家庭内外暴露日記

個人的なストレス発散の場所やねん!!
家庭内の不満も会社のグチも暴露してまうねん!!

...でも、嫁さんとはラブラブやで(^^)ゞ...

線

☆過去の日記☆

+++先月+++目次+++来月+++最新版+++ホーム+++

2003年9月30日(火) ハンバーグ好きの大人
昨夜の夕食は嫁さん手作りのハンバーグだったのだ。
そして今日の弁当には小さめの嫁さん手作りのハンバーグが入っていたのだ。
さらに今夜遅く帰宅すると、テーブルの上に用意されていたのはハンバーグドリアだった(o^v^o)。

すると、嫁さんが珍しく気を遣ってこんなことを訊く。
「またハンバーグやねんけど・・・ハンバーグばっかりで飽きへん?」
「うんにゃ。俺は子供みたいにハンバーグ大好きやから全然OKやで」
「ギャハハハハハハハ!」

わ、笑うなよぅ・・・・・・。

2003年9月29日(月) 死んでたまるか
危うく死ぬところだった。
今日は岐阜へ出張して、良いタイミングで大阪へ帰ってきたので会社へは戻らずに直帰したのだ。だもんで、家に到着したのは6時半頃であった。

嫁さんは夕食を作っている最中で、僕はそれを待ちながらビールを呑もうと冷蔵庫を開けると・・・2缶しかなかったのだ( ̄=T= ̄;)。
普通、こういう状態の時は買いだめしている缶ビール6缶パックを1ヶか2ヶ冷蔵庫に補充するのだが、買いだめ分もなかった。

2缶で済めば良いが、3缶目はないのだ。なければ僕は死んでしまう。しかぁし、今日に限って超早く帰宅したので、僕は車を走らせてビールを買いに行ったのであった。あー助かった(なんちゅー日記じゃ)。

2003年9月28日(日) MD原始人
電気電子業界で働いているのに、消費者としては僕は原始人だなあ、と思う。携帯もそーやったよなあ。

で、最近はMDなのだ。これまでは当たり前のように、録音はカセットテープがメインだったのだが、1ヶ月ほど前についにミニコンポを買い、生まれて初めてMDを手にするようになり、先週はついにMDウォークマンまで買ったのだ。

いやあ、感動でんなー。こんなにお手軽にこんなに小さいもんに録音できるんですなー。しかもMDのタイトルとか1曲1曲のタイトルまで書き込めるんですなー。すごいっ!!

ところが、コンポのリモコンを握り締めてタイトルを書き込むのってすんごく面倒。しかも、その作業に熱中してしまい、せっかくの日曜日なのにほぼ一日中タイトル書きしてました( ̄◇ ̄;)。
あああああ、もったいないもったいない。せっかくの休みがもったいなーい・・・・・・。

2003年9月27日(土) 僕はパパじゃなかったのだ
恐ろしいことが判明した。
僕は、嫁さんのお腹の中の赤ちゃんのパパじゃなかったのだ\(〇_o)/!!

最近は休肝日もナシで毎日のようにビールを呑んでるし、タバコをやめたのも災いしているのか、目に見えて腰のあたりにぽよんと肉が付き始めた。
それを嫁さんがつまむ。
「何よこれは!?」
「わははははは・・・太ったかなあ、やっぱり」
「太ってるっちゅーねん! 体重は?」
「コワくてしばらく計ってへん」
「もう、私イヤやでぇ〜」
「まあエエがな。子供も生まれることやし、ちょっとくらい太った方が貫禄があって“パパ”って感じがするやん」
「あんたはパパやない」
「えええっΣ( ̄ロ ̄lll)!?」
「私、パパママって呼ばせるの嫌いやねん。だから、あんたは“おとうちゃん”」
「ええー・・・・・・女の子には“パパ”と呼ばれたい」
「うるさい、デブ」

シバく。

2003年9月26日(金) 3週連続週末クレーム
月曜日は岐阜へ出張なのだ。打ち合わせが午前10時から昼まであるのだが、その予定だと2時か3時には帰社しなければならない。ところが昼から別件で設計の奴らが4時まで打ち合わせの予定である。奴ら、終わったらそのまま会社に戻らず家に帰ろうと企んでいるに違いない。しかぁし、僕もまったく無関係ではないのでその打ち合わせに参加するという手があるし、実際、そのつもりでいたのだ。

