関西・大阪の美楽なアート情報サイト
ストリート・アートナビ(通称:アートナビ)
■美術館・博物館・デパートの展覧会と個展案内
TOP

個展

画廊

情報

広場
陶芸・焼き物
陶 芸
焼き物
Ceramics
展覧会-1

絵画

現代美術

版画

イラスト

CG

工芸

写真

陶芸

立体

書

ノンジャンル

美術館
▲クリックで各々のアート展へジャンプ。

このサイトの展覧会バナー広告のご案内
ギャラリー・画廊案内広告/バナー広告のご案内

アーティストの感性をストリートから世界に発信。

美術画廊・ギャラリー

貸しギャラリー・アートスペース
ギャラリー・キャナル長堀のご案内

※お知らせ
新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止の観点から
美術館・博物館に於いて、臨時休館やイベントの中止があります。
◎各々の公式ホームページで確認をお願い致します。
(2020年2月27日 ストリート・アートナビ)


展覧会-1

展示室-1

展示室-2

展示室-3

展示室-4
- ---


デミタスカップの愉しみ
展覧会公式サイト
生誕130年 河井寛次郎展
展覧会公式サイト
特別展「奇跡の土
展覧会公式サイト
デミタスカップの愉しみ
華やかなアンティーク・デミタスを一堂に集めて。
The Joy of the Demitasse Cup
■2020年
1128(土)〜1225(金)
[会期中無休]
美術館「えき」KYOTO
[京都駅ビル内・ジェイアール京都伊勢丹7階隣接]
美術館公式ホームページ
TEL.075-352-1111(大代表)
開館時間=10:00〜19:30
※入館締切:閉館30分前
※但し、百貨店の営業時間に準じ、変更になる場合がございます。
入館料(税込)=一般900円(700円) 高・大学生700円(500円) 小・中学生500円(300円)
※( )内は前売料金。「障害者手帳」をご提示のご本人さまとご同伴者1名さまは、当日料金より各200円割引。
主催=美術館「えき」KYOTO、
読売新聞社
◎「デミタス」は、濃い目のコーヒーを飲むための小さなコーヒーカップです。19世紀のヨーロッパにコーヒー文化が浸透すると、エスプレッソをはじめ飲み方のバリエーションが広がり、デミタスの需要も高まります。当時の流行を反映したもの、“超絶技巧”ともいえる繊細な装飾をあしらったもの、贅を尽くしたもの、大胆なかたちのものまで、多彩なデザインが生まれました。本展は、デミタスが多く作られるようになった19世紀後半にヨーロッパでブームになったジャポニスムや、アール・ヌーヴォー、アール・デコを取り入れた作品を中心に、個性きらめくカップ&ソーサーたちを紹介します。掌にのる小さなサイズに作り手の想いと技巧をぎゅっと閉じ込めた、アンティーク・デミタスの豊かな世界をお楽しみください。(美術館公式HPより転載)
展覧会公式HP→ここから
生誕130年
河井寛次郎展
−山本爲三郎コレクションより
The 130th Anniversary of the Birth of Kanjiro Kawai:
from Tamesaburo Yamamoto Collection
2020年3月20日(金)
2021年37日(日)
※会期を延長しました。
アサヒビール
大山崎山荘美術館
TEL.075-957-3123(総合案内)
〒618-0071
京都府乙訓郡大山崎町銭原5-3
JR山崎駅または阪急大山崎駅より徒歩10分
開館時間:10:00〜17:00
(最終入館は16:30まで)
休館日:月曜日
(ただし、祝日の場合は翌火曜/9月22日は開館、23日は休館) 年末年始休館[2020年12月28日(月)〜2021年1月4日(月)]
入館料:一般900円、高・大学生500円 ※中学生以下無料、
※障害者手帳をお持ちの方300円
作品点数:約110点
美術館MAP
美術館公式サイト
主催:
アサヒビール大山崎山荘美術館
◎河井寛次郎(1890ミ1966)の生誕130年を記念する展覧会を開催いたします。1920年、京都の五条坂に窯を求めて「鐘渓窯」と命名し、以来、河井は同地を拠点に活躍しました。中国や朝鮮の古作にならった精妙な作品を発表した初期を経て、柳宗悦(1889ミ1961)らと民藝運動を創始し、生活に根ざしたうつわを追求するようになります。戦後は、既存の概念にとらわれない自由な作風に転じていきました。没後半世紀以上が経過する現在もなお、河井の手がけた多彩な作品は私たちを魅了しつづけています。
 民藝運動の支援者であったアサヒビール初代社長山本爲三郎(1893-1966)は、生涯にわたり河井と親交をもちました。本展では、山本家から当館に寄贈され、開館以来、当館所蔵品の軸である山本爲三郎コレクションを中心に、初期から晩年まで、河井寛次郎の貴重な作品約110点を一挙に公開します。
(美術館公式HPより転載)
美術館公式HP→ここから

