関西・大阪の美楽なアート情報サイト
ストリート・アートナビ(通称:アートナビ)
■美術館・博物館・デパートの展覧会と個展案内
TOP

個展

画廊

情報

広場
版画
ジャンル
版 画
Prints
展覧会-1

絵画

現代美術

版画

イラスト

CG

工芸

写真

陶芸

立体

書

ノンジャンル

美術館
▲クリックで各々のアート展へジャンプ。

アーティストの感性をストリートから世界に発信。

美術画廊・ギャラリー

貸しギャラリー・アートスペース

展覧会-1

展示室-1

展示室-2

--

「没後 130年 河鍋暁斎」展
詳しくは画面をクリック
ヨルク・シュマイサー 終わりなき旅
展覧会公式サイト
豆本と小さな本展
詳しくは画面をクリック
特別展
没後130河鍋暁斎」
2019年
46日(土)〜519日(日)
前期展示:
4月6日[土]−4月29日[月・祝]
後期展示:
4月30日[火・休]−5月19日[日]
兵庫県立美術館
HYOGO PREFECTURAL MUSEUM OF ART
開館時間:午前10時〜午後6時
(金・土曜日は午後8時まで)
※入場は閉館30分前まで
休館日:月曜日、および 5月7日[火] (ただし 4月29日[月・祝]、5月6日[月・休]は開館)
TEL.078-262-0901
美術館公式サイト
美術館アクセスマップ
主催:兵庫県立美術館、毎日新聞社、朝日放送テレビ、神戸新聞社
◎幕末から明治前年にかけて活躍した河鍋暁斎(1831-1889)は幅広い画業で知られています。歌川国芳に学び、狩野派にも入門して絵画を学んだ暁斎は、当時の様々な人との交流のなかで、多様な作品世界を展開しました。彼らとの親交のなかで暁斎は時代 の状況を敏感に感じ取り、時に体制批判の精神を培い、また一方で日本的な自然・人間観、身体観、死生観といっ たテーマを独自の視線で掘り下げながら、無数の作品群を作り上げました。
 同展は、暁斎が描いた屏風、掛軸、絵馬、引き幕といった多彩な作品群、そして暁斎が手がけた錦絵、挿絵、工芸品、さらには河鍋暁斎記念美術館に所蔵されている下絵や写生、あわせておよそ200点を展示します。鬼才・河鍋暁斎の魅力と才能の全貌に迫るまたとない機会です。
もっと詳しくここから
招待券プレゼント
特別展
ヨルク・シュマイサー
終わりなき旅
■2019年
413日(土)〜62日(日)
奈良県立美術館
NARA PREFECTURAL MUSEUM OF ART
TEL.0742-23-3968
〒630-8213 奈良市登大路町10-6
美術館MAP
開館時間:9:00〜17:00
(入館は16:30まで)
休館日:月曜日 ※4月29日(月・祝)・5月6日(月)は開館
テレホンサービス:
0742-23-1700
美術館公式HPここから
美術館MAPここから
観覧料:一般/800(600)円、大・高生/600(400)円、中・小生/400(200)円
※( )内は団体料金(20人以上)
※外国人観光客・留学生観覧無料
Admission is free for foreign visitors and international students.
主催:奈良県立美術館、読売新聞社、美術館連絡協議会
◎ヨルク・シュマイサー(1942-2012)は世界を舞台に活躍した銅版画家です。ドイツに生まれハンブルクに学び、京都に留学、のちにはキャンベラに移り住みオーストラリアの版画教育に尽力しました。「旅する版画家」と称されるように、中東、アジア、そして南極へと世界各地を訪ね、出会った風景や事物を銅版画に刻みました。(中略)
 作品とその人柄で出会った人々を魅了し続けた画家は、2012 年6 月、病のため惜しまれながら70 歳で世を去りました。逝去後、初めて開催される本格的なこの回顧展では生涯のテーマ「変化」を軸に、国内外のコレクションより出品される、初期から晩年までの代表作約180 点でヨルク・シュマイサーの軌跡をたどります。
(公式HPから部分転載)
展覧会公式HP→ここから

