家庭内外暴露日記

個人的なストレス発散の場所やねん!!
家庭内の不満も会社のグチも暴露してまうねん!!

...でも、嫁さんとはラブラブやで(^^)ゞ...

線

☆過去の日記☆

+++先月+++目次+++来月+++最新版+++ホーム+++

2008年9月30日(火) 変調の自覚
一応、会社に行くつもりで6時20分に起き、嫁さんが作ってくれた朝飯を食べて・・・うーん、やっぱり体がしんどい。ちなみに熱は36.5度。

全然ないやん( ̄◇ ̄;)!

が、仕事がそんなに忙しくないのに無理に出社しても意味がないやんけ、と自分を納得させ、休むことにした。

熱はなくても自分で体の変調は分かる。
そのまま布団に入ると、朝の11時に目が覚めた。あっと言う間に4時間寝たことになる。
ちょっとマシになったかなあ・・・と思ってネットを楽しんだ後、熱を測ってみると37度。ほうらね。

・・・ってか、大人しく寝とかんかいっ!ってことですネ。

2008年9月29日(月) 熱・・・上がれよ
午前中に会議3つ、午後から1つ。
睡眠は十分摂っているはずなのに、週末に夜更かししたのが原因か、何だか眠い。
こりゃー風邪の前兆かな、と思って家に帰って体温を測ってみると37.1度。

またデスカ( ̄▽ ̄;)!?

ここ数年、時々ある。熱は37度前後だからそんなでもないのに、体がしんどくなるのだ。どうせならドカンと38度か39度まで上がって、スチャッと下がってくれれば治りも早いのに、こういう場合、数日間、下手すりゃ2週間くらい37度前後の微熱が続いて余計にしんどいのだ。

さて、今回はどうなるでしょーか。

2008年9月28日(日) 何となく充実の休日
朝はゆっくり起きて、朝食の後ちょっとピアノを弾いて、昼は外でラーメン。
その後、電気屋さんに行ってホームベーカリーをチェックするとやっぱりネットで買う方が安いので素通りし、新作のiPod NANOを見て物欲と格闘して見事に勝ち(つまり、買わなかった)、それから眼鏡屋さんへ。

嫁さんが新しい眼鏡を作り、僕は傷の入ったレンズを見てもらったのだけど、レンズを交換しない限り直らない、とのこと。けどこれ、眼鏡を拭く時に爪でこすってしまってついた傷なんやけど、そんなくらいで傷が付くとは納得がいかない。

次に靴屋さんに行って新しいスニーカーを買い、最後にスーパーで買い物をして家に帰った。

書斎に篭ってパソコンをいじるも、FTPが繋がらず、サーバーに接続できない。リニューアル後のレンタルサーバーとして選んだXREA、安かろう悪かろうの典型やなあ。よく落ちる。

夜はしゃぶしゃぶを食べて、出張先のホテルでパクッてきた入浴剤で娘ちんと泡のお風呂を楽しみ、布団に横になるとそのまま眠ってしまった。

特に何の予定もなかった休日なのに、何となく充実。

2008年9月27日(土) 栗拾い
栗拾いに行った。1時間半くらいで行けるつもりだったのに、迷いに迷って2時間半かかってしまった。
娘ちんは大喜びだったし、僕も嫁さんも独身時代に行って以来だったので、とっても楽しむことができた。

栗拾いが終わって山を降りると、受付の横では蒸し栗と焼き栗が振る舞われ、それがまた美味いのなんのって。
今日は帰りが遅くなるから栗ご飯は明日やなーと思っていたら、しばらくおいた方が美味しくなる、とのこと。じゃあ栗ご飯は来週やな。

帰りに実家に寄って栗をおすそ分けすると、急な訪問だったのに「晩御飯食べていきー」と、晩飯をご馳走になった。

ほんわかと楽しい一日でした。

2008年9月26日(金) ホームベーカリー
近所の奥さんから、家で作ったパンをもらって、それがかなり美味しかった。
それに影響された嫁さんが「ウチもホームベーカリー買おうよー」と言う。
粉を入れるだけでOKだし、長い目で見ればパンを買うよりも安くつく、と言う。