ところが、週末の夜に事件は起こったのだ。
なんで週末ばっかりやねんっ(▼、▼)!
先々週は「明日は愛知か!?」だったし、先週は「明日は熊本か!?」だったし。今週は休日出勤ってことはなさそうだが・・・。
「うめちゃーん。来週の月曜日、午前中で切り上げれる?」
「は、はあ・・・何か起こったんですか?」
「岐阜から新幹線で姫路に行ってもらうかも」
「ひええええっ(>_<)!」
それは帰社するよりイヤじゃあ。

2003年9月25日(木) 最後のデート!?
この期に及んで嫁さんが「どっか旅行に行きたい〜」などと言う。
「お前、子供が生まれたらどこにも行かれへんようになるからって、京都にも箱根にも行ったやろが! ちょっとおとなしくしとけよ、もうあと1ヶ月ちょいやのに」
「じゃあ、どっか出かけようや〜(ToT)」

仕方がないので、たまには嫁さんのワガママに応えてやるか、と思って今日は休みを取ったのだ。
午前中はゴロゴロしていたのだが、昼から映画を観に行った。今ごろ『踊る大捜査線2』(^-^;)。けど、予告編を観ていると近々封切られる映画が観たくなる。
「おお、これ、観に行こう」
「出産予定の1週間前やんか。行けるワケないやんっ!」
「行けるよー。俺一人で」
ガァン(x_x)!

夜は嫁さんに佐賀牛のステーキ屋に連れて行ってもらった。牛トロの握りなんて二貫で1000円である。たかがガーリックライスも一皿1000円である。高いけど、しかしこれがまた美味すぎる(>_<)!
「ここ、美味いなあ。今日はステーキ盛り合わせやったけど、次はまた別のん注文しよ♪」
「いつ来れるって言うんよ」
「お前以外の誰かと来るがな」
ドッカァン(XoX)!

ちょっと冗談キツかったかしら(^-^;)。しかしまあ、ラブラブ夫婦の楽しいデートだったのだ。

2003年9月24日(水) 僕がクレームしたいわい
品質保証の仕事の一つに、客先からのクレームに対して調査をして回答する、というものがある。
が、クレーム内容もピンキリで、「こんなんどーでもええがなっ!」ってのもあって、やっぱり重要なものから手をつけるワケで、些末なものは溜まってしまうんよねえ、これがまた。

でもほうっておくワケにもいかず、もう3ヶ月も前のクレーム回答を数件作成したのだ。
するとそれを見た上司の森野戸さんが言った。
「3月分もまだ回答してないのあるやろ? それもついでに頼むわー」

3月は僕はフィリピンにおったんやぞうっ(▼▼メ)!!
しかも、その頃の担当は森野戸さん。3月分は森野戸さんが溜めてたクレーム・・・(泣)。

2003年9月23日(火) ぷちぷち洗脳
人間、誰しも、一人でいるときには何をしているか分からない、と思うのだ。一人でいるときに、人には見られたくないことをしていることもあると思うのだ。

最近、「♪ぷちぷちぷちぷちプチシルマー」のコマーシャルが耳について離れない。最初あのメロディーを聴いた時には、アマチュアミュージシャンとしてうわあ、なんてダサいメロディー( ̄‥ ̄)=3と、耳を覆ったものである。
が、これだけ耳に残るということは作曲者は天才なのだろう。

しかも、あのダサい踊り・・・ Y(>_<、)Y。
が、ついついマネしてみたくなるということは振付師は天才なのだろう。

どうせ嫁さんも風呂に入ってることだし、と、ちょうどTVでそのCMが流れた時に僕はやおらすっくと立ち上がり、一緒に軽く口ずさみながら踊ったのだ。
「あんた・・・・・・何してんの?」
ぎゃああああああっ(○∇○)!!
嫁さん、もう風呂から上がってたのね。恥ずかしい一人の時間を垣間見られた僕であった。

2003年9月22日(月) いい加減に覚えましょう
嫁さんが産休に入ってから初めての平日。僕が10時頃に帰宅すると、なんと、嫁さんは飯を食わずに待っていてくれたのであるっ!
「いやあ、お前はカワイイなあ」
「明日なー」
「おう(人の話を聞けよ)」
「どこか遊びに行けへん?」
「オレは仕事(-_-;)」
「何でよー(-_-#)」
「何でもへちまもあるかー(ノ-_-)ノ ~┻━┻」

