津島の家

南庭側 外観居間吹抜

設計について

新旧の住宅が軒を連ね、年代を経た住宅地の持つ落ち着いたたたずまいを感じさせる地域にあり、山裾が平地につながる結節点にある南下りの東西に長い比較的整形な恵まれた敷地での計画です。

南面に道路があり東西に長い敷地は通風・採光条件に恵まれる一方、道路と生活空間のプライバシーの制御が生活の快適性に大きく影響を及ぼします。

ここでは、建物と道路及び駐車スペースとの間に帯状の植栽スペースを確保し、緑とその外周に設けたコンクリート塀によって視線を制御する設えとしています。

コンクリート塀には部分的に縦スリットや道路と並行な方向は植込みへと視線を誘導する開口を設け、内部への視線制御のみならず道行く人々と植込みの緑を介しての視覚的コミュニケーション等、地域の居住環境の改善に参画することが出来ればと考えています。

床は無垢のフローリング、壁は内外共に火山灰塗りとし、柔かな陰影や音、呼吸する素材に包まれる空間としています。

建築種別 住宅
建築用途 専用住宅
構造・規模 木造 2階建て
その他 造園設計:住いの設計工房_岡山
homify特集記事/地域に馴染む柔らかなデザイン住宅
東 外観
南面 外観

南東 外観

南庭 植込

南庭 植込

玄関

玄関

食堂
台所から居間・食堂

台所から居間・食堂

和室 6帖

和室 6帖

2階 ホール

2階 ホール

南外観 夕景

南外観 夕景