家庭内外暴露日記

個人的なストレス発散の場所やねん!!
家庭内の不満も会社のグチも暴露してまうねん!!

...でも、嫁さんとはラブラブやで(^^)ゞ...

線

☆過去の日記☆

+++先月+++目次+++来月+++最新版+++ホーム+++

2008年4月30日(水) 湯原温泉・蒜山高原旅行(2日目)
朝食もおかゆや湯豆腐や、とにかく料理が美味い。
「朝っぱらからお腹がタヌキじゃ〜」
「朝だけじゃなくて一日中タヌキになってるやん」
と、他愛のない会話をこなし、10時前に湯原温泉・観光旅館『花やしき』を後にした。
また来るからね〜。

で、蒜山高原へ。
3年ぶりやなあ。

牛や馬と戯れ、美味しいヨーグルトや牛乳を堪能して、昼はこれまた美味しいチーズフォンデュをいただいた。

今回の旅行はあいも変わらず2週間くらい前に突如として決めて、旅館を予約して・・・だったのだけど、何もかもが最高の旅行となったのであった。

2008年4月29日(火) 湯原温泉・蒜山高原旅行(1日目)
今年も誕生日が来てしまった。
バカボンのパパと同い年( ̄◇ ̄;)!

今日から家族で1泊旅行。
まずは岡山の津山にあるグリーンヒルズ津山へ。
55種類の遊具があるってんで行ってみたのだが、ほんまにそんなにあるんかいというような規模だった。
が、娘ちんは喜んで遊んでくれたのでオッケー。

そして、湯原温泉へ。
事前にインターネットで調べて「たたずまいは古いけど、料理もサービスも満点♪」という口コミを読んで選んだ湯原温泉・観光旅館『花やしき』である。

聞くところによると、築50年らしい。確かに部屋のトイレや風呂は古さを感じさせたがそれ以外は本当に清潔感があって、旅館の人たちもいい人ばかりだった。
料理はすき焼きを注文していたのだが、これも量が多いだけじゃなくてめちゃくちゃ美味くてサイコー!!

晩飯が終わって部屋に戻ると、しばらくしてノックの音が。
旅館の人が誕生日ケーキを作って持ってきてくれた!

いやあ、ホントにもう、大感激ですヨ。
値段もそんなに高くないし、最高にオススメの旅館であった。

2008年4月28日(月) 早起き鳥
連休に入ってからも毎朝5〜7時には起きている。

ここにもここにも書いたが、サイトをリニューアルしようと目論んでいる・・・と言っても、もちろんトップページだけなんだけど(^-^;)、まあその作業をしているのだ。

WEB関係の勉強をしばらく・・・と言っても4〜5年していなかったので、すっかり時代に取り残されている。ちっとも進まない。

IE7で表示確認してやっと骨格ができた〜と思っても、IE6では崩れてたり、Firefoxまでは使ったことあるけどOperaって何じゃい!・・・とまあ、本当にややこしい。
ちょっと前まで、トップページには「このページはIE5で動作確認しています」なんて書いてたくらいやからなあ(^-^;)。

とにかく、トップページくらいはこの連休中に、と思ってるんだけど、無理かなあ。

2008年4月27日(日) 外食三昧
またしても嫁さんが用事で外出。
どうしてもマクドが食べたいという娘ちんを連れて家を出て、マクドを買ってじっちゃんばっちゃんの家へ。

娘ちんの世話を任せて僕はゆっくりごろごろ。

夕方、嫁さんが帰ってきたので実家をおいとまして3人で回転寿司へ行った。

昨日と今日、ずっと外食( ̄▽ ̄;)。

あ、そうそう、久しぶりにびっくらぽんが当たった。

2008年4月26日(土) 父子家庭
嫁さんが用事でいなかったので、一日中娘ちんの相手をした。
午前中はお散歩1時間半。
歩いている途中に見つけた公園全部で遊びたがる(^-^;)。

昼はラーメン屋さんで昼食。

午後は一緒にピアノを弾いたり、カルタをしたり、外で自転車に乗ったり。
夜はピザを取った。

何か、父子家庭みたいな一日だった(笑)。

2008年4月25日(金) 連休明けにがんばろう
やっぱりまだしんどくて、午前中はぼーっとして過ごした。
午後からマネジメントレビュー。
これさえなければ休んでたんやけどなあ(昨日と同じかいっ!)。

取締役の添削を受けなかったが、発表は何事もなく無事終了。ただし、予定より30分延長して終わったために、すぐに次の会議へ。
こちらも予定より30分延長して、気がつけばもう定時。

事務所に戻るとイギリスから電話があったというので電話してみたが、出ない。
もうええか、長期連休前やし、体調も良くないので帰るか。

あ。昨日の打ち合わせの内容の英訳、やってないし送ってない。

・・・ま、えっか〜。

2008年4月24日(木) 英訳はパワーが要るのだ
朝から喉が痛い。
また風邪か!?

