家庭内外暴露日記

個人的なストレス発散の場所やねん!!
家庭内の不満も会社のグチも暴露してまうねん!!

...でも、嫁さんとはラブラブやで(^^)ゞ...

線

☆過去の日記☆

+++先月+++目次+++来月+++最新版+++ホーム+++

2005年6月30日(木) 違いの分かっとらん男
この季節、晩飯に冷やし中華が出てくることが多い(何か最近、晩飯の話ばっかり?)。
嫁さんもトッピングを用意するだけでいいし、僕も大好物なので、ありがたいメニューである。

ところが、今夜の冷やし中華はいつもと少し違った。
「今日の冷やし中華、どうやった?」
「いつものと違うかったなあ。麺がいつもより固かったし、つゆもイマイチって感じやったなあ」
「いつもより上等なやつを買ったんやけど(-"-;」
「おう(゜ロ゜;)?」

いつもより固い麺⇒麺にコシがある。
イマイチのつゆ⇒いつもはゴマだれ風味だけど今日のはきちっとダシを取った上品な味。


「これからはあんただけいつもの安物の冷やし中華なっ!」
いや・・・あの・・・分かりました・・・・・・。

2005年6月29日(水) で、帰ってからも呑んでる僕
何で雨やねんっ!
テニスしよかーと思ったら雨。空梅雨で10日以上雨が降っていなかったのに、今日に限って雨。

あ。晩飯。
「まいったなー」
「晩御飯ないの?」と、藤若嬢。
「うん。食べに行ける?」
「うん、いいよ」
ああ、何て優しい藤若嬢。

が、結局雨がやんでテニスができそうってことで、7時過ぎからしたのだ。
で、その後は先週と同じく藤若嬢と呑みに行った。

帰宅したのは12時過ぎ。
「何時に帰ってくるんよっ!」と、嫁さん。
そんなこと言うたかて、9時までテニスしてその後呑みに行ったらこんな時間になるがな。

2005年6月28日(火) ピンチの晩飯
「明日テニスしようよ〜」と藤若嬢。
「ええよ〜」と僕。
が、晩飯の都合もあるので、一応嫁さんにはお伺いを立てておかねばならない。
で、タイトル『明日』で本文『テニスしていいかー?』とメールを送った。

夜、会社から帰るときに嫁さんからの返事に気付いた。
『いいけど、晩御飯要らんの?』
そりゃーもちろん要らんが・・・っちゅーか、テニスやるんやったら外で晩飯食ってこいと言ったのは嫁さんなのだ。
とりあえず、“帰るコール”をした。

「あれ? 今日テニス違うの?」
「はあ? “明日”ってタイトルに書いてたやろ?」
「そんなん知らん」
「ってことは・・・ひょっとして今夜の晩飯は抜きか( ̄▽ ̄;)!?」

たまたまカレーだったので、どうにか晩飯にはありつけたのであった・・・。

2005年6月27日(月) あうあう地獄
数ヶ月前から歯医者に通っている。
今は歯石を取ってもらっているのだが、長年ほったらかしにしていたのでかなり深いところから取る必要があり、麻酔をして処置してもらっているのだ。

で、今日は右下。
歯茎にプチュ〜と麻酔をしてもらう。これがまた痛い。注射は嫌いやしなあ。
しばらくすると、右下の唇から顎あたりまでがぼっこ〜んと腫れたような感触に陥る。
麻酔が効いたところで、歯石取りが始まる。

痛い痛い痛い(*▽*)!
麻酔はどーなっとんねんゴルァ(▼▼;)!!

「あうあうあう」と情けない声が漏れる。
歯茎には効いてないのか、効いていてもそれ以上に痛いのか、地獄の30分であった。
あと1回あるのに、ヤだなあ。

2005年6月26日(日) 焼肉解禁
社宅に住んでいた頃も、家で焼肉を食べることは一度か二度くらいだった。
新しい家に引っ越してきてからはもちろん皆無である。

ところがどういう風の吹き回しか「今日は焼肉しよかー」と嫁さん。
おおっo(*^^*)o!