ウィークデイの祝祭日はウチの会社では出勤日やねん。いい加減に覚えなさい。

《禁煙日記》まあ、こーやってイライラしながらもついに20日間禁煙達成(o^v^o) 。それでもまだたまに煙草吸ってる夢を見るんよなぁ。

2003年9月21日(日) 糞詰まりメール
数日前からメールの受信ができないのだ。
いや、正確に言うと“27通目で詰まる”のだ。

数日前のこと――。
メールチェックしようと思って「すべて受信」をクリックすると、メーラーがサーバーに接続して「メッセージ1/32を受信中」というようなウィンドウが現れた。この数字が2/32、3/32、4/32・・・と、メールを受信していく。
・・・ハズなのだが、27/32で止まるのだ(ToT)。つまり、26通までは受信できるのに、その先から詰まってしまってタイムアウトだか何だか言われて、僕はちっとも悪くないのに受信できないのだ。
もう一度「すべて受信」をクリックすると、また最初のメールから受信して27通目で止まる。1〜26通目までのメールが2通ずつになる。もう一度クリックしても同じ。27通目で止まり、1〜26通目までのメールが3通ずつになる。
キーッ(>_<)!!
腹が立ってしばらくほったらかしておいた。

そして今日――。
そろそろ直ってるかなーと思って(実は過去に同じようなことがあって、数日後に試したら直っていてすべて受信できたのだ)試してみると、すでに300通以上サーバーに溜まってるし(T-T)。しかもやっぱり27通目で止まってしまうし(T◇T)。

どうしたらエエねん!? 一体何通溜まるねん!? わあああああ。
・・・っちゅーワケで、今、僕にメールを送ってもメールを読める状況にありません。どうしても僕にメールしたい方はこちらのアドレスまで。

2003年9月20日(土) 嫁さん明日から3連休!?
草野球では珍しく今日も勝ちを収め、夕方、良い気分で今日仕事に行っていた嫁さんを迎えに行った。
「来週はまた休みがあるよなあ。月曜日有休にして4連休とかいうサラリーマンもおるんちゃうか。お前は明日から3連休?」
「何言うてるんよ」
「そやなあ、保母さんはなかなかそういうのは無理やなあ。でも祝祭日は絶対休めるからええやん」
「何言うてるんよ。月曜も火曜も水曜も休みやっちゅーねん」
「えええっ!? 何で〜?」
「明日から休みやって何回も言うたやんかっ!」

あ、ああ、そうか。産休突入やったな。えーなー・・・・・・。

2003年9月19日(金) ヤバかった週末
まだ生産のドタバタは収まっておらず、明日土曜日もチェックしなければならないモノがある。が、2週連続で土曜日出勤なんぞ真っ平ゴメンなので、ちゃーんと根回しをしてもともと出勤予定の現場の子に任せることにしたのだ。

さあ、今週末は何事もなさそうやな、8時過ぎたしちょっと早いけど帰ろうかな・・・と考えているところへ客先から電話があった。
クレーム発生(○∇○)!

「ええっ!? 明日熊本行きですか?」
「いやいや、まだそこまでして頂かなくていいですけど、御社の在庫を全数チェックしといてください」
結局土曜日出勤(*ロ*;)!?

・・・在庫はなかった。あー良かった。

2003年9月18日(木) もちろんこんなんもある!
現場作業員の中にもキョーレツな阪神ファンがいたっておかしくないが、やっぱりいたのだ。

出張で遠くに行ったりとか、プライベートでどこかへ旅行へ行くと、お土産(もちろん食べ物)を買って職場で配る、というのがこの部署の慣わしになっているのだが、今日は『紅白饅頭』が配られたのだ。

誰がどこへ行って紅白饅頭なんぞ・・・と思っていたら、現場の子が阪神百貨店へ行って3時間も並んで買ってきてくれたのだそうである。阪神が優勝して嬉しいのももちろんあるだろうけど、職場の人のために3時間並んで自腹切って紅白饅頭を買ってきてくれるなんて、感動モノだ。

↓当然、饅頭にはこんなマークがあるのだっ!(見えるカナ?)↓

饅頭

2003年9月17日(水) すべては甲斐性のない僕が悪いのだ
実は、そんなワケはなかったのだ。誕生日プレゼントがマグカップだけなんて。駅前のショッピングモールの靴屋の前を通ったときに「ちゃんとしたプレゼントは靴でいい? 靴欲しかったんやろ?」と優しい嫁さんに言われていたのだが、結局そのまんまであった(-_-;)。

