酒匂溪香(さこうけいか)書展『つむぐ』SAKOU Keika Exhibition
会場:兵庫県西宮市 ギャラリー雛(ひな) 会期:2016年10月4日[火]〜9日[日]
ストリート・アートナビ掲載:展覧会 Art Scene


トップ頁

--
酒匂溪香(さこうけいか)書展『つむぐ』SAKOU Keika Exhibition
会場:ギャラリー雛(ひな) 会期:2016年10月4日[火]〜9日[日]

書家・酒匂溪香氏(さこうけいか)
ごあいさつ
 人と人とが出会い、ご縁の糸が結ばれる。そして、その糸は、幾度ももつれたり、切れてしまったり、時には、だまになったりもする。
 出会ったばかりのひと筋の糸は、とても細く、今にもちぎれてしまいそうだが、丹念に縒りを掛けることによって、太く強くなる。心の糸車を回してご縁の糸を紡いでいく。そして、紡がれた糸は、縦糸・横糸として、思いも寄らない模様を織りなす・・・
 今回は、“つむぐもの”をテーマに書いてみました。つむぐものはご縁の糸だけではありません。時、夢、命、音、言の葉。静かに糸車を回しながら、時間をかけて大切に紡ぎたいと思います。 


2016年 10月
酒匂 溪香 
会場風景(正面)
会場風景(正面)
会場風景(正面)
糸縒(いとより)車よ回れ 作:酒匂溪香
糸縒(いとより)車よ回れ
紡がれた糸は強く
しなやかに繋がっていく

糸 作:酒匂溪香

真っ白な繭(まゆ)からほぐし出した複数の糸に
丹念に縒りを掛けるように丁寧に紡いだ
取っておきの言葉をあなたへ贈りたい
糸と糸 作:酒匂溪香
糸と糸
こころのいとぐるまは しずかにまわって
きょうも ごえんのいとをつむぐ

繭 ひとすじに 作:酒匂溪香
ひとすじに
夢 ツムグ 作:酒匂溪香
ツムグ

会場風景(右側)
会場風景(右側)

会場風景(右側)

左:音 神のおとずれ 右:言ノ葉 作:酒匂溪香

左:神のおとずれ 右:

車 作:酒匂溪香

心の糸繰り車は緩やかに
回転して 今日もご縁の糸を紡ぐ

左:笑う門には福来る 右:快哉 作:酒匂溪香

左:笑う門には福来る

右:快哉
禅のことば
快なるかな 痛快なこと
とても気持ちのよいこと

会場風景(左側)
会場風景(左側)

会場風景(左側)

今 ただ今この一瞬 作酒匂溪香
 ただ今この一瞬

左:拈華微笑 右:あした元気になあれ 作:酒匂溪香

左:拈華微笑(ねんげみしょう)
ことばを用いずに
心から心へ伝えること

右:あした元気になあれ

たて糸 よこ糸 あやなす 作:酒匂溪香
たて糸 よこ糸 あやなす

左:時 右:継 どこまでも 作:酒匂溪香

左:

右: どこまでも

あいたくて あいたくて あえなくて 作:酒匂溪香
あいたくて あいたくて あえなくて
叶わないのならば せめて夢の中だけでも
こっそり逢わせてくださいな

会場風景(左側)
会場風景(左側)

会場風景(左側)

「酒匂溪香(さこうけいか)書展/〜つむぐ〜」
会場:ギャラリー雛(ひな)会期:2016年10月4日[火]〜9日[日]

 大型台風18号が九州の西側から日本海に迂回するコースをとり、雲行きも不安定な中で、個展『酒匂溪香 書展』の初日を迎えた。ギャラリー雛(ひな)での展示は作家にとっては初めての会場で、久々に気分一心で書の制作に取り組んだはず。立地は阪急電車「夙川駅」に近く、JR神戸線の「さくら夙川駅」からも便利な所で文字通り夙川が側を流れ、目を山手の方に向けると甲山や六甲連山の山並が絵のように美しい。

今展のテーマは『つむぐ』
 
かいこの繭や綿から糸を作ることから、作者の心情を想像するに、これまでの人生に関わって来られた多くの人達との縁の糸を連想されたのかもしれない。作品の大作『糸縒(いとより)車よ回れ、紡がれた糸は、強くしなやかに繋がっていく』を筆頭に、“つむぐ”にまつわる言葉をテーマにした作品が並ぶ。来し方を振返り、それこそ出会いの数だけ、縁の糸も様々にあったことだろう。これからも“縁の糸”を紡いでいくであろう作者の思いが作品に表れている。他にも時、夢、命、音、言の葉など、作者が時間をかけて大切に紡ぎたいとおもう作品達がギャラリーの壁面を彩る。
文:STREET ARTNAVI  中田 耕志 