豆本と小さな本展
出展者:18名
■2019年
416日(火)〜26日(金)
火〜土曜 12:00〜19:00
 日・最終 12:00〜17:00
※4月22日(月)休み
ギャラリーびー玉
Gallery BI-DAMS
ギャラリー案内頁にリンク
大阪市北区紅梅町2-6
昭和ビル206号
大阪メトロ谷町線・堺筋線「南森町駅」3番出口より徒歩約2分、JR東西線「大阪天満宮駅(地下)」から大阪メトロ各線3番出口へ。
公式サイト
ギャラリーMAP
TEL:06-6881-2818
◎豆本と小さなサイズの手づくり本を展示販売します。中身は小説やオリジナル漫画やイラスト、飛び出す絵本など。じっくり手にとって見ていただけます。豆本やご朱印帳のワークショップもあります。
もっと詳しくここから
UE-seven 銅版画展
詳しくは画面をクリック
猫の本展
詳しくは画面をクリック
猫科の8人の女たち展
詳しくは画面をクリック
UE-seven 銅版画
出展者:9名
■2019年
48日(月)〜13日(土)
11:00〜19:00
(最終日は17:00まで)
マサゴ画廊
大阪市北区西天満2-2-4
(裁判所西側の筋 小山医院角入る)
TEL.06-6361-2255/
06-6364-8978
画廊MAP
もっと詳しくここから

猫の本展
出展者:7名
■2019年
430日(火)〜58日(水)
火〜土曜 12:00〜19:00
祝・日・最終 12:00〜17:00
※5月5日(日)・6日(月)休み
ギャラリーびー玉
Gallery BI-DAMS
ギャラリー案内頁にリンク
大阪市北区紅梅町2-6
昭和ビル206号
大阪メトロ谷町線・堺筋線「南森町駅」3番出口より徒歩約2分、JR東西線「大阪天満宮駅(地下)」から大阪メトロ各線3番出口へ。
公式サイト
ギャラリーMAP
TEL:06-6881-2818
もっと詳しくここから

猫科の8人の女たち展
出展者:8名
■2019年
510日(金)〜522日(水)
火〜土曜 12:00〜19:00
日・最終  12:00〜17:00
※5月13日(月)・20日(月)休廊
ギャラリーびー玉
Gallery BI-DAMS
ギャラリー案内頁にリンク
大阪市北区紅梅町2-6
昭和ビル206号
大阪メトロ谷町線・堺筋線「南森町駅」3番出口より徒歩約2分、JR東西線「大阪天満宮駅(地下)」から大阪メトロ各線3番出口へ。
公式サイト
ギャラリーMAP
TEL:06-6881-2818
◎版画、平面、帽子、バッグ、立体・他
もっと詳しくここから

クリックで詳細
Gallery
キャナル長堀

会場案内頁とリンク
■大阪市中央区東心斎橋1-11-14
TEL.06-6251-6198
■Osaka Metro御堂筋線 心斎橋駅、堺筋線・長堀鶴見緑地線 長堀橋駅
■クリスタ長堀南6番出口前
■開廊時間:
11:00〜18:00
(最終日は17:00迄)
ギャラリーMAP
奈良尾中学校 卒業生
二人展
(昭和37年卒)
吉谷正夫・宮田 稔
■2019年
321(木・祝)〜25(月)
◎洋画・水彩画・版画等
もっと詳しく→ここから

クリックで詳細
Gallery Kit House
ギャラリーキットハウス
会場案内頁へリンク
■大阪市住吉区長居町東3-13-7
TEL.06-6693-0656
■10:00〜19:00
初日は13:00から/
最終日は17:00迄
■木曜休廊
■Osaka Metro御堂筋線「長居駅」4号出口から徒歩5分。
JR阪和線「長居駅」から徒歩7分
ギャラリーMAP

クリックで拡大
Gallery
キャナル長堀

会場案内頁とリンク
■大阪市中央区東心斎橋1-11-14
TEL.06-6251-6198
■Osaka Metro御堂筋線 心斎橋駅、堺筋線・長堀鶴見緑地線 長堀橋駅
■クリスタ長堀南6番出口前
■開廊時間:
11:00〜18:00
(初日は13:00から/最終日は17:00迄)
ギャラリーMAP

