ああ、帰ってきたんやなあ
暑いっ(>_<)!
こ、こんなに暑かったっけ? 日本が寒いだけに、余計に暑く感じたフィリピンだった。ああ、帰ってきたんやなあ。

会社へ行くと、早速、
「うめさーん。装置の調子がおかしいー。みてー」
と、呼び出される。お前ら、自分で解決しよっちゅー気はないんかっ!・・・と早々イライラする。ああ、帰ってきたんやなあ。

エルちゃんに電話すると、
「キャー! 帰ってきたのー!」
と、受話器の向こうで大げさなくらいのはしゃぎようだった。これだけ喜ばれると、嬉しい。ああ、帰ってきたんやなあ。

朝の6時に一緒に起きて朝飯を作ってくれた嫁さん、スマン。いや、何も悪いことはしてないけどね(と、言い訳じみたことをするから怪しいねんな^-^;)。

2002年11月10日(日) いつもの夫婦の風景
嫁さんと一緒にいると、相変わらずガキのようにしょーもないことを言っては嫁さんにどつかれている僕。
バキドカグシャ。
「イタタタタタ(XoX)!お前なあ、もうちっと加減せいや」
「してるっちゅーねん」
「俺は今日で日本は最後なんや。最後の日くらい優しくしたろって思わへんのんか」
「こうしてあんたを叩けるのも最後やねん。あと一ヶ月以上は叩こう思っても叩かれへんねん」

いや、叩くのは金輪際最後にしてください。

2002年11月9日(土) 金銭感覚考
海外に長期滞在すると困るのが食料。もちろん向こうで日本物を買うこともできるのだが、例えばサッポロポテトが150円とか、日清カップヌードルが220円とか、ちょっと高い。

・・・ってなワケで、今回は日本で食料を買って持って行くことにしたのだ。
えーっと、インスタントラーメン、それから、ああ、スパゲッティもいいなあ。そうそう、コーヒーも高いからこっちで買っていこう。チョコレートも日本産の方がずっと美味しいし。

・・・ってなワケで、買いも買ったり5000円分(*_*)。

すんげえ買ったなあ・・・いや、日々の出張手当は5000円程度。一日分かあ。
一回カラオケに行ったら5000円程度。一回分かあ。
フィリピンでの金銭感覚の方が逆の意味でマヒしてんのかな(^-^;)?

2002年11月8日(金) 嬉しいこと
会社で、上司の中田さんに、
「2ヵ月半頑張ってもらって、うめさんの評価はいいですよ」
とホメられ、単純な僕はちょっと嬉しくなってしまった。

家に帰って、
「なあなあ、今日はちょっと嬉しいことがあってん」
と言うと、手を差し出す嫁さん。
「何、この手?」
「何かもらったんとちゃうん?」
俺の“嬉しい”はもらうことだけかいっ!
・・・てゆーか、もし何かもらったとしても、それは自動的に嫁さんに渡る仕組みになってるんでしょうか?

2002年11月7日(木) 愛しの吉野家
フィリピンでは僕のような長期出張者たちがよく言ってる。
「日本に帰ったら吉野屋で大盛りつゆだくじゃあ」

銀行へ行ったりモロモロの用事があったので会社を休んだ今日、僕は昼ご飯を食べに、その吉野家へ行ったのだ。
うまいっ(>_<)!
これじゃこれじゃこの味はやっぱり日本じゃ懐かしいのう。

が。はた、と気付いた。
吉野家へ行きたがらない嫁さんと付き合い始めた頃から、僕は吉野家へ行っていない。長い間海外におったので懐かしくって吉野家に!・・・というのではない。
考えてみたらほとんど10年ぶりですがな。

並がいつの間にか280円になってたのねえ。
フィリピンにも近々オープンする予定なので、行ってみようと思ってるねんけど・・・タイ米という噂なのだ。
タイ米はちょっとなあ・・・。

2002年11月6日(水) 鳥頭
会社に着くなり、同僚から言われた。「何で鳥みたいな頭してるん?」
はあ?・・・あ、寝グセかー・・・っちゅーか、好きでしてるんとちゃうわい(~_~;)!

が。はた、と思い出した。
今朝、僕より家を出るのが遅かった嫁さんは、キッチンで顔を合わせた時になんにも言うてくれへんかった。

ので、帰宅すると速攻、文句を言った。すると――。
「だって、そういうヘアスタイルやと思ったんやもん」
誰がじゃ(~_~;)!