まあ、悪い話ではなさそうだ。けど、まずはある程度調べてから決めたいと思ったので「ちょっとネットで調べてみるわなー」と言って、二階の書斎へ。

目的の機械は13000円から18000円くらい。タイプによっても違うが、もし、1回あたりのコストが100円安くなるとしたら、場合によっては200回くらいパンを作ってやっとトントン。
何百回作ったら壊れるのかは分からないけど、コスト的にはそんなにお得という感じでもない。しかしまあ、家で焼きたての美味しいパンが食べられるんだったら買ってもいいかなあ、どうしよっかなあ・・・と、思案しつつ一階へ降りると、もう真夜中だと言うのに嫁さんはすでに台所を整理してホームベーカリーを置くスペースを確保していた( ̄▽ ̄;)。

そんなに買いたいんやったら、買いまっか(^-^;)。

2008年9月25日(木) 親の威厳
娘ちんを寝かしつける間――と、言っても、一緒になって横に寝転がっているだけなんだけど――よくNintendo DSをしていたのだけれど、Lボタンが利かなくなったので12日前に修理に出したのだ。それが、まだ返ってこない。

だもんで、携帯のゲームをしながら娘ちんが寝るのを待っていると「おとーさん、DSが戻ってこないからケータイのゲームしてるの?」と、娘ちんが訊く。

「おお、そうやで。いいから、早く寝なさい」
親の威厳、なし( ̄◇ ̄;)!

2008年9月24日(水) なんちゃって
ちょっと前に「なんちゃってジャズピアノ」という本を買った。
ジャズピアノを本格的に勉強しようと思ったら難しいけれど、どういうリズムやどういうコード進行にすればジャズっぽくなるかという例と、ジャズアレンジした楽譜も数曲載っている。

なかなか面白くて毎日ちょっとだけ弾いて楽しんでいるのだが、今日はちょっと夜が遅くなったので――近所迷惑だし――晩飯を食べた後はまったりとTVを観ていた。
すると、娘ちんがこう言った。
「おとーさん、なんちゃってピアノ弾いてよー」
わしの“ピアノ”が“なんちゃって”かいっ(~_~;)!
・・・まあ、そう言えなくもないけど、“なんちゃって”はジャズだけってことにしたいものですなぁ。

2008年9月23日(火) 自分本位
家に帰ると娘ちんが友達の話をする。
「おとーさん、あのね、今日ね、○○ちゃんがね、パンくれたー」
ところが、僕はその○○ちゃんのことを知らない。娘ちんが仲良くしているお友達の名前は数人知っているが、たまに知らない子の名前が出てくることもあるのだ。

そばで聞いていた嫁さんがすぐに娘ちんに言う。
「○○ちゃんの説明をしないと、お父さん、お話が分からないよ。お父さんは○○ちゃんを知らないんだから」
「わたしは知ってるもんっ!」

いや、だから、あのねアセアセ

2008年9月22日(月) 迷曲探偵団
そろそろ発表しようかしらん。
約1ヶ月ほど前に書いた、新しいサイトの話。まあ、新しいサイトというよりはブログなんですね、これが。
この日記と同じように、数日に一度どーんと記事を投稿したりするので、最新の記事投稿日が数週間前だったりすることもあるけど。

どれくらい続くのか自信がなかったので、すぐに公開せずにしばらく様子を見ようと思っていたのだけれど、もう1ヶ月以上続いているので、ここで発表するのだ。

そのサイトってのは『迷曲探偵団』というタイトルで、言ってみれば懐メロを紹介するだけのサイトなのだ(ToT)。

ってまあ、こういう風に書くと実も蓋もないけど、これがなかなか楽しいのである。
発表した途端にめげて、更新しなくなったりして(^-^;)。

2008年9月21日(日) 有力候補出現
栗拾いに行こうという話もあったのだが、雨が降ったりやんだりと不安定な天候だったので神戸市立青少年科学館に行った。

僕自身、科学館というところに行くのは数十年ぶり。なかなか、大人でも楽しめる面白い場所だった。
もちろん娘ちんは大はしゃぎ・・・まあ、彼女はどこへ行っても大はしゃぎだけど(^-^;)。

晩飯は、嫁さんがママさん友達から聞いて予約したというステーキハウス神楽へ行った。

土地柄、店内には阪神タイガースの選手のサインがたくさん貼られている(そう言えばついに巨人に並ばれたよなあ。しっかりせーよ)。

・・・って、あのねえ。何の記念日でもないのに、こーゆー高級なところを予約するんぢゃないよ。
まあ、嫁さんもその辺は自覚があったようで「イベントじゃないから・・・この辺にしとこっか」と、数あるコースのうち、下から2番目に安いコースを選んだ。