陶芸の森 開設30周年記念
特別展
奇跡の土
−信楽焼をめぐる三つの景色−
Miraculous Clay
Three Ceramic Landscapes Showcasing Shigaraki Ware
2020年
103日(土)〜1213日(日)
滋賀県立 陶芸の森 陶芸館
TEL.0748-83-0909
滋賀県甲賀市信楽町勅旨2188-7
陶芸館HP→公式サイト
開館時間=9:30〜17:00
(入館は16:30まで)
休館日=月曜日 (11月23日(月・祝)は開館、翌24日(火)振替休館)
入場料=一般:700円(560円)、高大生:520円(420円)、中学生以下無料、※( )内は20名以上の団体料金
主催=滋賀県立陶芸の森、京都新聞
◎やきものには、窯で焼成する際の土と炎の作用により、素地の色や風合いが変化する「窯変(ようへん)」が現れます。なかでも薪窯焼成がつくりだす焼締陶器ならではの窯変は、日本人独特の感性によって「景色」と呼ばれ、愛好者たちの鑑賞の的となってきました。
 独特の窯変が得られる信楽の土は、他に類をみない「奇跡の土」と言われています。信楽地域の古琵琶湖層群からとれる花崗岩由来の白土は長石や石英を多量に含み、コシが強く焼成するとざっくりとした質感と温かみのある色合いが生まれます。現在、信楽では様々な技法が用いられていますが、釉薬を施さない中世以来の「焼締陶器(やきしめとうき)」は、最も信楽の土の魅力を示すやきものといえるでしょう。
(展覧会公式HPより転載)
◎作品点数:約90点
もっと詳しく→ここから
MIHO MUSEUM コレクションの形成
詳しくは画面をクリック
異才 辻晉堂の陶彫
展覧会公式サイト

2020年 秋季特別展
MIHO MUSEUM
コレクションの形成
―日本絵画を中心に―
2020年
91[火]〜1213[日]
MIHO MUSEUM
滋賀県甲賀市信楽町田代桃谷300
MUSEUM交通アクセス
TEL:0748-82-3411
休館日:月曜日、
※11/23は開館、11/24は休館
開館時間:10時〜16時
(入館は15時まで)
入館料:一般1,300円、高・大生1,000円、中学生以下無料
(※事前予約制)
主催:MIHO MUSEUM、
京都新聞
MUSEUM 公式HP
◎MIHO MUSEUM は、1997 年11月の開館以来、古代エジプトから西アジア、ギリシア・ ローマ、南アジア、中国など、世界の古代美術に加え、わが国の古代から江戸時代にわたる工芸、彫刻、絵画など幅広い分野のコレクションを公開してきました。
 コレクション全体を展望してみると、形成される過程にはいくつかの画期がありました。本展覧会では、コレクションの形成過程を、茶道具を中心とした「黎明期」、MIHO MUSEUM 開館に向けて大型の美術品が加わった「発展期」、そしてMIHO MUSEUM 開館以後、美術 館らしい大作が加わった「充実期」に分けてご覧いただきます。
 半世紀をこえるMIHOコレクションの形成過程をふり返るとともに、30件を超える初公開作品を含めた、桃山から江戸時代の絵画をお楽しみください。
◎展示総数:約70件
もっと詳しくここから
生誕110年記念
異才 辻晉堂の陶彫
The Ceramic Sculpture of Shindo Tsuji
■2020年
1031(土)〜1123(月・祝)
[会期中無休]
美術館「えき」KYOTO
[京都駅ビル内・ジェイアール京都伊勢丹7階隣接]
美術館公式ホームページ
TEL.075-352-1111(大代表)
開館時間=10:30〜19:30
(最終日は17:00閉館)
※入館締切:閉館30分前
※但し、百貨店の営業時間に準じ、変更になる場合がございます。
入館料(税込)=一般900円(700円) 高・大学生700円(500円) 小・中学生500円(300円)
※( )内は前売料金。「障害者手帳」をご提示のご本人さまとご同伴者1名さまは、当日料金より各200円割引。
主催=美術館「えき」KYOTO、
京都新聞
◎鳥取県日野郡溝口町二部村(現・西伯郡伯耆町二部)に生まれた辻晉堂は、1933年に力強い木彫を日本美術院で発表し、一躍脚光を浴びます。戦後に京都市立美術専門学校(現・京都市立芸術大学)の教授に就任してからは、セメントや鉄など多様な素材を駆使した彫刻教育の先鞭をつける一方、自らはやきものの常識を覆す大型の陶彫作品をヴェネツィア・ビエンナーレ(第29回・1958年)などに出品し海外でも高い評価を得ました。
 辻が京都へ赴任した1950年頃の東山周辺には多くの登り窯が点在し、京焼の生産がさかんに行われていました。こうした環境の中で辻は焼き物による彫刻作品への意欲を高め、同時代の陶芸家たちにも大きな影響を与えていきます。
 本展では、辻が陶彫を制作した京都時代に焦点を当て、ヴェネツィア・ビエンナーレ出品作をはじめ版画作品を含めた約45点をご紹介します。
(美術館公式HPより転載)
展覧会公式HP→ここから

