関西・大阪の美楽なアート情報サイト
ストリート・アートナビ(通称:アートナビ)
■美術館・博物館・デパートの展覧会と個展案内
TOP

個展

画廊

情報

広場
版画
ジャンル
版 画
Prints
展覧会-1

絵画

現代美術

版画

イラスト

CG

工芸

写真

陶芸

立体

書

ノンジャンル

美術館
▲クリックで各々のアート展へジャンプ。

アーティストの感性をストリートから世界に発信。

美術画廊・ギャラリー

貸しギャラリー・アートスペース

展覧会-1

展示室-1

展示室-2

展示室-3

展示室-4

--

ゴヤ、理性のねむり
展覧会公式サイト
描かれた「わらい」と 「こわい」展
展覧会公式サイト
ミラクル エッシャー展
詳しくは画面をクリック
collection1
ゴヤ、理性のねむり
“ロス・カプリチョス”にみる奇想と創意
2018年
106(土)〜1224(月・振休)
会場:伊丹市立美術館
TEL.072-772-7447
〒664-0895
兵庫県伊丹市宮ノ前2丁目5番20号
開館時間:10:00−18:00
(入館は 17:30 まで)
休館日:月曜日
※11月12日(月)〜11月16日(金)は臨時休館
入館料:一般300(240)円、大高生200(160)円、中小100(80)円
※( )内は20名以上の団体割引
※兵庫県内の小・中学生はココロンカード呈示にて無料
主催:伊丹市立美術館[公益財団法人いたみ文化・スポーツ財団 / 伊丹市]
共催:伊丹市教育委員会
美術館アクセスマップ
美術館公式サイト
◎変革の時代に生きたスペインの巨匠フランシス・デ・ゴヤ(1746-1828)の最初の版画集『ロス・カプリチョス』(1799年出版)全80点を紹介します。
 暴力的なまでの想像力ーー奇想と創意ーーにみちた『ロス・カプリチョス』は、ゴヤの創作にかける情熱と芸術的な本質を体現した作品であり、近代的絵画の到来を預言するものでもあります。聖と俗、美と醜、理性と狂気ーー残酷な現実と魅惑的な空想とが渾然一体となったゴヤの芸術をご堪能ください。
(公式サイトより部分転載)
展覧会公式HP→ここから
日文研コレクション
描かれた「わらい」
「こわい」
─ 春画・妖怪画の世界 ─
※18歳未満は入館不可(美術館・ショップ)受付にて、年齢のわかるものをご提示いただく場合があります。
2018年
1016日(火)〜129日(日)
1期:10月16日(火)〜10月28日(日)
2期:10月30日(火)〜11月11日(日)
3期:11月13日(火)〜11月25日(日)
4期:11月27日(火)〜12月09d日(日)
細見美術館
HOSOMI MUSEUM
京都市左京区岡崎最勝寺町6-3
■TEL.075-752-5555
開館時間:10時〜18時
(毎週土曜日は午後8時まで)
※入館は閉館の60分前まで
休館日:毎週月曜日
主催:細見美術館、国際日本文化研究センター、京都新聞
入館料: 1,500円(1,400円)
※( )内は20名以上の団体料金
美術館マップ
美樹館公式HP
中世から近世にかけて、日本人は絵巻や浮世絵で日常のなかの目に見えるもの、あるいは形なきものを視覚化してきました。日常の「表と裏」、「この世とあの世」。そこには今以上に境目があいまいな世界が広がっています。
 本展覧会では、国際日本文化研究センターが現在所蔵する妖怪画・春画のコレクションより精選された約150点を通して、「笑い」と「怖い」という一見相反するテーマのもと、恐怖と笑いが地続きで繋がる前近代の豊かな日常をみていきます。
(美術館公式サイトより転載)
展覧会公式HP→ここから
生誕120年 イスラエル博物館所蔵
ミラクル エッシャー展
The Miracle of M.C.Escher
2018年1116日(金)
2019年
114日(祝・月)
あべのハルカス美術館
大阪市阿倍野区阿倍野筋1-1-43 あべのハルカス16F
美術館HP公式サイト
開館時間=
火〜金=10:00〜20:00
祝=10:00〜18:00
※入館は閉館30分前まで
休館日=11月19日(月)、26日(月)、12月31日(月)、2019年1月1日(火)
主催=イスラエル博物館、あべのハルカス美術館、産経新聞社、関西テレビ放送
◎20世紀を代表する版画家のひとり、マウリッツ・コルネリス・エッシャー。 実際にありそうで現実には存在し得ない風景や、ひとつの絵の中に重力が異なる世界が存在するなど「ありえない世界」を描く、エッシャーの唯一無二で“ミラクル”な作風は世界中の人々を魅了し続けています。
 