ところが、これがまた、ビックリ。
オモロい、美味いっ!!
シェフの人たちは目の前で色んなパフォーマンスをしながら焼いてくれる。
2番目に安いので肉質はそれなりだったけど、それでもシーフードやその他を含めて値段以上の味だった。

家の近くには食べるところが少なくていつも文句を言っているのだけど、こんな素敵なお店があったなんて。
今年は結婚10周年記念を迎えるし、この店は一躍そのお祝い場所の有力候補に踊り出たゾ。

2008年9月20日(土) 文房具屋さんの黄昏
ちょっと前から、五線紙がなくて困っていたのだ。
もちろんコンビニには置いていないし、近くのホームセンターにもない。ちょっと離れた駅前の本屋さんにもなかった。
ネットで買おうかとも思ったのだけど、たかだか数百円のものを買うのに、送料がそれ以上かかるってのもバカらしい。

で、今日、美容院に行ったついでに、初めて文具屋さんに行ったのだ。
バス通り沿いにある文具屋さんなのだが、引越ししてから一度も行ったことがないところである。

店に入ってみると、客は一人もおらずにシーンとしている。カウンターでは店のおばさんがうつぶせになって寝ている(笑)。
けれど、店内の商品はなかなか充実している感じ。目当ての五線紙も見付かった!
ルーズリーフタイプしかなかったけど、まあ、いいやろ。

しかしまあ・・・こんなんで食っていけるのかと心配になるような佇まいである。
滅多に来ることがないだろうから2冊買っておこうと思って会計してもらうと、356円だった。
「20%オフのセールしてますので、71円引きで285円になります」
げ、ここから引いてくれるのん( ̄▽ ̄;)!?
大丈夫かいな(^-^;)。

2008年9月19日(金) ガツの話
ついに4日連続の接待かー、と思っていたら、先輩の北さんが変わってくれるってことでアンドリューを任せて早くに家に帰った。

なので、娘ちんと一緒に晩飯を食べることができた。
「あのね、おとーさんと、おかーさんと、何日が早い?」
意味が分からんよーう。

「ちゃうねん、どっちが早いか訊いてるの」
「だから、何の話してるの?」
「ガツの話やんか!」
「んー???・・・・・・あ」

閃いた。

「お母さんの方が早いよ。お母さんは、ガツ生まれやから」

横で嫁さんが大笑い。

2008年9月18日(木) アルコールと英語
朝は8時前にホテルのロビー集合だったので楽だったのだけど、そこからレンタカーで1時間半くらいのところに今日の訪問先があった。

仕事をして、また車で戻って、その後は新幹線で大阪へ。

ここへの出張はいつも疲れるのだ。しかも、今回はアンドリューと一緒。
そう、大阪に着いたらヒルトンに酔って、そこから晩飯。
ちょっと酔っ払って要らんこと喋りすぎた( ̄▽ ̄;)。

会社のグチとか、このサイトの話とか・・・やっぱり、酔っ払った方が英語がよく出てくるナ(^-^;)。

2008年9月17日(水) 一日四食
イギリス人上司のアンドリューと部下の藤林君と僕の3人で宮崎へ出張。
昼はビュッフェスタイル(いわゆるバイキング方式)でランチ・・・って、藤林君。
さんざん皿に料理を盛って、ラーメンも食べるとは。しかもその後にカレーライス( ̄▽ ̄;)。
最後にデザート。お前、どんなけ食うねん。

打合せが終わって、夕方にまた移動。

宮崎空港でちょっと時間があったのでレストランに寄ったのだが、藤林君がまるで晩飯のように注文する( ̄▽ ̄;)。

それぞれ生ビール1杯に、料理が5-6皿。

まだ6時にもなってないっちゅーねん( ̄▽ ̄;)。

そこから飛行機で福岡に飛び、博多から新幹線で広島へ。8時半頃に到着した。
「これからの予定は?」とアンドリュー。
「8時40分にロビー集合」と藤林君。

お腹いっぱいやから、スモールディナーにしよか、と言いつつ居酒屋へ入ったのだが、藤林君がまるで晩飯のように注文する( ̄▽ ̄;)。

あ、晩飯やねんけど・・・お前、どんなけ食うねんって感じであった。僕も食べたし呑んだけど。アンドリューに"Alcohol boosts appetite.(呑むと食欲が増進されるなあ)"・・・なんてことを言いながら。

