家庭内外暴露日記

個人的なストレス発散の場所やねん!!
家庭内の不満も会社のグチも暴露してまうねん!!

...でも、嫁さんとはラブラブやで(^^)ゞ...

線

☆過去の日記☆

+++先月+++目次+++来月+++最新版+++ホーム+++

2007年10月31日(水) ハロウィーン
近所の子供たちが「Trick or treat」と歩き回っていて、ワケも分からず娘ちんも加わったらしい。

さらには斜向かいのおばさんに黒いゴミ袋でスカートを作ってもらい、それには例のかぼちゃのおばけのシールをいっぱい貼ってもらって、僕が家に帰ってもソイツを穿いて上機嫌の娘ちんであった。

が・・・破れた。
「ウワアアアアアアン(ToT)!!」

こんなことくらいで大泣きする娘ちんが可愛いくてたまらないバカ親であった(*^-^*)。

2007年10月30日(火) 査定
そろそろそういう時期なんやねえ――査定。
僕にとっては初めて『部下を査定する』という経験になる。
管理職を何年もやっている人はサラサラッと点数を付けている様子だったが、初心者の僕は考え込んでしまった。

たとえ1点の違いでも、給料に差が出る。
その1点の違いは、僕の気分次第でどうにでもなる。
僕の気分が部下の生活の一端を担う。

責任重大ですねえ、ヤですねえ・・・けど、だからこそ、慎重に考えるのであった。

2007年10月29日(月) ペン型電子辞書
大体、20〜30ページ/Dayのペースで読み進めている洋書だが、知らん単語をぽんぽんと飛ばして読んでいるので、大筋しか分からない。
まあ、大筋が分かりゃあエエねんけど、やっぱり細かいニュアンスも知りたい。
この間の日曜日は分厚い辞書を片手に読んでみたが、そうなるとちっとも進まない。

・・・ってんで、手軽に調べられる辞書はないもんかいな、と探していると、見つけた。
ペン型電子辞書!!

元々電子辞書には興味がなかったのだが、コイツは文書にある単語をなぞる(スキャンする)だけで意味がサッと出る優れモノなのだ。
3万円もするので迷ったが、購入することにした。

・・・届いた頃には、英語に興味がなくなってたりして(^-^;)。

2007年10月28日(日) 結構ヘタレ
娘ちんの自転車を車に積んで夙川公園に行った。
川沿いの舗装されていない道を、娘ちんが自転車、僕と嫁さんは徒歩で散歩した。

道は石や松ぼっくりが転がっている。娘ちんはそれらをよける技術をまだ持ち合わせていないので、ガタゴトと進む。
ドガシャーン!!
娘ちんが転んだ。
コマあり自転車でも転ぶのねえ(笑)。

結局、計3回転んだけれど、まったく泣かなかった。
なのに、ちょっと下り坂になると「お父さん、ちゃんと自転車持っといてよお(ToT)!!」
と、半泣きになる。ちゃんと押さえてるがな。

けど・・・こんなゆるい坂だと転ばないし、石に乗り上げて転ぶ方が余程怖いと思うぞ(^-^;)。

2007年10月27日(土) ちょっと早めのお誕生日プレゼント♪
何ヶ月も前から、近所のお友達の自転車を借りて乗っていた娘ちん。
誕生日までまだ1週間ほどあるけど、プレゼントとして買ってあげることにした。

これまで買ったことのあるママチャリはせいぜい1万円前後。
初めて2万円を超える自転車買った(^-^;)!

しかしまあ、早速喜んで乗り回してくれてるので、買った甲斐もあるわな。

2007年10月26日(金) 感染
薬を服んでずい分良くなったが、まだ鼻も咳も出るし、ツラいなあ・・・と、思ってたら。

部下の藤林君が風邪で休み( ̄▽ ̄;)!!

彼の席は僕の真ん前。
僕の咳を浴び続けて感染ったに違いない。

スマン。

2007年10月25日(木) ペリカン文書
ここのところ週に2〜3冊は本を読破していたのだが――僕にとっては速いペース――ちょっと、飽きてきた。

だもんで、十数年ぶりに洋書を手に取った。
仕事柄、英語に関わることも多くなったし、今ならそこそこ読めるかも・・・と思って読み始めたら。

1ページに数個は知らん単語がある(ToT)!

