家庭内外暴露日記

個人的なストレス発散の場所やねん!!
家庭内の不満も会社のグチも暴露してまうねん!!

...でも、嫁さんとはラブラブやで(^^)ゞ...

線

☆過去の日記☆

+++先月+++目次+++来月+++最新版+++ホーム+++

2005年9月30日(金) 保険変更作戦失敗?
ちょっと前に生命保険のおばちゃんからコンタクトがあった。
41歳になると今入っている保険が更新となり、保険料が9000円ほど上がる。
ところが最近、新しいプランができて、これに乗り換えれば保険料アップは10000円ほどになるが全体的にはかなりオトクだと言う。
日帰り入院でも保険がおりる、とか、1年に6000円だか7000円だかが返ってくる、とか。

もともと保険については詳しくないのでこれまではほとんど言いなりだったのだが、ちょっと冷静に考えてみた。
保険がカバーする範囲の違いはおいといて、今、乗り換えれば41歳まであと2年として今までよりプラス10000円x24ヶ月=240000円の負担アップになる。

はあ?

ほんだらば、今の保険の満期を待ってから乗り換えた方がええに決まってるがな。何か僕、間違えてんのやろか?

で、今日、電話でまだガタガタと、
「保険の年齢は実際の誕生日より半年前に計算されるので、明日から保険料が1000円ほどアップしてしまうんです。今日中に乗り換えた方がオトクなんで、そうしますか?」
などと抜かすので、
「変更はあと1〜2年待ちますわ」
と、答えた。

おばちゃん、突然約10秒の沈黙――。
「あ、ああ、そうですか。それではまたよろしくお願いします」

お前、何かダマそうと思ってなかったか(¬、¬)?

2005年9月29日(木) 優勝バンザイ!!!


試合の途中――。
「あんた、また泣くんちゃうん?」
「アホか。今回はたったの2年ぶりやし、落ち着いてるわい」

が――。
泣きました(^▽^;)。
やっぱり優勝は掛け値なしに嬉しい。

2005年9月27日(火) 子不幸者
いつも寝る前にはすでに寝入っている娘ちんのおでこやほっぺにチューをしている。

が、今夜は――。
ん?
熱い(* ̄□ ̄*;!
慌てて体温を測ってみると、38.6度。
うつしとるがなーっ(>_<)!!

娘ちん、ゴメンね。

2005年9月26日(月) 季節の変わり目
数日前、朝起きた時に喉が痛くなっていたのだが、今になって咳が出るわ洟が出るわ熱が出るわでダウン。

2005年9月25日(日) 目指せ! パズルプロ!
娘ちんにパズルを買い与えている。今、取り組んでいるのは『2〜4.5歳用』で、4種類ある。それぞれ、9、12、16、20ピースのパズルである。
コイツを買うときに、嫁さんが『1〜2歳用』を買おうとしたので「娘ちんは頭がいいからもう一ランク上でも大丈夫じゃ」と僕が今のを買わせたのだ。

そして本日――。
16ピースクリア!
娘ちん、マジで賢いんちゃうか!?←親バカ爆弾どかーん。

で、実家へ行くと、最近パズルに凝っていることを知っていた我が両親が、孫のためにパズルを買っていた・・・。
しかも、『3〜5歳用』。
じじばばバカ恐るべし(; ̄ー ̄A!

ちなみに、娘ちんはもうすぐ一歳と十一ヶ月(笑)。

2005年9月24日(土) ヤりたくなる夜
さほど二日酔いもなかったので、ライブハウスに行った。
大学時代のクラブのOB会が主催の年一度のライブである。僕もしばらく出ていたのだが、ここ数年はバンドのメンバーが離れたこともあって出ていない。

メンバーとも久しぶりに会った。
ヤりたいっ!!
・・・などと書くとちょっといかがわしい雰囲気がするが、敢えて漢字を当てるなら『演奏(ヤ)りたい』かな(^▽^;)。

ホント、人のライブを見るとうずうずとしてくる。
バンドとしては不参加だが、我がバンドのVOCALであるごんちゃんが、一人で弾き語りをするのでどーしても見たかった・・・が、嫁さんを迎えに行くために見れず。残念。

2005年9月23日(金) 旧友との再会
高校時代の親友であるクロと柳に会った。
クロとは毎年一回くらい会っているが、柳とは僕の結婚二次会以来である。その時はもちろん――僕は主役だし――ほとんど話すことができなかった。
柳は現在カナダに在住で、一時帰国しているのだ。

年賀状のやり取りはしているのでカナダに住んでいることは知っていたが、詳しいことは知らない。色々訊いてみると、何とカナダでB&B(Bed & Breakfast)をしているとのこと(実際は3食出しているらしい)。

いつか家族でカナダに行くことがあれば、タダにしてもらうことにした。
エエんか(^▽^;)!?

