家庭内外暴露日記

個人的なストレス発散の場所やねん!!
家庭内の不満も会社のグチも暴露してまうねん!!

...でも、嫁さんとはラブラブやで(^^)ゞ...

線

☆過去の日記☆

+++先月+++目次+++来月+++最新版+++ホーム+++

2005年12月31日(土) 今日は障子を張り替えたゾ!
やっぱりA型としては訪問者が少なくとも一応、恒例の2005年《うめさん》個人的ニュースベスト5ってのを考えてみることにする。

5位『初中国』
生まれて初めて中国に行った。もちろん、出張だけど。3ヵ月後には2回目も経験。仕事相手の中国人は腹が立つが、中国料理の美味さには舌を巻いた。
4位『阪神タイガース優勝』
さすがに2年ぶりの優勝だと感激も薄れたが、それでも泣いた。来年こそ、日本一!
3位『第10回《うめさん》オフ会』
訪問者が少なくなったし、もうオフ会なんぞすることはないやろなあ、と漠然と考えていたのだが、急遽記念の第10回オフ会を開催。それなりに楽しかったなあ。
2位『メルマガついにストップ』
サイトをオープンしてしばらくしてから何だかんだと続けていたメルマガをついに配送ストップしてしまった。しかも、何のお知らせもなく突然(~_~;)。
1位『株』
やっぱ、これやろなあ。去年の暮れから始めたけど、すっかりハマッてしまった。まあ、今のところ利益が出ているので上出来。


何か年々平凡になっていってるような気が・・・(^▽^;)。

ベスト5には取り上げなかったが、今年は結構旅行に行ったなあ。カニ食いツアーに始まり、岡山やディズニーランドやはたまた大学時代の友人たちと家族ぐるみでの旅行。
娘ちんが一人いるだけでこんなに変わるんやなあ。

来年はどんな年になるんかな。
それでは、よいお年を。

2005年12月30日(金) 洗車と部屋の掃除
今年はたくさん旅行に行ったので、恒例の年末旅行はないのだ。

午前中はちょっとヤボ用で銀行と郵便局に行き、昼からは珍しく洗車。
ほんでもって、大掃除でもするべやあー、と自分の部屋を掃除したが、こんなもんどこかで妥協せなムリやがなあ、と適当なところで切り上げ。それでもまあ、多少は見れるようになったかな。

しかしまあ、ロクに家の大掃除をしていないのにあっと言う間に一日が終わってしまってとても時間が足りない。こんなんでエエんじゃろか?・・・と、思いつつ今年もあと残り1日なのだ。

2005年12月29日(木) グロッキーのおっさんと元気なおっちゃん
結局、小田さんに強引に引っ張られてカラオケBOXに行くことになってしまった( ̄▽ ̄;)。
他には松下君と松村君が参加し、計4名。

もちろんこの時点で帰るのは諦めたので、始発まで歌う覚悟である。ま、たまにはええか。

ところが、店に入って何曲か歌い、まだ30分くらいしか経っていないのに小田さんはソファーで横になって寝てしまった。
お〜い、おっさん(^^;;。

で、ほとんど僕一人で歌いまくることとなってしまったが、いやあ、参った困った。
松村君はそこそこ一緒にノッてくれるが、帰ろうと思えば自転車で帰れる状況の彼は数時間経つと帰りたがるので思いとどまらせるのに必死な僕。
松下君に至っては「疲れたしめんどくさい」と言って自分が入れた曲がかかっても「アー」とか「ウー」とかロクに歌おうとしない。
盛り上がる気がないんやったら来るなよ(-_-;)。

僕はもう開き直って一人で10曲も20曲もサザンばっかし入れて歌いまくり、朝まで頑張ったのであった。
ま、自分的には満足(何じゃそりゃ)。

始発から2番目の電車で帰ったはいいが、駅前に着いたのは5時過ぎであり、もちろんタクシーもなく、電話しても営業時間外。
ここから小一時間歩いて帰らなアカンっちゅーワケ(?o?)!?