まだまだですなァ。

2007年10月24日(水) 味の無いコーラ
まだまだ調子は良くない。
薬は効き始めているけれど、鼻はずるずるだし咳も出るし。

熱はないのだが、妙に喉が渇いてコーラを飲みたくなった。
ちょうど冷蔵庫に入っていたので、ぐびっと一口。

味が無い( ̄◇ ̄;)!

そうなのだ、鼻が詰まっていて、味覚が麻痺しているのだ。
炭酸水飲んでも同じこっちゃな。

2007年10月23日(火) 風邪で耳鼻科
体調不良のため、午後から退社した。
咳と鼻水がヒドく、頭もぼーっとしている。
医者に行くのも面倒やな〜と思ってたら、娘ちんが耳鼻科に行くので一緒に診てもらったらどう?と、嫁さん。

「アホか。熱はそんなにないけど、これは風邪やねん。耳鼻科に行ってどーすんねん」
「耳鼻科でも診てくれるわっ!!」
「何やとう!? じゃあ行ってやるわい!」

行ってみると、鼻は機械で吸ってもらってスッキリ、診断結果は予想通り風邪だったけど、ちゃあんと風邪・咳・鼻水用の薬も処方してもらった。

参りましたm(_ _)m。

2007年10月22日(月) 移動でヘロヘロ
千葉県へ出張。
朝はいつもより小一時間遅く家を出ればいいので、楽チン。
しかーし。

片道5時間( ̄▽ ̄;)!

客先での打ち合わせ1時間半。

帰りももちろん5時間( ̄▽ ̄;)!

家に到着したのは8時半頃。

ほとんど働いてないのに、疲れた。

2007年10月21日(日) 産卵
確か、一週間前くらいのこと。
夜に勝手口から外に出てタバコを吸っていると、カマキリを発見した。すぐさま捕まえて虫かごに入れていたのだが、翌日に嫁さんがバッタを捕まえてカマキリの餌にしてあげたくらいでその後ほったらかしにしていた。

で、ひょっとして死んではいまいか、と昼前に虫かごを覗くと、内壁に逆さまに張り付いていたので、まだ生きてるやん♪・・・と思ってよく見ると――。

卵産んでるっ!!

お尻からむりむりむりと白い泡のような卵を産卵している最中であった。
カマキリの卵は見たことがあるが、『産卵中』というシーンを見たのは初めてだった。

無事に冬を越せば、来年はクモの子のようにわんさかとカマキリの子が生まれてくるぞう。

2007年10月20日(土) 車と同じくらいの速さか・・・
最近歯医者に通っているのだが、いつも予約が一杯で、10日とか2週間に一回くらいしか予約が取れない。

やっと取れた予約が休みである今日の午後だった。

車で行くと15分くらい、バスで行くと20分くらい。
どっちにしても駐車場代とかバス代がかかるし・・・運動がてら、自転車で行こう♪

ところが、家から歯医者までは非常にゆるやかな下り坂がずーっと続く。
ほとんど漕ぐことなく、17〜8分で到着( ̄◇ ̄;)。

全然、運動になりまへんがな。

帰りは途中で実家に寄ったし、運動にならなかったので家に着いてからビリー♪

2007年10月19日(金) 計画頓挫
日曜日以来、ちょっと真面目に体を鍛えようと決心したのだが、平日にBillyをやるのは難しいので、腕立て伏せをちょろっとしたりしていた。
こんなんで効き目あるんかいな、とも思うが、何もせんよりはマシやろ。

今日は忙しくなかったので、平日だけどBillyをやろうと、家に着いたのは6時半っ!!

よっしゃあ、ヤルでぇ〜。

ヤル暇もなくメシっ!!

娘ちんが昼寝してないから、早く晩飯食べさせて、早く寝させるんやと。
結局、腕立て伏せすらせずにすぐにメシを食べたのであった。

2007年10月18日(木) B型だから?
喉が痛くて、また風邪かなあ、体調が悪いなあ・・・というような、状態が思わしくないのもあったのだが、晩飯の時に娘ちんががさごそと落ち着かなくて言うことを聞かなかったので久しぶりにちょっと本気モードで叱った。

ショボくれてたのは約2分間( ̄▽ ̄;)!

すぐに立ち直って、悪さをして今度は嫁さんに叱られて、それでも約2分後には元に戻る。

誰に似てこんなにタフなんやあ?

2007年10月17日(水) 絵の才能
家に帰ると、娘ちんが「おとーさんの似顔絵描いたよー!」と見せてくれた。
上手いっ!