一軒目でも二軒目でも昔話に花を咲かせてしこたま呑んだ夜であった。

2005年9月22日(木) 宣言口調
世間は先週末3連休で、今週末も3連休。
しかし、僕の場合、先週末は土曜日に休んだだけである。と言っても会社は月曜日は出勤日だったので日曜出勤をしただけの勘定になるが。

で、明日は高校時代の親友と会う約束があるので、何が何でも振り替え休日を取ると決めていたのだ。

「明日さあ、振り替え休日取るわな」

前にも書いたが、現在我がグループ長の新谷は同期なんで、ついついこんな言い方になるけど一応上司やのにこんな言い方でエエんかなと思ったりするけどまあいいのだ(^▽^;)。

2005年9月21日(水) 回復具合
今回の出張はキツかった割には、腰の痛みは思ったほど酷くならなかった。
しかし、出張前後には鍼灸院に行くようにしている。
ここへは週に2〜3日は通っているのだが、これだけの頻度で通っていても、出張があったり旅行へ行ったりの繰り返しなので一歩進んで二歩下がるとちゃうんかいな!・・・という気がしないでもない。

が――。
今日はすっきり(*TーT)b。

一応、三歩進んで二歩下がる、くらいの回復を示してるんかなあ。

2005年9月20日(火) 香港〜中国出張・3日目
朝はゆっくり、8時半起き。今日は帰るだけなのだ。
10時過ぎのバス(=ワンボックスカー)に乗り、1時間ほどで香港空港へ。
ここで解散、4人と別れた。

時間がたっぷり余っていたので、お土産屋さんをぶらぶら回り、昼飯にハンバーガーを食い(さすがに中華料理はいいやって感じ^^;)、ゲートが変更になったために空港内を10分も歩き、無事帰国した。

今回は貴重な体験だらけであった。
それにしても中国は人が多いっ!
さすがに人口第一位の国だけあって、どこに行っても、表通りはおろか、裏通りにも人がうじゃうじゃいた。

お客さん曰く、「2週間に一度は品質定例会議を開催したい」って、そんなペースで行けるかいっ(~-~;)!

2005年9月19日(月) 香港〜中国出張・2日目
午前10時に香港空港で台湾から2名、そしてフィリピンから2名と合流。
僕を合わせた計5名はここからバスに乗って中国の深センへ行くのだ。

バスと言ってもワンボックスカーもどきだったので、もちろん他の客はいない。
国境では、パスポートを提出して車の中から顔を見せての確認だけだった。

昼前に深センに着き、とりあえず昼食。
昨夜は日本語の看板を掲げた店で日本食のような弁当を食っただけなので、中国での初めての中華料理である。
う〜ん、美味い。ウワサには聞いていたが、場末のこんな店でもこんな味を提供するとは、中国、恐るべし。

客先の会社では、炎天下の受付で待たされて入るのに小一時間かかったり、打ち合わせで中国人の客がプライドをかざして話が進まなかったり、打ち合わせが終わっても客が手書きで議事録を書いて間違えて上司に叱られて書き直して散々待たされたり、これぞ中国、本当に手際が悪い・・・って場面をたっぷり見せ付けられた。

まあ何とか無事に仕事も終わり、タクシーでホテルへ向かおうとすると、「ホテルはエリア外なので途中までしか行けない」ってことで途中でタクシー乗り換え。しかも、後部座席に4人って、腰が死ぬっちゅーねん!

夜の9時前にチェックインし、晩飯も中華料理である。
ちなみに台湾から来た2名のうちの一人が中国人の通訳で、店もメニューもこの人が選んでくれる。

そして、僕はここで死にそうな体験をした。
美味いっ! 美味すぎて死ぬっ!!
日本のちゃんとした中華料理屋でもなかなかこんな味には出会えないだろう。
ま、現地の人にとっては少々高めの店だったようだが、それでも二日酔いするくらいビールを呑み、動けないほど食って1500円程度であった。

腰の痛みに耐えた甲斐があったっちゅーもんやで、ホンマ。

2005年9月18日(日) 香港〜中国出張・1日目
何年かぶりの香港である。
前に行った時は新しい空港はできていなかったし、そもそもツアー旅行だったので連れられて回っただけである。

なので、何もかもが分かりまへん(ノT-T)ノ!

