関西・大阪の美楽なアート情報サイト
ストリート・アートナビ(通称:アートナビ)
■美術館・博物館・デパートの展覧会と個展案内
TOP

個展

画廊

情報

広場
陶芸・焼き物
陶 芸
焼き物
Ceramics
展覧会-1

絵画

現代美術

版画

イラスト

CG

工芸

写真

陶芸

立体

書

ノンジャンル

美術館
▲クリックで各々のアート展へジャンプ。

このサイトの展覧会バナー広告のご案内
ギャラリー・画廊案内広告/バナー広告のご案内

アーティストの感性をストリートから世界に発信。

美術画廊・ギャラリー

貸しギャラリー・アートスペース
ギャラリー・キャナル長堀のご案内

※お知らせ
新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止の観点から
美術館・博物館に於いて、臨時休館やイベントの中止があります。
◎各々の公式ホームページで確認をお願い致します。
(2020年2月27日 ストリート・アートナビ)


展覧会-1

展示室-1

展示室-2

展示室-3

展示室-4
- ---


受贈記念 柳原睦夫 花喰ノ器
展覧会公式サイト
Human and Animal展
展覧会公式サイト
明石ゆかりの名品展
展覧会公式サイト

企画展 受贈記念
柳原睦夫 花喰ノ器
2020年811日(水)〜
2022年26日(日)
大阪市立東洋陶磁美術館
THE MUSEUM OF ORIENTAL CERAMICS, OSAKA
問い合わせ:
電話:06-6223-0055
美術館公式サイト
美術館マップ
〒530-0005 大阪市北区中之島1-1-26
開館時間:9:30〜17:00
(入館は16:00まで)
休館日:月曜日(9月20日、1月10日を除く)、9月21日(火)、12月27日(月)〜1月4日(火)、1月11日(火)
入館料:一般1,400円(1,200円)、高大生700円(600円)
( )内は20名以上の団体料金
※中学生以下、障がい者手帳などをお持ちの方(介護者1名を含む)、大阪市在住の65歳以上の方は無料(証明書等提示)
主催:大阪市立東洋陶磁美術館
◎柳原睦夫(1934ミ)は、高知市出身で、京都市立美術大学(現在の京都市立芸術大学)で富本憲吉(1886ミ1963)に陶芸を学びました。その後、アメリカのワシントン大学やアルフレッド大学に招聘され、1960年代から70年代にかけて数度に渡り約5年間をアメリカで過ごしました。抽象表現主義やポップアートに代表されるアメリカ美術の動向を現地で体感し、帰国後には鮮烈な金銀彩を用いた独特の造形作品で注目されます。ただし作家はむしろ「絶対に陶芸を捨てない」という意識の中で、日本のやきものの豊かな文化の連続性を否定せず、現代における新しい表現を模索してゆきます。柳原は、陶芸のおもしろさを「個人の表現としてソリストにもなれるけれども、アンサンブルがたちどころにできること」だと言います。
 本展は柳原睦夫作品4点の受贈を記念し、個人蔵を加えた柳原作41点とともに、柳原の作品に華道家・杉田一弥が花を活けた写真作品16点を併せて展示することで、作家がテーマとしてきたやきものの作品性を改めて見直します。  作品をご寄贈くださいました大森敬吾氏(Museum李朝)、木村嘉子氏、杉田一弥氏、杉山道夫氏に心より御礼申し上げます。
(美術館公式サイトより転載)
博物館公式HP→ここから

