BATTLE−01.たかがふた、されどふた

夫:おい、またあじしおのふた閉まってないぞ。かぶせてるだけやないか。砂糖のビンのふたも閉まってないし。開けたらちゃんと閉めろよ。

妻":うるさいねー。お弁当とか、晩御飯とか、急いで作ってんねんから、仕方ないねん! 文句言うんやったら、もう作らへんよ!

夫:は、話が逸れてるがな(←ちょっとうろたえる)。でもな、歯磨き粉のチューブのふたとかは急いでるとか関係ないやろ。あれも閉まってなかったぞ。

妻":男のクセにいちいち細かいこと言いなや。朝はとにかく急いでるの! 共働きやのに、お弁当まで作ってあげてるんやから。

夫“男のクセに”とかは関係ないっちゅーねんっ!まだ他にもあるねんぞ。窓の鍵がちゃんと締まってないとか、コンセントが最後まで差し込まれてないとか、お前はなんでそんなにルーズやねん・・・( ̄m ̄;)ハッ!

妻"貴様、何言うた?

夫:いや、だからな。色んなモノをちゃんと締めぃ、と・・・。

妻"まだなんか言う気(-_-)#? 気ィ付いたらアンタがちゃんと直してくれたらええやんか!

夫:そ、そですよね。そのとおりです、ハイ。

(*^-^*)もどる(*^-^*)

● 戦いのあしあと ●に戻る



ホーム
ホームへもどる