関西・大阪の美楽なアート情報サイト
ストリート・アートナビ(通称:アートナビ)
■美術館・博物館・デパートの展覧会と個展案内
TOP

個展

画廊

情報

広場
版画
ジャンル
版 画
Prints
展覧会-1

絵画

現代美術

版画

イラスト

CG

工芸

写真

陶芸

立体

書

ノンジャンル

美術館
▲クリックで各々のアート展へジャンプ。

アーティストの感性をストリートから世界に発信。

美術画廊・ギャラリー

貸しギャラリー・アートスペース

展覧会-1

展示室-1

展示室-2

--

清宮質文
展覧会公式サイト
浅野竹二 版を奏でる
展覧会公式サイト

詳しくは画面をクリック
清宮質文
−限りなく深い澄んだ空気
Naobumi Seimiya
infinitely Deep and Clear Air
2019年1214(土)
2020年38日(日)
前期:
12月14日(土)〜2020年1月26日(日)
後期:
2020年1月28日(火)〜3月8日(日)
アサヒビール
大山崎山荘美術館
TEL.075-957-3123(総合案内)
〒618-0071
京都府乙訓郡大山崎町銭原5-3
JR山崎駅または阪急大山崎駅より徒歩10分
開館時間:10:00〜17:00
(最終入館は16:30まで)
休館日:月曜日
(ただし、祝日の場合は翌火曜)
年末年始休館:2019年12月26日(木)〜2020年1月3日(金)
入館料:一般900円(800円)、
高・大学生500円(400円)、
※( )内:20名以上の団体
※中学生以下無料、
※障害者手帳をお持ちの方300円
美術館MAP
美術館公式サイト
主催:
アサヒビール大山崎山荘美術館
◎清宮質文(せいみや なおぶみ 1917-1991)は、画家、版画家の清宮彬(ひとし)の長男として東京に生まれ、東京美術学校(現・東京藝術大学)で油彩画を学びます。1953年ころから画業に専念するようになり、以降、本格的に版画やガラス絵を制作しました。その静謐で詩情に満ちた画風は高く評価され、今でも多くの人々を魅了してやみません。
 本展は、関西ではじめて、その画業の全貌を紹介する機会となります。版画家として広く知られる清宮ですが、ガラス絵の作品にも焦点をあて、心の奥底へ深くしみ渡っていくような清宮質文の芸術の魅力を紹介いたします。
(美術館公式HPより転載)
美術館公式HP→ここから
コレクション2
浅野竹二
版を奏でる
2020年
118日(土)〜31日(日)
会場:伊丹市立美術館
TEL.072-772-7447
〒664-0895
兵庫県伊丹市宮ノ前2丁目5番20号
開館時間:10:00−18:00
(入館は 17:30 まで)
休館日:月曜日(但し月曜日が祝日の場合は開館、翌日休館)
入館料:一般500(400)円、大高生250(200)円、中小100(80)円
※( )内は20名以上の団体割引
※兵庫県内の小・中学生はココロンカード呈示にて無料
主催:伊丹市立美術館[公益財団法人いたみ文化・スポーツ財団 / 伊丹市]
美術館アクセスマップ
美術館公式サイト
◎京都に生まれた浅野竹二(1900-1999)は、自画、自刻、自摺りにこだわり独自の世界を貫いた木版画家です。自由な思想の持ち主であった浅野は、終生市井に身を置き、質素な仕事部屋でひとり版を刻みつづけました。生活のため写実的な名所絵版画を制作する一方、より自由な表現を模索し、50歳にして初めて「自由版画」の個展を開催します。その10年後に出会ったベン・シャーンの助言にも励まされ、やがて独自のスタイルを確立していきました。
 大胆にデフォルメされた、簡潔でユーモラスなフォルム。そこに構図や色彩の妙が加わることで、画面からは歌声にも似たリズムが感じられます。動物たちのとぼけた表情や、人生の哀歓を感じさせる人物など、味わい深いモチーフも魅力的です。
 庶民の暮らしを愛し、生きとし生けるものに温かい眼差しを注ぎ続けた浅野竹二。本展では、明るい詩情を奏でるその芸術世界を、創作版画の変遷とともにたどります。
(美術館公式サイトより転載)
展覧会公式HP→ここから
開廊四十周年記念
飯島 一次・織田 広喜
脇田 和
三人展
※展覧会風景