酒匂 溪香(さこうけいか)プロフィール
Profile of SAKOU Keika
鹿児島市生まれ。
7歳より書を始め、10歳で加世田溪竹氏に師事。
師のもとで35年間研鑽を積む。

2000年、所属していた師の社中・竹晨会を退会独立。
現在は、個展活動を中心に「共感できる書」を目指す。
1998年より、毎年、西宮、神戸、大阪、京都、香川で
個展、グループ展を開催している。

武道家、音楽家、縄文復元画家との交流を通じて新しい世界を拓く。
学生時代に専攻した漢詩や古典を長年書いてきたが、
近年は日々の想いを自身の言葉で自在に表現している。

2004年から5年間、酒蔵での個展を行った際に『神』の存在を
強く意識することがあった。
それ以来、古代人の精神世界に深く興味を持ち、
最近は甲骨文字の作品が多い。
西宮市在住

※すべての活動は、ホームページ
「〜字遊人〜 酒匂溪香」
をご覧ください。■
http://www.ji-yujin.com/
これまでの展覧会シーン
展覧会シーン(2004年07月 ギャラリーさんびいむ/大阪市)
展覧会シーン(2004年10月 酒ミュージアム 酒蔵館/兵庫県西宮市)
展覧会シーン(2005年10月 酒ミュージアム 酒蔵館/兵庫県西宮市)
展覧会シーン(2006年10月 酒ミュージアム 酒蔵館/兵庫県西宮市)
展覧会シーン(2007年05月 ギャラリーアライ/兵庫県西宮市)
展覧会シーン(2007年10月 酒ミュージアム 酒蔵館/兵庫県西宮市)
展覧会シーン(2008年10月 酒ミュージアム 酒蔵館/兵庫県西宮市)
展覧会シーン(2009年11月 ギャラリーアライ/兵庫県西宮市)
展覧会シーン(2010年04月 西宮・廣田神社/兵庫県西宮市)
展覧会シーン(2010年05月 雅之郷 能楽堂(琴弾公園内)/香川県観音寺市
展覧会シーン(2010年06月 川鶴酒造『鶴鳴館』/香川県観音寺市
展覧会シーン(2011年11月 ギャラリーアライ/兵庫県西宮市)
展覧会シーン(2011年11月 雅之郷 能楽堂(琴弾公園内)/香川県観音寺市
展覧会シーン(2012年11月 京町家空感 千香月(ちかげ)/京都市
展覧会シーン(2013年11月 ギャラリーアライ/兵庫県西宮市)
展覧会シーン(2014年11月 雅之郷 能楽堂(琴弾公園内)/香川県観音寺市
展覧会シーン(2015年11月 ギャラリーアライ/兵庫県西宮市)
展覧会シーン(2016年10月 ギャラリー雛(ひな)/兵庫県西宮市)

-
Art Scene
酒匂溪香(さこうけいか)書展
つむぐ
会場:兵庫県西宮市 ギャラリー雛(ひな)
会期:2016年104日[火]〜9日[日]
掲載:2016年10月21日[金]
写真/構成:ストリート・アートナビ
酒匂溪香(さこうけいか) 書展案内頁→
アート展案内/書ジャンル頁→
酒匂溪香書展(開催予定)
アートクラフトフェスティバル IN 西宮 2017
会期:2017年3月21日(火)〜26日(日)
会場:西宮市民ギャラリー
個展
会期:2017年4月8日(土)〜19日 (水)
会場:長野県安曇野市カフェギャラリー縁縁
個展
会期:2017年11月(会期は未定)
会場:香川県三豊市 石鎚神宮 護摩堂
このページのTOPに戻る

貸ギャラリー

ギャラリー近道

美術画廊

■アート展案内/下のお好きなジャンルをクリックして下さい。

絵画

現代美術

版画

イラスト

CGアート

クラフト・工芸

写真

陶芸

立体アート

書・墨象

ノンジャンル

美術館デパート

ストリート・アートナビ●新着情報

TOP頁

個展

画廊

情報

広場
STREET ARTNAVI/ストリート・アートナビ
(通称:アートナビ/ARTNAVI)
Webコンテンツ制作・発信/Copyright(c) ストリート・アートナビ
NAKATA DESIGN INC. 2016 All Rights Reserved.
〒540-0029 大阪市中央区本町橋2-23 第七松屋ビル308
TEL : 06-6944-4055 FAX : 06-6944-4058
●このホームページへのご意見・ご質問は
E-mail : street@artnavi.net/ HPアドレス:http://artnavi.net
※当ホームページの写真・イラスト・記事の無断転載を禁じます。

●ストリート・アートナビは関西・大阪の美楽なアート情報サイトです。
アート展美術画廊貸しギャラリー案内展覧会案内バナー広告
企画制作・掲載/お問合せ:ストリート・アートナビ(通称:アートナビ)