関西・大阪の美楽なアート情報サイト
ストリート・アートナビ(通称:アートナビ)
■美術館・博物館・デパートの展覧会と個展案内
TOP

個展

画廊

情報

広場
陶芸・焼き物
陶 芸
焼き物
Ceramics
展覧会-1

絵画

現代美術

版画

イラスト

CG

工芸

写真

陶芸

立体

書

ノンジャンル

美術館
▲クリックで各々のアート展へジャンプ。

このサイトの展覧会バナー広告のご案内
ギャラリー・画廊案内広告/バナー広告のご案内

アーティストの感性をストリートから世界に発信。

美術画廊・ギャラリー

貸しギャラリー・アートスペース
ギャラリー・キャナル長堀のご案内

展覧会-1

展示室-1

展示室-2

展示室-3

展示室-4
- ---


陶の花 FLOWERS 展
展覧会公式サイト
バーナード・リーチ展
展覧会公式サイト
大徳寺龍光院 国宝 曜変天目と破草鞋
詳しくは画面をクリック

特別企画
陶の花 FLOWERS 展
−春、美術館でお花見−
Expression of Flowers in Japanese Ceramic Art
2019年
312日(火)〜69日(日)
滋賀県立陶芸の森 陶芸館
TEL.0748-83-0909
滋賀県甲賀市信楽町勅旨2188-7
陶芸館HP→公式サイト
開館時間=9:30〜17:00
(入館は16:30まで)
休館日=月曜日(ただし4/29(月・祝)、5/6(月・振休)は開館し、5/7(火)は振替休館)
入場料=一般:500円(400円)、高大生:380円(300円)、中学生以下無料、※( )内は20名以上の団体料金
主催=滋賀県陶芸の森、京都新聞、エフエム京都
◎春めく季節。春から初夏にかけての頃、わたしたちが花に最も親しみを感じる季節かもしれません。そこで陶芸の森陶芸館では花いっぱいの展覧会を開催します。(中略)
 本展では、「花」を入り口にして近世、近代、現代という様々な時代の陶芸表現の世界を探ります。展示室いっぱいに咲き誇る花々をお楽しみください。
(展覧会公式HPより転載)
もっと詳しく→公式サイト
没後40年
バーナード・リーチ展
山本爲三郎コレクションより
The 40th Memorial of BERNARD LEACH from Tamesaburo Yamamoto Collection
2019年
321(木・祝)69日(日)
アサヒビール
大山崎山荘美術館
TEL.075-957-3123(総合案内)
〒618-0071
京都府乙訓郡大山崎町銭原5-3
JR山崎駅または阪急大山崎駅より徒歩10分
開館時間:10:00〜17:00
(最終入館は16:30まで)
休館日:月曜日
※ただし4/29(月)、5/6(月)は開館、 振替休館日は5/7(火)
入館料:一般900円(800円)、
高・大学生500円(400円)、
※( )内:20名以上の団体
※中学生以下無料、
※障害者手帳をお持ちの方300円
美術館MAP
美術館公式サイト
主催:
アサヒビール大山崎山荘美術館
◎民藝運動を黎明期から篤く支援したことで知られる、アサヒビール初代社長山本爲三郎ためさぶろうは、生涯にわたりリーチと親交をむすびました。
本展では、山本家から寄贈され、開館以来当館所蔵品の軸である山本爲三郎コレクションを中心に、山本の自邸に建てられ初期民藝運動の拠点となった「三國荘」や、山本が大阪ロイヤルホテル(現・リーガロイヤルホテル(大阪))に開設した「リーチバー」ゆかりの作品、柳、民藝運動の作家たちとの交流を示す貴重な作品などを含む、約100点を一挙に公開いたします。
(展覧会公式HPより転載)
美術館公式HP→ここから

2019年春季特別展
大徳寺龍光院
国宝 曜変天目と
破草鞋
(はそうあい)
2019年
321[木・祝]〜519[日]
MIHO MUSEUM
滋賀県甲賀市信楽町田代桃谷300
MUSEUM交通アクセス
TEL:0748-82-3411
休館日:月曜日、4/30、5/7 ※ただし4/29、5/6は開館
開館時間:10時〜17時(入館は16時まで)
入館料:大人1,100円、高・大生800円、小・中生300円
(20名以上の団体は各200円割引)
主催:MIHO MUSEUM、、日本経済新聞社、京都新聞
MUSEUM 公式HP
◎京都紫野の禅刹・大徳寺の塔頭(たっちゅう)である龍光院は、武将の黒田長政が父・黒田官兵衛の菩提を弔うため、江月宗玩和尚(1574〜1643)を実質的な開祖として慶長十一年(1606)に建立されました。
 このたび龍光院の全面協力を得て、龍光院四百年の全容を一挙公開いたします。国宝の曜変天目や密庵墨蹟
(みったんぼくせき)、柿栗図(伝牧谿筆)、油滴天目などの重要文化財をはじめとする、天王寺屋伝来の名宝、寛永文化の美を伝える江月所用の品や江月に帰依した人々ゆかりの文物、歴代寺伝の什物を展覧するとともに、江月以来脈々と受け継がれ、今に生きる禅の法統、龍光院の現在も紹介いたします。(会期中一部展示替えあり)
もっと詳しくここから
招待券プレゼント
近江のやきものの魅力
展覧会公式サイト
陶工・河井寛次郎
詳しくは画面をクリック

