BATTLE−22.急ギレすんなよー

会社から帰って、夫が夕食を食べている。
すでに食べ終わった妻はおいしそうに食べる夫を見て嬉しそう。
夫の横でテレビを見ている。一見、和やかな食卓の風景である。

妻:それだけで足りる? 今日は忙しかったから、ちょっと少な目やねんけど。

夫:そうやなあ、なんかあと一品欲しいところやなぁ。まだビールもだいぶ残ってるし。

妻:納豆(夫の大好物♪)買ってあるから、それ食べる?

夫:いやあ、納豆もエエけど、今日はなんか、冷やっこ食べたいなぁ。豆腐はないんか?

妻何やて(▼、▼)!?

夫:い、いや、冷やっこが食べたいなぁ・・・て。

妻お豆腐が食べたいんやったら、前もって言うときいや! 急に言われたって知らんっちゅうねん!!

夫:豆腐食いたい言うただけでいきなりそんなに怒ることないやないか。実家におったときは親父、毎日のように食べとったし、豆腐なんか「食べたい」って言うたらすぐに出てくるもんやと思ってまうんや。

妻:実家の話なんか聞いてないわ。それに、お義父さんが毎日お豆腐食べようが、そんなん今関係ないやんかっ! ほんならこれからは豆腐買っとくから毎日食べやっ!!

夫:いや、なかったらなかったでエエねん。なんでお前、そんなに急激にキレるねん(T-T)。

妻私が用意した食事に文句たれるからやっ!!

夫:文句ちゃうやん、聞いてみただけやん。分かったやん。ゴメンやん。

(*^-^*)もどる(*^-^*)

● 戦いのあしあと ●に戻る



ホーム
ホームへもどる