関西・大阪の美楽なアート情報サイト
ストリート・アートナビ(通称:アートナビ)
美術館・博物館デパートの展覧会と個展案内
TOP

個展

画廊

情報

広場
イラスト
ジャンル
イラスト
Illustration
展覧会-1

絵画

現代美術

版画

イラスト

CG

工芸

写真

陶芸

立体

書

ノンジャンル

美術館
▲クリックで各々のアート展へジャンプ。

アーティストの感性をストリートから世界に発信。

美術画廊・ギャラリー

貸しギャラリー・アートスペース

展覧会-1

展示室-1

展示室-2

展示室-3

展示室-4

展示室-5

--

おさるのジョージ展
詳しくは画面をクリック
いもとようこの世界
展覧会公式サイト

展覧会公式サイト
おさるのジョージ展
「ひとまねこざる」から
アニメーションまで
“Curious George”Exhibition
■2018年
84日(土)〜92日(日)
[会期中無休]
美術館「えき」KYOTO
[京都駅ビル内・ジェイアール京都伊勢丹7階隣接]
美術館公式ホームページ
TEL.075-352-1111(大代表)
開館時間=10:00〜20:00
入館締切:閉館30分前
※但し、百貨店の営業時間に準じ、変更になる場合がございます。
主催=美術館「えき」KYOTO、NHK京都放送局、NHKプラネット近畿
◎絵本「ひとまねこざる」シリーズは、アメリカの絵本作家マーガレット・レイとハンス・レイ夫妻によって生みだされ、1941年に「Curious George」というタイトルで発刊されました。日本では1954年に出版されて以来約550万部が販売され、身の周りのあらゆることに対し好奇心をもち、愛らしい騒動や冒険を巻き起こすおさるのジョージは、多くの人々に愛されてきました。そして、2008年にNHK EテレでTVアニメーションシリーズがスタートするとアニメ版のジョージはさらに多くの子どもたちから支持を得るようになります。
本展では、約200点の絵本原画や制作のためのスケッチを中心に、レイ夫妻の制作にまつわる様々な資料などを展観いたします。原画ならではの美しい色彩や、色鉛筆や水彩の筆致を間近でご覧いただける貴重な機会です。さらにアニメ版の絵コンテや設定画、映像などを加え、「絵本版クラシックジョージ」と「アニメーション版ジョージ」の魅力をご紹介いたします。 オリジナルグッズも多数販売いたします。
もっと詳しく→ここから
招待券プレゼント
絵本原画展
いもとようこの世界
2018年
714(土)92(日)
兵庫県立美術館
ギャラリー棟3F

HYOGO PREFECTURAL MUSEUM OF ART
兵庫県神戸市中央区脇浜海岸通1-1-1
開館時間:10:00〜17:00
※入場は閉場30分前
※会場の混雑状況により変更することがあります。
休館日:月曜日、7月17日(火)
※7月16日(月・祝)は開館
料金:当 日: 大人 1,000円、高校・大学生 800円、小・中学生 500円
※税込み ※小学生未満無料
※障がい者手帳をお持ちの方は、本人と介添えの方1名まで当日料金の半額(要証明)
主催:東映、読売新聞社、読売テレビ
共催:兵庫県立美術館
問い合わせ:050-5542-8600 ハローダイヤル 8:00〜20:00
美術館公式サイト
美術館アクセスマップ
◎親から子どもへ、世代を超えて愛され続けている「いもとようこ」の本格的な展覧会

「日本の名作シリーズ」や「世界の名作シリーズ」。400万部を突破する「あかちゃんのためのえほんシリーズ」やNHK教育テレビ「いないないばあっ!」の童謡アニメ等、誰もが一度は見たことのある絵は、独自に切り開いた貼り絵に着色する技法。
原画から溢れる繊細で柔らかな色彩は、すべての作品にあたたかなぬくもりを与えています。 本展では、全作品の中からオリジナル原画315点を展示予定。
この後の巡回展は予定しておりませんので、この機会をお見逃しなく!
展覧会公式HPここから
特別展
チャペック兄弟と
子どもの世界
2018年
71日(日)〜99日(日)
芦屋市立美術博物館
Ashiya City Museum of Art & History
〒659-0052芦屋市伊勢町12-25
美術博物館MAP
美術博物館公式サイト
TEL:0797-38-5432
休館日:月曜日
〔ただし、7/16(月・祝)は開館、7/17(火)は休館]
開館時間:10:00-17:00
(入館は16:30まで)
観覧料:一般800(640)円、大高生600(480)円、中学生以下無料
※( )内は20名以上の団体料金