生誕120年を迎え「ミラクル エッシャー展」では、世界最大級のエッシャーコレクションを誇るイスラエル博物館の所蔵品より、代表的な“トロンプ・ルイユ(だまし絵)”の作品に加え、初期の作品や木版、直筆のドローイングなど選りすぐりの約150点をご紹介します。
もっと詳しく→ここから
招待券プレゼント
竹久夢二展
詳しくは画面をクリック
舟田潤子 FUNADA JUNKO
詳しくは画面をクリック
版女子会 vol.3 『版であそぶ』
詳しくは画面をクリック
新春特別展
大正浪漫
グラフィックデザイナーの原点
竹久夢二展
Yumeji Takehisa
2019年
14日(金)〜23日(日)
※会期中無休
明石市立文化博物館
Akashi City Museum of Culture
明石市上ノ丸2丁目13番1号
TEL.078-918-5400
開館時間=9:30〜18:30
(入館は18:00まで)
博物館MAP
博物館公式サイト
主催:明石市立文化博物館、
神戸新聞社
竹久夢二(1884〜1934)は、大正時代を中心として明治末から昭和初期にかけて活躍した画家です。夢二の描く女性は、やや上目使いのつぶらな瞳、華奢(きゃしゃ)で儚(はかな)げな姿で「夢二式美人」と呼ばれて人気を博し、現在でも多くのファンがいます。
 
しかし、夢二の創作活動は幅広く、図案や装幀など、デザイン分野にもその才能を遺憾(いかん)なく発揮しました。本展覧会では、近代日本における商業デザイン・グラフィックデザイナーの先駆者としての夢二の側面にも注目しています。
 貴重な夢二の肉筆画や木版画をはじめとして、夢二デザインの楽譜や雑誌、装幀本、さらに千代紙や封筒など、画家としてはもちろん、デザイナーとしての夢二の力量が伝わる作品の数々をご紹介します。
もっと詳しく→ここから
招待券プレゼント
舟田潤子
Candy Night Christmas
FUNADA JUNKO Exhibition
2018年
125日(水)11日(火)
営業時間=10:00〜20:00
※最終日は17:00で閉場。
あべのハルカス近鉄本店
タワー館11階 アートギャラリー
大阪市阿倍野区阿倍野筋1-1-43
06-6624-1111(代表)
近鉄本店公式サイト
◎クリスマスイメージの新作原画などを含めた和紙絵画、銅版画、コラボレーション作品、グッズなどを展示します。
もっと詳しくここから

版女子会 vol.3
『版であそぶ』
出品作家:6名
■2018年
1211日(火)〜16日(日)
火〜土曜 12:00〜19:00
日・最終日 12:00〜17:00
ギャラリーびー玉
Gallery BI-DAMS
ギャラリー案内頁にリンク
大阪市北区紅梅町2-6
昭和ビル206号
大阪メトロ谷町線・堺筋線「南森町駅」3番出口より徒歩約2分、JR東西線「大阪天満宮駅(地下)」から大阪メトロ各線3番出口へ。
公式サイト
ギャラリーMAP
TEL:06-6881-2818
もっと詳しくここから

クリックで詳細
ギャラリー3
■大阪市北区西天満4-3-3 星光ビル3F
tel.06-6363-0493
■ 11:00〜19:00
(土曜17:00迄)
■日曜日休廊
■大阪メトロ梅田駅より約15分●南森町駅2番出口より約10分●京阪/大阪メトロ淀屋橋駅1番出口より約15分
ギャラリーMAP