2019年
1111日(月)〜23日(土祝)
AM10:30〜PM6:30
※会期中無休
ギャラリー谷崎
ギャラリー案内頁にリンク
大阪市中央区北浜3-2-5
画廊MAP
TEL:06-6227-1610
Osaka Metro御堂筋線・京阪電車「淀屋橋駅」地下18番資生堂出口から三休橋筋を南へ8軒目
◎画廊に勤めていた修行時代、飯島一次の魅力的な作品に出会いました。母に相談して画廊の発表価格で買い、一年かけて返済したことを思い起こします。織田広喜の旧作も好きで、脇田和と共に今回集めて、画風三様の三人展となりました。
この機会に、皆様お誘い合わせの上お越しくださいますようご案内申し 上げます。

(ギャラリー谷崎 谷崎 義弘)
もっと詳しくここから
SILX'19 シルクスクリーン版画展
詳しくは画面をクリック

クリックで出展者名
SILX'19
シルクスクリーン版画展
出品者:21名
■2019年
1014(月・祝)〜20(日)
開廊時間:11:00〜19:00
※最終日は17:00迄
Gallery キャナル長堀
ギャラリー案内頁にリンク
大阪市中央区東心斎橋1-11-14
大阪メトロ御堂筋線 心斎橋駅、堺筋線・長堀鶴見緑地線 長堀橋駅
クリスタ長堀南6番出口前
TEL/FAX.06-6251-6198
ギャラリーMAP
入場無料
◎会場で2020年度カレンダーを展示販売します。会場ではシルクスクリーン版画の刷りを体験して頂きます。
もっと詳しくここから

Exhibition Part-19
アーティスティックなくらし
出品作家35名:
絵画・平面・造形・立体・オブジェ・版画 他
■2019年
107日(月)〜12日(土)
昼12:00〜18:30
(最終日は16:00まで)
Gallery TAA ティーエーエー
会場案内頁へリンク
大阪市北区天神橋1-6-8
TEL.06-6353-3836
大阪メトロ堺筋線・谷町線「南森町駅」JR3番出口より徒歩約5分/JR東西線「大阪天満宮駅」JR3番出口より徒歩約5分
アクセスマップ
◎作家のメッセージを受け取り、日々の呼応が心の糧になるような「アートのあるくらし」を提案しています。
もっと詳しく→ここから


クリックで詳細
ギャラリー
ギャラリー3
■大阪市北区西天満4-3-3 星光ビル2F/3F
tel.06-6363-0493
■ 11:00〜19:00
(土曜17:00迄)
■日曜日休廊
■大阪メトロ梅田駅より約15分●南森町駅2番出口より約10分●京阪/大阪メトロ淀屋橋駅1番出口より約10分●京阪なにわ橋駅1番出口より約5分
ギャラリーMAP

クリックで詳細
ギャラリー
■大阪市北区西天満4-3-3 星光ビル2F
tel.06-6363-0493
■ 11:00〜19:00
(土曜17:00迄)
■日曜日休廊
■大阪メトロ梅田駅より約15分●南森町駅2番出口より約10分●京阪/大阪メトロ淀屋橋駅1番出口より約10分●京阪なにわ橋駅1番出口より約5分
ギャラリーMAP
エッチャーの会
銅版画展

■2019年
1014日(月)〜19日(土)
もっと詳しく→ここから
近松 素子
「あとかた」
motoko chikamatsu exhibition

■2019年
1125日(月)〜30日(土)
もっと詳しく→ここから

クリックで詳細
Gallery Kit House
ギャラリーキットハウス
会場案内頁へリンク
■大阪市住吉区長居町東3-13-7
TEL.06-6693-0656
■10:00〜19:00
初日は13:00から/
最終日は17:00迄
■木曜休廊
■Osaka Metro御堂筋線「長居駅」4号出口から徒歩5分。
JR阪和線「長居駅」から徒歩7分
ギャラリーMAP