今日、珍しく午後8時過ぎに西宮で嫁さんと落ち合ったのだが、その靴屋の前を通ると当然『祝♪ 阪神タイガース優勝!』のセールをしていて、それを見た僕は思い出したのだった。
「そう言えば・・・誕生日プレゼントの靴、まだ買ってもらってなかったよなあ」
「ちっ。思い出しやがったか」
「何て? お前何言うた?・・・まあ、エエわ。とにかくいい機会やから靴買ってや」
「分かったやん。安くなってる今のうちに買っといたろ」

お前ってやつは・・・。

2003年9月16日(火) スポーツ新聞狂騒曲
そう、18年前、僕は通学途中に駅のホームで『阪神優勝! スポーツ新聞5紙パック』(5紙やったかどうかは忘れたけど)なるものを買ったのをよーく覚えている。5社のスポーツ新聞をまとめ売りしているだけの代物である。

今年も当然、そういう“便利パック”あるやろ、と思っていると朝の8時過ぎ、TVのニュースで紹介されていた。ほうらね、やっぱり。
「・・・で、これは早朝に買ってきた記者のを借りたのですが、すでにもう売り切れてしまったそうです」
がっぴょ〜ん( ̄◇ ̄;)!
ソ、ソンナバカナ・・・。何しとんねん、スポーツ新聞社は読みが甘いぞう。そんなもん刷れば刷るほど売れるに決まっとるやんけー。一億部くらい刷っとかんかーい(おいおい)。

がっくりしながら家を出て、駅に着くと僕は近くのコンビニへ向かった。だが、駅になくともコンビニにあるのでは、という淡い期待は見事に裏切られた。スポーツ新聞、なぁんもあらへん。しょんぼりとして駅構内へ入ったが、やはりなぁんもあれへん。

そして、電車に乗り、僕は尼崎駅で降りた。すると、改札付近の売店で何やら人の波が・・・ひょっとしてあれは・・・『5紙パック』やぁ\(^o^)/!どうやら第2弾が届いた様子だった。慌てて買うと・・・パッケージは『5紙パック』なのに中身は『4紙パック』だった(^-^;)。1紙だけ間に合わなかったらしい。けど、まあ、手に入っただけ良しとしよう。

2003年9月15日(月) 阪神ファンのいちばん長い日
「何で平日の昼間から試合するねんっ!」
「明日は平日とちゃうで」
「へ?」
という会話をしたのが昨日である。そう。本日我が社は出勤日(ToT)♪なるほど、祝日だったのねぇ。すっかり忘れていた。

当たり前のようにネットで試合経過をチェックしながらの仕事である。
んん? あらあらまた負けてるでー。6連敗かー?
しばし、仕事に熱中する。そして・・・。
「うめさんっ! 同点で8回裏っ!」と同じ事務所の女の子。
「何ィ!?」
そして・・・サヨナラ勝ち\(ToT)/♪

これでヤクルトが負けると今夜にも阪神の優勝が決定する・・・と思っていたら。
「えええっ!? ヤクルト戦は夜からとちゃうのん?」
夕方から始まってますがな。しかも横浜ベイスターズが大量リード(★o☆)!
あ、あかん、優勝決まってまう。ヤバい。18年ぶりの奇蹟をTVとは言えリアルタイムで見られへんかったら悔やんでも悔やみきれない。帰るぞ帰るぞ帰ってまうぞ。
――6時過ぎに会社を出た(^-^;)。

阪神尼崎駅前は凄まじいことになっていた。ちょっと携帯で写真撮ろうかな、と思っていたのだがあまりの人ごみで、撮影は諦めて商店街へ。何しとんねん、早く帰らな優勝の瞬間を見逃してしまうがなー!・・・と焦りつつ、僕はビデオテープを買わなければならなかったのである(^-^;)。

家に着くと慌ててTVの画面を・・・って、何で世界柔道やねんっ!こういう日じゃなければ喜んで観るのだが――実際、昨日なんかずーっと柔道観てたし――今日だけは許せん。
「おーい、ヤクルト戦はどーなっとんねん」
「知らんよー。私は夕食の用意で忙しいねん」
「じゃあ新聞は?」ガサガサガサ。「何でTV欄がないんじゃ(▼▼#)!」
「夕刊は?」
「休みの日に夕刊があるかいっ! TV欄をどこへやってん?」
「あ、ひょっとしてコレ?」
天麩羅を揚げていた嫁さんは油よけのためにTV欄を床に敷いてその上に突っ立っていたのだ( ̄◇ ̄;)。