クリックで詳細
ギャラリー
ギャラリー3
■大阪市北区西天満4-3-3 星光ビル2F/3F
tel.06-6363-0493
■ 11:00〜19:00
(土曜17:00迄)
■日曜日休廊
■地下鉄梅田駅より約15分●南森町駅2番出口より約10分●京阪/地下鉄淀屋橋駅1番出口より約15分
ギャラリーMAP
林 葉子 銅版画展
HAYASHI Yoko Exhibition
■2018年
1022日(月)〜27日(土)
もっと詳しく→ここから
エッチャーの会
銅版画展
出展者:4名
■2018年
108日(月)〜13日(土)
もっと詳しく→ここから

クリックで詳細
Gallery Kit House
ギャラリーキットハウス
会場案内頁へリンク
■大阪市住吉区長居町東3-13-7
TEL.06-6693-0656
■10:00〜19:00
初日は13:00から/
最終日は17:00迄
■木曜休廊
■Osaka Metro御堂筋線「長居駅」4号出口から徒歩5分。
JR阪和線「長居駅」から徒歩7分
ギャラリーMAP

クリックで拡大
Gallery
キャナル長堀

会場案内頁とリンク
■大阪市中央区東心斎橋1-11-14
TEL.06-6251-6198
■Osaka Metro御堂筋線 心斎橋駅、堺筋線・長堀鶴見緑地線 長堀橋駅
■クリスタ長堀南6番出口前
■開廊時間:
11:00〜18:00
(初日は13:00から/最終日は17:00迄)
ギャラリーMAP

クリックで詳細
Gallery Kit House
ギャラリーキットハウス
会場案内頁へリンク
■大阪市住吉区長居町東3-13-7
TEL.06-6693-0656
■10:00〜19:00
最終日は17:00迄
■木曜休廊
■Osaka Metro御堂筋線「長居駅」4号出口から徒歩5分。
JR阪和線「長居駅」から徒歩7分
ギャラリーMAP
パッキョ展 12
大阪芸術大学芸術学部美術学科卒業生による12回目の展示会
出展者:4名
■2018年
915日(土)〜19日(水)
※終了しました
◎版画・油絵・切り絵など
もっと詳しく→ここから
木版画 2018展
主催:友版会
出品者:8名
■2018年
920日(木)〜23日(日)
※終了しました
もっと詳しくここから
末木 芳 個展
SUEKI Kaoru Solo Exhibition
2018年
511日(金)〜16日(水)
※終了しました
もっと詳しく→ここから

詳しくは画面をクリック
(会場展示風景掲載)
粟津謙太郎 銅版画展
詳しくは画面をクリック
松原秀子 型染版画展
詳しくは画面をクリック
池田満寿夫没後20年を含む
4人の銅版画展
(船場博覧会関連イベント)
・池田 満寿夫、沢野井信夫
・渡辺 幹夫、奥山 民枝
2017年
1113日(月)〜25日(土)
※終了しました。
AM10:30〜PM6:30
※会期中無休
ギャラリー谷崎
ギャラリー案内頁にリンク
大阪市中央区北浜3-2-5
画廊MAP
TEL:06-6227-1610
Osaka Metro御堂筋線・京阪電車「淀屋橋駅」地下18番資生堂出口から三休橋筋を南へ8軒目
◎船場博覧会は毎年、薬の祖神「少名彦神社」(神農さん)の大祭を中心に船場の由緒ある建築物や会社、商店など地域全体で協力し合いイベントが行われます。

◎当画廊も池田満寿夫没後20年及び沢野井信夫、銅版画、白黒の魅力として、奥山民枝、渡辺幹夫など合わせて展示します。此の機会に船場の良き佇まいを感じて頂ければ幸いです。
(ギャラリー谷崎 谷崎 義弘)
もっと詳しくここから