※高齢者(65歳以上)および身体障がい者手帳・精神障がい者保健福祉手帳・療育手帳をお持ちの方ならびにその介護の方は各当日料金の半額。
※観覧無料の日:
7月22日(日)、8月15日(水)
主催:芦屋市立美術博物館
同時開催:「芦屋の歴史と文化財」展
◎本展は、チェコの世界文化遺産都市クトナー・ホラーに新設された現代美術館で開催された「子どもたちを描いたチャペック兄弟の創作」展を基に、ご遺族やチェコ国立文学館、チャペック記念館などの協力によって開催されるものです。日本でもファンの多いヨゼフの絵本原画に加え、これまで日本でほとんど紹介される機会のなかったヨゼフの油彩やパステル画、ドローイング、カレルによる『ダーシェンカ』の写真やデッサンなど、初公開を含む幅広い作品により、チャペック兄弟が子どもたちに注いだ温かい視点で生み出した、チェコの優れた子どものための芸術をご紹介いたします。(公式HPから転載)
展覧会公式HP→ここから

詳しくは画面をクリック

展覧会公式サイト
田名網敬一の現在 展
詳しくは画面をクリック
2018 イタリア・ボローニャ
国際絵本原画展
会期=2018年
811(土・祝)
924
(月・振替休日)
西宮市大谷記念美術館
Otani Memorial Art Museum, Nishinomiya City
TEL.0798-33-0164
〒662-0952 西宮市中浜町4-38
開館時間=10:00〜17:00
(入館は16:30まで)
※毎週金曜日は19:00まで開館(入館は18:30まで)
休館日= 水曜日
主催:西宮市大谷記念美術館、
毎日新聞社、
一般社団法人日本国際児童図書評議会(JBBY)
美術館MAP
美術館公式サイト
◎1964年から続く、世界で唯一の子どもの本専門の国際見本市「ボローニャ・チルドレンズ・ブックフェア」では毎年、絵本原画のコンクールが行われており、世界各地から多くのイラストレーターが作品を応募しています。5点1組のイラストを用意すれば誰でも応募できる公募展で、絵本の専門家である審査員たちによって、すでに絵本として発表された作品も未発表のものも全て平等に審査されます。この世界でも最大級のコンクールに、今年は約70カ国3053作品の応募があり、日本人10名を含む25カ国77作家(うちユニット3組)が入選を果たしました。今年もその全ての入選作を展示いたします
もっと詳しくここから
招待券プレゼント
みんなの
レオ・レオーニ展
2018年
811(土・祝)〜924(月・振休)
会場:伊丹市立美術館
TEL.072-772-7447
〒664-0895
兵庫県伊丹市宮ノ前2丁目5番20号
開館時間:10:00−18:00
(入館は 17:30 まで)
休館日:月曜日
入館料:一般800(700)円、大高生450(350)円、中小生150(100)円 ※( )内は20名以上の団体割引
※兵庫県内の小・中学生はココロンカード呈示にて無料
主催:伊丹市立美術館[公益財団法人いたみ文化・スポーツ財団 / 伊丹市]、朝日新聞社
共催:伊丹市教育委員会
美術館アクセスマップ
美術館公式サイト
◎赤い色をしたきょうだいたちの中で、唯一黒い魚の物語『スイミー』は、小学校の教科書に掲載され、日本全国で親しまれています。その作者として知られるレオ・レオーニ(1910 - 1999)の創作世界を紹介します。
 本展では、ヨーロッパとアメリカを移動し続けたレオーニの波乱の生涯と重ね合わせながら絵本原画を紹介するほか、アート・ディレクターとしての仕事、絵画、彫刻など幅広い活動を約 200点の作品で紹介し、レオーニが子どもの絵本に初めて抽象表現を取り入れるに至った道筋にも光を当てます。来日するスイミーの原画も見どころです。
(公式サイトより転載)
展覧会公式HP→ここから
京都dddギャラリー
第218回企画展
田名網敬一の現在 展
Keiichi Tanaami Dialogue
■2018年
828(火)〜1023(火)
休館日= 日曜・祝日
※特別開館 9月9日(日)
開館時間=11:00〜19:00
(※土曜日と9月9日(日)は18:00まで)
入場無料
会場=京都dddギャラリー
ギャラリー公式頁にリンク
〒616-8533
京都市右京区太秦上刑部町10
TEL.075-871-1480
◎1960年代から半世紀以上ものキャリアを誇り、今も尚トップランナーとして、そのキャリアの頂点を極めている田名網の現在を紐解こうとするものです。
田名網が、これまで制作をしてきた作品は、デザイン、イラストレーション、アニメーション、実験映画、立体作品、絵画と多岐にわたります。そこには、可変的な創造者であろうとしてきた田名網敬一の等身大の姿があります。現在、田名網が世界中のアーティスト、デザイナー、ミュージシャン、ファッションデザイナーから集めている尊敬は、あらゆる境界、領域を超えて創作活動を続けてきた歴史の重みに比例するものです。
 本展は、約20点の新作プリント作品、アニメーション、立体作品から、ファッションブランドとのコラボレーションアイテム、出版物、プロダクトアイテムなどを網羅する予定です。
(公式HPより抜粋)
もっと詳しく→ここから
がんばろうで桃太郎展
詳しくは画面をクリック
〜都会の“どうぶつえん”
詳しくは画面をクリック

