家庭内外暴露日記

個人的なストレス発散の場所やねん!!
家庭内の不満も会社のグチも暴露してまうねん!!

...でも、嫁さんとはラブラブやで(^^)ゞ...

線

☆過去の日記☆

+++先月+++目次+++来月+++最新版+++ホーム+++

2006年10月31日(火) 下手クソ
珍しく1週間も更新しなかったので、思い出しながら・・・。

えっと、この日は確か、今回の出張のラストナイトなのでお店をハシゴした。
1軒目のお店で、生まれて初めて歌を下手クソと言われてチョイ切れ(^▽^;)。

ま、冗談だってのは分かってるけど・・・って、冗談じゃなかったりして。

2006年10月29日(日) バカでかハンバーガーと蛸デザート
昨夜は夜更かししたので――寝たのは4時半頃――起きたのは昼前。
小さいドーナツを二つ食べて、ゴロゴロしているとお呼びがかかったので、バドミントンに参加した。死ぬほど汗かいた。

部屋に戻ってまたゴロゴロして、夜はメイちゃんとChilisでバカでかいハンバーガーを食べた。
彼女は彼女でおなかが空いていないと言いながらこれまたバカでかいデザート(蛸の形をしたケーキ+アイスクリーム)を注文し、自分は半分も食べずに僕に食べろ食べろとうるさい。

ダイエットはどこにいったんじゃー!

いやいや、結局全部は食べられへんかったけど(^▽^;)。

2006年10月28日(土) 焼き鳥とカラオケとバー
うたた寝をしたり、ゲームをしたり、日本でダウンロードしてきたドラマやバラエティを見たり・・・とまあ、休日の時間の潰し方にだんだん慣れてきた。

夕方からメイちゃんと会って、夜はフィリピンで初めて焼き鳥屋へ行った。もちろん、日本の店。

美味いっ!

いやー、まだまだ知らん店があるんですなあ。

そのまま一緒にお店に行って呑み、今夜はすぐに帰ったのだが、また夜中に部屋を出て今度はバーに呑みに行った。

フィリピンの夜を満喫したけれど、さすがに疲れた(^▽^;)。

2006年10月27日(金) 意外に美味い
うわあ。ついに今週は月〜金まで朝食を食べてしまった。
まだダイエットは継続しているのだが、その間は朝食と昼食を抜いていた。まあ、抜いていると言っても実際には朝は時々ドーナツ1個、昼は時々クッキー1個・・・だったのに。

今週に入ってから、パートナーの本多君が誘うのだ。
せっかく部屋で何も食べずに会社に来ているのに、会社に着くなりキャンティーン(食堂)へ。そこで、サンドイッチ♪

うーん、今回の出張ではダイエットどころか、体重維持できてるかどうかが問題か。

2006年10月26日(木) とりあえず
晩飯の席に今週出張でフィリピンに来ている同期の津野田と一緒だった。変わった性格をしているので皆からあまり好かれていないが、まあ、話をしなければこちらもそんなに気分を害することはない。

さて、当たり前の話だが、こちらにいる間は晩飯は絶えず数人で一緒に行く。一人で行くことはない。
なので、会計時はもちろんワリカンである。

毎回そんなに正確に計算しているワケではないが、例えばあの人は大食いだから700ペソ分くらい食ってるなあ、俺は今日は300ペソ分くらいしか食ってないなあ、というような時でも500ペソ払ったりする。ま、それは文句を言っても仕方がない。

そして今夜。
5人の合計が1850ペソくらいだった。「じゃ、一人400ペソ出しましょっかー」
「俺、500ペソ札しかないわー」と500ペソを出す前ちゃん。
「あ、俺も細かいのがない」と500ペソを出す僕。
それから・・・何やら財布の中をごそごそとやりながら札を探している風だった津野田が、
「じゃ、とりあえず・・・」と、100ペソ札を3枚出した。
そしてまだごそごそ・・・そのまま財布を鞄に入れた。

何じゃそりゃ(ノ゜凵K)ノ!
一人400ペソやっちゅーとんねん。『とりあえず』って500ペソ出すんやったら分かるけど、何で300ペソやねん。
まあ、確かに彼が食ったのはそれくらいやったかも知れないけど・・・頭ン中どうなってんのん?

2006年10月25日(水) このタイミングで黒髪にする理由
フィリピンに5年ほど駐在した後、今年になって帰国した芝が今日出張でフィリピンにやってきた。
駐在が終わった後もちょくちょくフィリピンに来ているので、それ自体はそう珍しいことではないのだが、髪が真っ黒w(☆o◎)w!

