関西・大阪の美楽なアート情報サイト
ストリート・アートナビ(通称:アートナビ)
美術館・博物館・デパートの展覧会と個展案内
TOP

個展

画廊

情報

広場
美術館
Museum
デパート
美術館
博物館

絵画

現代美術

版画

イラスト

CG

工芸

写真

陶芸

立体

書

ノンジャンル

美術館
▲クリックで各々のアート展へジャンプ。

アーティストの感性をストリートから世界に発信。

美術画廊・ギャラリー

貸しギャラリー・アートスペース

美術館1

美術館2

デパート

展覧会-1

展覧会-2

展覧会-3

展示室-1

展示室-2

展示室-3

展示室-4

展示室-5

展示室-6

展示室-7

展示室-8

展示室-9

展示室-10

安野光雅の仕事
詳しくは画面をクリック
拝啓 ルノワール先生
展覧会公式サイト
ピーターラビット展
展覧会公式サイト
安野光雅の仕事
The Works of
ANNO MITSUMASA
■2017年
33日(金)〜326日(日)
[会期中無休]
美術館「えき」KYOTO
[京都駅ビル内・ジェイアール京都伊勢丹7階隣接]
美術館公式ホームページ
TEL.075-352-1111(大代表)
開館時間=10:00〜20:00
(入館締切:19:30)
主催:美術館「えき」KYOTO、
京都新聞
◎本展では、デビュー作『ふしぎなえ』をはじめ、草花を描いた水彩画『野の花と小人たち』やヨーロッパの街並みを描いた『旅の絵本』シリーズ、切り紙を用いた『昔咄きりがみ桃太郎』など、初期作品から最新作を含む約90点で、安野光雅氏が手がけるさまざまな仕事を紹介します。
もっと詳しく→ここから
招待券プレゼント
拝啓 ルノワール先生
−梅原龍三郎が出会った西洋美術
2017年
124日(火) 〜326日(日)
あべのハルカス美術館
大阪市阿倍野区阿倍野筋1-1-43 あべのハルカス16F 
開館時間:
火〜金 /10:00〜20:00
祝 /10:00〜18:00
※入館は閉館30分前まで
休館日/ 2月20日(月)、27日(月)
主催=あべのハルカス美術館、
朝日新聞社企画協力
◎日本の近代洋画界を牽引し一時代を築いた画家 梅原龍三郎(1888-1986)。本展では、フランス近代絵画の巨匠ピエール=オーギュスト・ルノワール(1841-1919)との師弟関係を軸に、その画業を追います。ルノワールのほかルオーやピカソなど、梅原が出会い収集した西洋美術コレクションもまとめてご紹介します。
展覧会公式サイトここから
ビアトリクス・ポターTM
生誕150周年
ピーターラビット
TM
会期:2017年
211日(土)〜42日(日)
※ただし、2月19日(日)は休館
会場:グランフロント大阪北館 ナレッジキャピタル イベントラボ
開館時間:10:00〜18:00
(最終入館は、17:30まで)
主催:朝日新聞社、関西テレビ放送、東映
◎世界中の人々から愛され続ける「ピーターラビット」。その作者、ビアトリクス・ポターの生誕 150 周年を記念し、国内最大規模の展覧会を開催いたします。
本展は、英国ナショナル・トラストが所蔵する貴重な絵本の自筆原画やスケッチ、彼女の愛用品など 200 件以上の作品・資料が出品され、そのほとんどが日本初公開となります。社会で女性が活躍する のが難しかった当時、強い意志とあふれる才能で時代を切り開いたビアトリクスの人生に焦点をあて ながら、『ピーターラビットのおはなし』の原点や絵本シリーズの世界を展観していきます。
展覧会公式サイトここから
芳年 Yoshitoshi
詳しくは画面をクリック

詳しくは画面をクリック

詳しくは画面をクリック
芳年
激動の時代を生きた鬼才浮世絵師
Yoshitoshi,a Genius Ukiyo-e Master in a Turbulent Time
■2017年
41日(土)〜423日(日)
[会期中無休]
美術館「えき」KYOTO
[京都駅ビル内・ジェイアール京都伊勢丹7階隣接]
美術館公式ホームページ
TEL.075-352-1111(大代表)
開館時間=10:00〜20:00
(入館締切:19:30)
主催:美術館「えき」KYOTO、
京都新聞
◎圧倒的な表現力! 鬼才浮世絵師の画業に迫る!
 