Human and Animal
土に吹き込まれた命
21世紀陶芸の最先端
2021年
629日(火)〜1219日(日)
Part1−子どもたちとともに−
6月29日(火)〜9月5日(日)
Part2−アーティストたちに迫る−
9月18日(土)〜12月19日(日)
滋賀県立 陶芸の森 陶芸館
TEL.0748-83-0909
滋賀県甲賀市信楽町勅旨2188-7
陶芸館HP→公式サイト
開館時間=9:30〜17:00
(入館は16:30まで)
休館日=月曜日
(月曜日が祝日の場合は翌日)
入場料=一般:750円(600円)、高大生:560円(450円)、中学生以下無料、※( )内は20名以上の団体料金
主催=滋賀県立陶芸の森、
京都新聞
◎近年ますますアートとデザイン、陶芸と彫刻といった領域の境界線が曖昧さを増してきています。それは日本だけでなく海外でも、土をあらためて造形の素材として捉えられることで、土のさまざまな可能性が見いだされているのです。そこには、陶芸の素材ならではの土の可塑性や焼成方法はもとより、自然と人間との関わりなど、さまざまな現代の要素が浮き彫りにされています。
 人や動物は原初からのモチーフですが、彼らは土の特徴を生かしつつ、スピード感や躍動感、リアリティ溢れる個性的な表現で、人間の心理や動物の本能を探りながら心に浮かんだ形を表現し、命を吹き込んでいます。
 この展覧会では、土と対話しながら生み出される土のアートの最先端を、日本やアメリカ、ヨーロッパの今、注目される5人のアーティストたちによる人や動物をテーマにした作品を通して紹介します。
(陶芸館 展覧会公式HPより転載)
もっと詳しく→ここから
開館30周年記念 企画展
明石ゆかりの名品展
―絵・陶・漆 多彩な世界―
2021年
69日(水)〜74日(日)
明石市立文化博物館
Akashi City Museum of Culture
明石市上ノ丸2丁目13番1号
TEL.078-918-5400
月曜休館
開館時間=9:30〜18:30
(入館は18:00まで)
観覧料=大人200円、大高生150円、中学生以下 無料
◎20名以上の団体は2割引
◎シニアいきいきパスポート提示で無料
◎65歳以上の方、身体障害者手帳・療育手帳・精神障害者保健福祉手帳を提示の方(介護が必要な場合は介護者も)は半額
博物館MAP
博物館公式サイト
主催:明石市立文化博物館
◎明石市立文化博物館は、今年で開館30周年を迎えます。その収蔵資料は、考古資料や古文書、近代から現代までの美術作品、また民具にいたるまで幅広いものとなっており、現在もその数は増え続けています。
 開館以来の年月の中で収蔵された資料のうち、明石の地にゆかりのある作家や作品の中から、特に絵画と、陶器や漆工といった工芸品にスポットライトを当て、様々な時代の多彩な作品をご紹介いたします。
(博物館公式サイトより転載)
展覧会公式HP→ここから

クリックで詳細
Gallery
キャナル長堀

会場案内頁とリンク
大阪市中央区東心斎橋1-11-14
TEL.06-6251-6198
■大阪メトロ御堂筋線 心斎橋駅、堺筋線・長堀鶴見緑地線 長堀橋駅
■クリスタ長堀南6番出口前
■開廊時間:
11:00〜19:00
最終日は17:00迄
ギャラリーMAP

クリックで詳細
Gallery
キャナル長堀

会場案内頁とリンク
大阪市中央区東心斎橋1-11-14
TEL.06-6251-6198
■大阪メトロ御堂筋線 心斎橋駅、堺筋線・長堀鶴見緑地線 長堀橋駅
■クリスタ長堀南6番出口前
■開廊時間:
11:00〜19:00
最終日は17:00迄
ギャラリーMAP
辻修 窯 作陶展
Especial Blue 2021
TSUJI Osamu Exhibition
2021年
717日(木)〜22日(木)
もっと詳しくここから
辻修 窯 作陶展
Especial Blue 2021
TSUJI Osamu Exhibition
2021年
717日(木)〜22日(木)
もっと詳しくここから

クリックで詳細
Gallery 4匹の猫
会場案内頁へリンク
■大阪市北区茶屋町5-2
TEL.06-6359-6516
■阪急梅田駅茶屋町口東へ千鳥屋入る徒歩1分
■開廊時間:
11:00〜17:00
(最終日は17:00迄)
■水曜休廊
ギャラリーMAP

クリックで詳細
Gallery Kit House
ギャラリーキットハウス
会場案内頁へリンク
■大阪市住吉区長居町東3-13-7
TEL.06-6693-0656
■10:00〜19:00
最終日は17:00迄
■木曜休廊
■大阪メトロ御堂筋線「長居駅」4号出口から徒歩5分。
JR阪和線「長居駅」から徒歩7分
ギャラリーMAP