何年かぶりなので、肉の量がよく分からず、二人+娘ちんで400gは腹八分目という感じだった。次にするときは600gやなー。

すっかり堪能して、幸せな気分で風呂に入り、リビングに戻ると――。
何じゃこれはー(/||| ̄▽)/!
すんごい臭いが部屋中に充満。まあ、臭いが付くから家ではせえへんかってんけど、これほどやったのね( ̄ー ̄;。

2005年6月25日(土) いつかはバレるが
最近、週末に外出することが多くなった。で、今日も甲子園のららぽーとに行った。
夕方から行ったので、晩飯はもちろん外食である。
昨日はボーナスが出たことやし、おごらされることは間違いないなあ、と思っていたのだが――。

嫁さん、忘れとるΨ( ̄∇ ̄)Ψ!
今日のところはしれっと黙っておこう。

2005年6月24日(金) エアポケット状態
6月から担当がちょっと変わって、村田グループリーダー担当機種の補佐も加わった。
けど、実際はまだ何も引き継いでいない。
なのに――。
クレーム発生( ̄▽ ̄;)!
ひえええ、わしが対応するしかないんかいな。

・・・と、慌てふためいたのが昨日だったのだが、今日は午前中からその客が乗り込んできたのだ。

何が問題って、村田さんは現在中国に出張中!
桂グループ長は他の客の対応中!
ICの不具合らしいので解析をせなアカンのだが・・・解析担当は代休!
部材メーカーに連絡を・・・部材担当有休!
検査履歴調べろって、製造のリーダーに訊かな分かれへんがな・・・製造のリーダーたちは別の客の監査対応で工場に張り付き!

だぁれもおれへんがなΣ(T▽T;)!

2005年6月23日(木) 中性しぼ〜ん
1ヶ月ほど前に受けた健康診断の結果が返ってきた。

ここ10年ほど、1年365日のうちアルコール類を呑まない日は2〜3日という状態だったのだが、去年からアルコール量を約25%も減らしている。つまり、1週間に2日はノンアルコール日としている。

その甲斐あってか、昨年と比べると肝機能を示すGOTが半分以下!GPTもほぼ半分!という仰天の数値を弾き出した。
僕の肝臓ちゃんはまったく問題のないレベルまでリフレッシュされていたのだ。

しかぁし!
中性脂肪が昨年の2倍以上Σ( ̄ロ ̄lll)!
何でやねん何でやねん何でやねん。
総コレステロールも基準値の上限ギリギリ(去年は少し超えていた)。

中性脂肪を減らすにはどうしたらエエんじゃ!? 玉子食ったらアカンのか!?

2005年6月22日(水) 体力低下
2週間ぶりにテニスをした。
30分で息があがった( ̄□ ̄;)!

おっかしいなあ。2週間前、約5年ぶりにした時には2時間ほど走り回っても大丈夫だったのだ。
何でや!?
たったの2週間でオッサン化が進んでしまったのだろうか。

テニスの後、藤若嬢と呑みに行ったのだが“呑み”に関しては絶好調(何じゃそりゃ)。

2005年6月20日(月) 鍋田さん物語
僕の駐在が終わった後もずーっと駐在し続けている鍋田さんと珍しく会社で会った。
挨拶もそこそこに「ちょっとちょっと。聞いてやー」と休憩室に引っ張られた。

僕の駐在期間の後半頃から現場のアイラという作業員がどうも鍋田さんに気がある様子だった。
「うめさん、鍋田さんの下の名前教えて〜」と聞かれて教えたこともある。
その数日後、アイラは僕と鍋田さんにそれぞれ名前入りの貝のキーホールダーをプレゼントしてくれた(もちろん、僕の方はダシに使われたのである)。