午前中は、ほぼ、ぼーっとして過ごした。
熱はないのだけれど、とにかくしんどくて意識が飛びそうになる。

午後、業者が来て打ち合わせ。
これさえなければ休んでたんやけどなあ。

打ち合わせで出た案をまとめて英訳して、その内容をメールでイギリスに送る、という話になったが、とてもとても、そんなことできる気力がなかったのであった。

明日・・・できるかなあ?

2008年4月23日(水) 前泊希望
千葉県は遠い(ToT)。
千葉県と言っても、茨城県の手前。
昨年、ここの会社を訪れた時は前日に横浜の会社に行って泊まったので比較的ラクだったのだが、この距離を日帰りというのはツラい。

前泊できれば去年のようにフィリピンパブに遊びに行けたのになあ(コラコラ)。

2008年4月22日(火) 出し逃げ
金曜日にマネジメントレビューという会議があり、品質保証グループだけ一年に一度の特別な資料を作成しないといけない。

提出期限は明日中なのだが、明日は出張。
つまり、今日中に提出。

一週間前くらいから手をつけ始めていたのだが、他のグループにお願いしていた資料が今日手元に届いたりしてギリギリの完了となった。
仕上がったのは午後6時半。いつもならもう帰る時間である。

これを取締役に提出して添削されるのはかなわんので、取締役が帰るのを待つことにした(^-^;)。

6時50分、取締役が退社。
よっしゃあ!

その後、資料を取締役の席に置き、僕は無事に7時過ぎに退社したのであった。

2008年4月21日(月) また星が・・・
去年に続いて、また星が流れた・・・。
もう、勘弁してくださいよ、神様。

2008年4月20日(日) 駐車場にて
娘ちんのリクエストで市民グラウンドに行くことになった。
どうしてもそこの公園で遊びたかったらしい。

車で二人で行ったのだが、近づくと『満車』のサインが『空車』に。
運良く1台出たようで、駐車場に入ると自転車に乗った係員に誘導されて空いたスペースに駐めた。

すると、
「おう、そんなとこに駐めたら邪魔やないか」
と、何か挙動の怪しい(偏見です)おっさんが言い寄ってきた。

確かに、通路っぽいところではあるが、こちとら係員に「ここに駐めて下さい」と言われたのだ。
まあ、ちょっとくらい寄せとくか、と、切り返しをして隣の車に近付けるように駐めた。

「こら、邪魔や、言うとんねん。ここは子供とか自転車が通るんや」
「そんなん言うても、係員にここに駐めろって言われたんですから」
「はぁ?(ちょっと、ウロタエるおっさん)・・・どの係員や」
「知りませんよ。自転車乗ってましたけど」
「知らんとはどういうこっちゃ!」
知らんもんは知らんがな。逆ギレかい。

「文句あるんやったら入り口のところに行って言うてくださいよ。こっちだって一応は寄せたんやから、これ以上どうしろって言うんですかっ!!」
「帰ったらエエんじゃ」

カッチーン。
「おいコラちょっと待てやおっさん!!」
と、叫ぼうとした直前に去っていったので叫ばなかったが、ムカツク。

2008年4月19日(土) 車の修理
多分、ここには書かなかったが、数年前に車のドアをひどく傷付けた。
その傷が錆びてきて、みっともない状態になっているが、今さら修理するのももったいないなあ、と、諦めていたのだ。

が。

「車を買い替えへんのやったら修理する!」
と、嫁さんがうるさいので、ついに修理することにした。

彼女の言い分によると、去年から娘ちんの送り迎えで僕よりも車を運転する機会が増えたのだが、「私が傷付けたって思われるのが悔しい」のだそうだ。

そう言われると、確かにそやなあ(^-^;)。

修理代、13万円。

9年目の車検を終えてまだ3万kmちょっとしか走っていないので、あと4年は乗るぞう(次回の車検でもまだ買い替えません)。

2008年4月18日(金) 前のとか前の前のとか
前の会社に配属された時の最初の上司、その後、品質保証グループに移ってから2番目の上司と4番目の上司、その他に前の会社の先輩や後輩たち・・・と、呑みに行った(^-^)。