クリックで詳細
Gallery Kit House
ギャラリーキットハウス
会場案内頁へリンク
■大阪市住吉区長居町東3-13-7
TEL.06-6693-0656
■10:00〜19:00
最終日は17:00迄
■木曜休廊
■大阪メトロ御堂筋線「長居駅」4号出口から徒歩5分。
JR阪和線「長居駅」から徒歩7分
ギャラリーMAP

クリックで詳細
Gallery Kit House
ギャラリーキットハウス
会場案内頁へリンク
■大阪市住吉区長居町東3-13-7
TEL.06-6693-0656
■10:00〜19:00
最終日は17:00迄
■木曜休廊
■大阪メトロ御堂筋線「長居駅」4号出口から徒歩5分。
JR阪和線「長居駅」から徒歩7分
ギャラリーMAP
備前焼
横山 伸一
作陶展
YOKOYAMA Shinichi Ceramic Exhibition
■2020年
102日(金)〜7日(水)
◎今回、お盆あけの暑い時に穴窯を焼きました。こんなご時世なので家でゆっくりお茶を飲んでもらおうと『宝瓶』を色々作ってみました。ご高覧下さい。横山 伸一
もっと詳しくここから
Galleryキットハウス
木もれび倶楽部作品展
出品者:9名
■2020年
1120日(金)〜25日(水)
◎毎年あかり作品展にご出展して頂いている皆さんに、本来制作されている作品を発表、販売して頂きます。個性豊かな作品の数々をお楽しみに、お立ち寄りください。
もっと詳しくここから

クリックで詳細
Gallery 4匹の猫
会場案内頁へリンク
■大阪市北区茶屋町5-2
TEL.06-6359-6516
■阪急梅田駅茶屋町口東へ千鳥屋入る徒歩1分
■開廊時間:
11:00〜17:00
(最終日は17:00迄)
■水曜休廊
ギャラリーMAP

クリックで詳細
ギャラリー
■大阪市北区西天満4-3-3 星光ビル2F
tel.06-6363-0493
■ 11:00〜19:00
(土曜17:00迄)
■日曜日休廊
■大阪メトロ梅田駅より約15分●南森町駅2番出口より約10分●京阪/大阪メトロ淀屋橋駅1番出口より約10分●京阪なにわ橋駅1番出口より約5分
ギャラリーMAP