「ホラ、プリキュアの塗り絵も見てー!!」
上手いっ!!

ひょっとして才能が・・・と親の欲目で見てしまいそうになったが、よく考えてみると僕も嫁さんも絵に関してはまったく才能がない。ないどころか、平均以下である。

期待せずに見守るかあ。

2007年10月16日(火) 縁起が悪い車
「車、買い替えよっか」と嫁さんが言う。
「何でやねん、まだまだ乗れるやんけ」
「だって、縁起が悪いねんもん」

誰のせいでそないなことになったと・・・いや、僕も事故は起こしていないにしろ、ドアに大きな傷を作った。ビックリするほど大きな傷である。後ろのバンパーもぶつけたことがある。

ちょっとした油断での傷だったが、そう言われてみると、確かに縁起が悪いかも・・・けど、どこにそんな金があるねん。

しかも、タイヤとバッテリーを交換してから5ヶ月も経ってないし、もったいないなあ。

さて、どうしよう。

2007年10月15日(月) 交通事故
夕方、珍しく嫁さんから電話があった。
「驚かんといてな。車で事故を起こしてしまってん。男の子をはねて・・・」

驚くっちゅーねん( ̄□ ̄;)!!

男の子は救急車で運ばれたとか、もうすぐ警察が到着するとか、説明している嫁さんは比較的冷静だった。

よく聞いてみると、一旦停止のところでほとんどスピードを出していなかったところへ死角から男の子が突っ込んできた形で、念のために救急車で運ばれたものの、おそらく大した傷ではない、とのこと。

一緒に乗っていた娘ちんも、もちろん電話を掛けてきた嫁さんも無事で、ホッと一安心。

夜、家に帰ってから相手さんの家にお詫びの電話を入れたが、打撲で2〜3日通院すれば大丈夫、全部保険屋さんがしてくれるし気にしなくていいですよー、と言ってくれた。

男の子の怪我も大したことなくて、相手さんも普通の物分りの良さそうな人だったので、不幸中の幸いであった。

車の運転は気をつけようね。

2007年10月14日(日) 今度は続くかな?
昨日の綱引きで体力の衰えを痛感してしまったので、いい加減、何とかしなきゃという思いに至った。

もちろん、体がバラバラになりそうな筋肉痛に苛まれているが、できる範囲で体を動かし始めようと思い、まずは初期パラメータとして現在の体重を知っておかねばならない、と1月末に帰国して以来の体重測定を実施した。

ほぼ、生涯最高体重に逆戻りしてる( ̄▽ ̄;)!

まあ、想定の範囲内だったけど・・・。

で、久しぶりにビリーをしたら、30分ほどで太ももの裏の筋を痛めてしまい、中止。

おーい、どこまで弱っとんねーん。

2007年10月13日(土) 娘ちんの運動会・その2
2時間と20分待った8時10分に開門。
5人ずつ園内に案内され、僕の順番が回ってきた時には正面のエリアはすでにシートがびっしりと敷き詰められていたが、運良く、最後の一番前のエリアが空いていたので、素早くシートを広げて場所を確保。

とりあえず、役目を果たすことができてホッとした。

曇天模様の中、運動会は始まり、娘ちんの踊りも駆けっこ(もちろん一着!・・・って、二人ずつの競走^^;)も、ビデオに収めた。このために早くから並んだんやもんなあ。

最後の方に保護者による綱引きに参加。
これがまた、皆さん本気なのだ。ちょっとバカにしつつ参加したのだが、あまりの真剣さに、僕も必死に力を振り絞った。

綱引きを甘く見ていた( ̄□ ̄;)。

いい勝負だったので、1分以上は体中の力を注ぎ、一瞬にして筋肉痛になった。
しかも、判定勝ちを収め、二回戦へ。

もはや体力が残ってなかったが、後に優勝するチームとの対戦だったこの試合も1分以上の好勝負。

マジで酸欠になった( ̄□ ̄;)。

席に戻ると「顔が青いよ〜」と言われた。綱引きって、あんなにしんどいものだったと初めて知った。観るのとするのでは違うんやなあ。

娘ちんの運動会だったのに、綱引きのことばっかりやがな(^-^;)。

2007年10月13日(土) 娘ちんの運動会・その1
本日は幼稚園の運動会である。
「6時くらいにはもう並んでるんやって!」と嫁さんから聞いていたので、他の親バカ親たちに負けてなるものか、と4時半に起きたのだ。もちろん、席取りのためである。
昨夜早く寝たのは、つまり、そーゆーこと。

最初は自転車で行こうと思っていたのだけど、じっちゃんばっちゃんも交えて昼は外食するので、歩いて行くことにした。
嫁さんと娘ちんはもちろん後から車で来る。車で10〜15分くらいのところに幼稚園はある。

なので、徒歩40分( ̄◇ ̄;)!