仕方なくとぼとぼと歩き出して10分ほどすると、運よくタクシーを拾うことができ、5時半に家に着いたのであった。
疲れた(当たり前)・・・が、おっちゃんとしてはまだまだ元気やなあ、僕も(^^ゞ。

2005年12月28日(水) 納会と呑み会
仕事納めである。
部署内では大問題発生のために忘年会もなかったし、今日もまだ独身生活なので納会後に呑みに行くことにした。

ってゆーか、納会で缶ビール6本も呑むとはどーゆーこっちゃい(* ̄□ ̄*;!
ついつい調子に乗ってしまった(って、いつものことやがな)。

数日前に藤若嬢を誘っていたのだが、納会の時に何人か誘うと総勢7人となった。
数ヶ月前に転職してきた小田さんの歓迎会すらしていなかったのだが、今日の呑み会には参加してくれてなかなかノリのいいおっちゃんであることが分かり、大盛り上がりになった。

そろそろ終電もなくなる時間だし・・・と店を出ると「もう一軒行くぞぉ〜」と小田さん。

あのー、帰る気ないんですかあ(~_~;)?

2005年12月27日(火) 振り子列車の影響?
今年は振り子列車には3度乗ったが、やはり翌日はちょいとツラい。そう言えば、精密検査で椎間板ヘルニアが発覚したのも振り子列車に乗った出張の後やったなあ。

で、今日はもちろん鍼に行った。

いつもメニューは決まっているのだが、今日は珍しく僕の首をいじる先生。腰痛で通っているのだが、最近はふくらはぎ辺りに鍼を打たれることはあっても、首をいじられるのは初めて。
「うーん・・・」と言いつつ、ゴキッと一発。
「よし、じゃあ、今日はこれでおしまい」

鍼の先生は口数が少ないのでこちらから訊かないと言ってくれないことが多い。
「先生、首が何かおかしかったんですか?」
「・・・うん、ちょっといがんでた」

マジっすかあ( ̄▽ ̄;)!?
いつになったら完治するんかなあ。

2005年12月26日(月) 今年最後の出張
長野県は松本へ出張。
家からだと、まずバスに乗って電車は在来線、新幹線、振り子列車で有名な特急。最後にタクシー約20分。
片道5時間弱!
遠い、遠すぎるっちゅーねん・・・。

プチ独身生活なので、帰りに名古屋駅で駅弁を買って家で食べた。
以前に一度食べた時にイマイチと思った名古屋名物味噌カツはやっぱりイマイチであった(名古屋の皆様、スミマセン)。
カツはやっぱりソースの方が美味い。

2005年12月25日(日) M-1グランプリ回顧
夕方、嫁さんと娘ちんが義姉の家に行き、29日までプチ独身生活である。

で、心おきなく『M-1グランプリ』を見ることができた。
お笑いにはうるさいクセに、実は初めて見たのだ。

ネタのレベルの高さに驚かされたが、見た限りでは優勝したブラックマヨネーズ、準優勝の笑い飯は予想通りであった。特にブラマヨは前評判通りの面白さだった。
期待していた南海キャンディーズはイマイチ。ネタもテンポもよくなかった。

何よりも予想外だったのは、品川庄司とチュートリアル。
コイツらはよくテレビにも出ているし、売れている割には漫才はオモロないと決め付けていたのだが、意外にもかなり頑張っていたし、文句なしに面白かった。
上位5組は本当に紙一重だったなあ。

いやー、缶ビール3本呑んで、夏に漬けたレモン酒がもう5杯目。
ヘロヘロですわー(~_~;)。

2005年12月24日(土) ちゃう!
女の子だからか、僕に似たからか、すっかり口達者になった娘ちん。

「そんなことしたら“メッ”するよ!」
「“メッ”するちゃう!」
「ちゃうとちゃうがな」
「ちゅうとちゃうがな、ちゃう!」

いちいち口答えするので、それが可笑しくていつも大笑い。躾になりまへん。

今日は初めてクリスマスアイスクリームケーキを食べました。

2005年12月23日(金) 3連休初日
代休を取ったけど、世間は祝日。
何か得した気にならないんですけど?
いや、代休なんで得したも何もないんやけどね。

で、一日中年賀状作り。
何か得した気にならないんですけど?
いや、まあ、それはそれでしゃーないわなあ。

2005年12月22日(木) 地獄の通勤
朝起きると、雪が積もっていたしじゃんじゃか降っていた。
こらエラいこっちゃ。渋滞するから早く出よう!・・・と、いつもより早く家を出てバス通りに出ると、道路も雪が固まって真っ白であった。道路くらい車が通るんで大丈夫だと思っていたのに。

さらに、対抗車線に『回送』のバスが2台駐まっており、運転手が二人外に出ていてバス停の客に何やら話していた。

やっぱりがーん(゜◇゜)~!

