関西・大阪の美楽なアート情報サイト
ストリート・アートナビ(通称:アートナビ)
美術館・博物館デパートの展覧会と個展案内
TOP

個展

画廊

情報

広場
現代アート
Contemporary
art
現代アート
平面・タブロー
造形
展覧会-1

絵画

現代美術

版画

イラスト

CG

工芸

写真

陶芸

立体

書

ノンジャンル

美術館
▲クリックで各々のアート展へジャンプ。

アーティストの感性をストリートから世界に発信。

美術画廊・ギャラリー

貸しギャラリー・アートスペース

展覧会1

展覧会2

展覧会3

展示室1

展示室2

展示室3

展示室4


展覧会公式サイト
田中 彰治郎 展
詳しくは画面をクリック

展覧会公式サイト
没後10年 白髪一雄
水滸伝豪傑シリーズ
SHIRAGA Kazuo
■2018年
1110日(土)〜1216日(日)
尼崎市総合文化センター
美術ホール[5F]
美術ホール MAP
〒660-0881
尼崎市昭和通2丁目7-16
TEL.06-6487-0806(文化担当)
休館日:毎週火曜日
開館時間:10:00〜17:00
(入館は16:30まで)
チケット情報:当日券 一般 800円、シニア(65歳以上)500円、大・高校生 400円 ※中学生以下無料
主催:(公財)尼崎市文化振興財団、毎日新聞社
◎素足でロープにつかまり滑走して描くダイナミックなアクション・ペインティングによって、絵画に新たな領域を切り開いた白髪一雄(1924-2008)。本展は、没後10年を節目として、海外でも人気が高い白髪の代表作「水滸伝豪傑シリーズ」(全108点)の中から国内の美術館所蔵作品20点を集めて紹介します。
 30代後半から40代にかけての血気盛んな白髪が渾身のエネルギーを画面にぶつけたアクション・ペインティング作品の真骨頂と言えます。同シリーズの個々の作品名は、制作した後に便宜的に付けられたものですが、物語と登場人物を熟知した白髪が題名を付けた作品の画面からは、豪傑たちのイメージを膨らませることもできるでしょう。
本展では、アクション・ペインティングによる大作群によって、白髪が愛した『水滸伝』の豪放の世界をご紹介します。(公式サイトから部分転載)
展覧会公式HP→ここから
田中 彰治郎
TANAKA SYOJIRO EXHIBITION 2018
鋳鉄の新しい領域 &
絵画・この愛すべきやつら
■2018年
大阪・長居展
1122日(木)〜28日(水)
※会期中無休
10:00〜18:00
※最終日は17:00迄
Gallery キットハウス
会場案内頁とリンク
大阪市住吉区長居東3-13-7
〒558-0004
TEL:06-6693-0656
ギャラリーMAP
交通:大阪メトロ御堂筋線「長居駅」下車4番出口を出、あびこ筋を南へ一つ目の信号を東へ駅から徒歩約5分 ●JR阪和線「長居駅」徒歩約7分
◎二つの分野の仕事の様ですがひとつです。工芸と絵画、立体と平面、扱う材料・表現方法も違っています。ですが私の中では全く同じ仕事です。
もっと詳しく→ここから
……………………………………
奈良・生駒展
2018年
12月19日(水)〜23日(日)
10:00〜18:00
※最終日は17:00迄
東生駒ギャラリー宗
美術館庭園アートプロジェクト
松井紫朗の
センス・オブ・ワンダー
−庭と宇宙と私たちをめぐる
冒険をようこそ−
2018年
826(日)122(日)
姫路市立美術館
〒670-0012姫路市本町68-25
TEL.079-222-2288
開館時間:10:00〜17:00
※改修のため館内展示室は閉室しています。
閉場日月曜日(9月17日、24日、10月8日を除く)および9月18日、25日、10月9日
※天候により閉場する場合があります。
観覧無料
美術館MAP
美術館公式サイト
主催:姫路市立美術館
◎「松井紫朗のセンス・オブ・ワンダー」は、改修のために休館中の美術館をプラットフォームとして展開される二つのアートプロジェクトによって構成されます。一つは《センス・オブ・ワンダーの庭》、もう一つは《「手に取る宇宙−Message in a Bottle」地上ミッション》です。
 イマジネーションの旅人・松井紫朗とともに参加者は、美術館、地球、宇宙、そして自身の内面を巡ります。国際宇宙ステーションの軌道上の「宇宙」を手にしたり、変容する美術館空間を体感する、そんな旅の体感は、日常とは異なる視点からの私たち自身への問いかけです。
(美術館HPより部分転載)
展覧会公式HP→ここから
アーティスティック なくらし
詳しくは画面をクリック
Painterliness 2018
クリックで出展者名
ツキヨミ展
詳しくは画面をクリック
Exhibition
part・18
アーティスティック
なくらし
出品作家35名:
絵画・平面・造形・立体・オブジェ・版画 他
■2018年
1022日(月)〜27日(土)
昼12:00〜18:30
(最終日は16:00まで)
Gallery TAA ティーエーエー
会場案内頁へリンク
大阪市北区天神橋1-6-8
TEL.06-6353-3836
地下鉄堺筋線・谷町線「南森町駅」JR3番出口より徒歩約5分/JR東西線「大阪天満宮駅」JR3番出口より徒歩約5分
ギャラリーMAP
◎作者のメッセージを受け取り、日々の呼応が心の糧になるような「アートのある暮らし」を提案しています。
もっと詳しくここから
Painterliness 2018
ペインタリネス
出展者:8名
■2018年
93日(月)〜15日(土)
AM11:00〜PM7:00
(土曜はPM5:00まで)
日曜日休廊
ギャラリー白
ギャラリー白3
ギャラリー白kuro
大阪市北区西天満4-3-3
星光ビル1F2F3F
地下鉄梅田駅より約15分 ◎南森町駅2番出口より約10分 ◎京阪/地下鉄淀屋橋駅1番出口より約15分
TEL.06-6363-0493
ギャラリーマップ
ギャラリートーク
初日(3日)6:00pm〜より
尾崎信一郎氏と出品作家によるギャラリートークを行いますの是非ご参加ください。
もっと詳しく→ここから