クリックで詳細
Gallery Kit House
ギャラリーキットハウス
会場案内頁へリンク
■大阪市住吉区長居町東3-13-7
TEL.06-6693-0656
■10:00〜19:00
最終日は17:00迄
■木曜休廊
■大阪メトロ御堂筋線「長居駅」4号出口から徒歩5分。
JR阪和線「長居駅」から徒歩7分
ギャラリーMAP
フィッシュアート 渡辺 隆雄
瑞雲窯 尾崎 瑞雄 作陶展
WATANABE Takao/OZAKI Mizuo Exhibition
■2019年
1122日(金)〜26日(火)
※終了しました。
◎畿内の湖、川、海の魚をリアルに再現したフィッシュアートと 楽しめる普段使いの酒器、花器等の陶芸作品。
もっと詳しくここから
備前焼
横山 伸一
作陶展
YOKOYAMA Shinichi Ceramic Exhibition
■2020年
102日(金)〜7日(水)
※終了しました。
◎今回、お盆あけの暑い時に穴窯を焼きました。こんなご時世なので家でゆっくりお茶を飲んでもらおうと『宝瓶』を色々作ってみました。ご高覧下さい。横山 伸一
もっと詳しくここから
Galleryキットハウス
木もれび倶楽部作品展
出品者:9名
■2020年
1120日(金)〜25日(水)
※終了しました。
◎毎年あかり作品展にご出展して頂いている皆さんに、本来制作されている作品を発表、販売して頂きます。個性豊かな作品の数々をお楽しみに、お立ち寄りください。
もっと詳しくここから

クリックで詳細
Gallery Kit House
ギャラリーキットハウス
会場案内頁へリンク
■大阪市住吉区長居町東3-13-7
TEL.06-6693-0656
■10:00〜19:00
最終日は17:00迄
■木曜休廊
■大阪メトロ御堂筋線「長居駅」4号出口から徒歩5分。
JR阪和線「長居駅」から徒歩7分
ギャラリーMAP

クリックで詳細
Gallery Kit House
ギャラリーキットハウス
会場案内頁へリンク
■大阪市住吉区長居町東3-13-7
TEL.06-6693-0656
■10:00〜19:00
最終日は17:00迄
■木曜休廊
■大阪メトロ御堂筋線「長居駅」4号出口から徒歩5分。
JR阪和線「長居駅」から徒歩7分
ギャラリーMAP

クリックで詳細
Gallery
キャナル長堀

会場案内頁とリンク
■大阪市中央区東心斎橋1-11-14
TEL.06-6251-6198
■Osaka Metro御堂筋線 心斎橋駅、堺筋線・長堀鶴見緑地線 長堀橋駅
■クリスタ長堀南6番出口前
■開廊時間:
11:00〜18:00
(最終日は17:00迄)
ギャラリーMAP
西念 秋夫 陶芸展
SAINEN Akio Ceramic Exhibition
■2019年
1220日(金)〜25日(水)
※終了しました。
◎岸和田市にて西念陶器研究所を開設。そして轟窯(とどろきかま)を併設。泉北須恵窯跡の調査を始め、須恵器の復元、泉州土を使っての泉州湊焼で、お抹茶碗など主にお茶道具などを作陶。沖縄、パナリ土器(八重山)の発掘調査、復元などでも有名です。
もっと詳しくここから
Galleryキットハウス
木もれび倶楽部作品展
出品者:6名
■2019年
118日(金)〜13日(水)
※終了しました。
◎毎年あかり作品展にご出展して頂いている皆さんに、本来制作されている作品を発表、販売して頂きます。個性豊かな作品の数々をお楽しみに、お立ち寄りください。
もっと詳しくここから
嶋崎 征夫 作陶展
SHIMAZAKI Yukio Exhibition
■2020年
910日(木)〜15日(火)
※終了しました。
もっと詳しく→ここから

クリックで詳細
Gallery Kit House
ギャラリーキットハウス
会場案内頁へリンク
■大阪市住吉区長居町東3-13-7
TEL.06-6693-0656
■10:00〜18:00
最終日は17:00迄
■木曜休廊
■大阪メトロ御堂筋線「長居駅」4号出口から徒歩5分。
JR阪和線「長居駅」から徒歩7分
ギャラリーMAP

クリックで詳細
Gallery
キャナル長堀

会場案内頁とリンク
■大阪市中央区東心斎橋1-11-14
TEL.06-6251-6198
■Osaka Metro御堂筋線 心斎橋駅、堺筋線・長堀鶴見緑地線 長堀橋駅
■クリスタ長堀南6番出口前
■開廊時間:
11:00〜19:00
(最終日は17:00迄)
ギャラリーMAP