道は滑りやすくなっているし、坂の上では事故があって車が道をふさぎ、しばらくバスは来ないよー、と言うのだ。

仕方がない。ここから最寄の駅まで歩き、乗換えを繰り返して出社するしかない。
意を決して歩き出したのだが、物凄い吹雪である。傘なんぞ役に立たない。
しかも、寒すぎて顔も足も感覚がなくなる。
うわー、耳がもげたー。鼻がどっか行ったー。つま先が千切れたー。
・・・・・・ホントに死ぬかと思った。

電車を乗り継ぎ、駅から会社までまた徒歩。バスは運行していなかった。
通勤にいつもの倍の2時間くらいを要し、次にこういう事態になったら休むに限る、と思ったのであった。

2005年12月21日(水) 世界史鍼
まだ鍼に通っている。
先生は目が見えないので、いつもラジオがかかっているのだが、プロ野球が終わってからのシーズンはテープが多くなった。

歌が聴けていいやん。ひょっとして演歌ばっかり?・・・なんて想像するかも知れないが、そうではないのだ。

新聞の社説の朗読とか、歴史などのアカデミックな内容の朗読ばかりなのだ。
特に最近はヨーロッパの歴史(゜ー゜;A。
マケドニアがどうとかカエサルがどうとか・・・これがなかなか面白かったりする。

来年、世界史だけセンター試験受けてみるかなあ( ̄▽ ̄)。

2005年12月20日(火) 香港〜中国出張・3日目
ええっ! 一人で帰らなアカンの(o ̄∇ ̄)o!?
岩瀬君と鄭さんは今日も客先へ行くとかで、僕は一人で帰ることになった。
これまでは着いて行ってただけなのでとっても不安。

ホテルでバス(と言ってもミニバン)のチケットを買い、深センのイミグレへ。乗客(と言っても6人)は僕以外すべて中国人。
ところが、イミグレが大渋滞。とにかく中国は人が多すぎる。

※以降、会話はすべて状況からの想像。
警察が「こっちの空いている方へ進んで」というので、ドライバーはそちらに進行したが、進んだ先の窓口の姉ちゃんと言い合う。
姉「こちらへこられても手続きできません!」
ド「だって、警察がこっちへ行けって言うてたぞ」
姉「警察が何て言ったか知りませんが、とにかくここは手続きする窓口じゃありません」
ド「おいおい、ここからまたバックで戻って列の一番後ろにつけっちゅーんかいな。何とか頼むわ」

ドライバーが乗客6人分のパスポートを姉ちゃんに押し付ける。
結局、姉ちゃんの方が折れてパスポートを受け取ったが、今度はそのパスポートは別の係員に手渡され、彼はそのまま建物の方に消えていってしまった。

5分経過。
そんなもんで戻ってくるワケがない。
もちろん、10分経っても15分経っても係員は戻ってこない。
おーい、パスポートがなかったら帰られへんがな(ToT)。

さすがに30分経つと、乗客が騒ぎ出した。
「おい、運ちゃん、どないなっとんねん」
「全然帰ってけえへんがな」
「あんた、行って取って来てえな」
「パスポートが戻ってけえへんのとちゃうやろな」
「一体何しとんねん。お前が悪いんちゃうんか」
とまあ、乗客全員がドライバーに文句を言い立てる。

結局、小一時間待ってやっとパスポートが無事に戻ってきた。ホンマにこの国は。

めちゃくちゃ心配だった小旅行も無事に終了。空港には12時頃に到着。
それでもたっぷり時間があり、腹が減ったのでラーメンを食べることにした――が。
不味い( ̄‥ ̄;)。
中国四千年の歴史がこんなラーメン出してどうすんねん。もう二度とあの店では食うまい・・・ってゆーか、もう香港に来る機会はなさそうなんやけど。

家には9時半頃に到着。近いようで遠い香港。疲れました。

2005年12月19日(月) 香港〜中国出張・2日目
11時に香港空港に集合だったのだが、昨日の例があったので9時半にホテルを出ると、10分で着いた( ̄▽ ̄;)。
昨日の渋滞は何やってん。そこから電車に乗って、空港へは10時15分くらいに到着し、時間を持て余してしまった。