このサイトの日記では僕に『極悪芝』と言わしめたくらいの性格ぶりで(まあ、いい奴ではあるんやけど)、外見もチンピラ臭い奴だったのだ。
もちろん髪はいつも茶色か金色か灰色かってな具合で、これまで彼の黒髪は見たことがなかった。

そっか・・・奴も、ひょっとして僕と同じように・・・?

2006年10月24日(火) ハッピーバースデー梯子
仕事のパートナーであり、親友になってしまった本多君の誕生日だったので、後輩の土井君もあわせて計三名で彼の行きつけの店に呑みに行った。
それぞれの女の子を併せて計六名、さらに何か知らんけどオモロイ女の子が一人加わって七名での楽しいバースディパーティだった。

眠かったし、僕のメインフィールドではないので、僕だけワンセットで切り上げ。いやー、何と珍しい(^▽^;)。

ところが――もちろんアルコールが入っていたこともあるが――ついつい勢いで、やっぱり自分のメインフィールドに行きたくなったので(正確に言うとメイちゃんに会いたくなったので)、そのままいつもの店にはしごしてしまった(o ̄∇ ̄)o!

いやあ、はしごなんて久しぶりやなあ(; ̄ー ̄川。

2006年10月23日(月) 貧乏くじ
今日、同期メンバー二人がフィリピンに来た。
そのうちの一人、前ちゃんは残念ながら今回のリストラ対象に入っており、11月一杯で退職する。

「次、決まった?」
「うん。この間、面接してOKって言ってもらったから」
「どこ行くん?」
「ああ、本社に行くねん。場所は大阪」

何ですとぅw(☆o◎)w!!

今の会社は、本社の子会社であり、僕たちの籍も本社にはない。分社化された時点で、本社から見捨てられた存在なのだ。
なのに、本社に採用されたやとう!?
しかも、前ちゃんの場合はリストラ対象なので『会社都合』での退職となり、その分退職金もたくさんもらえる。

めっちゃトクやんっ!!

一方、僕と来た日にゃあ、『自己都合』での退職なので退職金も微々たるもの。転職先も、東証一部企業とは言え、バカでかい本社の規模からしたら小さい。

ツイてるなあ、前ちゃん。

2006年10月22日(日) しみじみ。
10時半頃に起きて、11時に後輩の部屋に行き、色々と話をした。
プライベートのこと、仕事のこと、ホントに色々。

彼とは今年初めて一緒に仕事をすることになり、お互いに気に入ったのだが、結局僕が転職することになったのでとても寂しがっている。
けど、きっとこれからも何らかの形で付き合っていくことになりそうな気がする。生涯の友達になるかも知れない。

夜は後輩二人と僕、それからねーちゃん3人で久々に美味しい中華料理を食べ、そのまま店に行った。
すぐに後輩四人が加わり、合計七名。

こんなに大勢で呑むのは本当に久しぶり。
・・・なのだが、とても眠かったので一回延長しただけで一人の後輩と一緒に店を後にした。

フィリピンにこの先何年も滞在することになれば、こういう暮らしを続けることになったんやろなあ。

2006年10月21日(土) ジム
別の店のミアちゃんという女の子がジムに行くと言うので、ヒマな僕はつき合わせてもらうことにした。

何と、ビジター料金でも時間無制限で60ペソ(=約120円)!!
オドロキの安さである。

ちゃんとインストラクターもいて、一つ一つメニューを考えて指導してくれた。最後にはマッサージみたいにストレッチもしてくれた。

が、上腕筋のトレーニングがほとんどだったので明日はきっと腕が上がらない(^▽^;)。

そして夜――。
いろいろあって凹んだ。これは、mixiに書きます。これまで2人が探し当てました。

2006年10月19日(木) 爆弾投下・第2弾
朝から上司に電話。
本当だったら直接会って言うべきだろうけど、そんな悠長な時間がない状況なので、現在の仕事の状況と、これからのスケジュール、そして当然、会社を辞める話をした。

「えっ!?」
上司は絶句していたが、頭が混乱してしまったのか、日本に帰ってきて別の人に日本の仕事の引継ぎをして欲しいなどとほざく。

僕は、フィリピンでの仕事を完了させたいがために、次の会社の入社時期をずらしているというのに。

いつ、辞めるかなあ。

2006年10月18日(水) 爆弾投下
前回の日本帰国時に何やら怪しげな動きがあった。
11月以降のフィリピン出張をできればやめて日本で仕事をして欲しい・・・というような打診をされた。
リストラを敢行したおかげで人が足りないのだ。それくらいちゃんと考えてリストラせーよ。アホちゃいまっか。