僕はもう気が気じゃなくてチャンネルを変えるがどのチャンネルでも放送していない。頼みのケーブルTVでも放送していない(阪神−広島戦の録画が放映されていた)。
「しかも何で今さら巨人−中日戦なんか放送しとんねんっ!」と怒っていると画面の隅っこにヤクルト−横浜戦が現れた。良かったあ。試合はすでに終盤。やっと落ち着いて天麩羅をつまみつつビールを呑み始める僕であった。

そして・・・(^o^)

大感激である。嫁さんに「こんなんで何で泣くんか分からん」と言われようがお構いなしである。18年振りやでぇ。長いよなあ。僕の人生の半分なんやもんなあ。18年前、僕は高校3年生。阪神の快進撃のせいで受験勉強が手につかず、早々と現役合格を諦めたのだ(ま、言い訳かも知れないけど)。
・・・と、しみじみしたのも束の間、思い出した。おお、そうや。ビデオ録画せなーっ!

慌てて買ってきたパッケージを破り、テープをデッキへ、デッキへ、デッキへ・・・何で入らへんねん(▼▼メ)!!何か、詰まってる。ビデオなんてしばらく使ってなかったから壊れたんかなあ。もう、泣きたくなってくる(泣いてるけど)。
よくよく調べてみると、デッキの中にビデオカメラ用のミニDVカセットが入ってる。なななななんでぇ!?!?
「そう言えば尾長さんが遊びに来た時下の子が何かガシャガシャしてたでー」
あのガキかっ(▼▼)凸!!
テープ取出し口からミニDVカセットを取り出して中を覗いてみると、まだもう一本入っている。どうしても取れないので嫁さんに取ってもらった。

・・・てなことをしている間に星野監督の胴上げシーン見逃すし(ToT)。
けど、やっと落ち着いた僕は嬉しくてワインを呑みながら、「一本全部空けたらあかんでっ!」と釘を刺されながら、滅多に味わえない幸せな時間を楽しんだ。
18年前はほぼ徹夜して特番見てたよなあ・・・しかし、すっかり年を取った30代半ばの僕は1時半頃には眠ってしまったのであった。

このまま、日本一も頼むでー。

2003年9月14日(日) 優勝は・・・

2003年9月13日(土) ひょっとしてタダ働き!?
実際には見なければならないモノが会社に届くのは11時半の予定なので、極端な話、昼から会社に行っても良かったのだが、早朝の7〜9時まで草野球の練習に行ってたので(^-^;)その足で会社に向かい、着いたのは10時半過ぎであった。

もちろん『休日出勤』なんぞしたくはないのにしてるのだからちゃっちゃと終わらせて帰りたい。だもんで、休憩はまーったくナシ、昼休みもナシ、でぶっ続けに仕事して4時頃には終わったのだ。

けど・・・考えてみたらそれでも正味5時間半しか仕事をしていない・・・っちゅーことは、今日の代わりの休みは取られへんのじゃろか( ̄◇ ̄;)? 休日のほとんど一日をツブしたとゆーのに、タダ働きなんじゃろか( ̄◇ ̄;)?

そんなんイヤじゃー(ToT)!

2003年9月12日(金) 3連休どころか1連休(←?)
「うめちゃん、日曜日なんか予定ある?」
上司の森野戸さんが突然こんな問い掛けをした。罠だっ!・・・と察知した僕はこう答えた。「えっと。ああ、確かお寺さんが来るんやったなあ」実はお寺さんの用事は明日土曜日である。「そっかー・・・愛知に飛んでもらおうと思ってたんやけど・・・調整するかー」

ヤ、ヤバかった。何で休みの日に出張せなアカンねん。どうしても、という事情なら仕方ないが、阪神が優勝するかもというこのタイミングでは行きたくないよなあ。

数時間後、何を調整してきたのか、森野戸さんが戻ってきた。
「愛知行きはなくなったで」
「よ、良かったぁ〜」
「でも、明日は用事ないんやろ?」
「いや、あの、その」
「愛知には行かんでエエから明日会社出て」
何でやねん(ToT)!!
なんでいつもいつも僕がソンな役回りやねん(;_;)。

2003年9月11日(木) 戦々恐々のマジック
今日の試合結果によって優勝に王手!
職場ではすっかり“虎キチ”で通ってしまっているので、もしそないなことになれば明日は夕方5時には「阪神が今日優勝するかも知れないので帰ります!」なんてこともできるのだ。

夜、家に到着すると、ちょうど試合は延長戦に入ったところであった。そして同じく延長戦を戦っていたマジック対象チームの広島カープが勝ち、もし今夜負けてしまうとマジックは3のままで明日の優勝はありえない(マジックは最大でも一日に2しか減らないの。マジックが0になると優勝なの)。つまり、今夜はこのまま引き分けるか勝つしかないのだあ!・・・と必死に応援していると、何とか引き分けてついにマジック2!明日優勝するかも!