そこで台湾から来た営業の岩瀬君と中国人の鄭さんと合流。
バスに乗って深センのイミグレまで行き、乗り換えて客先へ。

1時半から打ち合わせ開始の予定だったのだが、前回と同様、門で待たされる。
客先担当者が門に我々を迎えに現れたのは2時半。
どないなっとんじゃこの国は。

まあ、前も似たような経験をしたのだが、それでも「待たせてすみません」の一言もないのはあまりにも礼を失していないか。

打ち合わせの席でも「ちょっと確認」と言って席を外し、30分帰って来ないのは当たり前。とにかくノロい。

無事に(いや、無事でもなかったが)打ち合わせが終わり、ホテルにチェックイン。7時半にロビーに集合ってことだったのに鄭さんが現れたのは7時45分。
アンタもかっ(^▽^;)。
打ち合わせの時には散々客先の対応が悪すぎると文句を言っていたのに、やっぱり中国人は中国人かあ。当然、謝りの言葉はなし。

晩飯は焼肉を食い、岩瀬君が行きたがるのでカラオケをはしごしたが、ほんのちょっとだけの日本語と英語しか話せないようでは楽しさも半減。

2005年12月18日(日) 香港〜中国出張・1日目
寒いっ(≧◇≦)!
何で日曜日の早朝から出張ってタイミングで今年一番の大寒波やねーん。うっすらと雪が積もっておりました。

香港へは三ヶ月前に行ったところなので前回ほど不安もない。
スムーズにホテルへ・・・って、駅からホテルまでのシャトルバスが渋滞で1時間もかかってしまった。こんなにかかったっけ? 明日は気を付けねば。

ホテルに到着したのは現地時間で夕方4時半。家を出てから10時間半もかかっとるやないけえ!

何かもう疲れてしまって、前回のように地下鉄に乗って他の町へ繰り出す元気もなく、あたりをぶらぶらするにとどめた。
そうそう、足ツボマッサージに挑戦してみたが、これまたちょいとハズレであった。指の力が弱く、終わっても疲れが取れたように感じなかったのだ。
あまりにもたくさんのマッサージ店があるのだけど、やっぱり当たり外れがあるみたい。

晩飯はたまたま見つけた和民へ。予想に反して客は中国人ばかり。
生ビール2杯を飲み、4品ほど食べてHK$200。3600円くらいかー。隣に座っていた女の子二人連れは二人合わせてもHK$160くらいであった。

食べ過ぎデスカ(゜ー゜;!?

2005年12月17日(土) 明日はそのスーツを着ていこう
スーツなんぞ滅多に着ないし、冬の出張の時にはジャケットと毛のスラックスで済ませていたのだが、嫁さんが「みっともないから1着くらい作っとき!」とあまりにうるさく言うのでついに買った。スーツを買うなんざ、10年ぶりくらいじゃなかろうか。
ついでにコートも買ったのでボーナスが吹っ飛んだ(* ̄□ ̄*;!・・・というのはウソだが、ケチな僕にとってはなかなかの買い物であった。

その後、神戸で娘ちんのクリスマスプレゼントを買い、会社の組合が斡旋していたディナークルーズに申し込みをしていたので、それに参加した。
組合がワンフロア貸切で、安くてお得!・・・と思っていたのだが、正規の値段から800円割引だけであった。相変わらず我が社の組合はセコいなあ。
しかしまあ、料理はかなり満足のいくものだったので良かった。

で、明日から出張。
今年一番の大寒波がやってくるって言うやん( ̄▽ ̄;)!
日曜日やってのに、6時半起きやあ(-_-;)。

2005年12月16日(金) 今現在も・・・うつらうつら
日曜日から出張に行くのもあって、何だかんだと忙しくしていたら帰るのが遅くなってしまった。

家に着くと、ちょうど娘ちんが寝ようとする時間なので起こさないように風呂場に直行し、風呂に入る。
風呂から出て晩飯を食べ、新聞を読んでニュースを見ているとそのままウトウトしてしまった。

12時頃に起こされ、二階の書斎に上がってこうして日記を書いていて、ふと、気付いた。

帰ってから娘ちんの顔見てない!!