空港を出るのもウロウロキョロキョロ。そこから電車の駅に行くのも、切符を買うのも、改札を通るのも、電車を降りてシャトルバス乗り場を探すのも、シャトルバスから降りるバス停を見極めるのも、ホテルでチェックインするのも、とにかく一人っちゅーのは緊張するし、ストレスも溜まる。

無事、ホテルに着いた時には疲れ果てていた。
しかーし、「香港に行くんやったらヴィトンのカバン買ってきて」と嫁さんに頼まれていた僕は、早速街へ繰り出すことにした。

WEBで前もって調べておいたので、ほとんど迷わずに店に到着。
意外にも現地人が多い。中国人も金持ちは多いんやねえ。
で、目当てのカバンの値段を訊いてみると、「HK$9000くらい」と言う。
“くらい”って何じゃあ(^▽^;)!

日本で買うより1万円ほど安いだけかー・・・と渋っていると、負けてくれた(; ̄ー ̄A。
およそ1万円の値引きであった。ブランドの店で、こんなんアリ?

カバンを無事にゲットしてホテルに戻ると、今度は地下鉄に乗って晩飯を食べに別の街に繰り出すのであった。
どこが緊張やねんσ(^_^;)。

2005年9月17日(土) 前日の準備
海外出張と言えばフィリピンばかりで、これは自社の工場なんで服装なんて頓着しなくても良かったが、今回は客先の工場である。
さすがにジーンズにTシャツはマズいよなあ。けど、クソ暑い香港にスーツはタマランし、ちょこっとカジュアルなズボンはなかったっけー・・・と、タンスの底のほうから2〜3本取り出してはいてみたのだが――。

キツ過ぎます( ̄▽ ̄;)!

さすがにウェスト70cmとか71cmは無理である。
「おなかを引っ込めてはいたらエエねん」
「一日中そんな苦しいことしてられるかー(~-~;)!」

てなワケで慌ててユニクロに買いに行ったのであった。
あーあ、世間では3連休が始まったっちゅーのに、わしは日曜日の明日、いつもより30分も早く家を出なアカンのかあ。

2005年9月16日(金) 世間は3連休が始まるというのに
出張が決まった。
主目的は月曜日の中国での打ち合わせである。
一度台湾へ行く予定は変更となり、日曜日にいきなり香港へ行くことになった。前泊である。

よくよく考えてみると、台湾には営業事務所があるので、空港までたどり着ければ営業の岩山君に迎えに来てもらえる。
しかーし。
香港だと一人ぼっち(* ̄□ ̄*;。

一人で香港へ行き、一人で電車に乗り、一人でシャトルバスに乗り、一人でホテルに到着しなければならない。
方向オンチであり交通オンチである僕はとっても不安。

2005年9月15日(木) にぃはお?
急遽、出張が決まりそうな気配になってきた。
これまでに行ったことのない中国である。
ひえー。
行ったことのないところへ一人で行くのは不安やなあ。

しかも、一日目はまず台湾に行かなくてはならなくなりそうである。
どっひゃー。
もちろん、台湾も行ったことがない。翌日に香港(ここは観光で行ったことがある)を経由して中国入りという予定なのだ。

さらに、出発は日曜日である。
何でじゃー(▼▼メ)!
・・・って、まあ、それはそれでしゃーないけど、今日はもう木曜でっせ〜。
行くことになるかどうか、明日決定やな(当たり前やな)。

2005年9月14日(水) 収入印紙
私用で収入印紙になった。が――。
収入印紙ってどこに売ってるんやあ( ̄ー ̄;)?

これまでの人生において、収入印紙が必要な場面がなかったワケではない・・・ハズ。
が、どこで買ったかまったく覚えていない。

日常生活では普段ほとんど必要なくても、イザというときに知らんという常識が、僕の場合結構ある。

しかし、今の時代、ぱっとネットで調べられるというのは非常にありがたい。
どうやら、郵便局でGETできるようである。
そうちゃうかなー、とは思ってたのだ。
切手に似てるし(^▽^;)。

2005年9月13日(火) 娘ちんで遊んじゃイケマセン
「おとーさんはかえるー」と突然娘ちんがのたまった。はあ?
「か、かえる?」
「ゲロゲロー」
嫁さんの仕業に違いない。
お前は何を教えとんじゃボケー(~-~;)!