家を出た頃5時過ぎはまだ真っ暗。
あんまり早すぎるのも恥ずかしいなあ、と思ってゆっくりぶらぶら歩いていたのだが、それでも幼稚園に着いたのは5時50分。

2007年10月12日(金) 早く寝なきゃ!
明日に備えて、早めに帰宅。何と、6時40分には家にっ!!

なのに、撮り溜めしているバラエティー番組なんぞを観ていたので、寝るのが11時半頃になってしまった。

え? そりゃ、通常だったら11時半に就寝なんて早いけど、明朝は4時半起きなのだっ!

2007年10月11日(木) がっかりな世界タイトル戦
ボクシングの世界タイトル戦、内藤大助vs亀田大毅を見た。
試合前からの口喧嘩もさることながら、試合内容も子供の喧嘩かいな、というがっかりな内容だった。

どっちが勝っても良かったが、口喧嘩してたそのままのノリでドカドカ攻撃しあうところが見たかったのに、ガード重視で相手を倒そうという気合がまるで感じられない。挙句の果てにどちらも減点行為。
お前ら、口ばっかしかいっ!・・・というような試合だった。
まあ、ガード重視は基本なんかも知れないけど、ボクシングとしては面白くない。

二階に上がると「何をボソボソ言うてたん?」と、嫁さん。
年寄りの独り言みたいに言うな(~_~;)!

TV観ながら、二階で寝ている二人の邪魔をせんようにひっそり罵倒してただけやん。

2007年10月10日(水) オレ似?
さてさて、ピアノが我が家にやってきてから2週間ちょいが経過した。
娘ちんも今日、音楽教室の体験レッスンに行ってきた。

娘ちんには、まずドの位置を教え、次に『チューリップ』の「ドレミドレミ」を覚えさせていた。
「ドレミドレミ」が弾けるようになると、次の「ソミレドレミレ」を教えた。
なので、体験レッスンでも得意になって弾いたらしい( ̄▽ ̄;)。

娘ちんと出歩くと、しょっちゅう恥ずかしい思いするねん、こういうところはあんた似やっ!・・・と、嫁さんが言った(笑)。

2007年10月9日(火) マニュアル嫌い
バラエティー番組が好きなので、子供には見せたくなくとも自分は「ロンドンハーツ」を見たいのだ。

今日はスペシャルだったのでDVDに撮っておこうと思ってレコーダーのリモコンの入力切替ボタンを押すと、外部入力と衛星放送しか切り替わらんっ!!

何やねん、故障かよ〜・・・と、配線を確認するも、異常なし。
HDDのアクセス異常か何かかなあ、と思ってDVDレコーダーを立ち上げなおすも、変化なし。

仕方なく、マニュアルを引っ張り出して読んでみると、もう一つ切り替えボタンがあって、どうやら知らない間にそれが押されていたようだった。
あっさり、解決。

最初からマニュアル読めよ。

2007年10月8日(月) 衣替え
前の会社では、10月1日の前後1週間が衣替え期間だった。
が、今の会社では特に強制的に衣替えをしなくていい様子。
なので、10月1日から1週間経った今日もまだ半袖(^o^)v!

暑がりには嬉しい(*^-^*)・・・が、世間が休日なのに働くのは寂しい。

2007年10月7日(日) 最寄りの自転車屋さんは徒歩30分
自転車のタイヤがバーストしたので直しに行ってくれと嫁さんに言われ、娘ちんと散歩がてら自転車屋さんに行った。

歩いて30分くらいかかった。すっかり汗だくである。
他の修理が入っているので、終わるのは1時間半後とのこと。
「車で迎えに来てくれ〜」と嫁さんに電話すると、「バスで帰って来い」と言われ、なるほど、そういう手があったか、と久しぶりに娘ちんとバスに乗って帰った。