がんばろうで桃太郎展
出展作家:34名
■2018年
824日(金)〜31日(金)
8月27日(月) 休廊
火〜土 12:00〜19:00
日・最終 12:00〜17:00
ギャラリーびー玉
Gallery BI-DAMS
ギャラリー案内頁にリンク
大阪市北区紅梅町2-6
昭和ビル206号
地下鉄谷町線・堺筋線「南森町駅」3番出口より徒歩約2分、JR東西線「大阪天満宮駅(地下)」から地下鉄各線3番出口へ。
公式サイト
ギャラリーMAP
TEL:06-6881-2818
◎地震、豪雨、台風、酷暑…この夏タタカイは厳しかったのう。みんなようやったで、西日本豪雨の被害の大きかった岡山、広島に売上の1部を義援金として送るけえのう。元気になろうで、なあ!! by 桃太郎
もっと詳しくここから
〜都会の“どうぶつえん”〜
CANAL:Zoo
不思議ないきものに出会える?
出展者:15名
2018年
915日(土)〜19日(水)
11:00am〜6:00pm
(最終日は5:00pm迄)
Gallery キャナル長堀
ギャラリー案内頁にリンク
大阪市中央区東心斎橋1-11-14
(大阪メトロ「心斎橋駅」「長堀橋駅」下車、クリスタ長堀南6号出口エスカレーター上がる)
TEL.06-6251-6198
ギャラリーMAP
入場無料
もっと詳しく→ここから

クリックで詳細
アートスペース
わなか

Art Space WANAKA
会場案内頁へリンク
■大阪市中央区千日前2-4-13
tel.06-6646-3158
(開催時のみ)
■AM11:00〜PM7:00
(最終日はPM5:00まで)
■近鉄・地下鉄(堺筋線/千日前線)日本橋駅下車5番出口徒歩2分
ギャラリーMAP
第18回
モン・フレール フェスタ
18th MON・FRERE FESTA
絵画・立体・平面・工芸
出展者:8名
■2018年
917日(月・祝)〜23日(日)
◎大阪市立工芸高校美術科/S52年卒業有志による作品展です。ぜひ、お気楽にお越しください。
もっと詳しくここから

クリックで詳細
Gallery
キャナル長堀

会場案内頁とリンク
大阪市中央区東心斎橋1-11-14
TEL.06-6251-6198
■地下鉄御堂筋線 心斎橋駅、堺筋線・長堀鶴見緑地線 長堀橋駅
■クリスタ長堀南6番出口前
■開廊時間:
11:00〜19:00
(最終日は16:00PM迄)
ギャラリーMAP

