関西・大阪の美楽なアート情報サイト
ストリート・アートナビ(通称:アートナビ)
美術館・博物館・デパートの展覧会と個展案内
TOP

個展

画廊

情報

広場
美術館
Museum
デパート
美術館
博物館

絵画

現代美術

版画

イラスト

CG

工芸

写真

陶芸

立体

書

ノンジャンル

美術館
▲クリックで各々のアート展へジャンプ。

アーティストの感性をストリートから世界に発信。

美術画廊・ギャラリー

貸しギャラリー・アートスペース

美術館1

美術館2

デパート

展覧会-1

展覧会-2

展覧会-3

展示室-1

展示室-2

展示室-3

展示室-4

展示室-5

展示室-6

展示室-7

展示室-8

展示室-9

展示室-10

アニエスベー フォトコレクション
詳しくは画面をクリック

詳しくは画面をクリック
24th 日本陶芸展
詳しくは画面をクリック
アニエスベー
フォトコレクション
■2017年
426日(水)〜514日(日)
[会期中無休]
美術館「えき」KYOTO
[京都駅ビル内・ジェイアール京都伊勢丹7階隣接]
美術館公式ホームページ
TEL.075-352-1111(大代表)
開館時間=10:00〜20:00
(入館締切:19:30)
主催:美術館「えき」KYOTO、
京都新聞
◎1975年にファッションブランドを設立以来、世界中の人々を魅了してやまない世界的デザイナー、アニエスベー。
本展は、京都市内で毎年開催される「KYOTOGRAPHIE 京都国際写真祭」とのゴールデンウィーク特別共同企画として、美術館「えき」KYOTOにてスペシャルエキジビションが実現。今年のKYOTOGRAPHIEのテーマ「LOVE」にちなみ、彼女のアートコレクションの中から、自身がセレクトした写真作品約70点を展覧します。会場構成も自らが行うなど、アニエスベーの思いが込められた貴重な展覧会をぜひご覧ください。
もっと詳しく→ここから
招待券プレゼント
マティスルオー
−友情50年の物語−
Matisse et Rouault
2017年
44日(火)〜528日(日)
あべのハルカス美術館
大阪市阿倍野区阿倍野筋1-1-43 あべのハルカス16F
美術館HP公式サイト
開館時間
火〜金=10:00〜20:00
祝 /10:00〜18:00
(ただし5/3〜7は20:00まで開館時間を延長)
※いずれも入館は閉館30分前まで
休館日=4月10日(月)、17日(月)、24日(月)、5月8日(月)
主催=あべのハルカス美術館、
産経新聞社、関西テレビ放送
◎フランス近代絵画の巨匠として輝かしい足跡を残したアンリ・マティス(1869〜1954)とジョルジュ・ルオー(1871〜1958)。パリの美術学校の同級生であったふたりは、生涯にわたって家族ぐるみの交流を続け、互いの創造活動を尊重し、支援し合いました。近年発見された往復書簡とともに、それぞれの個性を浮き彫りにする国内外の名品を通して、半世紀にわたるふたりの厚き友情と芸術の軌跡を紹介します。
もっと詳しくここから
招待券プレゼント
土と炎の芸術。
24th
日本陶芸展
JAPAN CERAMIC ART EXHIBITION 2017
巨匠から新人作家までの力作を一堂に展観
2017年
419日(水)→423日(日)
大丸心斎橋店
北館14階 イベントホール
大阪市中央区心斎橋筋1-7-1
TEL.06-6271-1231
入場時間
午前10時→午後8時
(午後8時30分閉場)
※最終日は午後5時30分まで(午後6時閉場)
大丸ミュージアム公式サイト
主催:毎日新聞社
“現代陶芸界の祭典”を、今年も開催します。
「日本陶芸展」は1971(昭和46)年にスタートしました。以来、2年に1度のビエンナーレ方式で開催し、今年で第24回を迎えます。 会派や流儀にとらわれない自由な公募展で、応募点数は日本最大規模。審査員はこの道「第一線」の研究者や評論家で構成します。公正で客観的な審査により、「実力日本一」の作家を選びます。
展覧作品は、グランプリの大賞・桂宮賜杯、準大賞・日本陶芸展賞、文部科学大臣賞、毎日新聞社賞、茨城県陶芸美術館賞、TOTO賞をはじめとした入賞・入選作と、人間国宝を含む巨匠らに制作依頼した招待作品をあわせ、計150点の予定です。
もっと詳しく→ここから
招待券プレゼント