・・・と思っていたら、明日はもう一つのマジック対象チームであるヤクルトの試合がないので、どない転んでもマジックは1しか減らないため優勝はないのだそうだ。ガックシ。すっかり5時退社する気になってたのに。
「こーなったら“それでも一気にマジックが2つ減って優勝するかも知れないので帰ります。マジックだけに・・・”って言うて帰ったろかなあ。」
「あんた、寒すぎ・・・」

2003年9月10日(水) かててくわえて延長戦サヨナラ負けだし
今日は早く家に帰ったのだ・・・っちゅーても家に着いたのは9時半・・・って、嫁さんおれへん(T_T)。

ああ(゜o゜)、そう言えば「職場の先生と食べてくる」ってなことを数日前に言うとったなあ。でも「そんなに遅くなれへんから私の方が早く帰ると思う」とも言うとったなあ。さらに「帰ってからちょこちょこっと晩御飯作るけど、それでいい?」なんてことも言うとったなあ。

どこで何しとんねんコラ(-_-#)。
しかしまあ、こういう時の携帯電話だ。が。出ーへん。「電波が届きません」とか「電源切ってます」とも言うてへんのに出ーへん。
携帯くらい出んかいコラ(-_-#)。

仕方がないのでビールを呑みながらつまみ系を食べて、イライラしていた。前もって言うとってくれたら、コンビニで弁当でも買って帰ったのに、こういう場合この家にはなぁんもないのだ。たまたま先週の熊本出張の時に買って帰った馬刺しのおつまみがあったから良かったようなものの。しかも携帯にも出ーへんとは。

11時前にようやく嫁さんから連絡があった。
「何か買って食べてる?」
どういうこっちゃコラ(-_-#)。
どうやら嫁さんの思い違いだったらしく、珍しく自分の非を認めて謝らはったので許してやることにしたのだが・・・これが逆やったらエラいことになってたに違いない。

2003年9月9日(火) もう大丈夫?
うわあ、タバコを吸ってしまったあ-y(^o^)..oO○!
というような夢を見た後に目覚めた今朝であった。

会社ではイライライライラ♪ライラライラライラライラライ・・・と、禁煙のためか、面倒な込み入った仕事のためか、チャンピオンのためか、気分が落ち着かなかった。
が、実際、禁煙を始めるに当たって――過去に8ヶ月間達成したこともあるので――特に不安もなくイライラもなく、すんなり禁煙生活に入っていけたので今日のイライラは仕事のせいなのだ。

まあ、とにかく↓。
《禁煙日記》夜は嫁さんと落ち合って居酒屋へ行った。うん、もう酒を呑んでも吸いたいという感覚はほとんどないぞ〜。一週間達成\(^o^)/♪

2003年9月8日(月) どっちもどっち
製造部門でまとめたデータと、僕が所属する品質保証部門でまとめたデータに食い違いを見つけた。
「まあ、えっかー。2個くらい・・・」
母数が何千何万のうち、例えばある項目が68個であろうが70個であろうが、エエがな、といい加減な僕は思うのだ――が。

上司の森野戸さんは伝票を引っくり返して調べ、電卓を打って、細かくチェックし直す。
どーでもえーやん、早く帰ろうぜー(ToT)。
と、心の中で思っていたのだが、もちろん口に出しては言えない。結局、
「やっぱり数が合わへんからデータの数字変えてごまかそか」
じゃあ最初からそーしたらえーがな(ToT)。
いや、ホンマに、重要項目だったら別やけど、大した内容のデータじゃないのに。

やっと自分の仕事に戻ってフィリピンから取り寄せたデータを見てみると、彼の地でも製造部門と品質保証部門の数字に食い違いがある。
またかー。もうどーでも・・・え・・・10倍以上違うし( ̄◇ ̄;)。
例えば一方は10個で一方250個・・・って、どーなっとんねん(~-~;)。