2008年9月16日(火) 休みボケ
実は昨日は出勤日で、有休を取っていたのだが、昨日はマンスリーミーティング(管理職が副社長に一ヶ月の報告をする会議)があったのだ。

もちろん、事前に資料は準備しておいたが、発表を他の人にお願いするのを忘れていた( ̄◇ ̄;)。

先輩の北さんがやってくれたようだったけど・・・何か抜けてるなあ。

さらには昨日からイギリス人上司のアンドリューが来日していて、まだライブ明けでぼーっとしているのに一日中+晩飯まで英語漬け。
切り替えが難しい。

2008年9月15日(月) 泥のように・・・
朝、7時過ぎに帰宅。
そんなに眠くないなあ・・・と思いつつ、布団の上で横になったらすぐに寝てしまった(^-^;)。
昼の1時半頃に起きて昼飯を食べ、2時からまた眠った。起きたのが夕方の5時半頃。ホントにまあ、泥のように寝る寝る。

晩飯を食べて、娘ちんと風呂に入り、「これだけ寝たらさすがに夜は寝られへんやろ」と思っていたのに、9時には就寝( ̄▽ ̄|||)。

今日は家で起きてた時間、4時間半くらいやん(笑)。
精神的にも、肉体的にも、年齢的にも、相当疲れてたんやなあ。

2008年9月14日(日) 7年ぶりのライブ本番
昨夜、練習が終わってからキーボードをスタジオに預かってもらったので、まずはスタジオに向かう。
やっぱり気分が落ち着かなくて、待ち合わせの10分以上前に着いてしまった。予定通りに福田君登場。昨夜はCD作成に明け方の5時過ぎまでかかったらしい。

そこから歩いてライブ会場へ。
すでに他のバンドのリハが始まっている。自分なりには練習をしてきたつもりだけど、何しろ7年ぶりのライブ。

リハ待ちのひととき
リハ待ち


10分のリハするだけで緊張が高まる。その、たった10分のリハで弾き損なってしまった( ̄◇ ̄;)。
緊張でこんなに指が震えて、本番は大丈夫かいな。

1時半、開場。2時、開演。
他のバンドはやっぱり上手い。どうしてもキーボード奏者に目が行ってしまうが、どのキーボーディストも僕よりはるかに上手い。

自分たちのバンドの出番は7時20分。たっぷり時間がある。
ライブ自体は――もちろん一般客も入場可だけど――大学OB会が主催しているので、先輩や後輩、久々に会う人たちと合間合間で談笑する。
緊張をほぐすために――っちゅーか、もともとそのつもりだったけど――ビールを呑む。

結局、ビール4本と焼酎のロック1杯を呑んで、いい気分になったところで小一時間アルコールを控え、本番のステージに向かった。

予想通りの緊張とプレッシャーだったが、納得の出来でライブ終了(*T◇T*)/。
本当に良かった。無事に終わって良かった。楽しめて良かった。

本番(ちょっと分かりにくいけど雰囲気だけ)
本番その1本番その2


打ち上げの席では、その日に夜行バスで帰るはずだった同期のCHOI2君が、宴会の盛り上がりに負けて帰るに帰れず、その場でチケットを破り捨てて大爆笑、大喝采。
それから、10歳も上の大先輩から僕達のバンドのファンだと有難いお言葉をいただき、大感激し、また、ライブの主催者であり、サックス奏者である大先輩からは、来年のライブでは僕達のバンドに参加してもいいよ、と、これまた有難いお言葉をいただき、ほとんど泣きそうになった。

バンドメンバーと、先輩のウッチーさん、CHOI2君の7人でラーメンを食べに行き、カラオケBOXで夜を明かした。

こんなに充実した一日は、そうあることではない。
やっぱり、音楽を続けていて良かった・・・それもこれも、こんな素晴らしいバンドに誘ってくれたメンバーがいてくれたからこそである。

2008年9月13日(土) ライブ本番前日
午前中に最後の個人練習をして、昼からはちょっと娘ちんの相手をして、夕方に家を出た。

最後のスタジオでのバンド練習。ボーカルのごんちゃんも参加して、久しぶりに5人全員での練習。
細かなミスはあるけれど、よくまあここまで完成したものだと思う。

練習が終わると、ベースの福田君だけが家に帰った。今回の練習で録音した新曲を夜通しCDに焼いてくれるのだ。明日はこのCDを無料で配る。

残りの4人で呑みに行き、終電までには別れた。

さあ、明日はいよいよ本番。

2008年9月12日(金) ライブ本番2日前
何だかもう、仕事中も上の空。
何故ならば、日曜日にライブがあるからである。

定時をちょっと過ぎるとそそくさと家に帰り、すぐさまキーボードに向かう。自分としては、今回は結構練習したつもりで、ライブを直前に控えてこうやってキーボードに向かっていても、まあまあ、大丈夫。