2002年11月5日(火) くろからの電話
夜、高校時代の親友であるくろから突然電話がかかってきた。
コイツは外で呑んで酔っ払うと、こうして僕に電話をかけてくるクセがある(どないやねん^-^;)。

「おう、元気にしてるかー。たまには一緒に呑もうぜー。来週とかどや?」
「来週からフィリピンやねん」
「はあ?」

今年僕がフィリピンにばっかり出張に行っていて、最近なんて日本にほとんどいないことを彼は知らなかった。その割にはうまい具合に僕が日本におる時に電話してきよったなあ。

「おう、俺は分かるねん」
相当酔っ払ってはる(^-^;)(^-^;)。
「じゃあ、今度会った時にヤツの裏話をたんまり聞かせたるわ」
「ヤツって・・・? あ」
思い出した。くろは今世間を騒がせている癒し系ノーベル賞受賞者と同じ会社だった。
「同じ部署なんか?」
「ド真中や」
意味が良く分からないが(笑)、とにかく次に会った時に面白い話が聞けるのを楽しみにしておこう。

2002年11月4日(月) ぶりぶり
DVD/CD−RWドライブ搭載のパソコンに買い換えて1年半が経つと言うのに、ちっとも使っていなかったので、やっと、使うことにして昨日あたりからずーっと取り掛かっているのだ。
手持ちのCDをCD−Rに落として、フィリピンに持っていって聴くのだあ。

試行錯誤の結果、何とか焼けるようになり、夕方嫁さんと実家へ行った。ちなみに実家は車で5分ほどの距離。

で、夕食をご馳走になったのだが、僕は感激してしまった。
ぶり大根ってこんなに旨かったっけ(?_?)?
やっぱ、日本は良い。食うもんすべてが旨い。

2002年11月3日(日) ナゾの体重
実は、昨日、朝7時から野球の練習に行ったのだ。
ホントに久々の運動だったので、たった2時間のショボい練習だったのに今日は全身筋肉痛なのだ。
しかも・・・今日もまた3時から野球の試合があった。

僕が参加してなかったおよそ半年の間、チームの面々も少しは上達したかと期待していたら、予想通りさほどでもなく、予想通り試合は4−8か5−10くらいで負けた(点数も分かれへん^-^;)。
僕自身も内野安打2本くらいでぱっとせず。

しかしまあ、これだけ体が痛いので体重も減ったかなあ、と家で久々に体重を計ったら、3kg増えてますがなっ(>_<)!
フィリピンで呑み過ぎたのが影響したのか、あるいは、帰国後旨いもんをバカ食いしたのが影響したのか、とにかく、草野球ごときの運動は影響していなかったのだ。がっくし(それでもまだ標準体重未満)。

2002年11月2日(土) ばんざい馬単
日本にいると毎週末はパソコンから馬券を買う。100円単位でちまちまと楽しんでいるのだ。
いつもは馬連やワイドを買っていたのだが、JRAでは数ヶ月前から馬単や三連複という新馬券が導入され、やっと帰国した僕は新しいソフトをインストールしてやっとコイツを楽しむことができたのだ。

《用語解説》
●馬連=選んだ2頭の馬が1着と2着に入れば良し
●ワイド=選んだ2頭の馬が1〜3着に入れば良し
●馬単=1着に入ると思う馬、2着に入ると思う馬をそれぞれ選び、その順位通りに入れば良し
●三連複=選んだ3頭の馬が1〜3着に入れば良し

そして・・・当ててしまった。
メインレースで馬単を1番人気−6番人気・7番人気・11番人気の3種類と、6番人気−1番人気・7番人気・11番人気の6種類買ったのだが、6番人気(馬番14)−7番人気(馬番1)で決着し、何と配当は23540円だったのだ。

証拠はこれ↓。
キャプチャー
ほら、下から4行目。でも嫁さんにはナイショだぴょん。

2002年11月1日(金) まだラブラブ?
夜、床に就くと、嫁さんがまとわりついてきた。
おお♪
いや、これは、この季節になるといつもこーですがな。決して僕が愛しくて仕方がないっ!・・・とゆーワケではないのだ。

「つ、冷たいっ! 離れろ」
「何言うんよ。あんたはこのために帰国したんやんか」

そ、そうなん( ̄◇ ̄;)?

線

+++先月+++目次+++来月+++最新版+++ホーム+++

Akiary v.0.42