月岡芳年(1839-1892)は、江戸から明治へと急激に変遷する時代に活躍した浮世絵師です。 浮世絵の需要が失われつつあった当時において最も大成した絵師であることから、「最後の浮世絵師」と称され人々を魅了し続けています。
本展は、日本屈指の芳年コレクションとして知られる西井正氣氏所蔵の作品によって、芳年の初期から晩年に至るまでの代表作を網羅した回顧展です。歴史画、物語絵、美人画など幅広いジャンルの約130点により、芳年の巧みな技と、豊かな想像力、卓越した画面構成のセンスをご堪能ください。
もっと詳しく→ここから
招待券プレゼント
マティスルオー
−友情50年の物語−
Matisse et Rouault
2017年
44日(火)〜528日(日)
あべのハルカス美術館
大阪市阿倍野区阿倍野筋1-1-43 あべのハルカス16F
美術館HP公式サイト
開館時間
火〜金=10:00〜20:00
祝 /10:00〜18:00
(ただし5/3〜7は20:00まで開館時間を延長)
※いずれも入館は閉館30分前まで
休館日=4月10日(月)、17日(月)、24日(月)、5月8日(月)
主催=あべのハルカス美術館、
産経新聞社、関西テレビ放送
◎フランス近代絵画の巨匠として輝かしい足跡を残したアンリ・マティス(1869〜1954)とジョルジュ・ルオー(1871〜1958)。パリの美術学校の同級生であったふたりは、生涯にわたって家族ぐるみの交流を続け、互いの創造活動を尊重し、支援し合いました。近年発見された往復書簡とともに、それぞれの個性を浮き彫りにする国内外の名品を通して、半世紀にわたるふたりの厚き友情と芸術の軌跡を紹介します。
もっと詳しくここから
招待券プレゼント
京都dddギャラリー
第211回企画展
グラフィックとミュージック
Graphics and Music
■2017年
120日(金)〜318日(土)
11:00〜19:00
(土曜・1/29(日)は18:00まで)
休館日=日曜・祝日
※1月29日(日)は、特別開館
入場無料
会場:京都dddギャラリー
ギャラリー公式頁にリンク
〒616-8533
京都市右京区太秦上刑部町10
TEL.075-871-1480
FAX.075-871-1267
◎今日の姿のグラフィックデザインが誕生した19世紀から、グラフィックデザインと音楽は互いに影響を与え合ってきました。それから現在まで、グラフィックデザイナーたちはさまざまなジャンルの音楽の個性を視覚化しています。依頼を受けて音楽イベントの告知ポスターやレコード・CDジャケットなどを制作するだけでなく、音楽家や楽曲からインスパイアを受けて自ら作品を制作することもあり、彼らが音楽のイメージを多彩に表現しようとした創意がうかがえます。本展では、DNP文化振興財団所蔵作品の中から音楽に関係するポスターをご紹介します。デザイナーが音楽をどのように表現しているか、「聞くこと」と「見ること」のクロスオーバーから生まれた作品をご覧ください。
注:本展は2016年3月1日(火)〜6月5日(日)にCCGA現代グラフィックアートセンターで開催された展覧会の巡回展です。
もっと詳しく→ここから

展覧会シーン/ストリート・アートナビ取材
展覧会シーン/2005年〜2011年 画面をクリック
(ストリート・アートナビ取材:美術・博物館展覧会、個展シーン)

ストリート・アートナビ取材/展覧会シーン/アート館ネット
展覧会シーン/1999年〜2005年 画面をクリック
(ストリート・アートナビ取材:美術・博物館展覧会、個展シーン)

美術館1

美術館2

デパート

展覧会-1

展覧会-2

展覧会-3

展示室-1

展示室-2

展示室-3

展示室-4

展示室-5

展示室-6

展示室-7

展示室-8

展示室-9

展示室-10

お好きなジャンルをクリックして下さい。

絵画

現代美術

版画

イラスト

CG・デザイン

クラフト・工芸

写真・映像

陶芸

立体・彫刻

書・墨象

ノンジャンル

美術館デパート
ストリート・アートナビ●新着情報招待券ユーザー感想メールTOP頁

STREET ARTNAVI/ストリート・アートナビ
(通称:アートナビ/ARTNAVI)
Webコンテンツ制作・発信/Copyright(c) ストリート・アートナビ
NAKATA DESIGN INC. 2016 All Rights Reserved.
●このホームページへのご意見・ご質問は
E-mail : street@artnavi.net/ HPアドレス:http://artnavi.net
※当ホームページの写真・イラスト・記事の無断転載を禁じます。
・このサイト内にある画像等の著作権・肖像権等すべての権利は、
それぞれの権利所有者に帰属します。

●ストリート・アートナビは関西・大阪の美楽なアート情報サイトです。
アート展美術画廊貸しギャラリー案内展覧会案内バナー広告
貸しギャラリー案内広告の制作と掲載
企画制作・掲載/お問合せ:ストリート・アートナビ
(通称:アートナビ)
展覧会バナー広告