関西・大阪の美楽なアート情報サイト
ストリート・アートナビ(通称:アートナビ)
美術館・博物館デパートの展覧会と個展案内
TOP

個展

画廊

情報

広場
CGアート
CGアート
Digital Art
Design

絵画

現代美術

版画

イラスト

CG

工芸

写真

陶芸

立体

書

ノンジャンル

美術館
▲クリックで各々のアート展へジャンプ。

このサイトの展覧会バナー広告のご案内
ギャラリー・画廊案内広告/バナー広告のご案内

アーティストの感性をストリートから世界に発信。

美術画廊・ギャラリー

貸しギャラリー・アートスペース

本の縁側 矢萩多聞と本づくり
詳しくは画面をクリック

本の縁側 矢萩多聞と本づくり
詳しくは画面をクリック


展覧会公式サイト
京都dddギャラリー
第220回 企画展
本の縁側
矢萩多聞と本づくり
Tamon Yanagi
■2019年
330日(土)〜619日(水)
開館時間=11:00〜19:00
(※土曜日と6月9日(日)は18:00まで)
休館日= 日曜・祝日
※特別開館6月9日(日)
入場無料
会場=京都dddギャラリー
ギャラリー公式頁にリンク
〒616-8533
京都市右京区太秦上刑部町10
TEL.075-871-1480
◎本展では、矢萩がこれまでデザインした500冊を超える本をすべて手にとって見ることができるほか、装丁のラフ案などを展示し、デザインの工程を詳らかに解説します。また、手づくり絵本で有名なインドの出版社タラブックスとの仕事、「ちいさくつくり、ちいさく届ける」をコンセプトにみずから立ち上げたリトルプレスAmbooks、「人間はなぜ本をつくるのか」というテーマのもと、小学生の子どもたちと取り組んだ本づくりワークショップ、国内外の紙づくりの現場を訪ねる旅など、彼がこれまで行ってきた大小のプロジェクトについても紹介します。
本づくりの愉しみはもちろん、本の周辺にひそむ新たな可能性を感じられる「本の縁側」にぜひお立ち寄り下さい。
(公式HPより抜粋)
もっと詳しく→ここから
京都dddギャラリー
第220回 企画展
本の縁側
矢萩多聞と本づくり
Tamon Yanagi
■2019年
330日(土)〜619日(水)
開館時間=11:00〜19:00
(※土曜日と6月9日(日)は18:00まで)
休館日= 日曜・祝日
※特別開館6月9日(日)
入場無料
会場=京都dddギャラリー
ギャラリー公式頁にリンク
〒616-8533
京都市右京区太秦上刑部町10
TEL.075-871-1480
◎本展では、矢萩がこれまでデザインした500冊を超える本をすべて手にとって見ることができるほか、装丁のラフ案などを展示し、デザインの工程を詳らかに解説します。また、手づくり絵本で有名なインドの出版社タラブックスとの仕事、「ちいさくつくり、ちいさく届ける」をコンセプトにみずから立ち上げたリトルプレスAmbooks、「人間はなぜ本をつくるのか」というテーマのもと、小学生の子どもたちと取り組んだ本づくりワークショップ、国内外の紙づくりの現場を訪ねる旅など、彼がこれまで行ってきた大小のプロジェクトについても紹介します。
本づくりの愉しみはもちろん、本の周辺にひそむ新たな可能性を感じられる「本の縁側」にぜひお立ち寄り下さい。
(公式HPより抜粋)
もっと詳しく→ここから
チームラボ
世界は暗闇からはじまるが、それでもやさしくうつくしい
teamLab:
Born From the Darkness a Loving,and Beautiful World
2019年
420(土)616(日)
姫路市立美術館
〒670-0012姫路市本町68-25
TEL.079-222-2288
開館時間:10:00〜17:00
※4月27日〜5月6日は10:00〜18:00
(入場は閉館30分前まで)
休館日:月曜日
(ただし4月29日、5月6日は開館)
観覧料:一般 1,400(1,200)円/大学・高校生 1,000(800)円/中学・小学生 600(400) /未就学児 無料
※( )内は20人以上の団体料金
美術館MAP
美術館公式サイト
主催:姫路市立美術館、神戸新聞社、サンテレビ、竹田印刷(株)
◎観る者を作品に没入させ、参加、融合させ、作品と作品、自己と他者の 境界が曖昧になる体験、そしてその場自体がチームラボの表現である。
 本展では、《世界は暗闇から始まるが、それでもやさしくうつくしい》、《Black Waves:埋もれ失いそして生まれる》、《永遠の今の中で連続する生と死、コントロールできないけれども、共に生きる》というアーティスト自らが厳選したプロジェクション作品に加え、チームラボの美術表現の原理を体現するモニター作品《世界は、統合されつつ、分割もされ、 繰り返しつつ、いつも違う》を組み合わせることによって、「今、ここ」でしか体験できない場を創出する。
(美術館HPより転載)
展覧会公式HP→ここから