「じゃあ、お母さんは?」
「おかーさんはカワイー」
シバく。

いやいや、“おとーさんはカッコイイ”を教え込もう(笑)。

2005年9月12日(月) クロの行方
先週、高校時代の親友である柳からメールが届いた。ひょっとして柳からのメールなんて初めてとちゃうか?
柳は今カナダに在住していて、もうすぐ一時帰国するので会おう、という内容だった。

で、同じ仲間であるクロを誘って3人で呑もうと何度か携帯に電話をしたのだが、まったく通じない。携帯にメールも送ったのだが、未だに返事がない。

アイツの場合、仕事柄、海外出張というのも考えにくい。
これまで、電話やメールでの連絡が取れなったこともない。
ひょっとして死んだんか!?

ちょっと心配になって会社から、クロの会社のメールアドレスへメールを送ってみた。
1時間後に返事が来た。
ちょっと忙しくてバタバタしてただけやって。あー良かった(^▽^;)。

2005年9月11日(日) ある意味天王山・その3
※日曜日の深夜に書いています。

ちゅど〜ん。
阪神3連勝、中日3連敗!
6ゲーム差!!

何とまあ、山上さんの言うとおりになってしまった。
やっと、今年は阪神が優勝すると確信できた週末であった。

2005年9月10日(土) ある意味天王山・その2
※日曜日の深夜に書いています。

どっか〜ん。
広島の拙守もあり、何と阪神は球団新記録の21点!!

で、阪神勝ち、中日負け。

2005年9月9日(金) ある意味天王山・その1
※日曜日の深夜に書いています。

一昨年からにわか阪神ファンになったと自称する山上さんが言う。
「うめさん、この週末で中日が巨人に3連敗したらいいですね〜」
「いや、それはないでしょー。まだ阪神が3連勝する確率の方が高いんちゃいますか?」
「いやいや、阪神が3連勝して中日が3連敗したら面白いですよ〜」
「阪神が2勝1敗、巨人が1試合でも勝ってくれて中日が2勝1敗で十分ですわー。ま、阪神が1勝2敗でも、とにかく巨人が1試合勝ってくれたら2ゲーム差で済みますし」

結果、阪神勝ち、中日負け。

2005年9月8日(木) コルセットの代金
1ヶ月ほど前に、鍼灸院の先生に訊ねてみた。
「先生、コルセットってした方がいいんですかねー?」
「して楽になるんやったらしてみるといいよ。その辺で買うと高いから仕入れとくわ。今、在庫ないし」

で、数週間前――。
「はい、これ」
「すみません。いくらですか?」
「ちょっと試しで着けてみ。とりあえず貸しとくわ」

そして、今日――。
「先生、まだコルセットのお金払ってないんですけど」
「ああ・・・おう・・・えーと・・・もうええわ」

ええんかいっ(;^_^A!
タダでもらっちゃった♪

2005年9月7日(水) ノリピー
海苔巻あられとピーナッツが入っているお菓子を買った。会社でのおやつ用である。
封を切って手にとってみると、ピーナッツばかり出てくる。
まあ、ピーナッツも好きだが、どっちかっちゅーと海苔巻あられを食べたい気分である。
なので、もうちょっと手にとってみたが、ピーナッツしか出てこない。
中が見えない包装なので、中身は分からない。

海苔巻あられはどこじゃあ(▼▼#)!
と、キレて(キレるなよ^^;)中身を全部出してみた。

海苔巻あられは3つしか入ってなかった。
何でやねんっ(~~;)!

2005年9月6日(火) 娘ちんの記憶力
娘ちんの記憶力がかなり良くなってきた。

家に帰ると、娘ちんが何やら歌っている。
何の歌やろ・・・?
あ、『イッツ・ア・スモールワールド』や!!
この間のディズニーランドで初めて聴いたハズやぞっ!

確かに、乗り物に乗っている間はずっと繰り返し流れていたけれど、それだけで覚えてしまうとは凄いではないかいな(出た! 親バカ爆弾!)。
♪セカイージューウマテワーラッテ・・・
と、一部歌詞は意味不明やけどネ(^▽^;)。

2005年9月5日(月) 台風接近
台風接近にともなって、明日の朝、兵庫県南部に暴風警報が出ていたら自宅待機・・・と、夕方に総務からメールが回っていた。ネットで台風の動きをチェックすると、明日の午後から夜にかけてがヒドくなりそうである。

ビシッと朝から来んかいっ!
・・・などと会社の連中と笑いあっていたのだが、家に帰ってニュースを見て驚いた。

東京が水びだしw(☆o◎)w!
さすがにこんなところで笑っているのは不謹慎な状況になっているではないか。

このサイトにも東京の方が来られていると思いますが、大丈夫ですかーっ!?