僕が帰国した後も、アイラの鍋田さんへのアプローチは絶えなかった。
「一緒に遊びに行こう」とか「これあげる」とか、鍋田さんが断っても断っても懲りなかったのだ。
ちなみにアイラは黒い現地的容貌で、まったく鍋田さんの好みではない。

そのうち、アイラが夜勤をしている真夜中でも鍋田さんにメールが入るようになり、いい加減辛抱タマランようになった鍋田さんはリーダーに何とかしてくれ、と訴えた。
数日はメールが来なくなるが、しばらくすると復活。
ついに鍋田さんはメールの証拠写真を撮り、再度リーダーに見せてやめるように頼んだところ、アイラの方が鍋田さんからセクハラを受けていると裁判に訴える、というワケの分からん話になり、「本当に訴えられたら日本に帰られへんって言われてなあ、まいったわ〜」なのだそうだ。

明後日にまたフィリピンに戻り、何度目かの弁護士との話があると憔悴しきっていた鍋田さんであった。
コワい国じゃのう。被害者が加害者になるんか!?

2005年6月19日(日) 大変な散歩
午前中、僕の両親がピギーバッグを借りに家に来た。
この時間、散歩に行くことが多い娘ちんが外に出たがっている様子だったので、両親についていってもらうことにした。

「気ィ付けや〜」
「この辺は車とか来えへんから大丈夫やろ?」
いや、そういう意味じゃないんやけど・・・。

約30分後、両親は予想通りの状態で帰ってきた。
「最初は歩くのイヤがるから抱っこしててんけどねー、途中からはちゃーんと歩き出したんやけど、速いね〜。抱っこも大変やけど、追っかけるのも大変やね」

じじばば、汗だく(^▽^;)。
な、だから言うたやろ(笑)。

2005年6月18日(土) ガチャポンが当たったよ♪
回転寿司と言えば社宅の近くあった『スシロー』ばかり行っていた。
引越ししてからも割り合い近くにあったので『スシロー』ばかり行っていた。
娘ちんが生まれてからはちっとも行かなくなったが、今日、久々に行ったのだ。娘ちんにとっては生まれて初めてである。

で、今日は初めて『くら寿司』へ行った。最近できたようで、とにかく人気があるのは聞いていたのだが、50分待ちΣ( ̄[] ̄;)!

行ったのが6時半過ぎだったのでしゃーないけど、それにしても凄い混雑ぶりである。
待っている間、近くに公園があったのでそこで時間をつぶしたのだが、7時半頃にやっと順番が回ってきた。

なるほど、美味い。人気があるのがうなずける。
8時半頃に店を出たのだが、その時点でまだ50分待ちΣ( ̄[] ̄;)!

まいった(^▽^;)。

2005年6月17日(金) ショックな人事異動
昼イチで、グループ長である桂さんが「ちょっとミーティング」と僕たちスタッフを集めた。

「まだオフレコやねんけどな、まあ、来週の月曜日には正式発表になるねんけど、俺は月火と出張でおれへんから伝えとくわ。実は、品質保証から別の部署に異動になるんや」

┌|゜□゜;|┐ガーン!

桂さんは僕のこれまでの社会人人生の中で、一番と言っていいほどウマが合うし良い上司であった。
去年の年末、納会後なんぞはわざわざ呼び出して一緒に呑んだりもしたほどであった。これまでの上司には考えられへんほどであった。

ああ、ショック。

2005年6月16日(木) 交流戦終了
今年のプロ野球は改革元年ってことで、初めての交流戦が行われたのだが、それも今日で終わった。
我が阪神タイガースはこの交流戦で貯金を8つも増やし、上々の結果であった。
点を取れば打たれるし、ここぞで打てないし、点に絡むエラー続出の今日は最悪だったが。

さあ、明日からはいよいよ同じリーグのチームと優勝争いやぞっ! 気合入れていくぞっ! おうっ!・・・と思っていたら。
明日からタイガースは4連休Σ(_□_;)!