2003年9月7日(日) はんみょうはホントにみちしるべ
ここ最近、家を出て一帯の区画を出るまでの数十メートルの間に、虫が地面にいるのに無意識的に気付いていたのだ。

夕方、嫁さんとぶらぶら買い物に行こうとしたときにもソイツはいた。そして僕はやっと意識的にソイツを認識した。
「あっ! はんみょうやっ!」
ひょっとしたらはんみょうを見るのは生まれて初めてかも知れない。が、僕はソイツがはんみょうであると確信していた。
僕たちが歩くとぴょ〜ん、と少し向こうまで飛んでいく。

「はんみょうって何?」
「え、お前知らんの? 別名“みちしるべ”ってやつやん」
「知らん」
話しながら、『はんみょう=みちしるべ』って知識があったために、僕は初めて見たコイツをはんみょうだと確信できたのだと思った。

それにしても・・・やっぱここは田舎なんかなあ(^-^;)。
ちなみに、たとえばココにはんみょうの写真があります。みんな、知ってる?

2003年9月6日(土) 一日休憩
昨日は「マジで疲れた。足が棒」とグチにまみれて家に着いたのだが9時前。
しかぁし、遊びとなると別やねんなあ(^-^;)。今朝は5時半に起きて7時からの野球の練習に行ったのだ。

練習から帰ってからはさすがに何もやる気が起こらず、ごろごろとTVを観たりゲームをしたりして過ごしたのであった。
しかし・・・こういう時間の過ごし方をしていると吸いたくてたまんなくなります。

《禁煙日記》まあ、そんなに苦しくもないねんけど、とにかく丸4日達成。

2003年9月5日(金) 恨んでやる
しんどいのは僕だけじゃない。今回来た計6名はへとへとだったのだが、とにかく早く終わらせて帰りたかったので今朝も8時から頑張ったのだ。
その甲斐あって、朝の10時頃に工場を後にすることができた。この分だと昼飯休憩を入れても14時30分熊本発の飛行機に乗れる。15時半に大阪に着いて、何やかやあって16時に空港を出たとしても17時半くらいには家に着けるぞぅ♪

10時半に上司の森野戸さんに結果報告の連絡を入れた。
「おお、ご苦労さん。で、14時半の飛行機に乗るんやな? じゃ、会社に戻ってな」
「ええっ!? マジっすかー Σ( ̄□ ̄;!!」
「うん、マジ」
一気に暗い気分になった。しかも、僕だけ。何でやねんっ!
(ノToT)ノ ┫:・'.::・┻┻:・'.::・おらっ〜

大阪で直帰する5名と別れ、僕はくたくたになって、一人会社に戻った。100件以上溜まったメールに目を通し、留守中新たに発生した問題の流れを把握する。
「いろいろあるやろ〜」と森野戸さん。
「そうっすねー。でも、僕もヘトヘトですよー」と恨みがましく言う。するとさすがに悪いと思ったのか森野戸さんが僕を会社に戻した理由を聞かせてくれた。
「結局、今日は夕方に客先からOK判定出たから良かったけど、NGやったら愛知に行ってもらおうと思っててん」

まださらに他の場所へ行かすつもりやったんスか(-_-;)。
愛知は愛知でも、名古屋から2〜3時間かかるところである。鬼め。

2003年9月4日(木) 懐かしのイラン・タオン・カ・ナ?
朝は7時15分にロビーに集合し、そこから車で客先の工場へ。30分くらいかかるねんなあ、これがまた。
8時なんて早い時刻から働くのは久しぶり。作業員も疲れただろうけど、手伝った僕もかなり疲れた。ほとんど立ち作業やったしなあ。

何とかノルマを達成し、ホテルへ戻ってみんなで居酒屋にでも行こかーってことになった。かなり田舎へ来たつもりだったのだが――まあ、実際田舎やねんけど――ホテルの裏はスナックなどが立ち並ぶちょっとした繁華街になっていた。

連中は優柔不断なのか、遠慮してるのか分からんが、結局無難な店にということになり、熊本に来てまで『白○屋』なんてチェーン店の居酒屋へ。
案の定、結構呑んでしまった僕は、繁華街で遊びたくなり、誘ってみた。誘いに乗ったのは一人。残りの四人はホテルに戻ったのだが僕たち二人は『フィリピン・中国人バー』へ行ったのであった(^-^;)。