けど、本番は緊張とかプレッシャーとかパニックが加わるんよなあ。

2008年9月11日(木) 娘ちんの絵日記
絵を描いたり字を書いたりするのが好きな娘ちんだが、今日の絵(絵日記?)には大爆笑した。

娘ちんの絵日記


右半分にコメント。
はずかしい。?
こんなうんこみたのきょうみたの
○○より。おかあさんへ9がつ11にち
おべんとおようちえんで9がつ11にち
おもろい。


左半分にうんこの絵。
うんこ。
つながっているよ。
おかあさんとおとうさんだいすき。


うんこのコメントの下に『大好き』かい(笑)。

2008年9月10日(水) 宛先不明の山
わははははは。
一気に71枚も返ってきた(ToT)。

あ、日曜日に出した、同窓会の往復はがきやねんけどね、宛先不明で。

まあ、これくらいは想定の範囲内であって、元々の予想だと8割くらいは返ってくるんちゃうかなーと思っていたので、そうなると160枚ちょいが返ってくることになるんやけど、返ってきたはがきの束を目の当たりにするとちょびっとヘコみますな。

予想では、これの倍以上が返ってくるってことかー。

2008年9月9日(火) ぶよんぶよんのナゾ
7月に実施された健康診断の結果が返ってきた。
特に今年に入ってからの腹周りのぶよんぶよん具合はかなりのもので、これまで最高の体重を記録したと思っていたのにそうでもなかった。

まあ、それでももうちょっと落としたい体重ではあったが。

体重がそうでもないとしたら、一体このぶよんぶよん具合は何やねん。
これまでにあった筋肉が脂肪に変わったってことなんやろか?
そうなると体重はそんなに変わらなくても、ウエストが大変なことになっているはず。

以前に履けたズボンが履けなくなっていることからも、これは明白である――が。
ウエストは71.5cmであった( ̄▽ ̄;)。

おかしいなあ、細いやん。メタボからは程遠いやん。だったらこのぶよんぶよんは一体何物?

2008年9月8日(月) 緊急連絡訓練
朝会で、野崎取締役が「緊急連絡訓練は昨日終了しました。遅かったグループもありましたが」と、のたまった。

話は先週に遡る。
休日に緊急事態が発生した時に、ちゃんと決められた連絡網に従って連絡が行き渡るか、という訓練をするとのお達しがあったのだ。
訓練は9月中の休日。いつ実施するかは公表されない。

品証グループの担当として部下の市田君を指名した。
本番では市田君→僕→野崎取締役という順で連絡しなければならない。
事前に野崎取締役から市田君に「XX日に実施してください」との連絡が行っているハズなのだが、僕は知らない。

たった3人の連絡網なので僕だけが知らないってこと。

土曜日は電話がなく、日曜日も電話がなかったので油断していると、何と夜の9時を回ってから市田君から電話があった。
「あのー、まだ野崎さんから電話がないんですけど、今日が実施日って聞いてるんですけどー」
アンタが自発的に始めるんです( ̄◇ ̄;)。

ある意味、抜き打ち訓練になったよ。

2008年9月7日(日) 半自動プリントアウト
ソフトに200人以上の住所データを入力し終え、文面を入力し、往復はがきをプリンタにセットして、さあやりまっせ、やってやりまっせ、実現するかどうか分からない同窓会に向けて!

ところが、プリンタの調子が悪い。
数枚印刷するたびに止まるのだあ(ToT)!