交流戦の間に雨で流れた他チームの試合は行われるが、週末に阪神の試合がないのはちょっとショック。

2005年6月15日(水) 蛍を見に・・・
今回の風邪はお腹に来た。
もうほとんど良くなったのだが、まだちょっとだけお腹の調子が悪く、会社では3回もトイレに行った。

夕方、3回目のトイレが終わって事務所に戻ると、三木嬢が僕に声を掛けた。
「うめさ〜ん、探してたのにぃ」
「何? 誰かから電話?」
「うん。うめさん、う●こしてたん?」

綺麗なおねーさんがそんなことを口走っちゃイケマセン(^▽^;)。

2005年6月14日(火) 生まれた時から阪神ファン
仕事から帰ると、娘ちんがタイガースのメガホンを持ってお出迎えっ!

去年は娘ちんが小さくて甲子園に行けなかったが、そろそろ行ける日がくるのかな?
けど、落ち着きがない子だから、しばらくは無理かなあ。

「ただいま〜」
「♪おーおーおーおーはーんちーんたいたーちゅ♪れーれれれー♪」

お前はエラいっ\(*T▽T*)/!
最近加速的に物覚えが良くなった娘ちんだが、一人でここまで歌えるようになるとはっ! 次は当然、フルコーラスに挑戦やな。

今日は井川もよくやった!

2005年6月13日(月) 眠い理由
昨日はやたらと寝た。寝ても寝ても眠い。
「どれだけ寝るねんっ!」と嫁さんが言うが、眠いものは仕方がない。

で、今日――。
朝起きると喉が痛い(*▽×)!
熱はないが体がしんどい。風邪か!?
そう言えば、前にもあったゾ。
寝ても寝ても眠いっちゅーことは、それだけ体力が低下していて、体が休息を欲しがってるんやなあ。風邪の予兆やったんやなあ。しかしまいったなあ。

2005年6月12日(日) 完熟梅酒
結婚して以来、毎年梅酒を作っている。
去年は初めてビン2本分作ったのだが、今年は梅酒1本ともう1本はレモン酒に挑戦なのだ。

で、先週梅とレモンを買ったのだが、色々と忙しくてそのままほったらかしにしていた。
さて、本日漬けようとしたら・・・梅熟れ熟れ(゜ロ゜;)!

いつもならまだ青い梅を漬けるのだが、一週間も置いていたのですっかり黄色くなっているし、柔らかくなっているのもある。
大丈夫かしら(; ̄ー ̄)?

おまけに、いつもどおり梅と氷砂糖を互い違いに3層くらい並べて漬けたのだが、数時間後には梅だけ浮いてるし(; ̄ー ̄)。

梅って漬けた途端に浮いてたっけ?
まあとにかく、どういう味になるのか、数ヵ月後のお楽しみである。

2005年6月11日(土) 家⇔実家は車で5分、自転車でも5分
昨日の夕方、親父が娘ちんに会いに来たのだが、一歳半検診に行ってたので昼寝の時間がずれていて娘ちんは寝たところ。で、親父は一杯茶を飲んで帰ったのだが、可愛そうなので「明日行く」と嫁さんが言ったらしい。

だもんで、今日は午前中から実家に行った。

僕はパソコンで何やらごそごそとやりたいことがあったので、娘ちんがお昼寝タイムに入った2時前にいったん家に戻ったのだ。

が――。
なぁんもできず(ノ◇≦。)。

だって、我が阪神タイガースが序盤の5点差を跳ね返すような試合をするもんだから、ずーっとTVを観ていたのだ。
帰る必要はなかったのだ(;^_^A。
けど、とにかく、嬉しいのだヾ(@⌒▽⌒@)ノ。