計10人集まったのだが、そのうち僕を含めた5人はすでに退社している。

元上司連中は退社してから初めての再会だったので、1年以上ぶりだった。
前の前の会社もそうだけど、会社を辞めてもこうして会える仲間って、ありがたいし嬉しいなあ。

今日の日記は「前の」とか「前の前の」ばかりでややこしいね(^-^;)。

2008年4月17日(木) 昇給?
一口に管理職と言っても、今の会社ではそこに5つのランクがある。
出向先の会社では、僕が一番若いグループ長だし、管理職の中でも今年マネージャーに昇進した奴の次に若い。

が、去年採用された時点では、下から2番めのランクだったのだ。1番下からのスタートやなかったんやね。
そのへんはあんまり気にしていなかったのだが、今日、取締役との面接があってようやく知った次第(^-^;)。

ところが、である。その面接で野崎取締役が言った。
「それでな、今年の査定ではうめちゃんをランク3に推薦したよ」

ええ、たった1年で、もう昇給!?

「ただ、知ってのとおり、人事がそれをひっくり返したら3にはなれへんけどね」
それは分かっている。部下の査定をする時でも、予算があるので、例えば10人中5人ランクアップさせたくて申請してもそこを3人にしてくれ、なんてことは珍しいことではない。

そんなもんは関係なく、取締役の評価では僕は3だってことに意味がある。
…自分ではそんなに大した働きをしてるかどうか、自信ないねんけど(^-^;)、ま、嬉しいことです。

2008年4月16日(水) お礼の威力
昨夜、TVで子供がたくさんいる大家族のドキュメント番組を観たのだけど、11人も子供を作ったご夫婦が喧嘩をして離婚の危機に陥っていた。
結局、関係は修復したが、その原因の一つは『旦那さんが奥さんに“いつもありがとう”の一言も言っていないから』。

で、自分を振り返って、僕も嫁さんにはあんまり面と向かってお礼なんか言うてないなあ、と反省し、いつもの帰るメールにお礼の言葉を付けて送った。

「何か、いつもと違って優しくて気色悪いなあ」

要するに、うまくいっている夫婦は、あらためてお礼なんぞ言う必要はないってこってすわ(笑)。

けど、こういうことの積み重ねが、夫婦関係を円満に続ける秘訣でもあるワケだから、たまにはお礼を言うことにした僕なのであった(^-^;)。

2008年4月15日(火) JR西宮って、田舎・・・
出張先である名古屋での仕事が思いのほか早く終わり、JR西宮駅に着いたのが18時15分頃だった。

が、バスは18時6分に出たところ(ToT)。
しかも、18時台はこの1本で終了(ToT)(ToT)。

JRには寄ってくれないが家方面には向かってくれる別ルートのバスは18時38分。このバスに乗るためには5分ほど歩かなければならないが、それでも20分近く待たなければならない。

しゃーない。

阪神西宮まで歩くことにした。徒歩、15分くらいかな?
で、結局乗ったバスはその別ルートのバス・・・。

何でこんなにバスが少ないねん。
田舎かいっ(~_~;)!

2008年4月14日(月) 雑用と言い切るのも抵抗を感じるけど
来週末に年に一度のマネジメントレビュー会議があり、そろそろその資料を作成しないといけない。

が、今日は会議が3つ。

さあ、作成を始めようと思ったが、明日の出張の準備が先。

さあ、今度こそ、と思ったのがすでに夕方の4時。

が、3日後に取締役による面談があり、自己申告の評価シートの作成期限が今日中だったことを思い出して、とりかかる。

管理職は雑用が多いって聞くけど、実感するわい。

2008年4月13日(日) 早起きはどないやねん
5時半起きっ!!
・・・と言っても、用事があったワケではない。
昨夜、娘ちんを寝かしつけながら、早い時間に一緒に寝てしまったので早く目が覚めたのだ。