詰まって止まったり、詰まってないのに止まったり、調子が良くても10枚ほど刷ったあたりで止まる。平均すると5枚ごとくらいで止まってたんとちゃうか。

もちろんはがきは裏表を印刷しなければならないので、合計400枚以上!――何時間もかかってプリンタに付きっ切りで印刷を終えたのであった。
過去の日記を見てみると、このプリンタ買ったの6年近く前なんやなあ。もう寿命かな。

とにかくまあ、200枚以上のはがきを出したのだけど、果たして、このうちの1割(となると、20枚か)くらいは返ってくるか、請うご期待(僕が)。

2008年9月6日(土) 練習でパニック
過去のライブで、いくら練習でちゃんと弾けていても本番では照明で手元が暗くなって鍵盤が見えにくくなったり、楽譜が見えなくなったりしてパニくって間違えるという経験をしているので、今日の練習ではそんな状況を踏まえて暗譜で弾いてみた――ら。

パニクった( ̄▽ ̄;)。

ちょっと忘れているところで間違うと、楽譜を見ない限りすぐには復帰できずに演奏できなくなったのだ。
いやー、やっぱり、楽譜を見ながらでないと弾かれへんねえ。
でもまあ、練習の段階でパニクる練習ができたという意味では良かったかな( ̄▽ ̄;)。

2008年9月5日(金) 娘ちんの言葉遣い
だんだん、素直に言うことをきかないし、口ごたえもするようになった娘ちんなのだが、
「そんなこと言うてるんとちゃうわい!」
なんてことを言う。

すると、
「あんたの言葉遣いが悪いからや!」
と、嫁さんが僕を叱る。

そんなこと言われたかて、方言やん。「そんなこと言ってないじゃん」とか「そんなことを言ってるんじゃないわよ」とか「そんなことを申しているのではありません」なんて言えるかいな。

2008年9月4日(木) 手を出すといつも暴落
ちょっと前に、ちょっとした気まぐれで、FX(外国為替証拠金取引)を久しぶりに再開したのだが、約定したポジションは日本円-豪ドルと、日本円-英ポンド。
金利がいいので、多少下がってもずっとほったらかしにしておけば元は取れるだろう、という魂胆であった。

が。

先週辺りから、歴史的な暴落(◎o◎;)!!
今日「強制約定」のメールが来ていた。つまり、入れていたお金が足りなくなったので、強制的にロスカットされていたのだ。

あっと言う間に15万円ほどがぶっ飛んだ( ̄◇ ̄;)!!

・・・もう二度とFXなんかやるかい。

2008年9月3日(水) パクチーとゆでだこ
お偉いさんたちの接待――幹事は僕であり、野崎取締役の指示のもとタイ料理のレストランを予約したのだけど、その際に、お店には自分の好みも含めてリクエストした。

一つ、パクチーは使わないでね。
二つ、辛さは抑え目にしてね。

さて、コース料理が運ばれてくる――ん?
このトムヤムクン、パクチー入ってるでしょ( ̄□ ̄;)!
大っ嫌いなので、ちょっとだけ入っていても感知できるのだ。しかし、それにしても、辛い(~o~;)。これで“辛さ抑え目”なんかなあ。
料理自体は美味しかったので、個人的には大丈夫だったけど、隣の日本人グループ長は辛いのが苦手で、ゆでだこのように真っ赤になっていた(笑)。

けどまあ、ゲストであるイギリス人たちがみんな美味しいと言ってくれていたのでよしとしよう。接待側の日本人のことなんか知るかい。

2008年9月2日(火) 平日の練習
平日は家に帰るとすぐさまビールを呑んで晩飯になるし、時間が早ければ娘ちんを風呂に入れるし、眠たければそのまま寝てしまうし、起きていたらテレビを見るかパソコンに向かうか。

どう考えてもキーボードを練習する余地はない(^-^;)。

シンセサイザーは二階の、エアコンのない部屋に起きっ放しで、残暑の残る部屋はこの時季の夜まだ熱が篭っているので、そんなところで練習すれば汗だくになるのは必至である。

今夜は嫁さんが娘ちんを風呂に入れたのだが、上がってくるなり「テレビ観てて大丈夫なん?キーボードの練習したら?」やって。
お母さんかいな(^-^;)。

けどまあ、ライブは迫っているし、結局汗だくになって練習したのであった。平日に練習したのは初めて。

2008年9月1日(月) 「はじめて」と「ひさしぶり」
びっくりするほどめきめきと語彙を増やしている娘ちんなのだけど、今日、「はじめて」と「ひさしぶり」の違いを覚えた。

「今日ね、はじめてスイミングに行ってん」
「はじめてとちゃうやろー。前にも行ってたんやから、そういうときはひさしぶりって言うねん」
「じゃあはじめてってどういう意味?」
「はじめてっていうのはな、はじめて何かをする時に使うんやで」

ん?

説明になってまへんがな。言葉を説明するのって難しいなあ。

線

+++先月+++目次+++来月+++最新版+++ホーム+++

Akiary v.0.42