夕方、3人で車に乗って自転車を取りに行ったのだが、当然、車に積めるサイズではない( ̄□ ̄;)。

僕が一人で自転車に乗って家に帰ったのであった。
運動不足なので太ももが笑ってた(笑)。

2007年10月6日(土) 今さらカーナビ付けるのももったいないし
新聞の勧誘員からもらったタダ券で、神戸市立フルーツ・フラワーパークに行った。

が、入場料は500円なので(娘ちんはまだ無料なので)、1000円トクしただけである。

しかも、行きは嫁さんにナビゲータを任せていたつもりの僕と、僕がちゃんとルートを把握していると思っていた嫁さんとの行き違いがあって、目的地の高速出口を素通り( ̄▽ ̄;)!

帰りも分岐を間違えて行きとは別のルートで帰宅。

トクした1000円なんて余分に乗った高速代でぶっ飛んだかも。

しかしまあ、現地ではそこそこ楽しめたし、近くのアウトレットモールで買い物もできたし、有意義な休日を過ごせたのでよしとしよう。

休日にしては珍しくノンアルコールのまま、疲れ果てて就寝。

2007年10月5日(金) 過保護
ぼんやり考えた。
あの日以来、1年が経過した。
あの時は、1年後の状況なんて想像もできなかったが、転職して、いきなり管理職になってグループを任され、戸惑いながらも何とかこなしている。

「野崎取締役からはつつかれてる?」と別部門の室長から訊かれた。
「そうでもないですねえ」
「そりゃあ、周りで俺らが止めてるもん」と先輩の北さんが口を挟んだ。
「え、どういうことッスか?」
「あんまりプレッシャーかけるとまた辞めてまうでーって脅してるねん」
※過去に品証のグループ長が野崎取締役のプレッシャーに負けて(?)すぐに辞めてしまった経緯がある。

つまり、まだまだ甘やかされてるってことね(~_~;)。

2007年10月4日(木) 親バカだけどバカ親ではない
「あのね、今日、幼稚園で顔を踏まれてん」
家に帰ると娘ちんがとんでもないことを口走った。

幸い、顔に傷はなかったが、それにしても、親として幼稚園に抗議せんでエエんか!?
ちょっとしたことで学校に抗議するバカ親にはなりたくないが・・・。

しかし、よくよく聞いてみると、それでも娘ちんが先生から注意を受けたらしい。
お前、顔を踏まれる前にそれ以上の悪さをしたんやな(¬¬;)。

じゃ、しゃーない。

2007年10月3日(水) 浮気用携帯
会社から新しい携帯電話が支給された。
と、言っても全員にではなく、選ばれしグループ長のみ。
出張時や休日に、急に連絡を取る必要が発生した場合の策で、つまりいつも携帯しとけってことだ。

これまでそういう場合には私用携帯を使っていたので、ありがたいけどめんどくさい。

家に帰ると、ポケットに入れたままにしていたコイツを嫁さんが見つけた。
「何、これ?」
「ああ、浮気用の携帯や」
バキドカグシャ!!

本気で殴るなよ(ToT)。

2007年10月2日(火) 接待委託
最近超多忙なのと、出張が多いのとでかなり疲れていたので、今夜の接待は同行していた先輩の北さんに任せることにした。
大阪には7時前に到着し、アンドリューとボブにお別れの挨拶。彼らは明日、イギリスに帰る。ちなみに、もう今週は出勤しないらしい。ええなあ。

まあとにかく、おかげで8時前には帰宅できた。

後で聞いたところによると、あれからホテルに戻ってイギリスとの電話会議が始まり、終わったのが9時。それから晩飯を食べに行ったらしい。

ああ、良かった(^-^)。

2007年10月1日(月) 外観老化?
ハードな仕事を終え、夜はメーカーによる接待。

髪の毛が寂しくなり見た目もしょぼくれた感じの部長代理である岡本さんが言う。「こう見えてもですね、私は44歳なんですよ」
ビックリした。50から55歳くらいかと思ってたのに。
で、僕の年を訊かれたので答えると、さらに驚くべき答が返ってきた。
「そうなんですか! お若いですね〜、私より1、2歳上かと思ってましたよ」
何でやねんっ(~-~;)!!

大抵、年より若く見られるのに、こんな見た目50代のオッサンに45、6歳と思われてたなんて・・・ショック(T^T)。

線

+++先月+++目次+++来月+++最新版+++ホーム+++

Akiary v.0.42