展覧会公式サイト

細川正廣コレクション寄贈記念展
近江のやきものの魅力
100点を目指し、約10年間をかけて寄贈されたコレクション。
2019年
312日(火)〜69日(日)
滋賀県立陶芸の森 陶芸館
TEL.0748-83-0909
滋賀県甲賀市信楽町勅旨2188-7
陶芸館HP→公式サイト
開館時間=9:30〜17:00
(入館は16:30まで)
休館日=月曜日(ただし4/29(月・祝)、5/6(月・振休)は開館し、5/7(火)は振替休館)
同時開催の特別企画「陶の花 FLOWERS」のチケットにて、併せてご覧いただけます。
主催=滋賀県陶芸の森
◎細川正廣さん(滋賀県在住)によって滋賀県立陶芸の森に寄贈された(滋賀ゆかりの古陶磁)から、信楽焼、湖東焼、梅林焼、八田焼、門平焼、小冨士焼(野洲)、下田焼などを展示公開します。
もっと詳しく→公式サイト
京都新聞創刊140年記念
川勝コレクション 鐘溪窯
陶工・河井寛次郎
Potter Kawai Kanjiro: Works from the Kawakatsu Collection
2019年
426日(金)〜62日(日)
京都国立近代美術館(岡崎公園内)
The National Museum of Modern Art, Kyoto
TEL.075-761-4111
〒606-8344 京都市左京区岡崎円勝寺町
開館時間=9:30 〜17:00
◎ただし金曜日、土曜日は20:00まで開館 、※入館は各閉館の30分前まで
休館日=毎週月曜日、5月7日(火)
※ただし4月29日、5月6日(月・祝)は開館
美術館MAP
美術館公式サイト
観覧料:一般:1,300円(1,100円)、大学生:900円(700円)、高校生:500円(300円)※( )内は20名以上の団体料金。※ 中学生以下は無料。
※ 心身に障がいのある方と付添者1名は無料。(入館の際に証明できるものをご提示下さい)。※本料金でコレクション展もご覧いただけます。
主催=京都国立近代美術館、
京都新聞社
特別協力=河井寛次郎記念館
◎京都国立近代美術館は、近代日本を代表する陶工・河井寛次郎作品(川勝コレクション)を所蔵しています。計425点にも上る川勝コレクションは、質、量ともに最も充実したパブリック・コレクションで、初期から最晩年にいたるまでの河井の代表的な陶芸作品を網羅した河井芸術の全貌を物語る「年代作品字引」となっています。
本展では、川勝コレクションの中から河井寛次郎作品の名品約250点を一堂に展示すると共に、当館所蔵の河井と交遊関係のあった濱田庄司、バーナード・リーチ、富本憲吉らの作品を併せて紹介します。
(美術館公式サイトより転載)
もっと詳しくここから
特別展
国宝の殿堂
藤田美術館展
曜変天目茶碗と仏教美術のきらめき
2019年
413日(土)〜69日(日)
奈良国立博物館
東新館・西新館
Nara National Museum
〒630-8213 
奈良市登大路町50(奈良公園内)
博物館公式サイト
博物館マップ
開館時間:9:30〜17:00
※毎週金曜日は19:00まで
※入館は閉館の30分前まで
休館日:月曜日、5月7日(火)
※ただし4月29日(月・祝)、5月6日(月・振休)は開館
観覧料:一般:1,500円(1,300円)、高校・大学生:1,000円(800円)、小・中学生:500円(300円)※( )内は20名以上の団体料金。
※ 障害者手帳をお持ちの方(介護者1名を含む)は無料です。
※この料金で、名品展(なら仏像館・青銅器館)もご覧になれます。
主催:奈良国立博物館、朝日新聞社、NHK奈良放送局、NHKプラネット近畿
◎大阪市の中心部にある藤田美術館は、国宝9件、重要文化財53件を含む世界屈指の日本・東洋美術のコレクションを所蔵する美術館です。明治期に活躍した実業家・藤田傳三郎(ふじたでんざぶろう)(1841〜1912)とその息子平太郎、徳次郎兄弟の二代3人によって収集された美術工芸品を公開するため、昭和29年(1954)に開館しました。
  世界に三碗しか存在しないと言われる国宝「曜変天目茶碗」をはじめ「玄奘三蔵絵」「両部大経感得図」「仏功徳蒔絵経箱」などの仏教美術を中心に、館外初公開を含む多彩なコレクションを紹介します。  膨大な私財を投じて、近代以降散逸の危機にあった文化財を収集し、国宝の殿堂と呼ぶにふさわしいコレクションを築いた藤田傳三郎らの功績にも光を当てていきます。
(博物館公式サイトより転載)
展覧会公式HP→ここから

