BATTLE−20.私がいてる時に弾かんといて!

〜休日〜

妻は昼寝中。
夫はおもむろにギターケースを開け、
一応は妻に気を遣いながら隣の部屋で襖を閉め切ってギターを弾き始める・・・。

夫♪アノネ、Q太郎はね〜♪←何の歌じゃ(^^;)!!(かなり上機嫌)

妻:う、うう〜ん・・・(と、隣の部屋からうめき声が聞こえる)

夫♪頭に毛が3本しかないんだよっ♪

妻:ちょっとぉ〜、うるさいよ〜(▼▼)。

と、言いながら妻は襖を開ける。

夫:何やねん、小さい声で歌ってるやないか。

妻:だって、気になるねんもん(´ε`;)。

夫:俺様の歌が聞かれへんって言うんか!

妻:聞かれへん。

夫:なんやとう!? だいたいやなぁ、夫がギター弾けるっちゅうたら、ちょっとは自慢になれへんか?

妻:なれへん。

夫:い、いや、ちゃうがな。ギター弾けて歌も歌える夫ってカッコエエやろ? って聞いてるねん。

妻私は寝たいねんっ(-_-#)!!

夫わ、分かりましたよ。やめますよ。やめりゃーええんでしょ。ちぇっ。

妻:私がおれへんときに思う存分弾いたらええねん。じゃ。ZZZ・・・。

夫(か、悲し過ぎる・・・T-T)

けど、寝るのを邪魔する夫が悪いよなあ。(妻:うん。)

(*^-^*)もどる(*^-^*)

● 戦いのあしあと ●に戻る



ホーム
ホームへもどる