クリックで詳細
ギャラリー白kuro
■大阪市北区西天満4-3-3 星光ビル1F
tel.06-6363-0493
■ 11:00〜19:00
(土曜16:00迄)
■日曜日休廊
■大阪メトロ梅田駅より約15分●南森町駅2番出口より約10分●京阪/大阪メトロ淀屋橋駅1番出口より約10分●京阪なにわ橋駅1番出口より約5分
ギャラリーMAP
2019年 第30回
手粘良
(てねら)・陶芸展
出品者:9名
■2019年
1115日(金)〜20日(水)
※終了しました。
◎教室を初めて40年、おかげで30回目の教室展を開催する運びとなりました。皆様に感謝の気持ちを添えてご来場を心よりお待ちしております。
もっと詳しくここから
林 正明
HAYASHI Masaaki Exhibition
■2019年
425(木)〜30(火・休日)
※終了しました。
もっと詳しく→ここから
小松 純
NONF. C., 2019
material; earthenware
Komatsu Jun Exhibition
■2019年
129日(月)〜21日(土)
※終了しました。
もっと詳しく→ここから
岡井 美穂 やきもの造形と絵画展
詳しくは画面をクリック
辻 修 窯 作陶展
詳しくは画面をクリック
飛山窯作品展
詳しくは画面をクリック
イタリアの楽園
岡井 美穂
やきもの造形と絵画展
OAKAI Miho Exhibition
■2020年
812日(水)〜18日(火)
※終了しました。
(最終日/5時閉場)
大阪・近鉄百貨店
上本町店アートギャラリー
公式サイト
(06)6775-1111(大代表)
◎プロフィール/
絵本作家・やきもの造形作家・エッセイスト
◎1965年神戸生まれ。
京都市立芸術大学美術学部 卒
芦屋芸術学院美術工芸科を担当する。イタリア国政府官費留学生に選ばれ  渡伊。ファエンツァ国立陶芸学院 建築デザイン科卒
◎WebSite:
http://www.acfa.net/miho
◎イタリアの大自然の恵み・土と天然素材から生まれる岡井美穂の陶造形そして 絵画、世界の多くの方々に親しんでいただいている、おかいみほ絵本ワールドと ともに、どうぞお楽しみください。
もっと詳しくここから
辻 修
作陶展
・有田焼
TSUJI Osamu Ceramic Exhibition
■2020年
730日(木)〜84日(火)
※終了しました。
開廊時間:11:00〜19:00
※最終日は17:00迄
Gallery キャナル長堀
ギャラリー案内頁にリンク
大阪市中央区東心斎橋1-11-14
TEL/FAX.06-6251-6198
ギャラリーMAP
入場無料
もっと詳しくここから
飛山窯作品展
出品者:
長井恵子・長井夏子・長井鮎子
2018年
1116日(金)〜21日(木)
※終了しました。
11:00am〜6:00pm
(最終日は5:00pm迄)
Gallery キャナル長堀
ギャラリー案内頁にリンク
大阪市中央区東心斎橋1-11-14
TEL.06-6251-6198
ギャラリーMAP
Osaka Metro御堂筋線 心斎橋駅、堺筋線・長堀鶴見緑地線 長堀橋駅
クリスタ長堀南6番出口前
入場無料
もっと詳しく→ここから

展覧会-1

展示室-1

展示室-2

展示室-3

展示室-4
- -

お好きなジャンルをクリックして下さい。

絵画

現代美術

版画

イラスト

CG・デザイン

クラフト・工芸

写真・映像

陶芸

立体・彫刻

書・墨象

ノンジャンル
美術館デパート
ストリート・アートナビ●新着情報TOP頁

▲このページの先頭に戻る

■関西・大阪の美楽なアート情報サイト
STREET ARTNAVI/ストリート・アートナビ
(通称:アートナビ/ARTNAVI)
Webコンテンツ制作・発信/Copyright(c) ストリート・アートナビ
NAKATA DESIGN INC. 1999-2020 All Rights Reserved.
●このホームページへのご意見・ご質問は
E-mail : street@artnavi.net/ HPアドレス:http://artnavi.net
※当ホームページの写真・イラスト・記事の無断転載を禁じます。

●ストリート・アートナビは関西・大阪の美楽なアート情報サイトです。
アート展美術画廊貸しギャラリー案内
貸しギャラリー案内広告の制作と掲載
企画制作・掲載/お問合せ:ストリート・アートナビ
(通称:アートナビ)
展覧会バナー広告