粟津謙太郎 銅版画展
KENTARO AWAZU EXHIBIITON
■2018年
1026日(金)〜113日(土)
※終了しました。
火〜土曜 12:00〜19:00
日・最終日 12:00〜17:00
ギャラリーびー玉
Gallery BI-DAMS
ギャラリー案内頁にリンク
大阪市北区紅梅町2-6
昭和ビル206号
大阪メトロ谷町線・堺筋線「南森町駅」3番出口より徒歩約2分、JR東西線「大阪天満宮駅(地下)」から地下鉄各線3番出口へ。
公式サイト
ギャラリーMAP
TEL:06-6881-2818
もっと詳しくここから

松原秀子 型染版画展
MATSUBARA Hideko Exhibition
■2018年
720日(金)〜24日(火)
※終了しました。
午前11時〜午後7時
(最終日は午後5時迄)
Gallery 4匹の猫
会場案内頁とリンク
大阪市北区茶屋町5-2
最寄り駅:阪急梅田駅、茶屋町口より徒歩1分、ZARA角東入る、聖パウロ教会前
TEL/FAX.06-6359-6516
ギャラリーMAP
入場無料
◎幻想、詩情、そんな世界を 日本の伝統的な型染版画という手法で表現します。「蔵書票」も展示をします。
もっと詳しくここから
(古俣 昌利)銅版画展
詳しくは画面をクリック

詳しくは画面をクリック

Tamago
(古俣 昌利)銅版画展
■2018年
1123日(金)〜 121日(土)
※終了しました。
12:00〜19:00
日曜・最終日は17:00まで
ギャラリーびー玉
Gallery BI-DAMS
ギャラリー案内頁にリンク
大阪市北区紅梅町2-6
昭和ビル206号
大阪メトロ谷町線・堺筋線「南森町駅」3番出口より徒歩約2分、JR東西線「大阪天満宮駅(地下)」から大阪メトロ各線3番出口へ。
公式サイト
ギャラリーMAP
TEL:06-6881-2818
もっと詳しくここから

「絵本を創る」発表展
出展作家:28名
■2018年
103日(水)〜13日(土)
※終了しました。
火〜土 12:00〜19:00
日・最終 12:00〜17:00
ギャラリーびー玉
Gallery BI-DAMS
ギャラリー案内頁にリンク
大阪市北区紅梅町2-6
昭和ビル206号
大阪メトロ谷町線・堺筋線「南森町駅」3番出口より徒歩約2分、JR東西線「大阪天満宮駅(地下)」から大阪メトロ各線3番出口へ。
公式サイト
ギャラリーMAP
TEL:06-6881-2818
◎今年は27册の絵本ができあがりました。絵本のお披露目と、原画などを展示します。
もっと詳しくここから

ストリート・アートナビ取材/展覧会シーン/アート館ネット
展覧会シーン/2005年〜2010年 画面をクリック 展覧会シーン/1999年〜2005年 画面をクリック

展覧会-1

展示室-1

展示室-2

展示室-3

展示室-4

木口木版:木材を真横に切った版面に彫版する、木口木版という技法を駆使して作家は1mmの中に数本もの線を刻み込む。

▲このページの先頭に戻る

■アート展案内/下のお好きなジャンルをクリックして下さい。

絵画

現代美術

版画

イラスト

CG・デザイン

クラフト・工芸

写真・映像j

陶芸

立体・彫刻

書・墨象

ノンジャンル

美術館デパート

ストリート・アートナビ●新着情報TOP頁

STREET ARTNAVI/ストリート・アートナビ
(通称:アートナビ/ARTNAVI)
Webコンテンツ制作・発信/Copyright(c) ストリート・アートナビ
NAKATA DESIGN INC. 1999-2018 All Rights Reserved.
●このホームページへのご意見・ご質問は
E-mail :
street@artnavi.net/ HPアドレス:http://artnavi.net
※当ホームページの写真・イラスト・記事の無断転載を禁じます。
・このサイト内にある画像等の著作権・肖像権等すべての権利は、
それぞれの権利所有者に帰属します。

●ストリート・アートナビは関西・大阪の美楽なアート情報サイトです。
アート展美術画廊貸しギャラリー案内展覧会案内バナー広告
貸しギャラリー案内広告の制作と掲載
企画制作・掲載/お問合せ:ストリート・アートナビ
(通称:アートナビ)
展覧会バナー広告