いつもなら、娘ちんが眠っている時間帯に帰宅しても必ず寝顔を見ているのだ。出張前で気が張っているのか、単に疲れているだけなのか・・・何しか眠いのでもう寝る。

2005年12月15日(木) 頑張れ! 申し訳ない!
問題発生から早くも1ヶ月。
メインの担当者である磯辺君もいるし、今では新谷グループ長自ら中心になって運営しているので僕はもうすっかりこの輪から離れたがまだ解決していないのだ。
当然、客からの要求は厳しく、日々実験をしてデータを取ってまとめてレポートを作成して提出・・・なんてことをしている。

ホントに可愛そうなくらいで、二人とも毎日日付が変わるくらいまで働いてるし、客先へのレポートを午前1時台に送ったりしている。
よくまあ、体も壊さずにやってるなあ、と感心する。

そんな二人と比べると全然モーレツに働いていないクセに体を壊し、体調もまだ完全には治りきっていないのはホントーに申し訳ない。

スマン。

2005年12月14日(水) 乗せられた?
前回の中国出張以降、その時に一緒に行った本宮がことあるごとに「次はいつ行くんっすか〜?」とか「来週行っときましょか〜」とフィリピンから電話してくる。
あの中華料理が忘れられないからである(笑)。

そんな折、ついに来週の中国出張が決定した。あ、そうそう、結局、日曜出発の火曜日帰国になったのだ。
中華料理は美味いが、日曜日出発だし客先へシバかれに行くのはやはり気が進まない。

夕方、同行する台湾営業所駐在の岩瀬君が帰国していて事務所に顔を出したので「今回はフィリピンから何人行くん?」と訊いてみた。
「行かないっすよ〜。今回は私とうめさんだけです」

ヤツら、逃げやがった(_△_;!
あれだけ「行こー行こー」って言うてたのに。

2005年12月13日(火) 頭いいかも
「おとーしゃーんおとーしゃーん」と娘ちんが呼ぶので何じゃらほい、と思って行ってみると嫁さんに叱られていた。
「お父さんに助けを求めてもダメ!」と嫁さんがさらに怒る。

その後、娘ちんが必要なチラシをビリビリと引き裂いたので、思わず「コラッ!」と叱ると、ててててて、と嫁さんの元へ走る。
「おかーしゃんおかーしゃん、おとーしゃん怒ってる〜」

何かすっかり世の中を渡る術を身に付けたか、娘ちん( ̄▽ ̄;)!?

2005年12月12日(月) 調整せんでええねんけど
会社を休むほどじゃないよなあ・・・との判断で、出社した。
が、やっぱりしんどい。熱は上がらないが下がらない。

そんな中、台湾事務所にいる営業の岩瀬君から電話があった。
「大丈夫ですか〜?」
「いや、あんまり大丈夫じゃない」
「そういう時に申し訳ないんですけど、今週、中国に出張行けます?」

ちゅど〜ん。

「いや、まあ、行かれへんってことはないけど・・・」
「じゃあ、ちょっと客先と調整しますねー」

っておい。

2005年12月11日(日) あきまへん
金曜日は早退し、土曜日も日曜日も家でゴロゴロと英気を養った・・・が。

治れへんがなw(☆o◎)w!

熱は37度前後。
しかーし、洟はズルズルだし、咳も出るし、何より体がぐったりとしんどい。
まいったなあ。

2005年12月8日(木) インフルエンザ?
会社からの帰り、駅まで歩いている途中のこと。
へーっきしへーっきしへーっきし(*`<´)・:∴!!
と立て続けに3回もくしゃみが出た。そしてそのすぐ後に喉が痛くなった。

今の、風邪を引いた瞬間?
こんなことってあるのん?

家に帰って熱を計ってみると36度9分。ちょっと、微熱。相変わらず喉が痛いし、洟も出る。
あ。
そう言えば今日、インフルエンザの予防接種を受けたんやけど、まさか、関係ないやろな(;一_一)。

2005年12月7日(水) 父離れ
家に帰った時に娘ちんが起きていると、嬉しい。

「今日もいい子にしてたかー? よっしゃ、抱っこしたろー(*^-^*)」
「いやーっq(T▽Tq)(pT▽T)p!」

そして「おかーしゃんおかーしゃん抱っこ」と嫁さんの元へ駆けていく娘ちん・・・・・・。
何でやあΣ(T□T)!?
意味分からんし泣きたいのはおとーさん。

2005年12月6日(火) 叱っちゃダメ!
朝っぱらから階下で娘ちんの泣き声が聞こえる。
時計を確かめなかったが、おそらく4時とか5時じゃなかったかと思う。

どうしたんやろなあ?・・・と思いつつ、そのまま再び眠り、朝起きてから嫁さんに訊いてみた。
「何で泣いてたん?」
「おしっこもらしてん、トイレで」
「トイレで?」
「うん・・・“おしっこ”って言うててんけど、寝言やろと思ってほったらかしてたら何度か言ってるし、目も開いてたからホンマやと思って連れて行った時に、ギリギリ前で・・・」
「ちゃーんと訴えとったんやん。エラいやん、娘ちん」
「うん・・・途中でもらしたくらいやから余程切羽詰ってたんやと思う」
「ほんで泣いてたんか・・・って、お前、まさか叱ってないやろな?」
「う・・・うん・・・」