クリックで詳細
Gallery Kit House
ギャラリーキットハウス
会場案内頁へリンク
■大阪市住吉区長居町東3-13-7
TEL.06-6693-0656
■10:00〜19:00
最終日は17:00迄
■木曜休廊
■Osaka Metro御堂筋線「長居駅」4号出口から徒歩5分。
JR阪和線「長居駅」から徒歩7分
ギャラリーMAP
パッキョ展 12
大阪芸術大学芸術学部美術学科卒業生による12回目の展示会
出展者:4名
■2018年
915日(土)〜19日(水)
※終了しました
◎版画・油絵・切り絵など
もっと詳しく→ここから
木版画 2018展
主催:友版会
出品者:8名
■2018年
920日(木)〜23日(日)
※終了しました
もっと詳しくここから
末木 芳 個展
SUEKI Kaoru Solo Exhibition
2018年
511日(金)〜16日(水)
※終了しました
もっと詳しく→ここから

詳しくは画面をクリック
(会場展示風景掲載)
文房具とご朱印帳展
詳しくは画面をクリック
松原秀子 型染版画展
詳しくは画面をクリック
池田満寿夫没後20年を含む
4人の銅版画展
(船場博覧会関連イベント)
・池田 満寿夫、沢野井信夫
・渡辺 幹夫、奥山 民枝
2017年
1113日(月)〜25日(土)
※終了しました。
AM10:30〜PM6:30
※会期中無休
ギャラリー谷崎
ギャラリー案内頁にリンク
大阪市中央区北浜3-2-5
画廊MAP
TEL:06-6227-1610
Osaka Metro御堂筋線・京阪電車「淀屋橋駅」地下18番資生堂出口から三休橋筋を南へ8軒目
◎船場博覧会は毎年、薬の祖神「少名彦神社」(神農さん)の大祭を中心に船場の由緒ある建築物や会社、商店など地域全体で協力し合いイベントが行われます。

◎当画廊も池田満寿夫没後20年及び沢野井信夫、銅版画、白黒の魅力として、奥山民枝、渡辺幹夫など合わせて展示します。此の機会に船場の良き佇まいを感じて頂ければ幸いです。
(ギャラリー谷崎 谷崎 義弘)
もっと詳しくここから

文房具とご朱印帳展
出展者:9名
■2019年
42日(火)〜10日(水)
※終了しました。
火〜土曜 12:00〜19:00
日曜〜17:00・最終〜16:00
※4月8日(月)休み
ギャラリーびー玉
Gallery BI-DAMS
ギャラリー案内頁にリンク
大阪市北区紅梅町2-6
昭和ビル206号
大阪メトロ谷町線・堺筋線「南森町駅」3番出口より徒歩約2分、JR東西線「大阪天満宮駅(地下)」から大阪メトロ各線3番出口へ。
公式サイト
ギャラリーMAP
TEL:06-6881-2818
◎ペン立てやペンケース、ブックカバー、針山、道具箱、ノート、封筒、ポチ袋など文房具を展示します。今年は作家によるオリジナルご朱印帳が登場します。柿渋染め(Ishikoro)、刺繍(家次久仁子)、型染め(スハラユリ)など。
もっと詳しくここから

松原秀子 型染版画展
MATSUBARA Hideko Exhibition
■2018年
720日(金)〜24日(火)
※終了しました。
午前11時〜午後7時
(最終日は午後5時迄)
Gallery 4匹の猫
会場案内頁とリンク
大阪市北区茶屋町5-2
最寄り駅:阪急梅田駅、茶屋町口より徒歩1分、ZARA角東入る、聖パウロ教会前
TEL/FAX.06-6359-6516
ギャラリーMAP
入場無料
◎幻想、詩情、そんな世界を 日本の伝統的な型染版画という手法で表現します。「蔵書票」も展示をします。
もっと詳しくここから
私の好きな本展
詳しくは画面をクリック
舟田潤子 FUNADA JUNKO
詳しくは画面をクリック
ファーブルの机 びー玉コンペ展
詳しくは画面をクリック