クリックで詳細
ギャラリー
ギャラリー3
ギャラリー白kuro
■大阪市北区西天満4-3-3 星光ビル1F.2F.3F
tel.06-6363-0493
■ 11:00〜19:00
(土曜17:00迄)
■日曜日休廊
■大阪メトロ梅田駅より約15分●南森町駅2番出口より約10分●京阪/大阪メトロ淀屋橋駅1番出口より約10分●京阪なにわ橋駅1番出口より約5分
ギャラリーMAP

クリックで詳細
Gallery
キャナル長堀

会場案内頁とリンク
■大阪市中央区東心斎橋1-11-14
TEL.06-6251-6198
■Osaka Metro御堂筋線 心斎橋駅、堺筋線・長堀鶴見緑地線 長堀橋駅
■クリスタ長堀南6番出口前
■開廊時間:
11:00〜19:00
(最終日は17:00迄)
ギャラリーMAP

クリックで詳細
ギャラリー3
■大阪市北区西天満4-3-3 星光ビル3F
tel.06-6363-0493
■ 11:00〜19:00
(土曜17:00迄)
■日曜日休廊
■大阪メトロ梅田駅より約15分●南森町駅2番出口より約10分●京阪/大阪メトロ淀屋橋駅1番出口より約10分●京阪なにわ橋駅1番出口より約5分
ギャラリーMAP
陶芸の提案 2019
−制御する−
出展者:14名
■2019年
325日(月)〜46日(土)
もっと詳しく→ここから
林 正明
HAYASHI Masaaki Exhibition
■2019年
425(木)〜30(火・休日)
もっと詳しく→ここから
堤 展子
Nobuko Tsutsumi Exhibition

■2019年
56日(月)〜18日(土)
もっと詳しく→ここから

クリックで詳細
ギャラリー
■大阪市北区西天満4-3-3 星光ビル2F
tel.06-6363-0493
■ 11:00〜19:00
(土曜17:00迄)
■日曜日休廊
■大阪メトロ梅田駅より約15分●南森町駅2番出口より約10分●京阪/大阪メトロ淀屋橋駅1番出口より約10分●京阪なにわ橋駅1番出口より約5分
ギャラリーMAP

クリックで詳細
ギャラリー3
■大阪市北区西天満4-3-3 星光ビル3F
tel.06-6363-0493
■ 11:00〜19:00
(土曜17:00迄)
■日曜日休廊
■大阪メトロ梅田駅より約15分●南森町駅2番出口より約10分●京阪/大阪メトロ淀屋橋駅1番出口より約10分●京阪なにわ橋駅1番出口より約5分
ギャラリーMAP

クリックで詳細
Gallery TAA
会場案内頁とリンク
■大阪市北区天神橋1-6-8
TEL.06-6353-3836
FAX.06-6353-4655
■ 昼12:00〜19:00
(最終日は16:00迄)
※日曜休廊
■地下鉄堺筋線・谷町線「南森町駅」3番出口より徒歩5分/京阪電車本線「天満橋駅」から徒歩約7分、「北浜駅」から徒歩約7分
ギャラリーMAP
杉山 泰平
Taihei SUGIYAMA Exhibition

■2019年
311日(月)〜23日(土)
※終了しました。
もっと詳しく→ここから
北村 兼暉
Kazuki KITAMURA Exhibition

■2019年
318日(月)〜23日(土)
※終了しました。
もっと詳しく→ここから
展覧会シーン
THE WINTER OSAKA
「冬の大阪」
出展者:3名
チーム名:パラソル美術館
JANG IN SEOK
陶芸
チャン・インソク
OH MIN JI 陶芸
オ・ミンジ
KOSANTA イラスト
コサンタ
■2018年
1211日(火)〜17日(月)
※終了しました。
もっと詳しく→ここから

クリックで詳細
Gallery Kit House
ギャラリーキットハウス
会場案内頁へリンク
■大阪市住吉区長居町東3-13-7
TEL.06-6693-0656
■10:00〜19:00
最終日は17:00迄
■木曜休廊
■地下鉄御堂筋線「長居駅」4号出口から徒歩5分。
JR阪和線「長居駅」から徒歩7分
ギャラリーMAP