クリックで詳細
Gallery 4匹の猫
会場案内頁へリンク
■大阪市北区茶屋町5-2
TEL.06-6359-6516
■阪急梅田駅茶屋町口より徒歩1分、ZARA角東入る、聖パウロ教会前
■開廊時間:
AM11:00〜PM6:00
(最終日は午後4時まで)
■水曜休廊
ギャラリーMAP

クリックで詳細
Gallery Kit House
ギャラリーキットハウス
会場案内頁へリンク
■大阪市住吉区長居町東3-13-7
TEL.06-6693-0656
■10:00〜19:00
最終日は17:00迄
■木曜休廊
■地下鉄御堂筋線「長居駅」4号出口から徒歩5分。
JR阪和線「長居駅」から徒歩7分
ギャラリーMAP
CGアートと手描き作品
Yorie 個展
〜夏の風〜
■2018年
522日(火)〜27日(日)
※終了しました。
もっと詳しくここから
「猫だもん展」田中英子
TANAKA Hideko Exhibition
2018年
68日(金)〜12日(火)
※終了しました。
◎日常生活の中にある色々な物(びんのフタ等)をリユースしながら、カラフルに猫を描きました。
もっと詳しく→ここから
Ricacci/
オゴシリカ作品展
Ricacci/RIKA OGOSHI Exhibition
2018年
54日(金)〜59日(水)
※終了しました。
◎ガラス、フェルト、写真、イラスト、お菓子、インスタレーションなどなどボーダ−レスジャンルでお届けします。 POPでカラフルなRicacci(リカッチ)と‘和’テイストのオゴシリカ。花や動物、きのこ…楽しく皆さまをお迎えできればと存じます。
もっと詳しく→ここから

クリックで
出品者名
Gallery Kit House
ギャラリーキットハウス
会場案内頁へリンク
■大阪市住吉区長居町東3-13-7
TEL.06-6693-0656
■10:00〜19:00
最終日は17:00迄
■木曜休廊
■地下鉄御堂筋線「長居駅」4号出口から徒歩5分。
JR阪和線「長居駅」から徒歩7分
ギャラリーMAP

クリックで詳細
Gallery
キャナル長堀

会場案内頁とリンク
■大阪市中央区東心斎橋1-11-14
TEL.06-6251-6198
■地下鉄御堂筋線 心斎橋駅、堺筋線・長堀鶴見緑地線 長堀橋駅
■クリスタ長堀南6番出口前
■開廊時間:
AM11:00〜PM7:00
最終日はPM5:00迄
ギャラリーMAP

クリックで拡大
Gallery
キャナル長堀

会場案内頁とリンク
■大阪市中央区東心斎橋1-11-14
TEL.06-6251-6198
■地下鉄御堂筋線 心斎橋駅、堺筋線・長堀鶴見緑地線 長堀橋駅
■クリスタ長堀南6番出口前
■開廊時間:
AM11:00〜PM7:00
(最終日PM5:00)
ギャラリーMAP
今年もやります、ねこまつり。
キットハウスがキャットハウスに変わる6日間!

キットハウスのねこまつり
出品者:6名
■2017年
217日(金)〜22日(水)
※終了しました。
◎絵と版画、ペインティング、彫金アクセサリー、木工&雑貨、粘土小物、ニット
エネルギーあふれる
光りの塩絵展
■2017年
216日(木)〜221日(火)
※終了しました。
◎自然の加工されてない天然の塩を用い、塩絵の具を開発して描いています。エネルギーの高い塩は人体の体内にたまっている毒素をも排泄し、身体を浄めてくれる働きをします。身体だけでなく、この宇宙の総ての汚れやけがれも浄化し住みやすい状態を作ってくれます。塩絵を部屋に飾り眺めているだけで、塩の浄化の働きにより、元気な笑顔になれます。
もっと詳しくここから
SILX'17
シルクスクリーン版画展
出品者:18名
■2017年
109日(月・祝)〜15日(日)
※終了しました。
◎会場で2018年度カレンダーを展示販売します。
◎会場ではシルクスクリーン版画の刷りを体験して頂きます。
もっと詳しくここから

クリックで詳細
Gallery Kit House
ギャラリーキットハウス
会場案内頁へリンク
■大阪市住吉区長居町東3-13-7
TEL.06-6693-0656
■10:00〜19:00
最終日は17:00迄
■木曜休廊
■地下鉄御堂筋線「長居駅」4号出口から徒歩5分。
JR阪和線「長居駅」から徒歩7分
ギャラリーMAP