詳しくは画面をクリック

詳しくは画面をクリック
仲條正義
詳しくは画面をクリック
岩合光昭写真展
ねこの京都
MITSUAKI IWAGO
■2017年
518日(木)〜64日(日)
[会期中無休]
美術館「えき」KYOTO
[京都駅ビル内・ジェイアール京都伊勢丹7階隣接]
美術館公式ホームページ
TEL.075-352-1111(大代表)
開館時間=10:00〜20:00
(入館締切:19:30)
主催:美術館「えき」KYOTO、
京都新聞
◎岩合さんが、京都のねこを撮りました。春夏秋冬…移り変わる京都の街。そこに生活する“ねこたち”との様々な出会いがありました。岩合さんの写真から、ねこを通してどんな京都が見えてくるのでしょうか。本展では、約150点の作品をご紹介します。写真集やオリジナルグッズも販売します。
もっと詳しく→ここから
招待券プレゼント
「伝統と創意」
第71回 日本書芸院展
■2017年
419日(水)〜23日(日)
■会場
大阪国際会議場 
3階 特設会場

大阪市北区中之島5-3-51
TEL.06-4803-5555
開場時間:午前10時〜午後5時
(※入場は午後4時30分まで)
会場MAP
日本書芸院公式サイト
主催:公益社団法人日本書芸院
・読売新聞社
入場無料
問合せ:公益社団法人日本書芸院
電話:06-6945-4501
◎文化勲章受章者・日本芸術院会員・文化功労者をはじめ、日本を代表する書作家の新作が一堂に。
◎古谷蒼韻・日比野光鳳・高木聖鶴・尾崎邑鵬・榎倉香邨・井茂圭洞・黒野清宇・池田桂鳳・杭迫柏樹・吉川蕉仙・黒田賢一・真神巍堂・今村桂山・高木厚人・横山煌平・山本悠雲・土橋靖子(計597名・予定)
出品予定者一覧→ここから
………………………………
もっと詳しく→ここから
第212回企画展
仲條正義
IN & OUT, あるいは飲&嘔吐
(巡回展)
Masayoshi Nakajo
■2017年
59日(火)〜624日(土)
11:00〜19:00
※ 土曜は18:00まで
休館日= 日曜
入場無料
会場:京都dddギャラリー
ギャラリー公式頁にリンク
〒616-8533
京都市右京区太秦上刑部町10
TEL.075-871-1480
FAX.075-871-1267
◎本展は、「MOTHER & OTHERS」という、スイスサイズの少し大きめのポスター新作22点に挑戦しました。御歳82にして放つ若々しい感性は他の追随を許さず、模倣すら寄せ付けない圧倒的な存在感を示します。それに対峙するように、そんな過ぎ去った個展作品と、仲條といれば『花椿』がところ狭しと並びます。40年前の『花椿』のエディトリアルデザインが色褪せることなく、今もほとばしる瑞々しいデザインの数々とともに、現代に違和感なく存在し続ける奇跡を目撃してください。(公式HPより転載)
もっと詳しく→ここから

展覧会シーン/ストリート・アートナビ取材
展覧会シーン/2005年〜2011年 画面をクリック
(ストリート・アートナビ取材:美術・博物館展覧会、個展シーン)

ストリート・アートナビ取材/展覧会シーン/アート館ネット
展覧会シーン/1999年〜2005年 画面をクリック
(ストリート・アートナビ取材:美術・博物館展覧会、個展シーン)

美術館1

美術館2

デパート

展覧会-1

展覧会-2

展覧会-3

展示室-1

展示室-2

展示室-3

展示室-4

展示室-5

展示室-6

展示室-7

展示室-8

展示室-9

展示室-10

お好きなジャンルをクリックして下さい。

絵画

現代美術

版画

イラスト

CG・デザイン

クラフト・工芸

写真・映像

陶芸

立体・彫刻

書・墨象

ノンジャンル

美術館デパート
ストリート・アートナビ●新着情報招待券ユーザー感想メールTOP頁

STREET ARTNAVI/ストリート・アートナビ
(通称:アートナビ/ARTNAVI)
Webコンテンツ制作・発信/Copyright(c) ストリート・アートナビ
NAKATA DESIGN INC. 2017 All Rights Reserved.
●このホームページへのご意見・ご質問は
E-mail : street@artnavi.net/ HPアドレス:http://artnavi.net
※当ホームページの写真・イラスト・記事の無断転載を禁じます。
・このサイト内にある画像等の著作権・肖像権等すべての権利は、
それぞれの権利所有者に帰属します。

●ストリート・アートナビは関西・大阪の美楽なアート情報サイトです。
アート展美術画廊貸しギャラリー案内展覧会案内バナー広告
貸しギャラリー案内広告の制作と掲載
企画制作・掲載/お問合せ:ストリート・アートナビ
(通称:アートナビ)
展覧会バナー広告