こうなると、嫁さんと娘ちんが起きだすまでの約3時間は自分の時間♪
早速、パソコンに向かった。

最近取り組んでいるCSSの勉強なのだけど、参考書を持っていないのでWEBで調べまくりながらコードをいじってみる。

・・・が、全然ワカラン( ̄◇ ̄;)!
ウェブデザイナーは数年も前に直面した問題なんだろうけど、IE6とIE7で表示が全然変わるってのはホントにムカツク。

WEBではそれなりに解説してくれているところもあるけれど、やっぱり参考書を買わないと理解できそうにないなあ。

2008年4月12日(土) 滑り台がぐるんぐるん
「あのね、滑り台がぐるんぐるんなるところに行きたい!」
と、娘ちんが催促してきた。

滑り台がぐるんぐるん?
・・・ああ、あそこか。

ってなワケで、元浜公園に行った。
夏はプールが開放されていて来たことがあるし、それ以外の季節でもアスレチック風の遊具がたくさんある公園に来たこともある。

けれど、娘ちんのリクエストで来たのは始めて。
こういうことを要求するようになったんやなあ。

2008年4月11日(金) アルツおやぢ
家に帰ってから思い出した。

部下に「出張は15日になったので、新幹線のチケットの予約しといてくださいね」と言われていたのだった。

予約は事務所に置いてあるカードを使ってしなければならないので、家ではできない。
来週の月曜日で、取れるかなあ?

最近、こういうことが多い。

2008年4月10日(木) どうしたらよかったのかなぁ
鍼に行った。先生は目が見えない。
ベッドに横になろうとすると、先生が書類(数枚の紙の束)を手で探っている。
僕に渡す書類かな? 手伝ってあげようかな?・・・とも思ったが、僕が見たらイケナイ書類(例えば他の患者さんのカルテとか?)も混ざっているかも知れない。

で、結局なぁんも言い出せなかった。

先生も諦めたのか、はじめから何かの確認のためだけだったのか、書類を引き出しにしまった。

こういう状況って・・・難しいなあ。

2008年4月9日(水) 品質マネジメントシステム監査
ごっついカタ〜イ名称だけど『品質マネジメントシステム監査』なのだ。
これは、TS1649という自動車業界の標準(必ず、というワケではないけど)で要求されているもので、我が社でも年一度、品質保証グループが実施している。

つまり、僕のグループ。

今日も3つのグループの監査を実施した。
ほとんどのスタッフがこのTSの講習を受けていて知識もあるのだけど、監査中には「そんなことまでいちいち文書化する意味はあるんか!?」と、TSの要求を無視するような、あるいは曲がった解釈をして自分のグループに不適合を出させないように屁理屈を言うグループ長もいる。

困ったもんだ。やりにくいなあ。

2008年4月8日(火) リニューアル!?
きっかけは「数年前からSEO(=サーチエンジン最適化)なんて言葉を聞くようになったけど、それは何?」という疑問からだった。

このサイトはここ数年、日記を更新するくらいのショボショボサイトになってしまったが、ネットの世界はどんどん進歩していてすっかり遅れている。

まあ、どーでもえーわい、とずっと思ってたのに、ちょっと勉強していくと面白くなってきたので、いっそのことサイトリニューアルすっか!という気にもなってきた。

が、この膨大なページをリニューアルなんて考えただけでも気が遠くなる。
一応、来年の3月15日、つまりサイト開設10周年記念までにできるかな〜ってことでやってみるかなあ・・・その頃までに興味が萎えなければ(笑)。

2008年4月7日(月) 裏目の心機一転
春だから心機一転ということなのか、どうも最近、あちこちに興味が行き過ぎて困っている。

年初から頑張って英語を勉強しているのに、早くもそれがダメになりそうなのだ。

1. 動画編集ファイルを手に入れ、過去のテープの編集を始めた
2. 年初に6年ぶりにスタジオに入り、ネットで作曲や作詞のバンド活動を始めた
3. ずっとほったらかし状態だったこのサイトを何とかしようと考え始めた(SEOを勉強する、とか)

当然、英語を勉強する時間がなくなる。しかも、仕事中に上の項目について考えを巡らせたりすることもある。

とにかく、時間が足りない。

なのに、例えば今夜なんてまだ読んでなかった少年マガジンを読んだり、ついついNintendo DSに興じてしまったりしているのだから、ますます時間が足りないのだ。

一日48時間くらいあればいいのに、と思えるくらいやりたいことがいっぱいあるというのは、それはそれで幸せなんだろうか。

2008年4月6日(日) 腹巻に鉢巻か〜
最近、嫁さんが歌う。
そのメロディーは娘ちんも知っている。なぜならば、ケーブルテレビで放送しているのを何度も見たことがあるからだ。