クリックで詳細
Gallery Kit House
ギャラリーキットハウス
会場案内頁へリンク
■大阪市住吉区長居町東3-13-7
TEL.06-6693-0656
■10:00〜19:00
最終日は17:00迄
■木曜休廊
■地下鉄御堂筋線「長居駅」4号出口から徒歩5分。
JR阪和線「長居駅」から徒歩7分
ギャラリーMAP

クリックで詳細
Gallery Kit House
ギャラリーキットハウス
会場案内頁へリンク
■大阪市住吉区長居町東3-13-7
TEL.06-6693-0656
■10:00〜18:00
最終日は17:00迄
■木曜休廊
■地下鉄御堂筋線「長居駅」4号出口から徒歩5分。
JR阪和線「長居駅」から徒歩7分
ギャラリーMAP
高石 志奈枝 きりえ展
〜石上露子に寄せて〜
TAKAISHI Shinae Exhibition
2018年
216日(金)〜21日(水)
※終了しました。
もっと詳しく→ここから
第6回 ねこまつり
出品者:7名
2018年
223日(金)〜28日(水)
※終了しました。
◎今年もやります、ねこまつり。キットハウスがキャットハウスに変わる6日間!!
もっと詳しく→ここから
第4回 酒井博文
「切り抜き絵」展
新なにわ三十六景より
4th SAKAI Hirobumi Exhibition
2018年
32日(金)〜7日(水)
※終了しました。
◎展示作品20点予定
もっと詳しく→ここから
下着展
詳しくは画面をクリック
松原秀子 型染版画展
詳しくは画面をクリック
嘉澄 幸村 個展
詳しくは画面をクリック

下着
出展作家:11名
■2018年
718日(水)〜28日(土)
※終了しました。
7月23日(月) 休廊
火〜土 12:00〜19:00
日・最終 12:00〜17:00
ギャラリーびー玉
Gallery BI-DAMS
ギャラリー案内頁にリンク
大阪市北区紅梅町2-6
昭和ビル206号
地下鉄谷町線・堺筋線「南森町駅」3番出口より徒歩約2分、JR東西線「大阪天満宮駅(地下)」から地下鉄各線3番出口へ。
公式サイト
ギャラリーMAP
TEL:06-6881-2818
◎パンツもソックスもタンクトップもみんな下着。いつも裏方ですが、今回は主役です。
もっと詳しくここから

松原秀子 型染版画展
MATSUBARA Hideko Exhibition
■2018年
720日(金)〜24日(火)
※終了しました。
午前11時〜午後7時
(最終日は午後5時迄)
Gallery 4匹の猫
会場案内頁とリンク
大阪市北区茶屋町5-2
最寄り駅:阪急梅田駅、茶屋町口より徒歩1分、ZARA角東入る、聖パウロ教会前
TEL/FAX.06-6359-6516
ギャラリーMAP
入場無料
◎幻想、詩情、そんな世界を 日本の伝統的な型染版画という手法で表現します。「蔵書票」も展示をします。
もっと詳しくここから
アートムーブコンクール・ピックアップ賞(Gallery キットハウス)受賞記念
嘉澄 幸村
個展
-La Vie en rose-
KASUMI Yukimura Exhibition
■2018年
518日(金)〜23日(水)
※終了しました。
Gallery キットハウス
会場案内頁へリンク
大阪市住吉区長居東3-13-7
TEL/FAX:06-6693-0656
10:00〜19:00
(最終日は17:00まで)
ギャラリーMAP
交通:地下鉄御堂筋線「長居駅」下車4番出口を出、あびこ筋を南に5分。JR阪和線「長居駅下車」徒歩7分
◎ときに淡く、ときに鮮烈に−。
一輪の花にも芽吹いては散り、二つとない生涯を送る「La Vie en rose バラ色の人生」があります。これは、その身に宿す人工細胞の展開によって、身を覆うドレスをまとった人造天使たちの物語です。
もっと詳しくここから
あなたの賢治を 探しにきてください
詳しくは画面をクリック
第18回 楽 展
詳しくは画面をクリック
RYU CLUB EXHIBITION
詳しくは画面をクリック