組版造形 白井敬尚
詳しくは画面をクリック

進化のものがたり展
詳しくは画面をクリック

GOOD DESIGN AWARD 神戸展
展覧会公式サイト
京都dddギャラリー
第219回 企画展
組版造形 白井敬尚
Yoshihisa Shirai
■2019年
112日(土)〜316日(土)
※終了しました。
開館時間=11:00〜19:00
(※土曜日と3月10日(日)は18:00まで)
休館日= 日曜・祝日
※特別開館3月10日(日)
入場無料
会場=京都dddギャラリー
ギャラリー公式頁にリンク
〒616-8533
京都市右京区太秦上刑部町10
TEL.075-871-1480
◎ タイポグラフィというデザイン要素の中でも、「紙面に文字組版を配置・構成した空間を含む造形」である「組版造形」。ブックデザインやエディトリアルデザインを中心に活動を続ける白井敬尚による展覧会タイトルでもあります。本展は、美しい装丁の数々をお見せするのと同時に、基本的には墨文字1色の見開きページがずらりと並ぶ、ちょっと異色の展覧会となります。
 本展では白井による実際の仕事とともに、制作にあたって参照された資料なども併せて紹介します。1冊の本を作るのにどれほど目を見開く必要があるのかがうかがい知れると同時に、過去の知識や造形がいかに引用・参照され、形を変えて継承されていくのか、表層だけではない実に奥深い組版造形の世界を、じっくりと堪能できる時間となるに違いありません。
(公式HPより抜粋)
もっと詳しく→ここから

京都dddギャラリー・京都市立芸術大学 ビジュアル・デザイン研究室 共催展
グラフィックで科学を学ぼう 進化のものがたり展
■2018年
1112日(月)〜1222日(土)
※終了しました。
開館時間=11:00〜19:00
(※土曜日は18:00まで)
休館日= 日曜・祝日
入場無料
会場=京都dddギャラリー
ギャラリー公式頁にリンク
〒616-8533
京都市右京区太秦上刑部町10
TEL.075-871-1480
◎「グラフィックで科学を学ぼう 進化のものがたり展」では、京都芸大ビジュアル・デザイン専攻の学生たちが、生物の進化について書かれた専門書を読み、その内容を子供たち(小学校 中・高学年)に伝えるためにデザインした作品を展示します。
 学生たちが作った作品と近代教育掛図からは、楽しく、美しく、情報が伝わります。これらの作品から、科学と芸術が並存した世界を可視化することができる、グラフィックデザインの可能性を感じていただければ幸いです。
(公式HPより抜粋)
もっと詳しく→ここから

GOOD DESIGN AWARD
神戸展
「ウキウキデザイン都市」
2018年
1123(金・祝)〜1224(月・振休)
※終了しました。
神戸ファッション美術館
KOBE FASHION MUSEUM
神戸市東灘区向洋町中2-9-1
美術館マップ
美術館公式HP→ここから
休館日:月曜日
ただし12月24日は開館)
開館時間:10:00〜18:00
(入館は17:30まで)
TEL.078-858-0050
入館料:一般:1,000円 (800円)、
大学生・65歳以上:500円 (400円)、高校生以下無料、
※( ) 内は30人以上の団体料金
主催:グッドデザイン賞神戸展実行委員会(神戸市、神戸ファッション美術館、神戸新聞社)
東京以外で初めてとなる大規模グッドデザイン賞展
1957年に創設された「グッドデザイン賞」は、長年にわたり、私たちのライフスタイルと社会の変化に寄り添いながら「よいデザイン」を選び続けてきた、日本を代表するデザイン賞です。
神戸展では、受賞対象の中でも特に優れた評価を与えられた「グッドデザイン・ベスト100」を中心に、時代を超えて愛されてきた「ロングライフデザイン」や兵庫県内の受賞対象を紹介します。社会の課題に応え、幸せな未来をもたらす「グッドデザイン」の数々にぜひご注目ください。
(公式サイトより転載)
展覧会公式HP→ここから


▼お好きなジャンルをクリックして下さい。

絵画

現代美術

版画

イラスト

CGアート

クラフト・工芸

写真

陶芸

立体アート

書・墨象

ノンジャンル

新着情報
ストリート・アートナビ新着情報招待券TOP頁

■関西・大阪の美楽なアート情報サイト
STREET ARTNAVI/ストリート・アートナビ
(通称:アートナビ/ARTNAVI)
Webコンテンツ制作・発信/Copyright(c) ストリート・アートナビ
NAKATA DESIGN INC. 2017 All Rights Reserved.
●このホームページへのご意見・ご質問は
E-mail :
street@artnavi.net/ HPアドレス:http://artnavi.net
※当ホームページの写真・イラスト・記事の無断転載を禁じます。

●ストリート・アートナビは関西・大阪の美楽なアート情報サイトです。
アート展美術画廊貸しギャラリー案内貸ギャラリー案内広告
企画制作・掲載/お問合せ:ストリート・アートナビ
(通称:アートナビ)
展覧会バナー広告