2005年6月10日(金) 一歳半検診
娘ちんが1歳半検診に行った。
体重:約8.5kg・・・標準範囲ぎりぎり。
身長:約75cm・・・標準範囲に入らず。

小さいのう(^-^;。

けどまあ、お医者さんによるとまったく問題なしヽ( ̄∇ ̄;)ノ。

元気いっぱいだし、落ち着きがないし、肥満でもないし、痩せ過ぎでもないし、チューリップを一人で最後まで歌えるようになったし、娘ちんなりに順調そのものだそうだ。

気になるのは汗っかきの体質を僕から受け継いでいて汗疹(あせも)がもう出始めてることくらいかな。

2005年6月9日(木) 烏魚子
2日ほど前のこと――。
藤若さんが突然僕に訊いた。「うめさん、カラスミ好き?」
「おう、あの真っ黒い・・・って、それはイカスミかあ!」←必殺一人ボケ&ツッコミ。

「カラスミかあ。聞いたことはあるけど食べたことない。それどころかカラスミが何かも知らんなあ」
カラスミはボラの卵であり、最近台湾へ行った藤若さんがそこでGETしてちょっとした理由で余ったので食べるならあげる、と言う。

くれるもの拒まず。

で、昨日もらったそのイカスミを今日、食してみた。もちろん、生まれて初めてである。
美味いっ! めちゃくちゃ美味いっ(*'▽'*)♪

世の中にはまだまだ食べたことのない美味いもんが存在するねんなあ。

2005年6月8日(水) 初心者『レベル』ではなくて
同じ部署の川野君が毎週水曜日にテニスをしている。
で、同じ部署の藤若さんが「参加したい」と言うし、僕も久々にしたくなったので一緒に参加させてもらうことにした。

テニスなんてホントに何年ぶりやろ?

上手な人たちのグループに混ざることなんて無理なので、僕は藤若さんと打ち合い。
もっとめちゃくちゃなことになると思っていたのだが、まあまあ打てた。藤若さんが初心者レベルってのも良かったのだろう。

いい汗をかいてすっきりぐったりしていると、藤若さんがのたまった。
「テニスすんのん初めてやったけど面白かった!」
え! 初めてやったん( ̄∇ ̄;)!?

一応の経験者である僕はまったく初めてテニスをする藤若さんと対等に打ち合っていたのであった。
わっはっはっはっはっはっは。

2005年6月7日(火) 嬉しい目覚め
帰りが少し遅くなった。ガチャリと玄関を開けると「もう、早く寝なさい!」という嫁さんの声が聞こえた。
ちょうど娘ちんを寝かし付けていた時だったらしい。

しばらくして娘ちんが寝入り、嫁さんがリビングに入ってきた。
「あんたはタイミングが悪いねん」
「何が?」
「寝かけてたのに、玄関の音で娘ちんが『とーたん!』って目を覚ましたんやんか」

それは嬉しい(*^-^*)。
玄関の音で父親が帰ってきたって分かるようになったんやなあ。

2005年6月6日(月) 使えるヤツはおらんのか?
鳥取へ出張だった。
ここの客はこれまでもアホだったのだが、別の機種も担当になったので、初めて会う客もいてちょっとは期待していたのだが、やっぱりアホだった(ToT)。

とある規格を決めるために、こちらではとある実験をしてその結果を資料を提出して説明してんのに「OK」が出せない。
5人も雁首揃えてお互いの顔を窺い、誰も決めることができない。
シーン・・・ボソボソボソ・・・シーン・・・の繰り返しで挙句の果てに「細井さんに聞いてみなきゃ分からないね」。

決めれるヤツを出席させろバカタレ!・・・ってゆーか、そういう結論やったら考えるまでもなく最初から言えバカタレ!

はあ、しんど。

2005年6月5日(日) たこ買っただけか?
午前中、娘ちんの散歩のついでに嫁さんも一緒に買い物に行った。
「今晩何するん〜?」
「そやなー、たこ焼きにしょっか?」
「おうっ(^◇^)!」

そして夕方――。
そう言えばそろそろ梅酒を漬けねば、と思い立ち、僕一人で買いに行くことにした。
「じゃあついでに買ってきてほしいものがあるねん」
「いいよ。何買うん?」
「ソースと青のりと天かす」
たこ焼きすんのにそれだけ買い忘れとったんかいっ(^▽^;)!