クリックで詳細
ギャラリー
■大阪市北区西天満4-3-3 星光ビル2F
tel.06-6363-0493
■ 11:00〜19:00
(土曜17:00迄)
■日曜日休廊
■大阪メトロ梅田駅より約15分●南森町駅2番出口より約10分●京阪/大阪メトロ淀屋橋駅1番出口より約10分●京阪なにわ橋駅1番出口より約5分
ギャラリーMAP

クリックで詳細
ギャラリー3
■大阪市北区西天満4-3-3 星光ビル3F
tel.06-6363-0493
■ 11:00〜19:00
(土曜17:00迄)
■日曜日休廊
■大阪メトロ梅田駅より約15分●南森町駅2番出口より約10分●京阪/大阪メトロ淀屋橋駅1番出口より約10分●京阪なにわ橋駅1番出口より約5分
ギャラリーMAP
備前焼
横山伸一
作陶展
YOKOYAMA Shinichi Exhibition
■2018年
323日(金)〜30日(金)
※終了しました。
もっと詳しく→ここから
清水 六兵衞
KIYOMIZU ROKUBEY EXHIBITION
■2018年
1210日(月)〜22日(土)
※終了しました。
もっと詳しく→ここから
重松 あゆみ
Ayumi Shigematsu Ceramic Exhibition
■2018年
1210日(月)〜22日(土)
※終了しました。
もっと詳しく→ここから
Ceramic Site 2018
詳しくは画面をクリック
辻 修 作陶展
詳しくは画面をクリック
飛山窯作品展
詳しくは画面をクリック
Ceramic Site 2018
出展者:16名
■2018年
625日(月)〜77日(土)
※終了しました。
AM11:00〜PM7:00
(土曜はPM5:00まで)
日曜日休廊
ギャラリー白
ギャラリー白3
ギャラリー白kuro
大阪市北区西天満4-3-3
星光ビル1F2F3F
大阪メトロ梅田駅より約15分●南森町駅2番出口より約10分●京阪/大阪メトロ淀屋橋駅1番出口より約10分●京阪なにわ橋駅1番出口より約5分
TEL.06-6363-0493
ギャラリーマップ
◎「Ceramic Site(陶芸サイト)」は、関西を中心に国内外を問わず活躍している現代陶芸作家による展覧会です。現代陶芸の位置づけのひとつとしてご高覧頂ければ幸いです。
もっと詳しく→ここから
辻 修 作陶展
TSUJI Osamu Ceramic Exhibition
■2018年
83日(金)〜8日(水)
※終了しました。
開廊時間:11:00〜19:00
※最終日は17:00迄
Gallery キャナル長堀
ギャラリー案内頁にリンク
大阪市中央区東心斎橋1-11-14
TEL/FAX.06-6251-6198
ギャラリーMAP
入場無料
もっと詳しくここから
飛山窯作品展
出品者:
長井恵子・長井夏子・長井鮎子
2018年
1116日(金)〜21日(木)
※終了しました。
11:00am〜6:00pm
(最終日は5:00pm迄)
Gallery キャナル長堀
ギャラリー案内頁にリンク
大阪市中央区東心斎橋1-11-14
TEL.06-6251-6198
ギャラリーMAP
Osaka Metro御堂筋線 心斎橋駅、堺筋線・長堀鶴見緑地線 長堀橋駅
クリスタ長堀南6番出口前
入場無料
もっと詳しく→ここから

展覧会-1

展示室-1

展示室-2

展示室-3

展示室-4
- -

お好きなジャンルをクリックして下さい。

絵画

現代美術

版画

イラスト

CG・デザイン

クラフト・工芸

写真・映像

陶芸

立体・彫刻

書・墨象

ノンジャンル
美術館デパート
ストリート・アートナビ●新着情報TOP頁

▲このページの先頭に戻る

■関西・大阪の美楽なアート情報サイト
STREET ARTNAVI/ストリート・アートナビ
(通称:アートナビ/ARTNAVI)
Webコンテンツ制作・発信/Copyright(c) ストリート・アートナビ
NAKATA DESIGN INC. 1999-2018 All Rights Reserved.
●このホームページへのご意見・ご質問は
E-mail : street@artnavi.net/ HPアドレス:http://artnavi.net
※当ホームページの写真・イラスト・記事の無断転載を禁じます。

●ストリート・アートナビは関西・大阪の美楽なアート情報サイトです。
アート展美術画廊貸しギャラリー案内
貸しギャラリー案内広告の制作と掲載
企画制作・掲載/お問合せ:ストリート・アートナビ
(通称:アートナビ)
展覧会バナー広告