ツキヨミ
おおば やすひろ
(平面)
とみなが あつこ(植物アート)
はらだ まき(人形)
出展作家:3名
■2018年
921日(金)〜29日(月)
9月24日(月祝) 休廊
火〜土 12:00〜19:00
日・最終 12:00〜17:00
ギャラリーびー玉
Gallery BI-DAMS
ギャラリー案内頁にリンク
大阪市北区紅梅町2-6
昭和ビル206号
Osaka Metro谷町線・堺筋線「南森町駅」3番出口より徒歩約2分、JR東西線「大阪天満宮駅(地下)」から地下鉄各線3番出口へ。
公式サイト
ギャラリーMAP
TEL:06-6881-2818
もっと詳しくここから
次代を創る
詳しくは画面をクリック
アーティスティックな くらし
詳しくは画面をクリック
ハタタニ ヨシカズ展
詳しくは画面をクリック
次代を創る
出品者:21名
■2017年
1217(日)〜23(土・祝)
※終了しました。
昼12:00〜18:30
※最終日14:00まで
ギャラリー
ギャラリー案内頁にリンク
■大阪市北区西天満4-9-2西天満ビル1F
TEL.06-6314-0907
携帯:090-3265-9331
ギャラリーMAP
地下鉄、京阪「淀屋橋駅」より徒歩8分。
JR大阪駅・各線梅田駅より徒歩10分、新御堂筋から老松通りに入り150m東進、左側のビルの1階、入口はビルの東側です。

※入場無料
もっと詳しくここから
Exhibition
part・17
アーティスティックな
くらし
2017
出品作家38名:
絵画・平面・造形・立体・オブジェ・版画 他
■2017年
116日(月)〜11日(土)
※終了しました。
昼12:00〜18:30
(最終日は16:00まで)
Gallery TAA ティーエーエー
会場案内頁へリンク
大阪市北区天神橋1-6-8
TEL.06-6353-3836
地下鉄堺筋線・谷町線「南森町駅」JR3番出口より徒歩約5分/JR東西線「大阪天満宮駅」JR3番出口より徒歩約5分
ギャラリーMAP
◎作者のメッセージを受け取り、日々の呼応が心の糧になるような「アートのある暮らし」を提案しています。
もっと詳しくここから

ハタタニ ヨシカズ
HATATANI Yoshikazu Exhibition
BODY×BOND
(身体×拘束)
■2017年
128日(金)〜16日(土)
※終了しました。
※12月11日(月)休廊
火・土 12:00〜19:00
日・最終 12:00〜17:00
ギャラリーびー玉
Gallery BI-DAMS
ギャラリー案内頁にリンク
大阪市北区紅梅町2-6
昭和ビル206号
地下鉄谷町線・堺筋線「南森町駅」3番出口より徒歩約2分、JR東西線「大阪天満宮駅(地下)」から地下鉄各線3番出口へ。
公式サイト
ギャラリーMAP
TEL:06-6881-2818
もっと詳しくここから
陶芸の提案 2018
クリックで出展者名