クリックで詳細
ギャラリー3
■大阪市北区西天満4-3-3 星光ビル3F
tel.06-6363-0493
■ 11:00〜19:00
(土曜17:00迄)
■日曜日休廊
■大阪メトロ梅田駅より約15分●南森町駅2番出口より約10分●京阪/大阪メトロ淀屋橋駅1番出口より約10分●京阪なにわ橋駅1番出口より約5分
ギャラリーMAP
フィッシュアート 渡辺 隆雄
瑞雲窯 尾崎 瑞雄 作陶展
WATANABE Takao/OZAKI Mizuo Exhibition
■2019年
1122日(金)〜26日(火)
※終了しました。
◎畿内の湖、川、海の魚をリアルに再現したフィッシュアートと 楽しめる普段使いの酒器、花器等の陶芸作品。
もっと詳しくここから
須浜 智子
Tomoko Suhama Exhibition

■2019年
129日(月)〜21日(土)
※終了しました。
もっと詳しく→ここから
重松 あゆみ
Ayumi Shigematsu Ceramic Exhibition

■2019年
129日(月)〜21日(土)
※終了しました。
もっと詳しく→ここから

クリックで詳細
Gallery Kit House
ギャラリーキットハウス
会場案内頁へリンク
■大阪市住吉区長居町東3-13-7
TEL.06-6693-0656
■10:00〜19:00
最終日は17:00迄
■木曜休廊
■大阪メトロ御堂筋線「長居駅」4号出口から徒歩5分。
JR阪和線「長居駅」から徒歩7分
ギャラリーMAP

クリックで詳細
Gallery Kit House
ギャラリーキットハウス
会場案内頁へリンク
■大阪市住吉区長居町東3-13-7
TEL.06-6693-0656
■10:00〜19:00
最終日は17:00迄
■木曜休廊
■大阪メトロ御堂筋線「長居駅」4号出口から徒歩5分。
JR阪和線「長居駅」から徒歩7分
ギャラリーMAP

クリックで詳細
Gallery
キャナル長堀

会場案内頁とリンク
■大阪市中央区東心斎橋1-11-14
TEL.06-6251-6198
■Osaka Metro御堂筋線 心斎橋駅、堺筋線・長堀鶴見緑地線 長堀橋駅
■クリスタ長堀南6番出口前
■開廊時間:
11:00〜18:00
(最終日は17:00迄)
ギャラリーMAP
西念 秋夫 陶芸展
SAINEN Akio Ceramic Exhibition
■2019年
1220日(金)〜25日(水)
※終了しました。
◎岸和田市にて西念陶器研究所を開設。そして轟窯(とどろきかま)を併設。泉北須恵窯跡の調査を始め、須恵器の復元、泉州土を使っての泉州湊焼で、お抹茶碗など主にお茶道具などを作陶。沖縄、パナリ土器(八重山)の発掘調査、復元などでも有名です。
もっと詳しくここから
Galleryキットハウス
木もれび倶楽部作品展
出品者:6名
■2019年
118日(金)〜13日(水)
※終了しました。
◎毎年あかり作品展にご出展して頂いている皆さんに、本来制作されている作品を発表、販売して頂きます。個性豊かな作品の数々をお楽しみに、お立ち寄りください。
もっと詳しくここから
嶋崎 征夫 作陶展
SHIMAZAKI Yukio Exhibition
■2020年
910日(木)〜15日(火)
※終了しました。
もっと詳しく→ここから

クリックで詳細
Gallery Kit House
ギャラリーキットハウス
会場案内頁へリンク
■大阪市住吉区長居町東3-13-7
TEL.06-6693-0656
■10:00〜18:00
最終日は17:00迄
■木曜休廊
■大阪メトロ御堂筋線「長居駅」4号出口から徒歩5分。
JR阪和線「長居駅」から徒歩7分
ギャラリーMAP

クリックで詳細
Gallery
キャナル長堀

会場案内頁とリンク
■大阪市中央区東心斎橋1-11-14
TEL.06-6251-6198
■Osaka Metro御堂筋線 心斎橋駅、堺筋線・長堀鶴見緑地線 長堀橋駅
■クリスタ長堀南6番出口前
■開廊時間:
11:00〜19:00
(最終日は17:00迄)
ギャラリーMAP