あなたの賢治
探しにきてください
(絵画/クラフト・工芸)
■2018年
621日(木)〜26日(火)
※終了しました。
午前11時〜午後7時
(初日は午後1時〜、
最終日は午後5時迄)
Gallery 4匹の猫
会場案内頁とリンク
大阪市北区茶屋町5-2
TEL/FAX.06-6359-6516
ギャラリーMAP
入場無料
◎宮沢賢治の作品、皆さんはどのお話がお好きですか?
それぞれの賢治さんの世界を のぞきにぜひおこしください。
★松田京子さんによる「猫ブローチワークショップ」
21日(木)、26日(火)PM1時〜、2匹で1,000円。各5名。
★ますむらひろし映画上映会(2F)
「銀河鉄道の夜」23日(土)PM1時〜
「グスコーブドリの伝記」24日(日)PM1時〜(無料)
もっと詳しくここから
第18回
VOL.18/ RAKU-TEN
ガン撲滅チャリティ作品展
出展者:34名
2018年
716(月・祝)〜21(土)
※終了しました。
11:00am〜7:00pm
(最終日は5:00pm迄)
Gallery キャナル長堀
ギャラリー案内頁にリンク
大阪市中央区東心斎橋1-11-14
TEL/FAX.06-6251-6198
ギャラリーMAP
★楽展 出品者オリジナル「ポケット付きエコバッグ」の限定販売あります!!
★ガチャガチャマシン@楽展グッズあります!!
出展者オリジナル ポケット付きエコバッグ・楽展ガチャガチャの全売上と、参加者の参加費10%、作品売上10%〜を(公益財団法人)高松宮妃癌研究基金に寄付させて頂きます。
●7/16(月・祝)
pm3:00〜/ミニライブ
pm4:30〜/オープニングパーティ
※イベントの詳細は、出演者・参加者にお問い合わせください。
入場無料
もっと詳しく→ここから

26TH
RYU CLUB EXHIBITION
出品者:27名
◎入場無料
2017年
1210日(日)〜17日(日)
※終了しました。
11:30〜19:00
(最終日は17:00まで/会期中無休)
ギャラリーやまもと
Gallery YAMAMOTO
会場案内頁へリンク
大阪市中央区島之内1-21-2
山本松ビル 2F
地下鉄堺筋線・長堀鶴見緑地線「長堀橋」駅下車6番出口東へすぐ
TEL.06-6271-6975
FAX.06-6271-6976
ギャラリーMAP
もっと詳しくここから

展覧会シーン/ストリート・アートナビ取材
展覧会シーン/2005年〜2010年 画面をクリック
(ストリート・アートナビ取材:美術・博物館展覧会、個展シーン)

ストリート・アートナビ取材/展覧会シーン/アート館ネット
展覧会シーン/1999年〜2005年 画面をクリック
(ストリート・アートナビ取材:美術・博物館展覧会、個展シーン)

展覧会-1

展示室-1

展示室-2

展示室-3

展示室-4

展示室-5

お好きなジャンルをクリックして下さい。

絵画

現代美術

版画

イラスト

CG・デザイン

クラフト・工芸

写真・映像

陶芸

立体・彫刻

書・墨象

ノンジャンル

美術館デパート
ストリート・アートナビ●新着情報招待券TOP頁

-

▲このページの先頭に戻る

-

関西・大阪の美楽なアート情報サイト
STREET ARTNAVI/ストリート・アートナビ
(通称:アートナビ/ARTNAVI)
Webコンテンツ制作・発信/Copyright(c) ストリート・アートナビ
NAKATA DESIGN INC. 1999-2017 All Rights Reserved.
●このホームページへのご意見・ご質問は
E-mail : street@artnavi.net/ HPアドレス:http://artnavi.net
※当ホームページの写真・イラスト・記事の無断転載を禁じます。
・このサイト内にある画像等の著作権・肖像権等すべての権利は、それぞれの権利所有者に帰属します。

●ストリート・アートナビは関西・大阪の美楽なアート情報サイトです。
アート展美術画廊貸しギャラリー案内展覧会案内バナー広告
貸しギャラリー案内広告の制作と掲載
企画制作・掲載/お問合せ:ストリート・アートナビ
(通称:アートナビ)
展覧会バナー広告