クリックで詳細
Gallery
キャナル長堀

会場案内頁とリンク
■大阪市中央区東心斎橋1-11-14
TEL.06-6251-6198
■Osaka Metro御堂筋線 心斎橋駅、堺筋線・長堀鶴見緑地線 長堀橋駅
■クリスタ長堀南6番出口前
■開廊時間:
11:00〜18:00
(最終日は17:00迄)
ギャラリーMAP

クリックで詳細
Gallery Kit House
ギャラリーキットハウス
会場案内頁へリンク
■大阪市住吉区長居町東3-13-7
TEL.06-6693-0656
■10:00〜19:00
最終日は17:00迄
■木曜休廊
■Osaka Metro御堂筋線「長居駅」4号出口から徒歩5分。
JR阪和線「長居駅」から徒歩7分
ギャラリーMAP
パッキョ展 12
大阪芸術大学芸術学部美術学科卒業生による12回目の展示会
出展者:4名
■2018年
915日(土)〜19日(水)
※終了しました
◎版画・油絵・切り絵など
もっと詳しく→ここから
奈良尾中学校 卒業生
二人展
(昭和37年卒)
吉谷正夫・宮田 稔
■2019年
321(木・祝)〜25(月)
※終了しました
◎洋画・水彩画・版画等
もっと詳しく→ここから
末木 芳 個展
SUEKI Kaoru Solo Exhibition
2018年
511日(金)〜16日(水)
※終了しました
もっと詳しく→ここから

詳しくは画面をクリック
(会場展示風景掲載)
UE-seven 銅版画展
詳しくは画面をクリック
びー玉・水玉コンペ展
詳しくは画面をクリック
池田満寿夫没後20年を含む
4人の銅版画展
(船場博覧会関連イベント)
・池田 満寿夫、沢野井信夫
・渡辺 幹夫、奥山 民枝
2017年
1113日(月)〜25日(土)
※終了しました。
AM10:30〜PM6:30
※会期中無休
ギャラリー谷崎
ギャラリー案内頁にリンク
大阪市中央区北浜3-2-5
画廊MAP
TEL:06-6227-1610
Osaka Metro御堂筋線・京阪電車「淀屋橋駅」地下18番資生堂出口から三休橋筋を南へ8軒目
◎船場博覧会は毎年、薬の祖神「少名彦神社」(神農さん)の大祭を中心に船場の由緒ある建築物や会社、商店など地域全体で協力し合いイベントが行われます。

◎当画廊も池田満寿夫没後20年及び沢野井信夫、銅版画、白黒の魅力として、奥山民枝、渡辺幹夫など合わせて展示します。此の機会に船場の良き佇まいを感じて頂ければ幸いです。
(ギャラリー谷崎 谷崎 義弘)
もっと詳しくここから
UE-seven 銅版画
出展者:9名
■2019年
48日(月)〜13日(土)
※終了しました。
11:00〜19:00
(最終日は17:00まで)
マサゴ画廊
大阪市北区西天満2-2-4
(裁判所西側の筋 小山医院角入る)
TEL.06-6361-2255/
06-6364-8978
画廊MAP
もっと詳しくここから

びー玉・水玉コンペ展
びー玉コンペはついにファイナル!テーマはびー玉。あなたの1票を待っています。
■2019年
625日(火)〜74日(木)
※終了しました。
火〜土曜 12:00〜19:00
日・最終  12:00〜17:00
※7月1日(月)休廊
ギャラリーびー玉
Gallery BI-DAMS
ギャラリー案内頁にリンク
大阪市北区紅梅町2-6
昭和ビル206号
大阪メトロ谷町線・堺筋線「南森町駅」3番出口より徒歩約2分、JR東西線「大阪天満宮駅(地下)」から大阪メトロ各線3番出口へ。
公式サイト
ギャラリーMAP
TEL:06-6881-2818
◎びー玉のコンペ展は、いよいよファイナルです。びー玉を使ったもの、水玉や丸いものを表現したもの、そして「ギャラリーびー玉」そのものがモチーフでもOK。人気投票1位は、びー玉での個展をプレゼントします。どうぞ1票を入れに来てくださいね!
もっと詳しくここから
TAMAGO(古俣昌利)銅版画展
詳しくは画面をクリック
舟田潤子 FUNADA JUNKO
詳しくは画面をクリック
ファーブルの机 びー玉コンペ展
詳しくは画面をクリック