クリックで詳細
ギャラリー白kuro
■大阪市北区西天満4-3-3 星光ビル1F
tel.06-6363-0493
■ 11:00〜19:00
(土曜16:00迄)
■日曜日休廊
■大阪メトロ梅田駅より約15分●南森町駅2番出口より約10分●京阪/大阪メトロ淀屋橋駅1番出口より約10分●京阪なにわ橋駅1番出口より約5分
ギャラリーMAP
2019年 第30回
手粘良
(てねら)・陶芸展
出品者:9名
■2019年
1115日(金)〜20日(水)
※終了しました。
◎教室を初めて40年、おかげで30回目の教室展を開催する運びとなりました。皆様に感謝の気持ちを添えてご来場を心よりお待ちしております。
もっと詳しくここから
林 正明
HAYASHI Masaaki Exhibition
■2019年
425(木)〜30(火・休日)
※終了しました。
もっと詳しく→ここから
小松 純
NONF. C., 2019
material; earthenware
Komatsu Jun Exhibition
■2019年
129日(月)〜21日(土)
※終了しました。
もっと詳しく→ここから
岡井 美穂 やきもの造形と絵画展
詳しくは画面をクリック
辻 修 窯 作陶展
詳しくは画面をクリック
飛山窯作品展
詳しくは画面をクリック
イタリアの楽園
岡井 美穂
やきもの造形と絵画展
OAKAI Miho Exhibition
■2020年
812日(水)〜18日(火)
※終了しました。
(最終日/5時閉場)
大阪・近鉄百貨店
上本町店アートギャラリー
公式サイト
(06)6775-1111(大代表)
◎プロフィール/
絵本作家・やきもの造形作家・エッセイスト
◎1965年神戸生まれ。
京都市立芸術大学美術学部 卒
芦屋芸術学院美術工芸科を担当する。イタリア国政府官費留学生に選ばれ  渡伊。ファエンツァ国立陶芸学院 建築デザイン科卒
◎WebSite:
http://www.acfa.net/miho
◎イタリアの大自然の恵み・土と天然素材から生まれる岡井美穂の陶造形そして 絵画、世界の多くの方々に親しんでいただいている、おかいみほ絵本ワールドと ともに、どうぞお楽しみください。
もっと詳しくここから
辻 修
作陶展
・有田焼
TSUJI Osamu Ceramic Exhibition
■2020年
730日(木)〜84日(火)
※終了しました。
開廊時間:11:00〜19:00
※最終日は17:00迄
Gallery キャナル長堀
ギャラリー案内頁にリンク
大阪市中央区東心斎橋1-11-14
TEL/FAX.06-6251-6198
ギャラリーMAP
入場無料
もっと詳しくここから
飛山窯作品展
出品者:
長井恵子・長井夏子・長井鮎子
2018年
1116日(金)〜21日(木)
※終了しました。
11:00am〜6:00pm
(最終日は5:00pm迄)
Gallery キャナル長堀
ギャラリー案内頁にリンク
大阪市中央区東心斎橋1-11-14
TEL.06-6251-6198
ギャラリーMAP
Osaka Metro御堂筋線 心斎橋駅、堺筋線・長堀鶴見緑地線 長堀橋駅
クリスタ長堀南6番出口前
入場無料
もっと詳しく→ここから

展覧会-1

展示室-1

展示室-2

展示室-3

展示室-4
- -

お好きなジャンルをクリックして下さい。

絵画

現代美術

版画

イラスト

CG・デザイン

クラフト・工芸

写真・映像

陶芸

立体・彫刻

書・墨象

ノンジャンル
美術館デパート
ストリート・アートナビ●新着情報TOP頁

▲このページの先頭に戻る

■関西・大阪の美楽なアート情報サイト
STREET ARTNAVI/ストリート・アートナビ
(通称:アートナビ/ARTNAVI)
Webコンテンツ制作・発信/Copyright(c) ストリート・アートナビ
NAKATA DESIGN INC. 1999-2020 All Rights Reserved.
●このホームページへのご意見・ご質問は
E-mail : street@artnavi.net/ HPアドレス:http://artnavi.net
※当ホームページの写真・イラスト・記事の無断転載を禁じます。

●ストリート・アートナビは関西・大阪の美楽なアート情報サイトです。
アート展美術画廊貸しギャラリー案内
貸しギャラリー案内広告の制作と掲載
企画制作・掲載/お問合せ:ストリート・アートナビ
(通称:アートナビ)
展覧会バナー広告