2005年9月4日(日) 寝ても治らん
2泊3日の旅行の後に仕事っちゅーのもツラいので、木曜〜土曜日に行って日曜日を休養に充てたのだが、一日で疲れが取れるんかっ!?・・・と不安になるほどしんどい。
っちゅーか、腰が痛い(ToT)。

午前中から鍼灸院に行ったのだが、効果なしっ!

ヤバいなあ。ツラいなあ。痛いなあ。

2005年9月3日(土) ディズニー旅行・3日目
いよいよ最終日。
2時にはホテルを出なければならないので、ランドにもシーにも行かず、朝から『CHEF MICKY』へ。
何かよう知らんが、嫁さんが事前に予約していたのだ。
が、予約していたにもかかわらず、30分近く待たされる。す、すごい大盛況。待ち時間に写真撮影を勧められてちゃっかり撮ってもらって、ちゃっかり店の思うがままに金を使わされている我が家族であった。

しかし、たかが朝食にしては高いよなあ、と思っていたら、キャラクターたちがウロウロゾロゾロ\(*^▽^*)/♪
なぁるほど、こういう店だったのね。嫁さんが「デジカメ持っていっといてやー」と言っていたのはこういうことだったのね。

娘ちんも大満足ではしゃいでいた。

そして写真を撮りつつ、食べ続けて1時間が過ぎようとしていた頃――。
「あ。コロコロう――」
「わああああ!」
慌てて娘ちんのセリフをさえぎる我々夫婦であった。2日連続かいっ(^▽^;)!
ま、娘ちんもいつもと雰囲気が違うので食べ過ぎたんやろねえ。

帰りのバスや飛行機では予想通りぐったりだったが、楽しい旅行でした。

ミニーちゃんと。

2005年9月2日(金) ディズニー旅行・2日目
やはり体力がぬぁい!!
2日目はディズニーランド。
シーほど広くないし、ここではそんなに疲れたことがなかったハズなのに、やはりちょっと歩いただけでしんどい。まあ、娘ちんが一緒なので、そんなに移動もなく、休憩も多いのにやっぱり疲れてしまった。
娘ちんのお昼寝タイムには一旦ホテルに帰ったりもしたのに。

しかしまあ、楽しい時間を過ごすことができたので、満足であった。

朝っぱらから数千円の朝食を食べたのだが、晩飯も張り込んだ。
鉄板焼きディナーである。一人一万円を超えるようなディナーは本当に何年ぶりやろ?・・・と考え込むくらい久しぶりである。

そんな、ちょっと高級なお店で、娘ちんは絶好調であった。

店員さんも教育されているので、大声で何やらお話する娘ちんにかまってくれたりもしていたのだが、そのためか親の僕や嫁さんが「しーっ」と注意しても一向に聞いてくれない。

そして――。
「出る! 出る!」とまたしても娘ちんが大声で騒ぎ出した。
「静かにしてなさい」
「出た! 出た! コロコロう●ち!!」

ちゅど〜ん!!

もう、恥ずかしいったらありゃしませんでしたよ・・・っちゅーか、僕は大爆笑してしまったんだけど(^▽^;)。

そろそろ?
↑この少し後に問題発言炸裂!↑

2005年9月1日(木) ディズニー旅行・1日目
久しぶりの東京ディズニーランドである。
娘ちんはもちろん初めて、飛行機も初めて、の初物づくしであり、道中に暴れないか心配していたのだが、ずーっとおりこうさんにしてくれた。

今回はアンバサダーホテルである。着いたのが1時過ぎで、娘ちんはちょうどお昼寝の真っ最中。チェックインは3時からなので、僕と嫁さんはロビーで娘ちんが起きるまで待つことにしたのだが、1時半頃、すぐそばで他のお嬢さんがギャーギャー泣くので娘ちんが起きてしまった。

仕方がないのでチェックインまで、近くのショッピングモール(イクスピアリ?)で時間をつぶすことにしたのだが、僕はその1時間ほどで疲れてしまった(* ̄□ ̄*;。

3時にチェックインし、初日の今日はディズニーシーへ。
前回もそうだったのだが、ディズニーシーはとにかく疲れる(僕だけ?)。案内もよく分からんし(僕だけ?)、広いので歩いてばっかりだし(僕だけ?)、今回はここに来るまでに疲れたし(僕だけ?)。
娘ちんは元気いっぱい走り回っていた。

園内で晩飯を食べ、ホテルに戻ったのは8時くらい。
風呂に入った後、一瞬にして眠ってしまった。

ドナルドではありません

線

+++先月+++目次+++来月+++最新版+++ホーム+++

Akiary v.0.42