もちろん、フィリピンでの仕事を中断するワケにはいかないし、そんなに予定外に早くメイちゃんと別れるワケにもいかない(こりゃこりゃ)。

そして、今日――。
ここフィリピンでも何やら怪しげな動きがあった。
後輩たちがどうもやっぱり僕を品証マネージャーとして推薦したいらしく――まあ実際にはしてないやろーけど――とにかくまあ、副社長に現状についての不満を申し立てた様子。

ちょっと待ったあ〜。
もはや日本でもフィリピンでも仕事はできないのだよ。

もう転職は決まっている。なのに、僕のポジションや担当がどんどん決められてしまっては、後で僕の転職を知った時に会社も困るだろう。
ちょっと早いが仕方がない。で、直属の上司にも言ってないが、フィリピンの副社長に転職する旨を伝えた。

賽は投げられた。
副社長は前の会社からの知己なのだが、オドロキと困った表情をしていた。
今日は出張でつかまらなかった直属の上司には、明日爆弾投下予定。

2006年10月17日(火) 束の間のヨロコビ
今回はもともと11/2に帰国予定だったのだが、どうやら11/1と2が休みになり、さらには10/31も休みになる可能性がある、という。
・・・となると?
初めて予定より早く帰国できるっ\(*T▽T*)/!

いや、待てよ。
早く帰ったらその分スケジュールが遅れるし、それを取り戻すためにはその次の渡比日を前倒しにせなあかん。
なぁんも変わらんがな。

2006年10月16日(月) みっどないとばー
眠い・・・昨夜は6時間くらい寝たのに、それでも眠い。今夜はどこにも行かずに寝るぞーっ!・・・と誓って、午後9時半頃にはベッドに潜った。

一応、メイちゃんに電話しとくかーと思って電話すると、彼女は寝坊してさっき起きたところだと言う。
「お店はもう休む。友達とバーに行く約束したから貴方もおいで」
「乗ったーO(≧▽≦)O!」
・・・乗るなよ(^▽^;)。

結局、11時から呑みに行った。
ステージではオカマの司会者がトークしたり歌をうたったり、もちろんゲストも歌えるので僕も調子に乗って歌い、2時まで楽しんだのであった。

2006年10月15日(日) レバー
夕方からメイちゃんと会って、ゲーセンに行ったりスタバでコーヒー飲んだりした後、晩飯は焼肉を食べに行った。

すると、メイちゃんはレバーを食べる、と言う。
ちなみに僕は全ての食べ物の中でレバーが一番嫌いなのだ。

一人で全部食べてや〜、と言って注文したのだが、食べろ食べろとうるさい。
仕方がないので1mm角くらいの大きさを口に入れてみたが、もうそれだけでも吐きそうになる。

「貴方はツメタイねー」
「いやいや、ツメたいとかちゃうやん。ホンマに嫌いやねん。不味いねん」
「私のことが好きだったら一切れ丸々食べて」
「マ、マジっすか〜!?」

泣く泣く食べましたあΣ(T▽T;)!

ホントに吐きそうになった。
レバーを一切れ丸々食べたのなんか、何十年ぶりやろか。

2006年10月14日(土) アニメよりバラエティ♪
前回の帰国時にハンディタイプのハードディスクドライブを買って、自分でも色々と動画をダウンロードした。

昨日は同僚から北斗の拳をもらったが、やっぱりそれよりもダウンタウン(^▽^;)!
もともとバラエティは好きなので、一日中『ガキの使い〜』を観てました。

2006年10月13日(金) アニメは好き♪
さあ、明日は予定がないっ!
ヒマするのは分かっているので、同僚から映画や音楽のファイルをいっぱいもらった。そうそう、前回帰国した時に、ハンディタイプのハードディスクを買ったのだ。
80GBで12000円くらいの買い物だったのだが――高いのか安いのかよう知らんねんけど――とにかく役に立つ。何しろ会社のパソコンはたったの20GBだし、すでに仕事関係のファイルで(当たり前だけど^^;)残りは1GBくらいしかないのだ。