私の好きな本展
Mon livre favori exposition
■2019年
322日(金)〜30日(土)
※終了しました。
火〜土曜 12:00〜19:00
 日・最終 12:00〜17:00
※3月25日(月)休廊
ギャラリーびー玉
Gallery BI-DAMS
ギャラリー案内頁にリンク
大阪市北区紅梅町2-6
昭和ビル206号
大阪メトロ谷町線・堺筋線「南森町駅」3番出口より徒歩約2分、JR東西線「大阪天満宮駅(地下)」から大阪メトロ各線3番出口へ。
公式サイト
ギャラリーMAP
TEL:06-6881-2818
◎びー玉は小さな本の本屋さんを始めます。毎回、新しい本を発表。今回は、大場康弘さんの絵本やとみながあつこさんの花の本をお披露目します。他、それぞれの好きな本を版画や絵画で表現します。
もっと詳しくここから
舟田潤子
Candy Night Christmas
FUNADA JUNKO Exhibition
2018年
125日(水)11日(火)
※終了しました。
営業時間=10:00〜20:00
※最終日は17:00で閉場。
あべのハルカス近鉄本店
タワー館11階 アートギャラリー
大阪市阿倍野区阿倍野筋1-1-43
06-6624-1111(代表)
近鉄本店公式サイト
◎クリスマスイメージの新作原画などを含めた和紙絵画、銅版画、コラボレーション作品、グッズなどを展示します。
もっと詳しくここから

ファーブルの机
びー玉コンペ展
■2019年
312日(火)〜20日(水)
※終了しました。
火〜土曜 12:00〜19:00
 日・最終 12:00〜17:00
※3月18日(月)休廊
※3月20日 17:30から投票結果を発表します。
ギャラリーびー玉
Gallery BI-DAMS
ギャラリー案内頁にリンク
大阪市北区紅梅町2-6
昭和ビル206号
大阪メトロ谷町線・堺筋線「南森町駅」3番出口より徒歩約2分、JR東西線「大阪天満宮駅(地下)」から大阪メトロ各線3番出口へ。
公式サイト
ギャラリーMAP
TEL:06-6881-2818
◎ファーブルにちなんだ、虫と自然をテーマにした展覧会。今回は人気投票し、第1位には個展をプレゼントします。

ファーブル:1823年フランスのプロヴァンス地方に生まれ、身近な虫達の生活を「昆虫記」にまとめた。詩人、教育者、画家。
もっと詳しくここから

ストリート・アートナビ取材/展覧会シーン/アート館ネット
展覧会シーン/2005年〜2010年 画面をクリック 展覧会シーン/1999年〜2005年 画面をクリック

展覧会-1

展示室-1

展示室-2

木口木版:木材を真横に切った版面に彫版する、木口木版という技法を駆使して作家は1mmの中に数本もの線を刻み込む。

▲このページの先頭に戻る

■アート展案内/下のお好きなジャンルをクリックして下さい。

絵画

現代美術

版画

イラスト

CG・デザイン

クラフト・工芸

写真・映像j

陶芸

立体・彫刻

書・墨象

ノンジャンル

美術館デパート

ストリート・アートナビ●新着情報TOP頁

STREET ARTNAVI/ストリート・アートナビ
(通称:アートナビ/ARTNAVI)
Webコンテンツ制作・発信/Copyright(c) ストリート・アートナビ
NAKATA DESIGN INC. 1999-2019 All Rights Reserved.
●このホームページへのご意見・ご質問は
E-mail :
street@artnavi.net/ HPアドレス:http://artnavi.net
※当ホームページの写真・イラスト・記事の無断転載を禁じます。
・このサイト内にある画像等の著作権・肖像権等すべての権利は、
それぞれの権利所有者に帰属します。

●ストリート・アートナビは関西・大阪の美楽なアート情報サイトです。
アート展美術画廊貸しギャラリー案内展覧会案内バナー広告
貸しギャラリー案内広告の制作と掲載
企画制作・掲載/お問合せ:ストリート・アートナビ
(通称:アートナビ)
展覧会バナー広告