懐かしい(ToT)。←泣くなよ。
僕の隣に来たのはフィリピンの子だったのだが、懐かしい肌触りタガログ語での会話であった。ちなみにタイトルの「イラン・タオン・カ・ナ?」は「何歳ですか?」って意味。「19サイデス」
「19歳やとう!?」
どう見ても20代後半だったのだが、気分が良かったので許してやった。急にこんなところまで飛ばされて頑張って働いとんのやから、これくらい楽しんでも良かろう。

《禁煙日記》呑みに行って、その後バーでも水割りをがぶがぶ呑んだにも拘らずガマンガマン。2日達成。

2003年9月3日(水) いざ、火の国へ
問題が発生し、3時頃、急遽火の国熊本へ行くことになってしまった。客先の工場で選別作業なのだ。
なんか先週から葬式とか呑み会とか“急遽”な出来事が多くて疲れてしまうなぁ。

僕の他には同じスタッフ1名と、検査員が4名の計6名である。
19時55分発なので19時に待ち合わせしたのに、19時20分になっても30分になっても現れない検査員2名!頼むで、マジで(;゜;д;゜;)。
35分になっても現れず、かなり焦っていたのだが、40分にやっと現れやがった。

21時に熊本着。そこから小一時間バスに乗り、さらに40分ほど電車に乗り、降りた駅のコンビニに寄って、その後はタクシーで10分ほど・・・で、ホテルに到着。
23時過ぎに狭いホテルの部屋でひっそりとコンビニ弁当を食べる切なさよ(何じゃそりゃ)。

《禁煙日記》会社を出るときに「何でこんな急に出張やねん」とちょっとイライラして煙草を買おうと思ったのだが事務所の女の子に「あかんで〜。ほら、飴ちゃん2個あげるから頑張って」と言われて思いとどまった。丸1日禁煙達成。

2003年9月2日(火) 緊急呑み会
何か知らんが、朝出社すると「今夜焼肉食べに行きませんか?」と誘われたのだ。
何か知らんが、昨夜の9時頃に急遽そういう話になったらしい。

昨夜は嫁さんに叱られ、不貞腐れてほとんど食べなかったシチューがまだ残っているハズ。昼頃に嫁さんに連絡を取ると「明日シチュー食べてくれるんやったら今夜は食べに行ってもいいよ」という返事をもらったので行くことにした。

しかぁし。仕事が終わったのは8時30分(ToT)。
最近、いろいろと問題が多くて、ホントに忙しいのだ。
焼肉屋が満員だったらしく、呑み会の場は串屋に変更されていて、9時頃そこに遅れて参加した。僕はあんまり経験がないのだが、周りが自分より先に酔っているという状況がこんなに悔しいとは( ̄◇ ̄;)。

負けてなるものかと、あっと言う間に生ビール4杯を飲み干し、追いついたのだ(アホです)。

《補足》この時の呑み会で、花山君にもらった煙草を最後についに禁煙宣言。

2003年9月1日(月) 久々の・・・
昨日は甲子園で帽子もかぶらずに炎天下に長時間いたのが災いしたのか、頭が痛くてしんどかったのでええいっ!・・・と会社を休んだのだ。

夕方頃には良くなったので、久しぶりに夕食の手伝いをすることにした。今夜はシチュー♪
カレーやシチューなら何とか作れるようになったのだが、僕の場合は圧力鍋を使いながら煮込むので(要するに普通の鍋として使用する・・・つまり、圧力鍋の使い方を知らないのだ)嫁さんが使い方を教える、と言うのだ。

一通り教えてもらうと、シチューもあっと言う間に完成した。さすが圧力鍋なのだ。
「この赤い栓が降りるまで蓋を開けたらあかんねんで。じゃあ、これで終わりやから鍋を横にやっといて」
蓋は簡単に外れないようになっているが、僕は用心しながら鍋を移動させた・・・が、置いた時の衝撃で蓋の上の弁がころん。と、落ちた。

ぷっしゅーっっっ!!!
すかさず中の液体が垂直に噴水のように噴出した。
何やってんのよ(`皿´)===○☆(。_+☆θ=(`ヘ´ )キック!!
しばし呆然とした後、慌ててこわごわと弁を蓋に戻したが、辺りはびしょ濡れ・・・。

エラい勢いで叱られ、僕はショボくれたのだった。ワザとやったんちゃうねんからそんな頭ごなしに怒らんでもエエがな。

線

+++先月+++目次+++来月+++最新版+++ホーム+++

Akiary v.0.42