しかし・・・この歳になって『北斗の拳劇場版』を分けてもらうとは(^▽^;)。

2006年10月12日(木) ピンポイント
会社のメンツと呑みに行った。
初めての店だったので適当に女の子を指名したのだが、話をしていると日本に行く予定がある、と言う。
もちろん、日本のフィリピンパブへの出稼ぎである。

「日本のどこに行くん?」
「大阪」
「げっ!・・・近いがな。何市か分かる?」
「堺市」
「うげげっ! 俺が育った市やがな!」
「堺市のね、堺区って聞いたよ」
「うげげげっ! 俺の母校のすぐ近くやがなっ!!」

母校って、高校も、大学も(^▽^;)。
何ちゅーピンポイント攻撃さらすねん(笑)。

2006年10月11日(水) テロには気をつけて
フィリピンの空港に着くなり、総務から電話があった。
「今週末なんですけどー、テロの可能性があるらしいんですよ」
何ですとうっ(ノ゜凵K)ノ!?
「ミンダナオ島なんで、あんまり関係ないんですけど、やっぱり首都圏も危なくないとは言えないんで、今日の午前中にフィリピン出張はできれば延期してくださいってメールしたんですけどね」
「はあ」
「もう来てしまったものは仕方がないので気をつけてください」
どないやねん(゜ー゜;A。

2006年10月10日(火) 遅延リンゴ
3ヶ月前に張り切ってMP3プレーヤーを買ったのはいいが、いざ使ってみると2GBでは全然足りひん。
だもんで、今回帰国した翌日に8GBのiPod Nanoを買うことにしたのだ。

ネットで注文したら名前を刻印してくれるとかで、10/4に注文。すぐに10/5に発送しましたってメールが届いたのだが、配達日がナゼか10/12。

もうフィリピンに行った後やっちゅーねんっ(-"-;)!
・・・っちゅーか、いくら3連休を挟むっちゅーたかて、5日も経てば届くやろ、と思って今日は首を長くして待っていたのだが、やはり届かなかった。

amazonとか楽天だったらすぐに届けてくれるのに、何でそんなに時間がかかるんや、リンゴ!

2006年10月9日(月) 成長の証
さあ、出張二日前。今日はお休みだが、明日出社したらまた出張。
前回の出張二日前に娘ちんに訊いたのと同じ質問をしてみた。

「大きくなったら、何になりたい?」
「ちょんまげ!」

・・・これは、成長してるって言えるんか(^▽^;)?

2006年10月8日(日) 家族サービス
嫁さんが「遠足の下見がしたいから連れてって」と言うのでしあわせの村に行った。

よく考えたら、帰国してから朝ゆっくり眠っていない。昨夜は大学時代の後輩の結婚2次会パーティーに行って遅くに帰ってきたので眠い。
けど、嫁さんの保育所でも昨日運動会があって疲れているハズなのに、朝から弁当を作って張り切っている嫁さんを見てると「もうちょっと寝かせてくれ」とは言えない。

家からは一時間ちょいで到着。
娘ちんが喜んで走り回っているので、そういうのを見ると良かったな、と思う。

夜はモザイクでステーキのコースを食べ、観覧車に乗って帰ってきた。

ま、これもちょっとした家族サービスかな。

2006年10月7日(土) 運動会
娘ちんの保育所の運動会があった。
まだ2歳だし、競争があったりするワケでもないし、娘ちんの出番では、グラウンドでケンケンパーをしたり飛び跳ねたりゲートをくぐったり・・・とまあ、それだけだったのだが、問題はその前。

出番待ちの娘ちんはグラウンドの端っこで待機していたのだが、その時グラウンドでは4〜5歳児が音楽に合わせてダンスを踊っていたのだ。

すると、娘ちんは立ち上がり、その場で踊りだした( ̄▽ ̄;)!
腕を回したり、手を叩いたり、ジャンプしたり、タイミングはすべてバッチリで「うっひゃあ、ウチの子は頭いいしリズム感もいいなあ。さすが娘ちんっ!」と、久々に親バカ炸裂モードに突入してしまった。

ちょっと見ない間に色々できるようになったのねえ。

2006年10月6日(金) 電光石火
早速二次面接があった。日本にいる機会が短いので「もし、一次面接に合格した場合、二次面接の日を調整しておいてもらわないと・・・」と厚かましいお願いをしていたのだ。

社長以下、取締役二名、の計三名が相手。
特に難しい質問をされることもなく、小一時間で面接は終了した。

そして、別室で待つこと30分。
内定。

こ、こんなに早く決まるんか!? 社長の評価が高かったとか何とか言われたが、要はとにかく早く来てくれっちゅーことに間違いはない。
今の給料が安すぎるだけに、それと比較すれば待遇もいいけど、考える時間を与えられる間もなく決まってしまった感じ・・・さあ、この後どう動けば良いのやら。

2006年10月5日(木) 順延とおっさん
昨日の面接もそうだが、今回日本に帰国した最大の目的が今日だったのだ。
娘ちんの運動会だったのである。
雨が降らなければΣ(T□T)!