♪よんじゅういっさいのは〜るだ〜から〜

すんなり分かるアナタは20代ではないですね?
まあ、娘ちんが知っているくらいだから、ケーブルテレビを見て知っているかも、ですが。

とにかく。

僕はまだ41歳ではな〜い(ToT)!!
40歳の春だもん、まだ。


答)『元祖天才バカボン』の終わりの歌。

2008年4月5日(土) お花見と縄跳び
朝の8時に親父と落ち合い、席の確保に向かった。そう、今日はお花見♪
10時過ぎに嫁さんと娘ちん、母、妹が揃い、宴会開始。

母が娘ちんのために縄跳びを持ってきてくれていたのだが、これで盛り上がったのは大人たちであった( ̄▽ ̄;)。

まず、妹が挑戦。1度も二重跳びができない。
次に母が挑戦。もちろんできない。齢60歳を超えているのだから無理もない。
そして僕の登場。
二重跳びなんぞ、かる〜く10回以上成功。
このメンツだと、まだまだ若いな。三重跳びも1回できたし。

嫁さんも二重跳びは数回成功し、妹の名誉のために書いておくと、彼女もその後は何とか数回できるようになった。
親父も挑戦したがもちろんできるワケはない。

さ、これで大人5人、筋肉痛確定。

2008年4月4日(金) ディーラーの策略
昨日、車検のために預けた車が返ってきた。
結局13万ちょいかかってしまった。

けれど、最初にディーラーで見積もりを取ったときには「4本のうちの1本のタイヤが減り気味なんで、4本替えてしまった方がいいですね」などと言われ、19万円ほどの額を提示されたのだが、タイヤなんぞ替える必要な〜し!

溝深さの規定は『1.6mm以上』で、確かに1本は減り気味だがそれでも4.6mm。残りの3本に至ってはまだ6mm以上の深さがある。

あやうく、騙されるところだった。

2008年4月3日(木) おっさんマガジン
昨日買ったばかりの少年マガジン、まだ読んでなくてリビングに置いていたのだが、嫁さんが押入れに入れてしまう。

「こらー、まだ読んでないのに入れたら、そのまま忘れてしまうやんけ」
「あんた、いい年してこんな漫画読むの、やめたら?」
「あほか。漫画は日本の文化や。麻生太郎も読んでるやろ」
「あの人はな、人気集めとか票集めって目的もあるやん。あんたは何の票を集めるんよ?」

何か、会話が食い違ってきてないか(^-^;)?

2008年4月2日(水) おしりかじり虫
早く帰宅できたので、娘ちんを風呂に入れることができた。
風呂から出て、娘ちんはいつものように嫁さんに体を拭いてもらい、僕はその横で自分で体を拭いていると――ガブリと、娘ちんが僕の尻にかぶりついた( ̄▽ ̄;)。

もちろん、本気で噛んだワケではなく、僕がうおおおおおと声を上げるとケラケラ笑っている。

こういう冗談をするようになったんやなあ(笑)。

2008年4月1日(火) 酔いどれ作詞家
前の会社のメンツと呑んだ。ちょうど、フィリピンに赴任している二人が一時帰国していたのだ。
藤若嬢も加わって僕を入れて4名。みんな、久しぶりである(と言っても、数ヶ月ぶりだけど)。
やっぱり楽しい。
で、いつもの通り、楽しいとついつい呑み過ぎてしまう。
ビールと酎ハイ、すべて中ジョッキで10杯近く呑んだんじゃなかろうか(感覚的には8杯くらいのような気もするけど、ま、あんまり変わらんわな)。

ところが、強い酒、例えば焼酎のロックを呑んだりはしなかったので、気分が悪くなるほどではなかった。

家に着いたのは11時半くらい。シャワーを浴びて、またぞろ梅酒のロックなんぞを作って呑んでいたら日付が変わった。

もう寝るべ。いや、ちょっと待て。

何を思ったのか僕は唐突に作詞を始めたのであった。

バンドのメンバーと、ネット上でやり取りしながら新曲を完成させようとチャレンジしていることは書いたが、先輩のKさんが作った2曲のうちに1曲に詞をつけたワケである。

終わったのは12時半過ぎ。30分ほどで完成してしまった。
さてさて、メンバーの反応はどうかな。作曲にしても作詞にしても、どうしても独りよがりになるので、第三者はどう感じるのか、不安。

線

+++先月+++目次+++来月+++最新版+++ホーム+++

Akiary v.0.42