2005年6月4日(土) 憧れの雲梯(うんてい)
夕方、芦屋浜に近い公園に行った。
初めての場所だったのだが、なかなか広く、娘ちんを遊ばせるのにはもってこいである。
中のほうへ入っていくと、遊具がある!
雲梯(うんてい)もあるっ!!

いまだに、藤若嬢とはこの話題になることがあり、50m走7秒台ほど自信はないが、藤若嬢が「3歩くらいが精一杯やって!」という雲梯も、僕は「最初から終わりまでできるわいっ!」と言って譲らなかったのだ。

ようし、やっとこの日がきたぞ。
早速挑戦してみると、ほぼ征服!
子供用なので、低いところではどうしても足が着いてしまうが、何とかできた。かなり、嬉しい。次はいつかいよいよ50m走に挑戦やな(笑)。

・・・って、娘ちんより遊んでどーすんねん(-"-;A。

2005年6月3日(金) 資料の重さ
帰ろうとすると、山上さんに呼び止められた。
「月曜日の資料、うめさんに持って行ってもらおうと思って今プリントアウトしてるからもうちょっと待ってくれる?」
「あ、いいですけど」

来週月曜日、山上さんと一緒に出張へ行く。その時に客に配る資料である。自分は他に持っていくものもあって重いので、8部持って行く資料のうち3部は僕にも持て、と言うのだ。
「帰ろうとしてたところ悪いねー」
「8部とも僕が持っていきますよ」
「あ、そう?」

そもそも大した量ではないので、3部でも8部でも違いはないのだ。

で、帰ってから8部の資料の重さを測ってみた。
165グラムっ!
・・・ホラね(笑)。

2005年6月2日(木) 「何が」「メジャー」やねん「井川」
昼休みは弁当を食べながらいつもなにわWEBを見ている。

しかーし。
昨夜のようにめためたに負けてしまうと読む気が失せる。
またしても井川が打たれた。阪神タイガースのエースなのに、今シーズンはさっぱりである。一度や二度なら許せるが、こういう風に打たれるのは登板回数の半分以上じゃなかろうか。

岡田監督もついに堪忍袋の緒が切れたようで、井川を二軍に落とすらしい。
シーズン前にはメジャーに行くなどと駄々をこねていたのだが、何がメジャーやねんっ!・・・と、ファンとしてはふがいないエースに腹が立つ。

で、ふと、思った。
ファンはみんな同じこと考えてるんちゃうか?
で、「何が メジャー 井川」で検索してみると、約12000件ヒット\(◎o◎)/!!

やっぱりみんな同じようなこと考えてるのね(笑)。

2005年6月1日(水) アナタは掃除機で吸いますか?
久々にヤツがやってきた。
「きゃー!」と嫁さんが珍しく女性らしい声を上げた。その声で大体の予想はできたのだが、その通りにヤツは階段の壁にいた。4〜5cmはある。

「早く掃除機で吸い取って!」
「そんなんできるか(~-~;)!」
確か、靴箱に武器を入れていたような記憶があったのだが――お、あるある。まだ封も切っていない。
どぅおりゃああ!!
ぷっしゅううう、と激しく攻撃すると、ヤツはハラリと床に落ちた。さらにすかさずぷっしゅううぷっしゅうう!!

武器に書かれている宣伝文句に偽りはなく、見事にコロリとやっつけた。

「床がベトベトやんかっ(▼▼メ)!
嫁さん、大激怒。
そんなん言うたって・・・ねえ(ノ_-;)。

線

+++先月+++目次+++来月+++最新版+++ホーム+++

Akiary v.0.42