運動会は土曜日に順延。
会社は振り替え休日で休んでいるし、時間が余ったので美容院に行って10年ぶり以上にかなり短くしたら、ごっついおっさん風になって大ショックΣ(T□T)!

・・・ってまあ、いい加減、自分の年齢を自覚せんとなあ。おっさんはおっさんじゃ。

2006年10月4日(水) 一次面接
実はそーゆーことだったの!
・・・という日が来た。

この日以来、悩みに悩みまくった。いや、まだ迷ってはいる。が、やっぱり、転職・・・かなあ。

で、本日、面接。
黒く染めたのもそういうワケだったのだ・・・が。

いきなり時間を間違えて30分遅刻( ̄▽ ̄;)!
・・・けど、とりあえず一時面接は合格である。

あんまり詳しく書くとマズいことになるかも知れないので書けないが、いわゆる出来レースなのだ。まるで脅すかのように、ゼヒとも入社してくれ、という具合なのだ。
だって、面接を受けに来た僕を社員食堂に連れて行って昼飯をおごってくれたり、その後喫茶店でコーヒーをおごってくれたり・・・面接っちゅーより、顔合わせのような感じであった。

同じポストに僕の他に4人もの応募者がいるのだが・・・何か、悪いなあ。

今の仕事は仕事内容、人間関係にまったく不満がないだけに、まだ迷っているけど・・・決めなきゃ。

2006年10月3日(火) 一時帰国
もはや、出張でフィリピンに来ているとは思えない心境である。
やっと、1ヶ月ちょいぶりに日本に帰れるというのに、気にしているのは「えっとー、シャンプーとリンスが切れかかってるから持ってこなアカンなあ。それと、今度は非常時のために火を使わんでも食べれるおかゆ系の食べ物とか缶詰も持って来とった方がええかなあ。あ、そうそう、ギターも持ってこようかなあ」と、次のことばっかし(^▽^;)!

ホント、一時帰国よなあ。

あ、それと、この40日間頑張ったダイエットの成果は3〜4kg減であった。ま、そんなもんなんかなあ。

2006年10月2日(月) やじろべえ思考
台風によるインフラの被害はかなり復旧してきているが、会社はまだジェネレーターで稼動している。
ネットも今日の昼前くらいからやっと使えるようになった。コンドミニアムの方は二日前から完全復帰したんだけど。

こういう国で働くってホントに大変やなあ。けど、会社自体(業績)も大変。
色々と考えることが多いこのごろである。

やっと、今回の40日間に亙る出張も終わりかー、と思うと、ホッとする反面、どうせ10月半ばにはまた来なければならないのでうんざり、という気持ちもある。

今、人生の岐路を迎えている。さあ、どうしようか。
明日は・・・どっちだ。

2006年10月1日(日) 思わぬ散財
昨日はしこたま呑んだので12時半に起床。
それでもすることがないっ!
電気は来ているが、TVはまだ映らないし。

やっぱり休日はヒマやなあ。まあ、ネットができるだけマシかー・・・と、ネットで時間を潰した。
メイちゃんは、今日は他の客と同伴があるとかで会ってくれない。メールの返事すらない。一体、何やっとんねん?・・・と、ちょいと腹立たしく思っていた夕方、友達のエンジェルからメールが来た。

メイちゃんが大変だ、携帯がない、家に泥棒が入った、という情報であった。
二人とももうお店に来ていると言うので、すぐに会いに行った。

待ち合わせのセブンイレブンに現れたメイちゃんは、僕に抱きつくなり泣き出した。
バッグごと盗まれて、携帯の他にIDカードやキャッシュカード、クレジットカード、買ったばかりの香水やサングラス等、全部失った、と言う。

あまりに可愛そうなので、新しい携帯を買ってあげた。日本より高いやんけっ(^▽^;)!
思わぬ散財だけど・・・しゃーないわなあ。

線

+++先月+++目次+++来月+++最新版+++ホーム+++

Akiary v.0.42