TAMAGO(古俣昌利)
銅版画展
■2019年
727日(土)〜84日(日)
※終了しました。
火〜土曜 12:00〜19:00
日・最終  12:00〜17:00
※7月29日(月)休廊
ギャラリーびー玉
Gallery BI-DAMS
ギャラリー案内頁にリンク
大阪市北区紅梅町2-6
昭和ビル206号
大阪メトロ谷町線・堺筋線「南森町駅」3番出口より徒歩約2分、JR東西線「大阪天満宮駅(地下)」から大阪メトロ各線3番出口へ。
公式サイト
ギャラリーMAP
TEL:06-6881-2818
もっと詳しくここから
舟田潤子
Candy Night Christmas
FUNADA JUNKO Exhibition
2018年
125日(水)11日(火)
※終了しました。
営業時間=10:00〜20:00
※最終日は17:00で閉場。
あべのハルカス近鉄本店
タワー館11階 アートギャラリー
大阪市阿倍野区阿倍野筋1-1-43
06-6624-1111(代表)
近鉄本店公式サイト
◎クリスマスイメージの新作原画などを含めた和紙絵画、銅版画、コラボレーション作品、グッズなどを展示します。
もっと詳しくここから

ファーブルの机
びー玉コンペ展
■2019年
312日(火)〜20日(水)
※終了しました。
火〜土曜 12:00〜19:00
 日・最終 12:00〜17:00
※3月18日(月)休廊
※3月20日 17:30から投票結果を発表します。
ギャラリーびー玉
Gallery BI-DAMS
ギャラリー案内頁にリンク
大阪市北区紅梅町2-6
昭和ビル206号
大阪メトロ谷町線・堺筋線「南森町駅」3番出口より徒歩約2分、JR東西線「大阪天満宮駅(地下)」から大阪メトロ各線3番出口へ。
公式サイト
ギャラリーMAP
TEL:06-6881-2818
◎ファーブルにちなんだ、虫と自然をテーマにした展覧会。今回は人気投票し、第1位には個展をプレゼントします。

ファーブル:1823年フランスのプロヴァンス地方に生まれ、身近な虫達の生活を「昆虫記」にまとめた。詩人、教育者、画家。
もっと詳しくここから

ストリート・アートナビ取材/展覧会シーン/アート館ネット
展覧会シーン/2005年〜2010年 画面をクリック 展覧会シーン/1999年〜2005年 画面をクリック

展覧会-1

展示室-1

展示室-2

木口木版:木材を真横に切った版面に彫版する、木口木版という技法を駆使して作家は1mmの中に数本もの線を刻み込む。

▲このページの先頭に戻る

■アート展案内/下のお好きなジャンルをクリックして下さい。

絵画

現代美術

版画

イラスト

CG・デザイン

クラフト・工芸

写真・映像j

陶芸

立体・彫刻

書・墨象

ノンジャンル

美術館デパート

ストリート・アートナビ●新着情報TOP頁

STREET ARTNAVI/ストリート・アートナビ
(通称:アートナビ/ARTNAVI)
Webコンテンツ制作・発信/Copyright(c) ストリート・アートナビ
NAKATA DESIGN INC. 1999-2019 All Rights Reserved.
●このホームページへのご意見・ご質問は
E-mail :
street@artnavi.net/ HPアドレス:http://artnavi.net
※当ホームページの写真・イラスト・記事の無断転載を禁じます。
・このサイト内にある画像等の著作権・肖像権等すべての権利は、
それぞれの権利所有者に帰属します。

●ストリート・アートナビは関西・大阪の美楽なアート情報サイトです。
アート展美術画廊貸しギャラリー案内展覧会案内バナー広告
貸しギャラリー案内広告の制作と掲載
企画制作・掲載/お問合せ:ストリート・アートナビ
(通称:アートナビ)
展覧会バナー広告