コイツ、叱りよったな(¬¬)。

2005年12月5日(月) トイレの北風小僧
何じゃこりゃああ!・・・ってくらい、一気に寒くなった。
おまけに、昨日ちょっと呑み過ぎたのか、腹の調子が悪い。まあ、いつも悪いねんけど。

ところで、会社には敷地内にトイレが数箇所あるものの、現在所属しているグループの事務所からだと一番近いトイレが外にあるのだ。
しかも、まるで公衆便所のような佇まいで、個室に入って尻を丸出しにしようものなら吹きっさらしの中で用を足しているようなものなのだ(≧◇≦)!

ちょっと遠くても、建屋の中にあるトイレに行くべきやなあ。何か年寄りみたいやなあ(;^_^A。

2005年12月4日(日) 僕が一人で300? 400?
金曜日の夜遅くにしゃぶしゃぶ用黒豚が届いたので、実家へ行った。
800gも一度に食べきれないので、みんなで鍋を囲むことにしたのだ。

とは言っても、実家だと大人5人に幼児1人。逆に800gじゃ足りへんよなあ・・・ということを母に伝えておいたので、さらに400gほど買い足してくれていた。

ところが――。
800gで足りてしまった。。ヾ( ~▽~)ツ♪

あれえ・・・買い足す必要はなかったんかあ。
親父も母も、老いたんやなあ・・・こんなに小食になってたかあ。
僕は一人で腹いっぱい食ったし。

2005年12月3日(土) ごぼってゆー
ひょっとしたら会社から電話がかかってくるかも知れないので、できるだけ自宅待機!・・・と思っていたら、娘ちんが何やら訴えている。

「みみがごぼってゆー」
「はあ?」
どうも、耳を気にしている。「ごぼってゆー」って・・・えっ! ゴボッて言うてんのかΣ(゜口゜;!?
びっくりして、自宅待機なんぞしてられるかー、と耳鼻科に連れて行くと、中耳炎だった。正確には急性何ちゃら中耳炎だそうである(正確とちゃうがな)。

幸いにも心配するほどの程度でもなく、抗生物質をもらって帰った。
良かった〜。

あ、結局会社から電話はなかった。
良かった〜(^▽^;)。

2005年12月2日(金) 休日出社ご苦労様です
昨日の夕方、風邪引いたかなあ、ちょっとしんどいなあ・・・という状態だったのだが、朝起きると熱が下がっていたので元気に出社した。
が、夕方になるとまた熱っぽく、しんどい。

社内は、担当なんぞ関係なく人海戦術でまだてんやわんや状態なので気が引けるのだが、7時頃、そろそろ帰ろうかと考えていた・・・ら。
「うめさん、明日とか明後日とか、出てこれます?」と山上さん。

何ですとおおっ!

確かに、明日は土曜日だというのに朝から客が来て関係者は出社して打ち合わせなのだ。僕は副担当のクセにのほほんとしているワケにもいかないのだ。
「ええ・・・日曜日の夕方以外なら」

実際には客の要求がどうなるか分からないので、急遽、人員が必要になったら電話で呼んでもらうっちゅーことで『自宅待機』で許してもらうことにして8時前には帰ったのであった。

いやはや・・・この問題は一体いつになったら解決するのやら。

2005年12月1日(木) そんな場合じゃ・・・
社内は例の問題でまだバタバタしている。
そう言えば明日、品証グループの忘年会やったよなあ・・・。

「明日の忘年会はあるん?」と、藤若嬢に訊いてみた。
「なしやで〜。昨日の昼会で言うてたやん・・・あ、うめさん、研修でおらへんかったんや」
「そうかあ、まったく何も解決してないもんなあ」
「うん。年を忘れてる場合とちゃうねん」

わはははははは・・・は( ̄ο ̄)。

線

+++先月+++目次+++来月+++最新版+++ホーム+++

Akiary v.0.42