詳しくは画面をクリック
真夏の アートフェスティバル
クリックで出展者名
陶芸の提案 2018
-手に伝わる-
Ceramic Proposition 2018
出展者:14名
■2018年
42日(月)〜14日(土)
※終了しました。
AM11:00〜PM7:00
(土曜はPM5:00まで)
日曜日休廊
ギャラリー白
ギャラリー白3
ギャラリー白kuro
大阪市北区西天満4-3-3
星光ビル1F2F3F
地下鉄梅田駅より約15分 ◎南森町駅2番出口より約10分 ◎京阪/地下鉄淀屋橋駅1番出口より約15分
TEL.06-6363-0493
ギャラリーマップ
4月2日(月)6:00pm〜
奥村泰彦+出品作家によるギャラリートークを行いますの是非ご参加ください。
もっと詳しく→ここから

アート・クラフト フェスティバル IN 西宮 2017
書・平面・漆造形・木象画・コンクリート造形
出展作家:5名
2017年
321日(火)〜26日(日)
※終了しました。
11:00〜18:00
(最終日は15:00)
西宮市立市民ギャラリー
〒662-0944 兵庫県西宮市川添町15-26(西宮市教育文化センター内)
TEL.0798-33-1666
市民ギャラリーMAP
入場料:500円・高校生以下無料
◎春は「神戸」6回。秋は「安曇野市豊科近代美術館・長野県」20回、「発表と交流の場」として大きな空間で個展形式として開催しております。
今回から「神戸」が「西宮」として会場を移し、7回目を開催することになりました。内容を問うという主旨で入場料形式をとり、通常よりさらに厳しい展示環境に身を置き、参加作家のさらなるエネルギーや能力の成長を目指しています。
主催:A.C.N(アート・クラフトネットワーク)倶楽部
もっと詳しくここから

第11回 真夏の
アートフェスティバル
in ギャラリー菊
−芸術は人生そのもの−
■2018年
722日(日)〜84日(土)
※終了しました。
12:00〜18:30
(最終日は14:00まで)
※7月29日(日)休廊
ギャラリー
ギャラリー案内頁にリンク
■大阪市北区西天満4-9-2西天満ビル1F
TEL.06-6314-0907
ギャラリーMAP
地下鉄、京阪「淀屋橋駅」より徒歩8分。
JR大阪駅・各線梅田駅より徒歩10分、新御堂筋から老松通りに入り150m東進、左側のビルの1階、入口はビルの東側です。
もっと詳しく→ここから

ストリート・アートナビ/展覧会シーン
展覧会シーン/2005年〜2010年 画面をクリック
(ストリート・アートナビ取材:美術・博物館展覧会、個展シーン)

ストリート・アートナビ取材/展覧会シーン/アート館ネット
展覧会シーン/1999年〜2005年 画面をクリック
(ストリート・アートナビ取材:美術・博物館展覧会、個展シーン)

展覧会1

展覧会2

展覧会3

展示室1

展示室2

展示室3

展示室4

▼お好きなジャンルをクリックして下さい。

絵画

現代美術

版画

イラスト

CG・デザイン

クラフト・工芸

写真・映像

陶芸

立体・彫刻

書・墨象

ノンジャンル

美術館デパート
ストリート・アートナビ●新着情報招待券TOP頁

関西・大阪の美楽なアート情報サイト
STREET ARTNAVI/ストリート・アートナビ
(通称:アートナビ/ARTNAVI)
Webコンテンツ制作・発信/Copyright(c) ストリート・アートナビ
NAKATA DESIGN INC. 1999-2018 All Rights Reserved.
●このホームページへのご意見・ご質問は
E-mail :
street@artnavi.net/ HPアドレス:http://artnavi.net
※当ホームページの写真・イラスト・記事の無断転載を禁じます。

●ストリート・アートナビは関西・大阪の美楽なアート情報サイトです。
アート展美術画廊貸しギャラリー案内貸ギャラリー案内広告
企画制作・掲載/お問合せ:ストリート・アートナビ
(通称:アートナビ)
展覧会バナー広告