酒匂溪香(さこうけいか) 書展「酒・クスシキモノ」SAKOU Keika Exhibition
酒ミュージアム・酒蔵館 会期:2007年103日[水]〜15日[月]9日休館
ストリート・アートナビ取材:Art Scene Page-1 Page-2


トップ頁
--
「酒・クスシキモノ」タイトル
会場正面写真/酒匂溪香
会場正面写真/酒匂溪香

書家・酒匂溪香氏(さこうけいか)会場にて(Photo:STREET ARTNAVI)
 今回のテーマは「酒・クスシキモノ」、縄文人がヤマブドウの実を土器の中に入れておいたら自然発酵して液体に変化していた。飲んでみると、それはそれはとてもよい気分になる「奇(くす)しきもの」だった…という酒の発生説に基づいてストーリーを描いてみました。

 初めてクスシキ液体=酒を口にした縄文人の驚き、畏(おそ)れは如何ばかりだったでしょう(ムラ中が大パニックに陥ったかもしれません)。そのうちに、縄文人は発酵する際に発生するガスを抜く為に、土器口縁部に2,3ミリ径の穴を穿ち、酒を醸す為の初めての土器を考え出します。(有孔土器=現に発掘されている)。
 太古の暮らしの中で、偶然出会ったことを繰り返し体験することによって分析、追究し、そして創造してきた我々の遠い祖先を敬服して止みません。縄文人の宴のざわめきが聴こえてまいりましたら幸いです。


 最後に、このような歴史の香り漂う風格ある空間をご提供くださいました「白鹿記念酒造博物館」様と、ご協力いただきました「青森県教育庁文化財保護課三内丸山遺跡対策室」様に心より感謝申し上げます。

[着用の縄文服は、三内丸山遺跡展示室の解説員の方がリネンとジュートの糸を使用し復元したものです。]
平成19年10月 (挨拶文より)

--
会場正面写真
会場正面写真
正面展示風景
ムラの裏山で採って来た山ブドウが壷の 中で液体に変化していた。
 
それは飲んでみるととてもよい気分になる不思議な液体であった
この神秘的な飲み物を以て荒ぶる神を鎮めることはできないものだろうか

縄文後期寒冷化のため獲物も木の実も手に入らず 毎日大勢のムラビトが餓死していく生命の存続を 願って呪術的な装飾を施した祈りの土器を創ろう
 
今年の秋は木の実もたくさん採れたし
サケも大漁だったムラ総出でよく働いた

自然の恵みに感謝し来年の豊饒を 祈って神の御酒を戴こう(作品中央)
--
縄文前期末
縄文前期末
縄文前期末彼らはヤマブドウやニワトコの実を
土器に入れておくと自然発酵し奇(くす)シキ液体が
出来上がることを知った。そしてその時発生する
ガス抜きの為 土器口縁部に小孔を穿ち酒を
醸(かも)す為の最初の器 有孔土器を生み出した。
-
酒を造るをば「かむ」とも云う
酒を造るをば「かむ」とも云う

酒を造るをば「かむ」とも云う。いかなる心ぞ。
大隅の国には、一家(あるいへ)に水と米とを設(まう)けて、村に
告げめぐらせば、男女一所に集まりて、米を
噛(か)みて、酒船(さかふね)に吐き入れて、散り散りに帰りぬ。
酒の香の出で来る時、又集まりて、噛みて吐
き入れし者共これを飲む。名づけて口噛の酒と
云ふと、云々。風土記にみえたり
[大隅国の風土記]
-
森 もうじゅうぶんでしょう

 もうじゅうぶんでしょう
 我々も自然の一部であることを
  忘れ驕りすぎていたようだ
 まっしぐらにこんな遠くまで来てしまった
 そろそろおうちに帰ろうよ

-
これまでの展覧会シーン
展覧会シーン(2004年07月 ギャラリーさんびいむ/大阪市)
展覧会シーン(2004年10月 酒ミュージアム 酒蔵館/兵庫県西宮市)
展覧会シーン(2005年10月 酒ミュージアム 酒蔵館/兵庫県西宮市)
展覧会シーン(2006年10月 酒ミュージアム 酒蔵館/兵庫県西宮市)
展覧会シーン(2007年05月 ギャラリーアライ/兵庫県西宮市)
展覧会シーン(2007年10月 酒ミュージアム 酒蔵館/兵庫県西宮市)
展覧会シーン(2008年10月 酒ミュージアム 酒蔵館/兵庫県西宮市)
展覧会シーン(2009年11月 ギャラリーアライ/兵庫県西宮市)
展覧会シーン(2010年04月 西宮・廣田神社/兵庫県西宮市)
展覧会シーン(2010年05月 雅之郷 能楽堂(琴弾公園内)/香川県観音寺市
展覧会シーン(2010年06月 川鶴酒造『鶴鳴館』/香川県観音寺市
展覧会シーン(2011年11月 ギャラリーアライ/兵庫県西宮市)
展覧会シーン(2011年11月 雅之郷 能楽堂(琴弾公園内)/香川県観音寺市
展覧会シーン(2012年11月 京町家空感 千香月(ちかげ)/京都市
展覧会シーン(2013年11月 ギャラリーアライ/兵庫県西宮市)
展覧会シーン(2014年11月 雅之郷 能楽堂(琴弾公園内)/香川県観音寺市
展覧会シーン(2015年11月 ギャラリーアライ/兵庫県西宮市)
展覧会シーン(2016年10月 ギャラリー雛(ひな)/兵庫県西宮市)

-

西宮酒ぐらルネサンスによせて
酒匂溪香(さこうけいか) 書展「酒・クスシキモノ」
・会期:2007年103日(水)〜15日(月)9日休館
・AM10:00〜PM5:00(ご入館はPM4:30)
・会場:白鹿記念酒造博物館 酒ミュージアム 酒蔵館
TEL.0798-33-0008 会場地図
■ストリート・アートナビ取材:展覧会シーン/Page-1→Page-2
■取材日:2007年10月3日 掲載:10月8日 ART SCENE
■取材・写真・Webデザイン:ストリート・アートナビ 中田耕志
この頁のTOPに戻る
展覧会案内頁→
アート展/書・墨彩画ジャンル→
アート展/ジャンル別案内頁→
インフォメーション頁→

■アート展案内/下のお好きなジャンルをクリックして下さい。

絵画

現代美術

版画

イラスト

CGアート

クラフト・工芸

写真

陶芸

立体アート

書・墨象

ノンジャンル

美術館デパート

ストリート・アートナビ新着情報 招待券 ユーザー感想メール TOP頁

STREET ARTNAVI/ストリート・アートナビ
(通称:アートナビ/ARTNAVI)
Webコンテンツ制作・発信/Copyright(c) ストリート・アートナビ
NAKATA DESIGN INC. 2001-2006 All Rights Reserved.
TEL : 06-6944-4055 FAX : 06-6944-4058
●このホームページへのご意見・ご質問は
E-mail : street@artnavi.net/ HPアドレス:http://artnavi.net
※当ホームページの写真・イラスト・記事の無断転載を禁じます。

●ストリート・アートナビは関西・大阪の美楽なアート情報サイトです。
アート展美術画廊貸しギャラリー案内展覧会案内バナー広告
企画制作・掲載/お問合せ:ストリート・アートナビ(通称:アートナビ)